• 2017.12.12
  • 投稿

【2018年最新版】ベラジョンカジノの登録から入出金、評判、口コミ、遊び方まで徹底解説

こんにちは!笠原豪です。
今回は日本で最も有名であると言っても過言ではないベラジョンカジノを紹介したいと思います。ベラジョンカジノは2010年から営業を開始していて、特にオンラインカジノ初心者におすすめしたいカジノです。

ところで、みなさんは「ベラジョンカジノ」や「オンラインカジノ」についてこんな疑問を抱いていませんか?
・ベラジョンカジノって安全なの?信用してもホントに大丈夫?
・たくさんの人に選ばれていて、すごく人気みたいだけど、その理由は?
・スマホで簡単に遊べるって聞いたけどホントなの?
・カジノで勝ったお金はどうやって出金するの?
・ちゃんと日本語対応してるの?
・サポートはちゃんと日本人が対応してくれてるの?
・ボーナスがお得!って聞くけど、どんなボーナスがあるの?
・他のギャンブル(競馬など)と比べて、どうしてオンラインカジノが良いの?

合法なオンラインカジノは全て海外の会社が運営しているので、このような疑問を抱くのは当たり前ですよね。5年以上もオンラインカジノでプレイしている私でも最初は同じような疑問や不安を抱えていました。 

蒼井 那奈
分かる~!
私は特に勝ったお金がしっかり出金できるのかが心配だった!
笠原 豪
そうだよね。日本ではあまりオンラインカジノが浸透していないから、詐欺なんじゃないかって思う人は多いんじゃないかな。でも海外ではオンラインカジノはごく一般的で日本のパチンコのように親しまれているんだ。
蒼井 那奈
パチンコだと換金してもらえないってことはないと思うけど、海外の会社が運営しているサイトだと、大勝ちしたら逃げられちゃうとか。。。ありそうだよね。
笠原 豪
そこは安心して!俺が紹介するオンラインカジノは実際にプレイした上で特におすすめできるところだけだから。もちろん、俺自身も出金してるしね。その中でもベラジョンカジノは初心者におすすめだからこれからオンラインカジノを始めようとしてる人のためにも詳しく説明していくぞ!

この記事では、「ベラジョンカジノをおすすめする理由」から「登録方法」「入出金方法」など、ベラジョンカジノで安心してプレイするために必要な情報をたっぷり紹介していきます。
ベラジョンカジノで遊べるおすすめゲームも紹介しているので、どのゲームから始めたらいいか分からない人はぜひ参考にしてください!

Casimo(カジモ)コンテンツ

ベラジョンカジノをおすすめする3つの理由

スマホ・タブレットに完全対応!専用アプリで楽々プレイ

近年認知度が上がってきているオンラインカジノですが、実はまだまだスマホに対応していないところも多いんです。
しかし、ベラジョンカジノはスマホに完全対応しており、さらにスマホアプリも用意されています。カジモで紹介している中でもスマホアプリを用意しているのは数少ないです。
スマホアプリをダウンロードしておけば、わざわざブラウザで検索しなくても簡単にログインでき、ちょっとしたスキマ時間を使ってプレイすることができます。

私は移動中や飲食店で順番待ちしているときなどのちょっとした時間を利用してプレイしています。そんな場面でアプリがあるのとないのとでは気軽さが全然違います。
スマホでゲームをしたり、ニュースをチェックしたり、漫画を読んだりと、いろいろな用途でスマホを使っていると思いますが、そんなスキマ時間を利用してベラジョンカジノでプレイしてみるのはどうでしょうか?

ベラジョンカジノのアプリダウンロードする方法は以下のとおりになります。

iPhone、iPad向けのアプリ

「App store」で「vera&john」と検索すれば、ベラジョンカジノのアプリが表示されるので、そこからダウンロードをすることができます。ベラジョンカジノ公式サイトからもアプリをダウンロードすることができます。

Android向けのアプリ

「Google Play」からベラジョンカジノのアプリをダウンロードすることはできません。そのため、ベラジョンカジノ公式サイトから直接ダウンロードしてください。

日本語サポートがあるので初めてでも安心してプレイできる

合法なオンラインカジノは海外で運営されています。そのため、「日本語」に対応されておらず、英語での対応となっているところが多く存在します。
しかし、ベラジョンカジノでは日本人によるメール又はチャットでの日本語サポートがあり、日本人にとってプレイしやすい環境になっています。ゲームのルールや入出金などで疑問が生じたときに、日本人とコミュニケーションが取れると、英語に自信がない人にとっても安心ですよね。

さらに、ベラジョンカジノでは「自己規制機能」が用意されているので、ギャンブルで熱くなって、つい使いすぎてしまう人でも事前にプレイを制限することができます。詳しくは下記で説明しますね。

メール:support.jp@verajohn.com
対応時間:日本時間11:00-24:00

本場のカジノと同じような環境でプレイできる

やはり、オンラインカジノの醍醐味はライブカジノです。本物のカジノディーラーとライブ中継でプレイできるので、本場カジノの臨場感を味わうことができます。

ベラジョンカジノでは2つのスタジオが用意されています。

カジノ・パリ

ゲーム

テーブル設置数

最小ベット

最大ベット

ライブルーレット

 7

 $1

 $50,000

ライブブラックジャック

 23

 $5

 $5,000

ライブバカラ

 5

 $1

 $15,000

ライブカジノ(ポーカー)

