• 2018.02.01
  • 投稿

カジノのトランプゲームは何種類?遊んでほしいトランプゲーム8選

みなさんトランプゲームが何種類あるかご存知ですか? カジノゲームといえばルーレットやスロットなど色々思いつくと思いますが、中でもトランプゲームはかなりの種類ありますよね。ブラックジャックにポーカー・・・ざっと数えただけでも10種類ほど!国やカジノが違えばルールも違い名前も違ってきます。そうなると元は同じゲームだったものも違うゲームとなりカウントされるので、トランプゲームの種類は20種類以上にもなるんです! 数字で見ると余計に種類の多さを実感しますね♬さすがに最初から全部覚えるのは大変だと思うので、今回は人気の高いトランプゲームから厳選した8種類のトランプゲームを紹介していこうと思います^^
蒼井 那奈
トランプゲームっていっぱい種類あるから何から遊べばいいかわかんないんですよね(-_-;)ルールが難しいのは覚えるのが大変そうだし・・・私でもすぐ遊べるトランプゲームってありますか~?
笠原 豪
いっぱいあるから大丈夫!難しいルールのトランプゲームの方が少ないくらいなんだぜ^^トランプゲームの魅力はなんといってもディーラーとの勝負だ!熱くなりすぎないように気を付けてくれよな♬
知らないゲームや気になるゲームが見つかったら、記事の最後にトランプゲームをするのにおすすめのオンラインカジノも紹介していますので、カジノに行く前に自宅で練習してみてください♬

みんなに愛される代表的な3つのトランプゲーム

トランプゲームの人気上位はやっぱりバカラ・ブラックジャック・ポーカーですね。ブラックジャックやポーカーなどはカジノゲームとしてだけでなく、トランプゲームとして家庭でも普及しているほど有名なゲームなので知ってる方も多いと思いますが、もう1度カジノでのルールをご説明していきます。

バカラ

バカラの歴史は古く19世紀にはもう今と同じ遊び方をしていたようです。そんな長い歴史を持つバカラはアジアのみならず世界中のカジノで人気が高く、カジノのキングと呼ばれています。バカラをプレイしている方はカジノ熟練者が多く、カジノをしていると最終的に行きつくのがバカラと言われるほど、奥の深いトランプゲームです。  

人気の理由

バカラはプレイヤー(自分)が出来ることはひとつもありません。勝敗を決めるのはディーラーが配ったカードのみ!なのですが、この運任せともいえるところがバカラの魅力です。しぼり(スクイーズ)と呼ばれるカードをめくる行為があるのですが、この行為はそのテーブルで掛け金の1番多い人だけに許される行為で、このしぼりがしたくて高額賭ける人もいるほど。 バカラの魅力は中々言葉で伝えることが難しいですが、1度2度とやってる内にどんどんハマっていきバカラの虜になってしまう人がたくさんいます。是非1度プレイしてバカラの魅力を肌で感じてください。

ルール

バンカーとプレイヤー(このプレイヤーはプレイする人ではなくあくまでも賭ける対象のこと)のどちらが勝つか賭けます。 ジョーカー以外のカードを使い、1~9は数字そのまま、JQKは0としてカウント。 カードを2枚ずつ配り合計の下一桁が9に近い方が勝ちです。1回で勝負がつかない時は更にカードが配られます。 バンカーで勝てば配当は1.95倍、プレイヤーで勝てば配当は2倍

ブラックジャック

日本人に人気の高いブラックジャック、名前の由来は19世紀にアメリカで「スペードのAと、ブラック(スペードかクラブ)のJ」の配当が高くなるルールが適用されてからです。それ以前は、「ヴァンテ・アン」という名前のゲームで主にフランスで流行っていました。基本ルールはバカラと似ていますが、ブラックジャックの場合はさらに戦略を立てて、自分の考えをゲームに反映することができるのが特徴です。    

人気の理由

ブラックジャックの魅力は何と言っても自分で考え、戦略を立てれることにあります。ディーラーと勝負している!と思えるのはブラックジャックが1番ではないでしょうか。

ルール

使うのはジョーカー以外のカード、手持ちのカード2枚からスタートします。 2~9はそのまま、JQKは10、Aは1または11としてカウントし、合計して21に近い方が勝ち。 JQKのどれかとAのカードの2枚で21になった場合のみブラックジャックといいます。 ブラックジャックで勝った場合、2.5倍の配当、それ以外の勝ちは2倍配当。

