• 2020.02.21 2020.02.21

スポーツベットで戦略的に考える重要性とは?勝つための考え方と賭け方

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。
今回は、スポーツベットで勝つための戦略について紹介していきます。

スポーツベットで勝つためには、戦略的に考えることが重要です。賭けたいスポーツやチーム、選手に関する知識を入れるなど、事前にできる限りの準備をすることで、勝率アップにつながります。また、考え方と賭け方の戦略も色々あるので、スポーツベットの基本的な知識として把握しておくとよいでしょう。

この記事を読むことで、スポーツベットで勝つために役立つ知識や戦略を知ることができます。戦略を理解することで、より効果的にベッティングできるでしょう。

蒼井 那奈
スポーツベッティングに興味があるんだけど、初心者の私でも勝てるかな?豪さん、勝つための戦略があったら教えて!
笠原 豪
スポーツベットは、知識や戦略をうまく活用すれば勝つ確率が高くなることが魅力だ!勝ちたいなら、賭ける前にやるべきことがあるんだ。何をすべきかは、この記事にすべてまとめてあるから、最後まで読んでからベッティングしよう!

この記事を読んだらわかること

✅スポーツベットで賭ける前に知っておきたい基本的な知識(期待値)
✅スポーツベットで勝つための戦略と賭け方
✅スポーツベットで勝つための事前準備
オンラインカジノランキングはこちら

スポーツベットで賭ける前に知っておきたい基本的な知識

ギャンブルは大半が運によって決まりますが、スポーツベットの場合は運で決まるとは言い切れません。その理由も含め、こちらではスポーツベットで遊ぶ上での前提知識や、方法論を紹介します。なお、以下の解説は、ケリーの公式を基準にしています。

ギャンブルは大半が運によって決まる

カジノのルーレットやブラックジャックなどは、期待値が基本的に決まっており、完全な運のゲームです。期待値とは、同じオッズを何度もベットした際に、1回あたりにプレイヤーが獲得・損失する見込みがある金額を表します。

単純に考えれば、期待値が高いほど勝ちやすく稼ぎやすいです。逆に期待値が低いと、負けやすく損をしやすいといえます。しかし、期待値が高いものを選べば必ず稼げるということでもありません。

期待値が高いものばかりにベットしても、負け続けることはあります。期待値が高いとプレイヤーにとって有利ですが、必ず利益を得られるわけでないことを念頭に置きましょう。なお、スポーツベットはオッズが一定ではなく期待値も変動するため、運で完全に決まるとは言い切れません。

ギャンブルごとに期待値はある程度決まっている

期待値は、オッズや還元率を代入して求めることも可能です。還元率とは、賭け金に対していくら手元に戻るかを理論上で表しています。還元率は各ゲームごとに決まっているため、期待値もギャンブルごとにある程度決まっています。

還元率が高いカジノゲームはブラックジャックの約99.4~99.9%で、次にバカラの約98%、ルーレットの約94%と続くため、この中で期待値が高いゲームはブラックジャックです。

還元率から読み取ると、ブラックジャックのトータルの期待値は、£1を賭けた場合マイナス0.1~0.6p(1回あたり0.1~0.6p損失する見込み)です。このように、カジノゲームの期待値はマイナスに設定されていることが多く、他のゲームと比べて期待値が高くても、必ず稼げるわけではありません。

なお、期待値が最も低いといわれているギャンブルが宝くじです。例えば英国の国営宝くじは、£1を賭けた場合の期待値がマイナス50p(1回あたり50pを損失する見込み)だとされています。

スポーツベットの場合は、オッズをブックメーカー側の主観で決めていることがポイントです。そのため、知識や情報収集による自分自身の主観と、ブックメーカーの主観との違いを見つけることができれば、プラスの期待値があるオッズにベットして利益を出せる可能性があります。

期待値の計算方法

期待値の計算方法は次の通りです。

(勝つ確率)×(1ベットあたりに獲得できる金額)-(負ける確率)×(1ベットあたりに損失する金額)