 1

 $0.5

 $7,500

 ライブスリーカードポーカー

 1

 $1

 &10,000

カジノ・シンガポール

ゲーム

テーブル設置数

最小ベット

最大ベット

 バカラ

 3

 $1

 $5,000

 ブラックジャック

 3

 $25

 $5,000

 ルーレット

 1

 $1

 $1,000

 シックボー

 1

 $1

 $5,000

 ドラゴンタイガー

 1

 $1

 $5,000

テーブル設置数から見て、やはり「ブラックジャックが一番人気」です。また、ルーレットのMAXベットはなんと$50,000となっています。本気の一発勝負したい方は是非。

蒼井 那奈
ベラジョンカジノにはスマホアプリがあるんだね!今まではブラウザで検索してロングインしてたから正直面倒だなって思ってた。
笠原 豪
確かに毎回検索してたら面倒だよね。アプリだとすぐにログインできるからちょっとした時間でもサクッとプレイできるよ。あと、すぐに熱くなっちゃう人に使ってもらいたいのは自己規制機能。適度に楽しむためにも事前に使いすぎを防止しよう!

これを読めばすべてが分かる!ベラジョンカジノの登録方法

アカウントを開設する

まずはベラジョンカジノ公式サイトにアクセスする

 

下記のボタンからベラジョンカジノの公式サイトにアクセスして、画面右上の「今すぐ登録しよう!」をクリックしてください。
※スマホでは右下に表示されます。

メールアドレスとパスワードを登録する

「今すぐ登録しよう!」をクリックすると、下のような画面が出てきます。

【PC版】

【スマホ版】

・メールアドレス
・パスワード
・携帯電話番号

上記の項目を入力し、利用規約等の同意にチェックを入れてから「アカウント開設」をクリックしてください。ベラジョンカジノに問い合わせする際は、この時に登録したメールアドレスから送る必要がありますので、ここで登録するメールアドレスは「普段使っているメールアドレス」にすることをおすすめします。
(※ベラジョンカジノから「お得なキャンペーン(ボーナス)」のメールも届きます。)

名前や住所などの基本情報を入力して完了!

次に名前や住所などの情報を入力していきます。

【PC版】

【スマホ版】

・名前(漢字)
・名前(ローマ字)
・携帯電話
・生年月日
・性別 ※該当する性別にチェックを入れてください。
・住所
・国 ※日本が選択されています。
・通貨 ※USDのみ

上記の項目を全て入力して「続ける」をクリックするとアカウントの開設が完了します。そのまま入金画面に移行しますので、すぐにプレイを開始する場合は、クレジットカードなどで入金をしてください。

アカウント開設で終わりじゃない!?アカウント認証が何よりも大切

これでアカウントの開設が完了して、入金すればいつでもスタートできますが、実はアカウント認証が一番大切なんです。

アカウント認証とは

アカウントを開設すると、すぐに入金してプレイすることができます。しかし、アカウント認証を済まさないとせっかく勝っても出金することができないのです。

アカウントは「会員証」のことで、認証は「正当性を確認する行為」のことです。

つまり、アカウント認証とは、公的な身分証明書等を確認して登録された情報と一致しているか否かを確認することを意味します。これが完了しないと、たとえカジノゲームで勝っても一切出金することができません。

なぜ、このアカウント認証を行わないと出金することができないのか?
それは法令によって手続きが定めれているからです。

例えば、アカウントを開設した人が「18歳未満」の場合、その人にオンラインカジノをプレイさせることは法令に違反します。

他にも、アカウントを開設した人が「暴力団員」の場合、その暴力団員にオンラインカジノをプレイさせることで「マネーロンダリング」に利用される可能性もあります。

上記のような人は身分を偽って、嘘の情報で登録することが考えられます。そこで公的な身分証明書等によって登録された情報と照らし合わせることで身分を偽っていないか、嘘の情報を登録していないか等を確認しているのです。

「アカウント認証」はオンラインカジノ側からしてみれば違反行為を未然に防ぐための重要な確認作業になります。

アカウント認証を受けるために

アカウント認証は基本的に初めての出金申請の時にメールでアカウント認証の案内が送られてきますが、アカウント開設時にアカウント認証も済ませておけば勝った時の出金がスムーズになります。

そのため、カジモではプレイを開始する前にアカウント認証を済ませておくことをおすすめしています。なお、アカウント認証は数日間かかる場合もあるので早めに済ませておきましょう!

