• 2018.09.04 2019.08.18

【2019年8月版】iWallet(アイウォレット)の登録から活用方法までのすべてを徹底解説

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。
今回は、オンライン決済に使えるアイウォレットについて徹底的に解説していきます。

オンライン決済と言えば一番の有名どころはエコペイズですが、アイウォレットを扱うサイトも徐々に増え、現在は日本で安全に遊べるオンラインカジノのほとんどで決済手段として採用されています。

また、アイウォレットはプリペイドカードを作れば日本全国のATMで日本円出金可能、さらに日本語完全対応とオンライン決済手段が数少ない日本人にとって嬉しいサービスばかりなんです。

蒼井 那奈
はいはい、質問です!「アイウォレット」ってネットで検索すると『手数料がかかりすぎ』ってマイナス意見も出ますけど、本当のところはどうなんでしょうか?
笠原 豪
海外送金ってことを考えれば、銀行送金よりアイウォレットの方がずっと安い手数料で済むよ。エコペイズの方が確かに総合的な手数料は安いけど、ATM出金がしたいならアイウォレットの方がいいぞ。あと、今回はアイウォレットの手数料を抑える方法も教えるから、ちゃんと覚えて上手に活用するといいぜ!

この記事では、「アイウォレットの特徴 」「アイウォレットの使い方」「手数料・利用限度額」など、幅広く解説していきます!

この記事を読んだらわかること

✅アイウォレットの特徴とは?
✅手数料や上限は?
✅日本の銀行口座へ引き出す方法は?
✅アイウォレットが使えるオンラインカジノはどこ?

オンラインカジノランキングはこちら

iWallet(アイウォレット)とは?


出典:https://iwl.hk/jp/

アイウォレットとは、お金の送金・受け取りが世界中で出来るオンライン決済サービスで、2013年に設立され、イギリス・香港・フィリピンを拠点として運営されています。

いつでもどこでも安全かつスピーディに海外送金できる便利なサービスとして定評があり、日本人でも利用しやすい点が魅力です。

そんなアイウォレットですが、実はオンラインカジノには欠かせない存在なんです。

日本で遊べるオンラインカジノの口座は全て海外にあります。
自分の銀行口座(又はクレジットカード)から海外口座に直接送金するとなると、手数料のことや個人情報のこと等でちょっと不安ですよね。

しかし、アイウォレットなら難しい知識も危険性も一切必要なく、簡単にオンライン決済可能です。

また、通常のスタンダード会員だと約10万円までの入出金制限が設定されていますが、エグゼクティブ会員にアップグレードすれば無制限に利用できるので、入出金限度額もあまり気にせず利用することができます。

そんなアイウォレットの特徴とはなんでしょうか?さっそく見ていきましょう。

アイウォレットを使用するメリット

まずはアイォレットのを使用するメリットを紹介していきます。

ATMで日本円を引き出すことができる

アイウォレットではプリペイドカードを発行しています。
これを使えばコンビニやゆうちょ銀行等のATMでアカウント上の資金を日本円で引き出すことができます。

電子マネーの代表であるエコペイズがカードによるATM出金ができなくなったので、オンラインカジノの賞金がATMで引き出せるのは今のところアイウォレットのみとなっています。

12通貨に対応している

そして現在、アイウォレットは以下の12通貨に対応しています。

  • JPY(日本円)
  • USD(米ドル)
  • EUR(ユーロ)
  • GBP(英ポンド)
  • SGD(シンガポールドル)
  • HKD(香港ドル)
  • CNY(人民元)
  • IDR(インドネシアルピア)
  • PHP(フィリピンペソ)
  • MYR(マレーシアリンギット)
  • THB(タイバーツ)
  • VND(ベトナムドン)

ドル、円などの主要通貨は網羅していますし、アジア圏の通貨にも強いですね。

対応通貨は45通貨対応のエコペイズに軍配が上がりますが、オンラインカジノはドル・ユーロ決済がほとんどなのでアイウォレットを使っても対応通貨で困ることはありません。

日本語に完全対応している

また、アイウォレットは海外の決済サービスですが、CEOが日本人なので日本語への対応力も優れています。

利用規約や新規口座開設ページ、入出金手続きまで全て日本語対応となっているのはもちろん、分からないことがあれば日本語でのサポート対応も完璧です!

