カジノで遊べるバカラのルールや賭け方|配当や攻略法なども解説

  • 更新日:2021.09.01

バカラは「カジノの王様」とも呼ばれ、カジノゲームの中でも人気です。

トランプを使用したゲームで、バンカーかプレイヤーのどちらが9に近くなるかを予想します。至ってシンプルなカジノゲームなので初心者にもおすすめです。

今回は、

「バカラのルールを知りたい」
「バカラでどうやって遊んだらいいの?」
「どうやったらバカラで勝てる?」

と考えている方のために、バカラについて解説していきます。

この記事を読んだらわかること
・バカラのルール
・勘違いされやすいバカラのゲーム性
・バカラの賭け方、遊び方
・バカラの控除率(ハウスエッジ)
・バカラの必勝法、攻略法
バカラの関連記事
バカラの必勝法 スクイーズ 罫線
ハウスエッジ 3枚目 カウンティング
カジノゲーム一覧はこちら
オンラインカジノランキングはこちら

バカラのルール

バカラは、プレイヤー(PLAYER)とバンカー(BANKER)どちらが勝つかを予想するカードゲームです。

プレイヤー(PLAYER)とバンカー(BANKER)には、それぞれ2~3枚のカードが配られ、カード合計値のより高い方が勝利します。最高位の数値は「9」です。

カードの配布はディーラーが全て行います。参加者は勝利する方を予想してベットするだけです。

予想が当たれば配当が支払われ、予想が外れれば賭け金はすべて没収されます。

カードの数え方

バカラでは、各カードを以下のルールに従って数えます。

Aは1、2~10は数字通りそのまま数えます。絵札は10と数えます。10~Kに関しては、計算に支障がないので「0」と数えても問題ありません。

プレイヤー・バンカーの数値は場に出たカードを足し合わせて算出します。合計値が9を超えた場合は、その1桁目が適用されます。

例えば、プレイヤーに9,3、Q、が1枚ずつ配られた場合、合計値は9+3+10=22です。22の1桁目は「2」になります。

バカラの主な用語

バカラをより楽しむために覚えておいて欲しい用語を紹介します。

用語 解説
ベット(BET) チップを賭けること。
ディール ディーラーがカードを配る行為。ベットしてからディールは行われます。
ピクチャー 絵札(J,Q,K)を指す言い方です。バカラでは「0」としてカウントされます。
ナチュラル8
ナチュラル9
初めに配られたカード2枚の合計が「8」か「9」が出て勝った場合にそれぞれナチュラル8、ナチュラル9と呼びます。
デッキ 52枚のトランプを1デッキとして数えます。通常は8デッキでゲームが行われます。デッキ数が少ないとカードを出していく中で残りカードに偏りが出てしまうためです。
コミッション BANKERに賭けて勝った場合、配当から引かれる5%の手数料のことです。中にはコミッションが引かれないバカラもあり、それを「ノーコミッションバカラ」と呼びます。

勘違いされやすいバカラのゲーム性

バカラを始めたばかりの初心者は、「ディーラーに強さがある」と勘違いをしがちです。実際には、ディーラーは進行役で、プレイヤーはバンカーもしくはプレイヤーのどちらが勝つかを予想するだけなので、強さは関係ありません。

もう少し理解しやすいように、バカラを相撲に置き換えて説明します。

相撲に例えると、ゲーム進行するディーラーは行司、プレイヤーとバンカーは勝負する力士、ベットする参加者(あなた)は観戦者です。

行司は勝敗に関係ありませんよね?もちろん本物の相撲の場合ジャッジが関係してきますが、バカラの場合は、数字が大きいか低いかをジャッジするだけなので、勝敗には関係しません。

また、参加者はプレイヤーとバンカーどちらが勝つかを傍観するだけなので、参加者の力量が勝敗決定を左右することはありません。

まとめると、プレイヤー・バンカーの勝敗を決めるのは、場に出たカードの数値のみ。ディーラーも参加者もその勝負に介入することはできないのです。

バカラの賭け方・遊び方

では、バカラの賭け方・遊び方を具体的にみていきましょう。バカラは以下の流れで1ゲームが進んでいきます。

今回はわかりやすく説明するために、解説ではベラジョンカジノと呼ばれるオンラインカジノの画像を使用しました。

バカラのテーブル選び

オンラインカジノでもランドカジノでも、バカラのテーブルは特に多いです。100以上のテーブルが同時稼働しているところもあります。

テーブル選びが勝敗を左右することもあるので、どのテーブルで遊ぶか選ぶ際はよく吟味しましょう。

後ほど解説する罫線を見れば、バンカーが勝ちやすいテーブルか、プレイヤーが勝ちやすいテーブルかをある程度予測できます。

バンカーもしくはプレイヤーにチップを賭ける

バカラテーブルについたら、賭け先を決めます。

バンカーが勝つと予想する場合は「BANKER」に、プレイヤーが勝つと予想する場合は「PLAYER」にチップを置いてください。

ベット時間には制限があるので、制限時間内にチップの配置を済ませましょう。本場カジノでは、ディーラーが「No more bet(ノーモアベット)」と宣言したらベット時間終了です。