では、早速アカウント認証に必要な手順を紹介していきます。アカウント認証を受けるために3つの画像を用意します。
1. 本人確認書類
2. 住所確認書類
3. クレジットカード(利用履歴のある方、もしくは利用を予定している方のみ)

この3つの書類をスマホのカメラで撮って、画像をカスタマーサポート(support.jp@verajohn.com)に送るだけです。とっても簡単ですね。

それぞれの書類の詳細を説明していきます。

本人確認書類

・運転免許証(両面)
・写真付き住民基本台帳カード(両面)
・パスポート(写真付きページ)
・外国人登録証 (ARC)
・マイナンバーカード(表面のみ)
 など

「本人確認書類」は以下の項目のすべてが確認できる「公的証明書類」のみとなります。
・顔写真
・名前
・発効日
・有効期限
・生年月日

ここで注意をしないといけないのが写真を撮るときです。
必ず書類全体が写るように写真を撮ってください。

顔写真付きの公的証明書類がない場合は、健康保険証などの公的証明書類を手に取って、顔の横まで持っていき、証明書と顔が写るように写真を撮ってください。要するに証明書を持って、顔が写るにように自撮りをして、画像を送ればOKです。

住所確認書類

・住民票
・水道/電気/ガス/電信通話の料金請求書
・クレジットカードの使用明細書
 など

下記項目がすべて確認できる公的書類の写真となります。
・3ヶ月以内の発行日
・登録者の名前
・住所

これも必ず書類全体が写るように写真を撮ってください。アカウント開設の際に「登録した住所」と一致している必要がありますので、登録住所が最新のものであるであるかを確認してください。

クレジットカード

以下の情報が記載されている、クレジットカードの「両面画像」が必要になります。
・カード名義人者の名前
・有効期限
・カード番号
・署名(裏面)

セキュリティーの関係上、カード番号の最初の6桁と、最後の4桁以外の数字を隠してカメラで写真を撮ってください(例:1234 56XX XXXX 7654)。一度撮影してからスマホの編集機能を利用して塗りつぶしても大丈夫です。

また、裏面はCVV番号(最後の3桁)以外の番号を確認できるように写真を撮ってください。
写真を撮る際、カメラのフラッシュではっきりと映らない場合があるので必ず送信する前に確認してください。

ギャンブルは中毒性あり!プレイを始める前に自己規制しよう

ここで1つ、大事なことをお伝えしておかないといけません。
それは、ギャンブルには強い「中毒性」があるとうことです。

その強い中毒性ゆえに「ギャンブル依存症」という「病気」にも指定されています。
WHO(世界保健機構)ではギャンブル依存症と言わず「病的賭博」と呼ばれています。

ギャンブルの危険性について

「クローズアップ現代で取り上げらたギャンブル依存症」
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3582/1.html

「WHO(世界保健機構)の病的賭博の定義」
http://www.npo-hopehill.com/gambling/teigi/#teigi1

そして、このオンラインカジノにも強い中毒性があります。その強さは「パチンコよりも強い」と言われています。なぜならオンラインカジノであれば、ネット環境さえあれば24時間どこからでもプレイできてしまうからです。

そこでカジモがおすすめするのは、ベラジョンカジノの「自己規制機能」です。
この「自己規制機能」で強制的にプレイできなくすることができます。セルフコントロールが苦手な人やギャンブルが初めてて使いすぎに不安を感じている人にピッタリの機能です。

4つの自己規制機能

ベラジョンカジノでは、ギャンブル依存症を防止するために4つの自己規制機能が用意されています。
・入金限度額
・時間設定
・ロス制限
・ログイン

入金限度額

入金限度額の自己規制を設定すると、一定期間の入金を制限することができます。
この一定期間中に設定して入金限度額に達すると、メッセージが表示され入金できなくなります。そして、本人が解除手続きをしても、反映までに7日間を要するので効果的に制限することができます。

時間

時間の自己規制を設定すると、プレイするができる時間を設定することができます。
「1日に1時間だけプレイする」と時間を設定すると、1時間を超えた時点で強制的にプレイができなくなります。

ロス制限

ロス制限の自己規制を設定すると、一定期間のロス金額を設定することができます。
ロス金額とは「これだけ負けたらもうやらない!」といったものです。
ロス金額を設定して、制限に達するとメッセージが表示され、翌日までゲームをプレイすることができなくなります。自分で解除手続きを行っても、反映までに7日間を要します。

ログイン

ログインの自己規制を設定すると、ログインを制限することができます。
制限期間中はアカウントはロックされお金を掛けてプレイすることができなくなります。
この制限期間は「7日間」「10日間」「30日間」と設定することができます。
以上がベラジョンカジノの自己規制機能になります。

蒼井 那奈
へぇ〜!これなら安心してプレイできそうだね!
笠原 豪
そうさ、特に俺みたいにすぐ熱くなるタイプには絶対に必要な機能だよ。熱くならない人でも使いすぎを未然に防ぐためにこの自己規制機能は設定しておいた方がいいと思うな。他のギャンブルも同じだけど、オンラインカジノは適度に楽しむ程度でプレイした方がいいぞ!

もう入出金で迷わない!ベラジョンカジノの入出金方法のすべて

オンラインカジノでなにかと不安になるのが「入出金方法」です。
あくまでもオンラインカジノは稼ぐためにプレイするのでここが不安なままで始めることはできないですよね。

ですが、ベラジョンカジノの「入出金方法」を知ろうと公式サイトを覗いても、、、「あんまりよく分からない…」
そう思ってはいないでしょうか?実はそういう人は多くいます。
そこで、そんなあなたのために入金方法を細かく説明していきたいと思います。

ベラジョンカジノの入出金方法一覧

入金方法

・VISA、MasterCard
・bitcoin ビットコイン
・ecoPayz エコペイズ(電子決済サービス)
・iWallet アイウォレット(電子決済サービス)
・Venus Point ヴィーナスポイント(電子決済サービス)