このように、日本人ユーザーでも安心して使えるのがアイウォレットの魅力ですね。外貨両替や海外送金を銀行口座でやると色々面倒ですが、アイウォレットなら簡単操作で完了します。

アイウォレットを使用するデメリット

アイウォレットはとても便利な決済手段ですが、2つデメリットがあります。

  • 1つ目はカードに資金をチャージする度に$5〜1.75%の手数料がかかる点。
  • 2つ目は出金時手数料が$35〜0.5% +為替手数料となる点です。

アイウォレットのカードはプリペイド式なので出金の際にチャージが必ず必要です。そして、オンラインカジノで稼いだなら出金は絶対しますよね。
しかし、細かくチャージ・出金するとそれだけ手数料もかかってしまいます。

手数料はなるべく抑えておきたい!と思ったら、次で説明する方法がオススメです。

【注目】iWallet(アイウォレット)での手数料を最大限抑える方法

手数料を最大限に抑える方法は次の2つです。

  • できる限りまとまった金額をチャージすること(1日の上限は$10,000)
  • できる限り上限に近い金額で出金すること

チャージ・出金の回数を少なくすれば、それだけ手数料を抑えられるということですね。ただし、国内ATMでは出金上限額は決まっているので、その点だけ注意が必要です。

iWallet(アイウォレット)の手数料と上限額

アイウォレット口座から出金する方法は、以下の3つです。

  • 国際銀行振込(出金)
  • 収納代行サービス
  • プリペイドカード

ただ国際銀行振込や収納代行サービスの場合、出金額の0.50%​(最低$35)が手数料として引かれますし、国際銀行振込は着金までに約1週間はかかるのであまりオススメできません。

一方、プリペイドカードなら手数料は安く設定されていますし、即出金可能です。なので、ここではプリペイドカードに関する手数料等について表にまとめてみました。

チャージ
チャージ手数料/回$5〜1.75%
チャージ最高残高上限なし
最低入金額/回$25.00
最大入金額/回$10,000
最大入金額/日$10,000.00
カードによる出金
ATM出金手数料$4.50
為替手数料iWallet指定レート
最低出金額ATMによって異なる
最大出金額
カード発行
カード発行手数料$25.00
(カード代:$21、 配送料:$4)


一番覚えておきたい点は、チャージ時と出金時に手数料がかかるというところですね。

また、アイウォレット口座間の送金手数料は一切かからないため、アイウォレットでオンラインカジノ決済をしても手数料の心配はありません。

iWallet(アイウォレット)の登録方法

アイウォレットのメリット・デメリットや手数料がわかったところで、さっそく登録してみましょう!登録方法はとても簡単です。

1.公式サイトへアクセス


出典:https://iwl.hk/jp/

まず、右上のピンクのマークにカーソルを合わせて、[新規口座開設]をクリックします。

2.メールアドレスを入力


出典:https://iwl.hk/jp/

アイウォレットは海外拠点なので、海外からのメールを受け取ることが出来るアドレスを入力してください。

入力し終えたら[次へ進む]をクリックします。

3.基本事項を入力


出典:https://iwl.hk/jp/

上記画面で以下の項目を入力していきます。

・氏名(アルファベット)
・生年月日
・パスワード
・パスワード(再入力)
・国

入力し終えたら[確認ページを進む]をクリック。

4.入力内容を確認


出典:https://iwl.hk/jp/

入力内容に間違いがなければ、「利用規約の内容に同意し、口座を開設します。」のチェック欄にチェックを入れます。

最後に[口座を開設する]をクリックです。

4.登録メールアドレスに届いたメールで最終確認

登録したメールアドレスにアイウォレットから登録確認メールが届くので、メール内のURLをクリックしたら手続きは完了です!