この計算方法を理解するために、わかりやすく公平な2択となる「コイン投げ」に当てはめてみましょう。例えば、表と裏はどちらも0.5(50%)の確率で出ます。表と裏の両方に£10ずつベットしても、期待値は0となり利益も損失もありません。

しかし、表が的中したら£11の支払い、裏が的中したら£10の支払いと、差をつけると期待値も変わります。計算式に当てはめてみましょう。

  • 表にベットした場合の期待値=(£11 x 0.5)-(£10 x 0.5)= £0.50
  • 裏 にベットした場合の期待値=(£10 x 0.5)-(£10 x 0.5)=0

スポーツベットでも、オッズを代入して期待値を求めることができます。しかしスポーツの場合、Aチーム対Bチームの勝敗予想の2択だとしても、勝率が50%とはなりません。実力差などにより、Aチームの勝率は90%、Bチームの勝率は10%のように、差が出ることがあります。

スポーツベットは勝率やオッズが変動するため、期待値もあわせてマイナスにもプラスにもなります。これはスポーツベットならではのことで、他のギャンブルよりも勝つ確率が高いとされる理由です。

スポーツベットで”勝つため”基本的な3つの戦略と賭け方

こちらでは、スポーツベットで稼ぐ上での知識や方法論を紹介します。基本として、「フィボナッチ法」「アービトラージ」「比例ベッティング」の3つの戦略は理解しておくとよいでしょう。これらの方法を活用し、技術面から勝率を上げることも可能です。

フィボナッチ法

フィボナッチ法とは、フィボナッチ数列に従い、賭け金を増やしていく方法です。フィボナッチ数列とは、1つ前と2つ前の数字を足した単位で、「1、1、2、3、5、8、13、21...」と続きます。連勝したら賭け金が増え、負けたら1の単位に戻す方法です。例えば、以下の表のようにベットしていきます。

ベットする回数フィボナッチ数列ベット金額(1単位=$100)
11$100
21$100
32$200
43$300
55$500
68$800

フィボナッチ法は、サッカーなどのように引き分けのあるスポーツで使用するのが有効的で、引き分けにベットし続けることが必勝法です。フィボナッチ法では、2.618以上のオッズにベットし続けると負けた分の損失を取り戻せます。オッズが2.618以上になるのが引き分けの試合が多く、2.618以下のオッズでは、予想が当たっても今までの負け分を取り戻せません。

過去の統計データによると、サッカーのプレミアリーグで引き分けになる確率は24.5%です。単純に計算すると、4回のうち1回は当たることになり、今まで負けた分の損失も取り戻せます。

アービトラージ

アービトラージとは、複数のブックメーカーを用いてオッズの差で利益を上げる方法です。同じ試合でも、ブックメーカーにより見解が異なるため、オッズにも差が出ます。もしくは、プロモーションなど特別な理由で、ブックメーカーごとにオッズの差が生じることもあります。

アービトラージで利益を出せる例として、以下のオッズ表の比較をご覧ください。

チームCが勝つ場合のオッズチームDが勝つ場合のオッズ
ブックメーカーA2.053.75
ブックメーカーB2.054.10

この場合、ブックメーカーAではチームCの勝利に$49を賭け、ブックメーカーBではチームDの勝利に$24を賭ければ、どちらが勝ったとしても約$100の配当金を受け取れます。

ただし、アービトラージが禁止されているオンラインカジノもあるので注意しましょう。

比例ベッティング

比例ベッティングとは、ケリーの公式を基準に、エッジ(期待値)に応じて資金の一部を賭ける方法です。例えば最初の資金は$1,000あり、エッジが10%で各オッズがイーブンの試合に賭ける場合をシミュレーションしてみましょう。