出金方法

・bitcoin ビットコイン
・ecoPayz エコペイズ(電子決済サービス)
・iWallet アイウォレット(電子決済サービス)
​・Venus Point ヴィーナスポイント(電子決済サービス)

オンラインカジノを始める前に作っておきたい口座一覧【iWallet、ecoPayz、Venus Point】

ベラジョンカジノの入金限度額と出金限度額

入金上限額

1日及び1ヶ月の入金上限額が設定されているのはE-PROを利用するVISAクレジットカードでの入金のみで、1日$25,000、1ヶ月$25,000となります。

その他の決済方法は、1回あたりの上限額が設定されており、以下の通りとなります。
■VISA、MasterCard・・・$1,000
■Bitcoin・・・$10,000
■ecoPayz・・・$20,000
■iWallet・・・$10,000
■VenusPoint・・・$10,000

出金上限額

ベラジョンカジノでは出金上限額が定められており、1日あたり$2,000が上限額となります。
しかし、この出金上限額はあくまでもベラジョンカジノが予め設定している金額ですので、カスタマーサポートに問い合わせて上限額をアップできる可能性があります。
実際に私も1日あたりの上限額を$5,000に変更してもらっているので、ベラジョンカジノで稼げるようになったらカスタマーサポートに問い合わせてみてください。

ベラジョンカジノの入金方法

ベラジョンカジノの入金方法ですが、ログインしたら「マイカジノ」のタブへと移動してください。そして、「入金」(赤枠部分)のタブをクリックします。

すると下のような画面が表示されます。自分に合った入金方法を選択して該当箇所を入力すれば入金することができます。

ベラジョンカジノが人気である理由のひとつとして、他のオンラインカジノよりも多くの「入出金方法」が用意されていることです。しかも、ベラジョンカジノへの入金方法は「日本語対応」になっているので難しいことはありません。

なお、クレジットカードで入金した場合にのみ「2.25%」の手数料が必要になります。

種類 入金手数料
 ecopayz  無料
 iWallet  無料
 Venus Point  無料
 クレジットカード  2.25%

「えっだったら、電子決済サービスで入金した方がいいのでは?」
と考えるかもしれませんが、、、
これから初めてプレイしてみようと思っている初心者には「クレジットカード」を使って入金するのをおすすめしています。クレジットカードでの入金であれば、簡単に入金することができ「即反映」されてすぐにプレイすることもできるからです。

ただし、出金することを想定して、事前に電子決済サービスの口座を開設しておいてください。
「ecoPayzの登録方法はこちら」
「iWalletの登録方法はこちら」
「VenusPointの登録方法はこちら」

ベラジョンカジノの出金方法

出金方法

オンラインカジノからの出金方法ですが、前述の通り、クレジットカードで「出金」することはできません。
出金するためには電子決済サービスを利用します。

ベラジョンカジノの出金方法ですが、先ずはトップページに行き「マイカジノ」のタブへと移動してください。そして、画像の「出金」(赤枠部分)をクリックします。

すると、下の画面が表示されますので、出金する方法(赤枠部分)を選び出金するだけです。

もし、出金できない場合次の3つの理由が考えられます。

出金できない3つの理由

出金ができない原因は、主に以下の理由が考えられます。
・登録時、本名や住所などが正しく入力されていない
・ボーナスを使い、出金条件をクリアしていない
・入金額以上をプレイしていない

この3つの中で一番多いと言われているのが「入金額以上をプレイしていない」です。ほとんどのオンラインカジノではマネーロンダリングを防止するために、入金した金額以上をベットしないと出金することができません。

つまり、100ドル入金したら100ドル分をベットしないといけないということです。もちろん、1回で100ドルをベットする必要はなく、少しずつベットして、合計で100ドル以上プレイしていれば出金することができます。

もし仮に、出金に制限がなく自由に出金できるとなった場合、犯罪によって得られた資金(汚れたお金)をオンラインカジノに入金して「すぐに出金」すれば、より足がつかなくすることができます。警察からの捜査から逃れやすくなるのです。だからこの「入金以上にベットしないと出金することができない」規定があるのです。

また、ベラジョンカジノでは「bitcoin、ecoPayz、iWallet」で出金するためには、「bitcoin、ecoPayz、iWallet」で入金したときの「入金履歴」が必要になります。その「入金履歴」がないと出金することができませんので注意が必要です。(※Venus Pointで出金する際は、入金履歴がなくても出金することができます。)

出金に要する時間

出金時間はオンラインカジノよって異なります。
ベラジョンカジノに出金に要する時間は「3時間程度」と言われています。
これはオンラインカジノ中でもかなり早いほうになります。出金に「6日間」「3日間」「24時間」ほどかかるオンラインカジノもあります。

勝利金の出金で便利なVenus Point

Venus Pointは上記で説明した入出金で使える電子決済サービスの1つで、日本の銀行口座に振り込みで出金することができます。
Venus Pointは「1ポイント=1USD」で換算されます。

このVenus Pointを利用するメリットは以下の3つがあります。

Venus Pointの3つのメリット

1.500ポイント送金するたびに「2ポイント」バック

ベラジョンカジノからVenus Pointに500ポイント送金するたびに「2ポイント」バックがあります。
Venus Pointもベラジョンカジノへ送金して、ポイントがバックされ、その貯まったポイントで、ベラジョンカジノでプレイすることもできますし、現金として自分の口座に振り込むこともできます。