この段階でのステータスは「スタンダード会員」です。
入出金額等に制限がかかっている状態なので、次に説明する「エグゼクティブ会員」にアップグレードすることをオススメします。

エグゼクティブ会員にアップグレードする

アイウォレットの会員種別には、スタンダード会員とエグゼクティブ会員の2つがあります。違いは入出金額と使える機能です。

エグゼクティブ会員になれば全ての機能が利用できるようになり、スタンダード会員のHKD8,000(約10万円)入出金制限も撤廃できますし、プリペイドカードも発行可能です。

アップグレード方法は簡単なので、ささっと済ませておきましょう。

1.ログイン後、[ユーザー設定]に進む


出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

まず、アイウォレットにログインしたら[ユーザー設定]から[ユーザー基本情報設定]をクリックします。

2.[変更・修正する]をクリック⇒基本情報追加


出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

基本情報に住所と郵便番号を追加登録します。

[変更・修正する]をクリックすると、次の画面が表示されます。


出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

登録し終えたら、[確認画面へ]をクリックしてください。住所追加はこれで以上です。


出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

3.KYC書類(本人確認書類等)を用意

本人確認のため、以下のKYC書類を用意します。

■本人確認書類…パスポート、運転免許証、住民基本台帳カードなど
■住所確認書類…住民票、健康保険証、公共料金領収書など

次に説明するアップロードのために、KYC書類をjpg、jpeg、png、gifのいずれかの形式でデータ化してください。(ファイルサイズ5MB以下)

4.KYC書類をアップロード

書類の準備ができたらログイン後、[ユーザー設定]から[KYC書類認証]をクリックします。


出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

クリックすると次の画面が表示されます。


出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

用意した書類データを選択し、[アップロード]をクリックしてください。

下記のようにアップロード書類状態が表示されたら手続き完了です。


出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

書類審査後、承認されたら登録メールアドレスにお知らせが届きます。

iWallet(アイウォレット)への入金方法

アイウォレットへ登録できたら、早速入金してみましょう!

入金方法はクレジットカード・銀行振込・暗号通貨などが利用できますが、スピードと手軽さはクレジットカードが一番です。ここではクレジットカードでの入金方法を解説していきます。

ログインして入金画面へ移動

出典:http://best-casino.media/?p=40805

まず、アイウォレットにログインしたら赤で囲った[入金申請]か[口座に入金する]をクリックします。

Visa/Mastercardを選択

出典:http://best-casino.media/?p=40805

次に、入金画面に移ったら[Visa/Mastercardで入金]を選択します。

通貨・入金額を選択

出典:http://best-casino.media/?p=40805

Visa/Mastercardの画面が開いたら、通貨と入金額を選択して[次へ]ボタンをクリックします。

確認画面

出典:http://best-casino.media/?p=40805

確認画面が表示されたら、入金額と手数料を確認して[次へ]ボタンをクリックします。

カード情報を入力

出典:http://best-casino.media/?p=40805

最後に、カード情報の入力画面が表示されるので、カード情報を入力して[送信する]ボタンをクリックします。

以上で入金は完了です!

iWallet(アイウォレット)からの出金方法


ここからはアイウォレットの出金方法について1から分かりやすく解説していきます。

ちなみに、アイウォレットで銀行口座へ出金できる方法は収納代行サービス国際銀行振込です。ここでは、アイウォレットの国内銀行口座⇨自分の国内銀行口座へ直接引き出せる『収納代行サービス』のやり方を紹介していきます。