ポーカー

ポーカーの歴史は色んな説がありすぎてはっきりしていませんが、ゲーム内容としてはペルシャのアース・ナースというゲームが1番近いようです。その他にもポーカーの起源として挙げられているゲームは、フランスのポーク、ルネッサンス時代のプリメロ、イギリスのブラグなどがありますがハッキリこれといえるゲームはわかっていません。これら全てが合わさって現在のポーカーが出来上がった可能性もあります。 ポーカーはトランプゲームの中でもダントツで種類の多いゲームです。基本がどれなのかもうわからないくらい枝分かれしていてルールも様々なので、今回は中でも多くの人に愛されているホールデムポーカーをご紹介します。

人気の理由

ポーカーの最大の魅力は駆け引きにあります。いい手が出来るかもハラハラドキドキするものですが、それを相手に悟らせないようにしたり、わざと手が悪いように見せかけて相手を油断させたりと色々な戦略を練ることができるのが最大の魅力。

ルール

ホールデムポーカーでは、同じテーブルを囲むプレイヤーとの対決。 手持ちの2枚のカードとコミュニティカードと呼ばれる全員で使う5枚のカードを使って役を作ります。 手持ちのカードが配られた時とコミュニティカード5枚が揃い勝負をかけるまで、4回続けるか降りるかが選べる、つまりは4回駆け引きするチャンスがあるということです。 配当などはなく、1番強い役を作った人の総取り。 役の強さは、ロイヤルストレートフラッシュ>ストレートフラッシュ>フォー・オブ・ア・カインド(フォーカードのこと)>フルハウスと続きます。

1度は遊んで欲しいトランプゲームまとめ

どんなものにでも言えることですが、長く人に愛される物は至ってシンプルな物が多いですよね。トランプゲームもそれは同じで、単純だからこそハマる!先が読めないからこそ面白い!そんな、単純明快なルールでディーラーと1対1の熱い勝負が出来るトランプゲームをご紹介します。

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガーはカンボジア発祥のトランプゲームで1枚のカードだけで勝敗が決まるスピーディーなトランプゲームです。ゲームの進行は全てディーラーがするのでプレイヤーはカードに触ることなく、「ドラゴン」か「タイガー」のどちらが勝つか予想して賭けるだけ。バカラのアジア版などともよく言われています。

ルール

カードはジョーカー以外の52枚使用して「 A」は1番小さく「K」が1番大きい数です。 基本はドラゴンかタイガーどちらのカードが大きいかを賭けるゲームですが、他にも奇数・偶数、ビック・スモールがあります。 奇数・偶数=ドラゴンかタイガーを選び、その上で奇数・偶数を当てます ビック・スモール=ドラゴンかタイガーを選び、ビック・スモールを当てます。(1~6はスモール8~13はビッグ、7は無条件で負け)

ゲームの流れ

テーブルの出入りは自由です。先にベットするのでディーラーが「NoMoreBet」と言うまでチップの移動が出来て、ディーラーの「NoMoreBet」の合図でカードが配られ勝敗が決まります。

配当

勝ち:2倍配当 引き分け:引き分け(TIE)に賭けてれば9倍、賭けてなかったら掛け金の半分が返金されます。

スーパーファンタン

スーパーファンタン、名前の響きからなんとなく想像ついてる人もいるかもしれませんが、中国発祥のゲームです。正確な発祥の時期は分かりませんが、19世紀末にはアメリカにも伝わっていたのでかなり古くから存在するゲームといえます。スーパーファンタンは当初はカードゲームではなく豆などを使った数当てゲームだったようで、代用品で遊べることから人気が高まっていきました。 スーパーファンタンとは、12枚のカードの合計を4で割った余りを当てるトランプゲームです。4つに分けるので余りは必然的に0~4になりますが、0の場合は4つ余ると解釈するので4に賭けてください。

ルール

スーパーファンタンの賭け方は6種類 1.ファン=余り1~4を当てる。(2つの数字を組み合わせて賭けることも可能) 2.Nim(ニム)=勝ちと引き分けの数字を選ぶ。(3Nim2の場合、3が出たら勝ちで2なら引き分け1・4が出たら負けとなります) 3.クオック=「1・2」「1・4」「2・3」「3・4」から選んでどちらが出ても勝ち。 4.奇数・偶数=1・3が出れば勝ち。2・4が出たら負け 5.スモール・ビック=カードの合計が24~82で「スモール」86~144は「ビック」 6.TIE(引き分け)=カードの合計が83・84・85で勝ち