ちなみにポイントのバックはすぐにされるわけではなく「翌月の10日頃」にバックされます。500ポイントで2ポイントのバックなので、パーセンテージでいうと「0.4%」になります。

たたし、いくつかの注意点があります。
【注意点】
・換金したことがない人はポイントバックの対象にはなれない
・月間のポイントバックは最大額で1000ポイント(1000 USD)まで
・1日の最低引き出しポイントは50ポイント(50 USD)
・1日の引き出し上限は20,000ポイント(=20,000 USD)である
・出金手数料として900ポイントあたり「1.8ポイント」必要
・ベラジョンカジノからの1回の出金限度額が「500ポイント」である

「500ポイント」を送金するたびに、2ポイントのバックがあるため、使えば使うほどポイントが貯まっていきます。ポイントがたまるということは、あなたの現金も貯まっていくということです。

2.出金手数料が激安

Venus Pointをおすすめする理由として、手数料が激安であることが挙げられます。
900ポイントにつき「1.8ポイント」の出金手数料だけで済みます。
901ポイント以上になると「3.6ポイント」になります。

そのため、「900ポイント」ごとで出金していけば手数料を安く抑えることができ、手元により多くのお金を残すことができます。
900ポイントで1.8ポイントの手数料なので、出金手数料は「0.2%」で済む計算になります。 ベラジョンカジノでは最も手数料が掛からない出金方法です。

3.入金履歴がなくても出金できる

クレジットカードで入金して勝ってもクレジットカードで出金することはできませんし、ecoPayzやiWalletは入金履歴がないと出金することはできません。しかし、VenusPointでは入金履歴がなくても出金することができるので、クレジットカードで入金した場合の出金手段として利用することができます。

ベラジョンカジノで遊べるゲーム

ゲームの種類が豊富

ベラジョンカジノはゲーム種類が豊富です。
以下はベラジョンカジノのゲームになります。

ベラジョンカジノ ゲーム種類

・ライブゲーム(カジノパリ)12種類
・ライブゲーム(カジノシンガポール)5種類
・ビデオスロット「466」種類
・スロット39種類
・カジノテーブル(ルーレット系)9種類
・カジノテーブル(ブラックジャック系)9種類
・カジノテーブル(バカラ系)5種類
・カジノテーブル(ポーカー系)9種類

ベラジョンカジノではライブカジノだけでなく、スロットやテーブルゲームも数多く揃っています。ライブカジノは本場の臨場感を味わうことができる魅力的なゲームですが、自分のペースでゆっくり考えながらプレイするならテーブルゲームがおすすめです。

ベラジョンカジノのボーナスを分かりやすく徹底解説

ベラジョンカジノがたくさんの人に選ばれる理由のひとつとして「ボーナス」があります。他のオンラインカジノにはないと言ってもいいくらい「気前良さ」があります。
詳しくは以下を読んでみてください。

ベラジョンカジノのボーナスは出金条件が緩い

ベラジョンカジノが他のオンラインカジノよりも圧倒的に優れているのが「出金条件が20倍」というところです。他のオンラインカジノでは「出金条件40倍」以上となっていることがほとんどです。

この違いは、比較してみると一目瞭然です。出金条件が低いということは、それだけボーナスを現金として出金できる可能性が高くなるので、とても重要なポイントです。

30$のボーナスを使って「スロット」(カウント割合100%)をプレイする場合、、、

カジノ

獲得ボーナス

ゲーム種類

出金条件

カウント割合

最低出金条件

 ベラジョン

 $30

 スロット

 20

 100%

 $600

 その他

 $30

 スロット

 40

 100%

 $1,200

つまり、ベラジョンカジノでは合計「$600」をベットすれば現金として出金できるのに対し、その他のオンラインカジノであれば合計「$1,200」をベットしないといけないのです。
だから、ベラジョンカジノの方がボーナスを使ってベットした場合に出金しやすくあなたの手元に現金として返ってきやすいのです。

では、ベラジョンカジノのメインボーナスである「入金ボーナス」を詳しく見ていきましょう。

初回入金ボーナス(セカンド入金ボーナス、サード入金ボーナス)

(獲得条件)
・ベラジョンカジノに初めて入金するだけで、自動的にアカウントに付与されます
・入金額の100%をボーナスで受け取ることができます

例:$150入金 → ボーナス$150を獲得(※最高$500まで獲得できる)

(引き出し条件)
・出金条件は20倍となっています
・プレイするゲームの種類によってカウント方法に違いあります

ゲーム種類

カウントされる割合

 スロット・ビデオスロット
インスタントゲーム

 100%

 ルーレット(ライブ以外)

  15%

 バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム(全てのタイプ)

 15%

 ブラックジャック、 ポンツーン
ライブカジノ

 10%

(ボーナス$150を獲得したときの出金条件計算)