ログイン後、出金ページへ移動する

出典:http://best-casino.media/?p=40805

まず、アイウォレットへログインして、赤枠部の[出金申請]か[口座から銀行へ出金する]をクリックします。

出典:http://best-casino.media/?p=40805

次に、出金申請の画面が表示されたら[収納代行サービス(日本)]を選択します。

必要事項を入力

出典:http://best-casino.media/?p=40805

収納代行サービスの申請画面が表示されたら、以下の必要事項を入力していきます。

  • 通貨選択
  • 金額
  • 口座番号
  • 銀行名
  • 受け取り銀行コード
  • 支店コード
  • 支店名

全てを正確に入力したら[確認画面へ]をクリックし、確認できれば完了です。

プレイペイドカードの発行方法

銀行振込による出金もいいですが、手数料を抑えたいならプリペイドカードによるATM出金が便利です!プリペイドカードの発行方法も一緒にみていきましょう。

まず最初にアイウォレット口座へ入金する必要があります。
プリペイドカード発行には以下の発行手数料がかかるためです。

初回発行手数料:$25
(内訳:初回カード申請$21ドル、郵送費用4ドル)

さらにカード発行後のチャージ手数料や引き出し手数料、為替手数料のことを考慮すると色々かかるので、初回入金で出来る限りまとまった金額を入金しておくことをオススメします。

入金を済ませたら、カード申請しましょう。

申請方法は簡単。
ログイン後、カスタマーサポートに以下の情報を入力して依頼するだけです。

件名:プリペイドカード申請依頼
内容:プリペイドカードを1枚作成お願い致します。

a. 携帯番号
b. 母親の旧姓※ローマ字表記
c. 郵便番号含むカードの配送先住所(※現住所と同じ場合は記載不要)※ローマ字表記

[入力例]

出典:http://オンラインカジノスマホ.biz/account-manual/4821/

運営から申請受理のメールが来るので、確認してください。

数日中に運営からカード費用引き落とし請求メールが来ます。
[引落依頼を確認する]をクリック、引き落とし内容を確認して[承認する]をクリックすれば支払完了です。

2~3週間後にはカードが手元に届きます。

ATMで引き出す方法

手順は普段お使いの銀行カードやデビットカードと同じです。

1.コンビニATMでプリペイドカードを機械に入れる。
2.取引方法から[お引き出し(出金)]を選択。
3.口座種類の中から[省略]を選択。
4.暗証番号を入力
5.希望金額を入力
6.取引金額と手数料の合計額を確認
7.引き出し完了

現金の引き出しの際には、以下の手数料分を考えて金額を決めるよう注意してください。

  • ATM出金手数料…$4.5
  • 為替手数料…iWallet指定レート

iWallet(アイウォレット)で決済できるオンラインカジノ一覧

  • エンパイアカジノ
  • パイザカジノ
  • ベラジョンカジノ
  • ワンダリーノカジノ
  • ネットベットカジノ
  • Dora麻雀
  • クイーンカジノ
  • インターカジノ
笠原 豪
アイウォレットが使えるオンラインカジノなら、ベラジョンカジノが一番おすすめだぞ!登録しただけで入金不要ボーナスがもらえるし、トーナメントやキャンペーンも充実しているんだ。さらに、ゲームの種類も1000以上あるから飽きずに遊べるぜ!
ベラジョンカジノに無料登録する

まとめ

いかがでしょうか?
アイウォレットは多くのオンラインカジノで採用されているので決済手段に使える便利なサービスでした。また、エコペイズ のカードによるATM出金ができなくなった今、プリペイドカードで手軽に勝利金を引き出せるのでオンラインカジノユーザーにとっては朗報です!

エグゼクティブ会員になれば入出金額無制限になるので、多くの資金を動かしたいハイローラーの方には特に使いやすいのではないでしょうか。

ただし、入出金時の手数料のことや180日間利用しない場合「休眠口座管理手数料」として$20とられることをお忘れなく!手数料をできるだけ抑えてアイウォレットを活用していきましょう!

この記事のポイント

✅アイウォレットは完全日本語対応
✅日本円・ドル・ユーロをはじめとする12通貨に対応
✅プリペイドカードでATM出金できる
笠原 豪
各種決済手段にはメリットとデメリットがあるから、それらをよく理解して使うといいな。アイウォレットはCasimo編集部がイチ押しするベラジョンカジノでも使えるんだ。この機会に登録してみてくれよな!
ベラジョンカジノに無料登録する