ゲームの流れ

テーブルの出入りは自由です。ディーラーが「NoMoreBet」と言うまでチップの移動が可能。ディーラーの「NoMoreBet」の合図で12枚のカードが配られていき余りの数字が表示されて勝敗がつきます。スーパーハンドというサイコロの目で配当が上がるシステムを導入している場合、カードが配られる前にサイコロが振られます。

配当

1.配当が3.85倍=1~4のどれかに賭けて当てる(ファン) 2.配当2.9倍=2つの数字の組み合わせ(ファン・Nim)で当たった場合 3.配当2倍=スモール・ビックで当てた場合 4.配当1.95倍=奇数・偶数で当てた場合、クオック(組み合わせられた2つの数字)で当てた場合 5.配当8倍=引き分けで当てた場合 6.配当4倍=スーパーハンド(12面体のサイコロで8か9が出たら)

カジノウォー

カジノのトランプゲームの中では比較的歴史の浅いカジノウォーは1990年代にアメリカで誕生しました。ルールは簡単なので覚えやすく初心者でもトライしやすいのが魅力のひとつ。ディーラーと1対1の勝負なのでテーブルに他のプレイヤーがいても関係ありません。ディーラーとプレイヤー(自分)1枚ずつ配られたカードで勝負します。

ルール

ルールは至ってシンプル、ディーラーとプレイヤーどちらのカードが強いかで勝負します。 使用するカードはジョーカー以外の52枚で2が一番弱く、Aが1番強いカードです。 カジノ・ウォーには引き分けの時に独特のルールがあり、勝負をやめるか続けるか選ぶことができるのが特徴的。 サレンダー=ベットした半額もしくは全額を払ってゲームをやめる ウォー=ベットした同額を賭けて再勝負に挑む。次も引き分けの場合はゲームは終了し払い戻されます

ゲームの流れ

まずチップを賭けますが賭ける場所としてANTE(アンティ)とTIE(引き分け)があります。ANTEかTIE、もしうはその両方にチップを賭けたら、プレイヤーのカードは表向きに配られ、ディーラーのカードは伏せられて配られてから勝負します。

配当

基本配当は2倍、引き分けに賭けて勝った場合は10倍、ウォー1回目で勝ったら追加分の2倍(最初に賭けたチップはそのまま返還される)ウォー2回目も引き分けた時は、1度目と2度目にしたベットそれぞれに2倍配当

 レッドドッグ

レッドドッグは3枚のカードを使い、2枚のカードの間の数字が出るかで勝負するトランプゲームです。レッドドッグが生まれたのは1880年代の西部開拓時代、どんなトランプゲームと比べてもかなりの歴史を誇ります。長い歴史のわりに認知度はそう高くないレッドドッグですが、ラスベガスのカジノなどでは目にすることもあるでしょう。数字の大きさを競い合うカジノのトランプゲームが多い中、数字と数字の間を狙う一風変わったルールで、カードの数字の開きが配当にも関係してくるので、気が抜けません。

 ルール

ジョーカー以外のカード52枚を使用、2~Kの数字はそのままですが「A」だけ14と数えます。 ディーラー・プレイヤーともに表向きに配られた2枚のカード間に入る数字のカードが来るかが勝負の分かれ目。 最初のカードが「2」と「8」だったら、3・4・5・6・7のカードが来たら勝ちとなります。 最初のカードが「2」と「3」だったら間がないのでコンセクティブといい引き分けになります。 同じ数字のカードが来た時はペアといい3枚目が引かれます。3枚目も同じ数字が来た時はレッドドッグといって配当が上がります。

ゲームの流れ

テーブルの出入りは自由です。座ったらANTEにチップを賭けるとカードが配られてゲームがスタートします。カードが2枚配られ勝負が出来る状態だったらレイズ(掛け金上乗せ)かコール(上乗せしない)して勝負です。