入金額

獲得ボーナス

ゲーム種類

出金条件

カウント割合

最低出金条件

$150

 $150

 スロット

 20

 100%

 $3,000

 $150

 $150

 ルーレット

 20

 15%

 $20,000

 $150

 $150

 バカラ

 20

 15%

 $20,000

 $150

 $150

 ブラックジャック

 20

 10%

 $30,000

初回だけでなく、セカンド入金ボーナスとサード入金ボーナスがあるのもベラジョンカジノの魅力のひとつです。
セカンド入金ボーナスは2回目の入金額の50%(最高$250)、サード入金ボーナスは3回目の入金額の25%(最高$125)がもらえます。
つまり、初回入金ボーナスと合わせると最高$875のボーナスを獲得することができるのです。

さらに、すべてのプレイヤーに獲得のチャンスがある「必勝勝利金キャンペーン」を紹介したいと思います。

必勝勝利金キャンペーンが激アツ

必勝勝利金とは「世界中のプレイヤーの1人に毎日$5,000(約60万円)が当たることを保証する」というキャンペーンです。毎日開催されているキャンペーンになります。
この参加条件は「ベラジョンカジノを有料でプレイする」ということです。
PC版でもスマホ版でも有料でプレイしていればOKです。世界中のプレイヤーの1人がシングルスピンで$5,000を獲得すればその日のキャンペーンが終了になります。
もし仮に誰も$5,000を獲得することができなかった場合、その日に一番稼いだ人に差額をプレゼントすることになります。
例:誰も1日に$5,000を稼ぐことができず、その日一番稼いだ人が$3,000とした場合
その人に「$2,000」をプレゼントして、合計「$5,000」にする。
ゆえに「勝利金が保証」されているということです。

必勝勝利金獲得のための注意事項(引き出し条件)

この必勝勝利金キャンペーンは「キャッシュでプレイした方のみ」対象となります。
また同額の必勝勝利金獲得目的のベットヘッジなどの賭け方は無効になります。
この必勝勝利金キャンペーンには通常利用規約が適用されます。

その他キャンペーン

ベラジョンカジノでは、上記の毎日行なっている「必勝勝利金獲得キャンペーン」の他にも「月間必勝勝利金キャンペーン」も行なっています。

月間の場合、なんと「$50,000」を誰かが当たることを保証しています。
基本的な考え方としては、1日の必勝勝利金獲得と同じです。
1ヶ月のうちに誰も「$50,000」を稼ぐことができない場合、1番稼いだ人に差額をプレゼントすることになります。

ベラジョンカジノって違法?安全性・信頼性は?

そもそもオンラインカジノって違法じゃないの?

結論から言うと、、、
「グレーゾーン」と言えます

もともとオンラインカジノは「海外にある会社」が運営しているため、日本の法律をそのまま適用することができず、対抗犯であるプレイヤーは逮捕することができないと言われていました。(賭博罪における必要的共犯)(※賭博罪は「必要的共犯」であり、運営側(カジノ)とプレイヤー側がどちらも「違法」でないと成立しないとされています。)
しかし、ある日事件が起きました、、、

2016年3月に起きた「NetBanQ」事件

店内換金をしている店舗型のオンラインカジノ(通称:カジノカフェ)の摘発はありますが、いわゆる「無店舗型のオンラインカジノ」での摘発はこのNetBanQ事件が初めてでした。
運営側(カジノ)が逮捕され、プレイヤー側には家宅捜査が入り「書類送検」されています。(逮捕ではなく、在宅捜査だったようです。)
しかし、先ほども言いましたが賭博罪は「必要的共犯」であり、運営側とプレイヤー側がどちらも「違法」でないと成立しないとされています。
それなのになぜ?警察は書類送検・逮捕に踏み切ったのか?それは、、、

警察はNetBanQを胴元と「見なした」からです

もともと、警察は「NetBanQが胴元だ!」と思って捜査を進めていたのですが、実はNetBanQは胴元(運営側)ではありませんでした。NetBanQは単なる「決済代行会社」だったのです。本当のオンラインカジノは海外で合法的に運営を行っていました。
警察は「プレイヤーを書類送検したのはいいけど、胴元と思って捜査していたNetBanQが実は胴元ではなかった、、、これでは賭博罪の「必要的共犯」がない、、、」と考えたのでしょう。

だから決済手段を賭博を幇助していたとして、警察はNetBanQを見なし的に「ある意味胴元」としたのだと思います。(あくまでも推論です。警察は必要的共犯の体裁を何とか保ちたかったのだと思います。また、振り上げた拳の持って行き場がなかったのだと思います。)

そして、書類送検されたプレイヤーは「単純賭博罪」として『略式起訴』10万円~20万円の罰金刑となりました。略式起訴とは、軽い犯罪の場合に罪を認め罰金を払うことで、被疑者を拘束することなく、裁判なしで判決が出るシステムのことです。ほとんどのプレイヤーがこの【略式起訴】を受け入れたのですが、、、

中には【略式起訴】を受け入れず(納得いかず)
裁判で「闘う姿勢を示した」プレイヤーがいました

すると、驚くべきことが起きたのです、、、

なんと検察は裁判で闘う前に
「不起訴処分」を下したのです

検察側が「略式起訴」を申し立てたにも関わらず、「被疑者が裁判で闘うぞ!と姿勢を見せた途端」なんと検察は不起訴処分としたのです。どうして、検察は裁判で争う前に不起訴処分としたのでしょうか?検察側から略式起訴を申したのにも関わらず、なぜでしょうか?