ディーラーがカードを配る

ベット時間終了後、ディーラーがカードをプレイヤー・バンカーそれぞれに配ります。

ちなみに、バカラにおいては、カードは2枚配られて勝敗が決まる場合もあれば、3枚配られて勝敗が決まる場合もあります。

細かいルールは後ほど説明しますが、カードの配布枚数にプレイヤーが関与することはなく、配布枚数によって勝敗条件が変わることもありません。

勝敗が決まれば配当が配られる

すべてのカードが配布され次第、勝敗が決まります。

プレイヤーが勝った場合はプレイヤーに賭けた参加者に配当が支払われ、バンカーが勝った場合はバンカーに賭けた参加者に配当が支払われます。

勝った側と逆に賭けた参加者の賭け金は没収され、配当は支払われません。

バカラの配当(倍率)

バカラの配当は以下の通りです。

PLAYER・・・2倍
BANKER・・・1.95倍
THE・・・8倍(カジノによって異なる)
PAIR・・・11倍(カジノによって異なる)

一般的なバカラでは、配当が2倍(1:1)となり、ベットした金額と同額が上乗せされて戻ってきます。しかし、BANKERに賭けた場合は5%のコミッション(手数料)が引かれて、ベットした金額の1.95倍の配当が貰えます。

BANKERは、PLAYERのカードによってBANKERが3枚目を引かなくても勝敗が決まってしまうことがあるため、ルール上有利です。ですので、BANKERが勝利した場合は、5%のコミッションが引かれます。

「PAIR」は最初の2枚のカードの数字が同じ場合に配当を獲得でき、「PLAYER・PAIR」と「BANKER・PAIR」のそれぞれのベットエリアが用意されています。

バカラをさらに楽しむために覚えたい要素

バカラは、前述したことを一通り習得すればゲームは遊べます。しかし、以下の情報も覚えておくと、より一層楽しめるのがバカラです。

それぞれ概要を解説していきます。

スクイーズ

スクイーズとは、配られたカードをめくる行為のことです。「絞り」とも呼ばれ、カジノで遊べるカードゲームのなかで唯一バカラでだけできます。

3枚目が配られた時やプレイヤーもしくはバンカーが次めくるカードで勝敗が決まるときなどに行います。

スクイーズの方法は、下記写真のように、トランプの両端を指で抑え、数字が見えないようにしてカードをめくります。

次のカードの数値次第で勝つかどうかが決まる、という時にカードをじっくりめくるのです。焦らされたぶんだけ勝利を掴んだときの喜びはひとしお。普通にカードをオープンにするよりも、ハラハラ・ドキドキ感を味わえて、興奮できます。

スクイーズする権利はランドカジノだとテーブルで一番多くベットした参加者がもっていますが、オンラインカジノだとスクイーズ可能なテーブルならベット額に関係なく誰でもスクイーズし放題です。

スクイーズは勝敗に関係ありませんが、ゲームを盛り上げるための重要なマナーなので、覚えておいて損はありません。

参考:バカラの絞り(スクイーズ)を徹底解説!本場カジノで使えるマナーも解説

バカラで3枚目が配られる条件

バカラでは、最初にプレイヤー・バンカーそれぞれに2枚ずつカードを配りますが、ある一定の条件がそろうと3枚目のカードを追加で配ることになります。

以下の図に3枚目のカードの配布条件をまとめました。

A.プレイヤーに3枚目が配られない場合 
B.プレイヤーの3枚目が配られる場合
○…バンカーに3枚目が配られる 
×…バンカーに3枚目が配られない

カードはディーラーが機械的に配るので、参加者は特に条件を覚えていなくてもゲームは楽しめます。

ただ、知っておくとゲームの盛り上がりポイントがより分かるようになるので、何も知らないよりバカラのゲーム性を深く堪能できるでしょう。。最初から最後までバカラを楽しみ尽くしたいということであれば、3枚目の配布条件も覚えておきましょう。

参考:【今更聞けない】バカラの3枚目が配られる条件を徹底解説|バカラ・ルール

バカラの控除率(ハウスエッジ)