配当

レッドドッグの配当は最初のカードの数字がどれだけ開いているか(スプレッド)で違ってきます。 スプレッド1(4と6がきて間に入る数字が5だけという意味)6倍 スプレッド2 5倍配当 スプレッド3 3倍配当 スプレッド4以上 2倍配当 3枚目の同じ数字が出るレッドドッグは12倍配当です。

スリーピクチャーズ

名前の通り絵柄が揃うと高配当になるトランプゲーム。スリーピクチャーズが他のゲームと違うのはベット出来る対象の多さにあります。ディーラーかプレイヤーのどちらが勝つかを選ぶのですが、プレイヤー(プレイする人ではなく賭ける対象)が3枠あり、3プレイヤー全てにベットすることが出来るので1度の勝負で3回分の勝負ができるのです。

ルール

3枚の合計の下一桁が9に近い方の勝ちです。 2~9は数字そのまま、10JQKは0、Aは1と数えます。 JQKの絵柄カードが3枚揃うと無条件で勝ちが確定します。

ゲームの流れ

テーブルの出入りは自由です。ディーラーが「NoMoreBet」というまでチップの移動は可能。「NoMoreBet」といわれたらカードが配られて勝敗が決まります。

配当

ディーラー・プレイヤーどちらに賭けても勝てば2倍配当 引き分けで勝てば9倍 スリーピクチャーズが出たら17倍

トランプゲームをするならココ!カジモ編集部オススメのオンラインカジノ3選

Online Casino Vector. Banner With Laptop. Poker Gambling Casino Poster Sign. Jackpot Billboard, Promo Concept Illustration.
トランプゲームで勝つには運だけでなく、やはり慣れは大事ですよね。本場カジノに行く前に、トランプゲームも豊富な編集部おすすめのオンラインカジノでルールに慣れてみてはいかがでしょうか?

トランプゲームはライブカジノがおすすめ!本場カジノの臨場感が味わえるエンパイアカジノ

フィリピン運営のエンパイアカジノならドラゴンタイガーなどのトランプゲームの種類も豊富!ライブカジノでどんなトランプゲームも本場のような臨場感で遊べるのが魅力。日本語でのサポートも充実しているので初めてでも安心して遊べます。  

ポーカーで遊ぶならココ!専用アプリまであるW88カジノ

ポーカーの無料トーナメントがあるのはW88だけ!複雑なルールのポーカーをしっかりマスターするには時間もかかります。最初からお金を賭けてするのは大変。初めてならW88の無料トーナメントに登録して安心して練習してから本番に臨みましょう。

ライブバカラがアツい!全10箇所のライブカジノが遊べるパイザカジノ

パイザカジノではライブスタジオの数が豊富なのでどこでプレイするか悩むほど!自分に合ったスタジオを選ぶことが出来るのでテンションも上がります。絞り「スクイーズ」などの演出もあり本場カジノと変わらない興奮を味わえるのも特徴。  

【番外編】カジノで使われるトランプってやっぱり高級?

カジノのトランプは何か特別なトランプを使っているのではないかと思ったことはありませんか?あのウットリするようなディーラーの手捌きの素晴らしさ!高級なトランプを使えばあの手捌きに近づけるのではないかと、調べてみた結果、ディーラーの手にかかるとどんなトランプでも高級に見えてしまうのだと分かりました。意外と簡単に手に入る普通のトランプだったんです。メーカーにもよりますが1セット1000円前後で売られていてネットなどで簡単に購入することが出来ます。よければ、購入してスクイーズの感覚を味わうのもいいかも。  

まとめ〜トランプゲームは知れば知るほど奥が深い〜

トランプゲームの種類の多さは最初に言いましたが、種類だけでなく1つのゲームでもルールが豊富でその分楽しみ方の幅も広がります。どんな賭け方をするか、どこに賭けるか、考えただけでワクワクしますね。今回は8種類に厳選してご紹介しましたが、このトランプゲームをマスターしたら他のトランプゲームにもチャレンジしてみてくださいね♬
蒼井 那奈
こんなに簡単なルールのトランプゲームがたくさんあるなんて!これならすぐ覚えて出来ちゃいますね先輩^^
笠原 豪
簡単だからこそ奥が深いんだ。どこにどう賭けるかでその人の個性も出やすいし、すぐ勝負がつくから何度でもしたくなる。それがトランプゲームの魅力なのさ♬みんなもオンラインカジノでトランプゲームの魅力を実感してくれよな!
関連記事