それは、オンラインカジノは海外にある会社が運営していることがほとんどで、日本の法律をそのまま適用することが不可能だからです。検察でさえもオンラインカジノの違法性を立証するのは難しいと判断したのでしょう。(必要的共犯の立証が困難)そして、まさか「略式起訴」を受け入れないプレイヤーがいるとは思っていなかったのでしょう。だから「不起訴処分」となったわけです。

つまりプレイヤーは
「おとがめなし」ということです

見事、プレイヤーは不起訴となり、
オンラインカジノは大丈夫!っと考えたいところですが、、、

注意は必要です

NetBanQ事件の他にも「ドリームカジノ事件」という事件がありました。
この事件も「無店舗型のオンラインカジノ」によるものです。
このドリームカジノ事件では、実質的な運営(胴元)は大阪市天王寺区の事務所にあったと判断されてしまいました。そして、運営側が逮捕されてしまったのです。幸い、プレイヤーの逮捕者はいなかったのですが、警察が数千のプレイヤーに電話をして「指導」をし、警告をあたえて事件は収束とされています。
何が言いたいのかと言いますと、、、

オンラインカジノの正当性の大原則を
プレイヤー側もちゃんと理解してプレイしないといけないことです

オンラインカジノの正当性は、運営が合法とされている国や地域でライセンスを取得して合法的に運営していることです。これが大原則です。この大原則をプレイヤー側もしっかり認識してプレイしないといけません。

つまり、胴元が国内にいるような違法で運営しているオンラインカジノは避けるべきということです。(その点を考えるとベラジョンカジノは海外にある会社が合法的に運営しているので安全であると言えます。)

オンラインカジノは違法ではないっと言い切ることは難しいですが、オンラインカジノの正当性の大原則を守り、プレイすれば逮捕される可能性は極めて低いと言えます。(しかも、仮に単純賭博罪として略式起訴されても、闘う姿勢を見せれば不起訴処分となる可能性が高いでしょう。)
その点、ベラジョンカジノは海外の会社で運営しており、厳しい国際ライセンスを取得して合法的にカジノを運営していますので安心してプレイすることができると言えます。

国際ライセンスの取得

オンラインカジノを運営するには「ライセンス」が必要になります。
現在ラインセンスを発行している「国・地域」は現在20ヶ以上あり各国、各地域によってラインセンスの発行の基準は違いますが、基本的には非常に厳しい審査基準を満たさないといけません。以下が基本的な審査基準です。
【オンラインカジノの基本的な審査基準】

・運営に必要な資金を十分に持っている事
・ゲームの公正さを担保するシステムがある事(監査を受けたソフトウェアなど)
・マネーロンダリング・マフィヤ・犯罪者・暴力団などの関与を絶つ制度がある事
・法令を遵守させるシステムがある事
・定期的に抜き打ちチェック、監査が行われる
・経営者に経営能力がある事
・半年以上の審査期間があり、その間運営することはできない
・収益の一部をゲーミング税(カジノ税)として納める義務が生じる

ライセンス取得料を支払わなければならないこの厳格な審査基準にクリアすることで、オンラインカジノを運営することができるのです。ベラジョンカジノでは「マルタ政府」から正式にランセンスを取得し、合法的に運営をしています。詳細は公式サイトに記載されています。

第三者機関による監視

オンラインカジノには第三者機関によって監視されています。
その第三者機関がeCOGRA(イーコグラ)と呼ばれています。
eCOGRA(イーコグラ)は独自の基準と監査をもとに各オンラインカジノに「Play It Safe Seal」(安全に遊べる認定マーク)を発行している第三者機関のことです。カジノ団体とは切り離され、独立し実績を上げ監査機関として設立されたNPO(非営利団体)でもあります。国の厳しいライセンスに加え、第三者機関による監査を受けているオンラインカジノは信頼できると思います。少なくとも日本のパチンコ業界よりかは信用できるでしょう。このオンラインカジノの制度やシステムをみていると、日本のパチンコ業界の方がかなりグレーといえるでしょう。(※eCOGRAの他にも「TST (Technical Systems Testing)」という第三者機関あります。)

ベラジョンカジノのセキュリティ

ベラジョンカジノではSecure Socket Layer (SSL)256ビット通信により、Vera&John オンラインカジノ上にて送受信されるすべての情報は暗号化されています。
クレジットカードの情報は暗号化され、Vera&John オンラインカジノのシステムに保存されず、ベラジョンカジノが提供しているクレジットカード決済処理代行会社に暗号化された通信チャネルを介して直接送信されています。つまり、高度なシステム搭載してユーザーのセキュリティを構築しています。

ベラジョンカジノの口コミ・評判

ここまでベラジョンカジの魅力や登録方法・入出金方法などについて紹介してきましたが、みなさんが一番気になることはプレイヤーの口コミやベラジョンカジノの評判だと思います。

そこで実際のプレイヤーの口コミの一部を紹介したいと思います。

■会社員(30代)
通勤時間を有効活用しています。
「ベラジョンカジノと出会う前は、ニュースを見たり音楽を聴いたりしていましたが、今はスキマ時間でプレイします。スマホアプリがあるのですぐにログインできて便利です。」