控除率(ハウスエッジ)とは勝利者の配当から徴収される手数料割合のこと、控除率は低ければ低いほどプレイヤーは稼ぎやすくなります。

バカラの控除率は、賭け方によって異なります。

  • プレイヤー…約1.06%
  • バンカー…約1.24%
  • タイ…約14.32%

控除率で比較すれば、バンカーよりもプレイヤーに賭けたほうが少しお得だということがわかりますね。

また、タイは高配当とはいえ、控除率がプレイヤー・バンカーよりも10倍以上高いです。このことから、タイに賭けるのは相当分が悪い勝負だと言えます。

以上より、控除率を基準にいえば、バカラで良い結果を出したいなら「プレイヤー」に賭け続けることです。短期的に偏りが出ても、長期的には手数料分の損を小さく抑えることができます。

参考:バカラのハウスエッジとは?マカオルールやノーコミッションバカラまで徹底調査

バカラの必勝法・攻略法

バカラを運と直感だけのゲームだと思っていませんか?実は、バカラにほ必勝法や攻略法は存在します。もちろん、100%勝てるようになるわけではありませんが、少しでも負ける確率を減らすことはできます。

今回ご紹介する必勝法・攻略法は下記3つです。

それぞれ詳細を解説していきます。

チップコントロール

バカラで重要なのは、連勝時はより利益を伸ばせるような賭け方、連敗時はなるべく損失を抑えられるような賭け方ができることです。

そのような賭け方を一定のルールで体系化したものが、チップコントロールと呼ばれる手法です。

バカラで使用できるチップコントロールは下記の通りです。

バカラで使えるチップコントロールは他にもあります。詳しく知りたい方は下記記事を参照してください。

参考:【永久保存版】プロギャンブラーも使うカジノの攻略法・必勝法31選|勝ち方、賭け方まとめ

パーレー法

パーレー法(逆マーチンゲール法)は、勝ったときに勝ち分をそのまま上乗せして賭け金を2倍にしていく簡単なチップコントロールです。

2倍配当のゲームや賭け方に使用できるチップコントロールで、連勝すればするほど儲け額が膨れ上がっていきます。

パーレー法のメリット・デメリット
メリット ・連勝するほど利益が増える
・短期間で稼げる
デメリット ・1回でも負ければ収支はマイナス
パーレー法の詳細はこちら

マーチンゲール法

マーチンゲール法は、パーレー法とは逆でゲームに勝つまでひたすら単純に賭け金を倍賭けにしていく方法です。

ゲームに負け続けている場合、賭け金を前回負けた分の倍にしていきます。1回勝つと今までの負け分を一度にまとめて取り返せるため、理論上絶対負けない戦法となっています。 

マーチンゲール法のメリット・デメリット
メリット ・1度でも勝てば、損失を取り戻せる
・初心者でも簡単に使用できる
デメリット ・負け続けると資金が増え続ける
・心理的負担が大きい
・ゲーム毎に最大ベット額の制限がある
マーチンゲール法の詳細はこちら

グッドマン法

グッドマン法(1235法)は、勝ちに応じて賭け金を「1,2,3,5」と4段階で増やし、負けた時点で1に賭け金を戻す手法です。

前述した2つの必勝法よりもリクスが少なく堅実に稼ぐことが可能です。

グッドマン法のメリット・デメリット
メリット ・大きな損失に繋がりにくい
・連勝数によっては連敗しても利益が出る
・急激に賭け金が増えない
デメリット ・大きく利益が伸びることはない
・勝ち負けが交互に続くと稼げない
グッドマン法の詳細はこちら

カウンティング

「カウンティング」と聞くとブラックジャックを思いつく人の方が多いかもしれませんが、バカラでもカウンティングは有効な戦略の1つです。

バカラのカウンティングでは、場に出たカードを記録することで、シューにより多く残っているカードの傾向を把握します。

詳細は省きますが、バカラはカードの偏りによってプレイヤー・バンカーの勝ちやすさが変わってくるので、残っているカードの傾向はとても重要な情報です。傾向にあわせて賭け先を決められるようになれば、勝率を上げられるようになります。

カウンティングはランドカジノだと禁止行為ですが、オンラインカジノならいくら使っても咎められることはありません。自宅でメモやエクセルを使ってカウンティングしながらバカラ勝負ができます。

参考:バカラのカウンティングは意味あるのか?効果ややり方を徹底検証

罫線(けいせん)

罫線とは、バカラテーブルのゲーム結果を記録する表です。オンラインカジノのライブバカラでは、ゲーム画面下側に表示されています。

罫線を見れば、そのテーブルでプレイヤー・バンカーどちらがいつ何連勝したか、タイやペアが何度来たか等が一発でまる分かりです。

さらに、罫線で出目のパターンを見抜くことができるようになれば、次の出目予測にも役立ち、勝率アップも期待できます。

もちろん罫線で完璧に未来を予想することはできませんが、ある程度の傾向を把握できるので、バカラで勝つうえで罫線は欠かせません。

罫線はちょっと知識をつければ誰でも見方が分かるようになるので、バカラに強くなりたい方はぜひ習得してみてください。

参考:バカラの罫線とは?種類や読み方・応用方法を解説してみた!