初回は$1,000の10%となる$100を賭けます。勝ったら次は$1,100の10%となる$110を賭けます。負けた場合は$900の10%となる$90です。比例ベッティング法であれば、理論上では破綻することはありません。リスクが少なく安全であり、勝ち続けた場合は大きな利益が見込めることがメリットです。しかし、負けた場合は取り戻すのに時間がかかります。

賭ける前に行うべき”勝つため”の事前準備

勝率を最も高める方法は、実際にかける前に事前準備をしっかり行うことです。特にスポーツベットの場合は、カジノゲームのような完全に運で決まってしまうゲームと比べても、人的要因で勝てる可能性があります。勝つためにどのような準備を行うべきかは、次の解説をぜひ参考にしてください。

賭けの対象となるスポーツのデータは徹底的に集める

スポーツは強いチームが必ず勝つとは限りません。強くても対戦するチームとの相性が悪いこともあります。例えばサッカーであれば、その試合に出る選手、今期の成績、これまでの成績なども勝率に影響することでしょう。これらを含め、できる限り多くのデータを集めてからベッティングに挑むことによって、少なからず勝率を上げることが可能です。

ブックメーカーによりますが、サッカーなど特定のスポーツの統計データを閲覧できることもあります。データサイトを利用するなどしてWeb上で検索して情報収集をする方法もおすすめです。

興味・経験のあるスポーツを選択する

前述したように情報を収集することが前提としてありますが、情報や経験則はあるのとないのとでは雲泥の差があります。興味のあるスポーツなら、チームや選手の情報を集めやすいです。そのデータをベッティングに活かすことで、勝率を上げることができます。

スポーツベットで勝つためにはデータが重要なので、知識を持ち合わせていないスポーツや、経験のないスポーツは非常に分が悪いです。知識や経験がないスポーツは、賭けの対象から除外しましょう。

スポーツベットに必ず勝てる戦略は存在しない

すべてのギャンブルに共通していえることですが、必ず勝てるような戦略は存在しません。もちろん、スポーツベットでも同様のことがいえます。そもそもギャンブルは、胴元が儲かるようなシステムです。胴元もビジネスなので、儲けがないと意味がありません。

スポーツベットで必ず勝つ方法はありませんが、勝つ可能性を少しでも上げようとすることが重要です。そのために、自分の持てる知識や情報・経験をすべて使い、「勝ち」につなげましょう。

スポーツベットで戦略的に遊ぶならオッズが豊富なウィリアムヒルスポーツカジノがおすすめ!

いかがでしょうか?
スポーツベットで勝つためには運もありますが、事前のデータ収集を活用したり、賭け方の技術を活用したりすることが、勝率を上げるために有効的な戦略です。

スポーツベットは勝率や期待値が変動するため、カジノゲームなどの他のギャンブルと比べて、勝つ確率は高くなります。また、どのブックメーカーを選ぶかも重要です。

ブックメーカーにより、取り扱っているスポーツやオッズの種類が異なります。取り扱い豊富なブックメーカーなら、ウィリアムヒルスポーツカジノがおすすめです。ウィリアムヒルは80年の歴史を誇る老舗のオンラインカジノで、完全日本語対応なので初心者でも安心して遊べますよ!

この記事のおさらいポイント

✅期待値がプラスのものに賭けると、勝つ確率が高くなる
✅「フィボナッチ法」「アービトラージ」「比例ベッティング」の賭け方をマスターすると、技術により勝率を上げることができる
✅勝つためには、事前にできる限りの情報・データを集めることが重要
✅スポーツベットで戦略的に遊ぶならウィリアムヒルスポーツカジノがおすすめ!
笠原 豪
スポーツベットは完全な運任せじゃないところが魅力だ!この記事で紹介した知識や戦略をフル活用したいなら、スポーツやオッズの種類が豊富なウィリアムヒルスポーツカジノでスポーツベットをしよう!
オンラインカジノランキングはこちら
この冬は燃える!500回フリースピン実施中 この冬は燃える!500回フリースピン実施中
読み込み中

これ以上は記事がありません

読み込むページはありません