■フリーター(20代)
生活費の足しにしてます。
「給料があまりよくないので少しでも稼げたらいいなと思ってベラジョンカジノを始めました。カジノゲームは思ったよりルールが単純で、パチンコのデータを分析するより簡単にマスターできました。」

■専業主婦(20代)
自己規制機能があるので安心して遊べます
「家事の合間にベラジョンカジノをやってます。負けることもあるけど、自己規制機能を使って無理しない範囲で楽しんでます。勝った時は旦那に内緒で友達と表参道でランチしてます(笑)」

ベラジョンカジノはスマホアプリがあるのですぐにログインできますし、自己規制機能で使いすぎも防止できます。ベラジョンカジノが多くの初心者プレイヤーから指示されているのが納得できますね。
これからオンラインカジノを始めようとしている人はもちろん、使いすぎを心配している人はぜひベラジョンカジノに登録して適度に楽しんでください。

ベラジョンカジノなんでもQ&A

Q.日本語で登録できますか?
A.日本語で登録することができます。ベラジョンカジノのサイトは完全日本語対応です。

Q.日本語サポートはありますか?
A.はい。以下が日本語対応が可能な時間になります。
日本語サポート:月~金曜日 11:00~24:00
ライブチャット:月~金曜日 11:00~24:00

Q.日本円で入出金はできますか?
A.日本円で入出金することはできません。オンラインカジノで「日本円(JPY)」を使用できないからです。そのため、オンラインカジノが対応している通貨「USD」を使用しないといけません。

Q.スマホ対応でもプレイできますか?
A.はい、スマホ版でもプレイすることができます。ベラジョンカジノの専用アプリがあるのでダウンロードするのをおすすめしています。

Q.儲かったらどうやって出金すればいいですか?
A.出金には対応している電子決済サービスを利用します。ログイン後、マイカジノの「出金」タブをクリックしてください。そこから出金手続きをすることができます。

Q.日本でプレイしても違法じゃないんですか?
A.日本でプレイしても違法にはならないと言われています。ベラジョンカジノはライセンスを取得しており、運営は日本国内ではなく、海外で行われています。日本の法律を適用することはできないと言われているからです。

Q.ベラジョンカジノのデメリットはなんですか?
A.これと言ってありませんが、強いて言うならクレジットカードでの入金時に手数料が取られることです(2.25%、MAX5ドル)。

Q.いつでも退会できますか?
A.いつでも退会することができます。退会する前に残高を確認して現金はなるべく全額引き出しておきましょう。サポートメールかチャットで退会の旨を伝えれば、アカウント凍結のメールがきます。

最後に~自己規制しながら適度に楽しもう~

いかがでしょうか。
ベラジョンカジノは日本語に対応しており、自己規制機能も備わっている、オンラインカジノ初心者には特におすすめしたいオンラインカジノです。

分からないことがあっても日本人による日本語サポートがありますので、安心して始めることができます。わざわざ海外まで行ってカジノゲームを楽しむのは簡単ではありませんが、ベラジョンカジノなら本場の臨場感を味わいながらスキマ時間で稼ぐことができます。

蒼井 那奈
ベラジョンカジノが初心者にとっておすすめなのは分かったけど、経験者にとっては物足りないってことなの?
笠原 豪
そんなことはないよ。確かに初心者に優しい機能もあるし、練習としても使えるボーナスが豊富だけど、ライブカジノが充実しているから経験者でもしっかり楽しめるカジノと言えるよ。
蒼井 那奈
そっか!私は経験者って程じゃないけど、使いすぎ防止のためにベラジョンカジノに登録して自己規制機能を使ってみようかな。
笠原 豪
いいと思うよ。それに入金するだけで最高$875もらえるから、今の那奈ちゃんの実力ならボーナス条件をクリアして現金にできるんじゃない?頑張ってな!

ベラジョンカジノ概要表 運営会社 Dumarca Gaming Ltd
 設立  2010年10月15日
 ライセンス  マルタ政府
ソフトウェア・ゲーム数 ライブゲーム(カジノパリ) 12種類
 ライブゲーム(カジノシンガポール)  5種類
 ビデオスロット  466種類
 スロット  39種類
 カジノテーブル(ルーレット系)  9種類
 カジノテーブル(ブラックジャック系)  9種類
 カジノテーブル(バカラ系)  5種類
 カジノテーブル(ポーカー系)  9種類
 モバイルゲーム 750種類以上
ライブカジノの種類 「カジノ・パリ」 「カジノシンガポール」
 ルーレット  ルーレット
 ブラックジャック  ブラックジャック
 バカラ  バカラ
カジノホールデム シックボー
 スリーカードポーカー ドラゴンタイガー
 マネールーレット  ₋
対応機種 対応機種 iPhone、アンドロイド
スマホアプリの有無 スマホアプリの有無 有り
入金方法  入金方法 入金上限
クレジットカード  $1000
 ビットコイン  $5000
 ecopayz  $20000
 iWallet  $1000
 Venus Point  $10000
出金方法 出金方法 出金上限
ビットコイン  $2000
 iWallet  $2000
 Venus Point  $200
 ecopayz  $2000
カスタマーサポート 日本語サポート 11:00-24:00
 ライブチャット 11:00-24:00
関連記事