世界の少し変わったバカラ

世界には通常のバカラと比べて少しルールが変わっているバカラが存在します。今回ご紹介するバカラは下記の通りです。

基本的な違いは、テーブルにあるので、ベットエリアを中心に解説してきます。

ミニバカラ

ラスベガス発祥の簡易型バカラゲームです。賭け方や配当、控除率は通常のバカラと同じで、スクイーズが一切行われません。

ディーラーが淡々とカードをめくっていくため。スピーディーにゲームが進行し、1ゲームにかかる時間は1,2分です。スクイーズ自体にあまり興味を感じないプレイヤーにおすすめのバカラです。

ノーコミッションバカラ

前述した通り、通常のバカラはプレイヤーの配当が2倍、バンカーの配当が1.95倍です。一方、ノーコミッションバカラはその名の通り、バンカーのコミッションが存在しないので、プレイヤーもバンカーも配当が2倍になっています。

ただし、注意しなければいけないのが、バンカーが「6」で勝利した時だけ配当が1.5倍になることです。

バカラスーパー6

バカラスーパー6もノーコミッションバカラ同様、バンカー勝利時に支払う5%のコミッション(手数料)がありません。また、BANKERが「6」で勝利した時配当が1.5倍になるというルールも同様です。

そして、バカラスーパー6の一番の特徴が「スーパー6」というサイドベットが存在することです。「スーパー6」は、バンカーが「6」で勝利することに賭けるサイドベットベットで、当たれば配当が16倍になります。

参考:【永久保存版】スーパー6バカラのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

7UPバカラ

7UPバカラは、PLAYERの1枚目のカードが「7」に固定されているバカラです。PLAYERが7で勝利すると配当が1.5倍になり、逆にバンカーが7で勝利すると配当が2.5倍になります。

また、「スーパー7」というサイドベットベット枠が存在し、「7」でタイになると10倍の配当です。なお、スーパー7が連続すると少しずつ配当も上がっていき、連続6回続くと配当が778倍になります。

参考:【永久保存版】7UPバカラのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

パワーバカラ98

パワーバカラ98は、カードが配られる前に12面体のサイコロが1回振られます。数字の「3」が出たときはパワーハンドといい配当が増えます。

また、PLAYERとBANKERもそれぞれ「Natural9」「Natural8」というサイドベットが追加され、「Natural8もしくはNatural8」で勝利すると配当が9倍です。

もしパワーハンド時にナチュラルで勝利すると、「Natural9」「Natural8」に賭けていた場合、配当は10倍になります。ペアとタイはそれぞれ16倍です。

参考:【永久保存版】スーパー98バカラのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

スリーカードバカラ(三公バカラ)

通常のバカラは、最初に配られる2枚のカードの合計数によって3枚目を配るか否か決まりますが、スリーカードバカラでは必ず3枚配られます。

「9」に近い方が勝利というルールはそのままですが、絵札だ3枚揃うとナチュラル9よりも強いハンドとして扱われます。

サイドベットには、3ピクチャーズとペアプラスがあり、最高配当40倍です。なお、ノーコミッションバカラ同様、バンカーのコミッションはありません。

ファビュラス4バカラ

基本的には通常のバカラのルールと同じですが、「ファビュラス4」と「ファビュラスペア」というサイドベットあります。「ファビュラス4」は、バンカーが4で勝利した場合配当が21倍、プレイヤーが4で勝利した場合は配当が41倍です。

なお、ノーコミッションバカラ同様、バンカーのコミッションはありません。

参考:【永久保存版】ファビュランス4バカラのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

バカラのルールまとめ

バカラはルールが単純明快で誰でも遊ぶことができるため、世界でも人気ナンバーワンのカジノゲームです。

今回紹介した罫線やチップコントロールを極めれば、本場カジノで大勝ちする可能性はグンと上がります。
さらに、カードの絞り方を覚えれば、勝ち負け以外の楽しさを体感することができますので、ぜひ試してみてください。

記事のまとめ
・バカラはプレイヤーもしくはバンカーの手札が「9」に近い方が勝利
・Aは1、2~10は数字通り、J~Kは10と数える
・合計値は1桁目で勝負する
・ディーラーに強さはない
・チップコントロールやカウンティング、罫線を組み合わせると勝率が上がる
・バカラにはルールが少し変わったものもある
笠原 豪
バカラで遊びたければ、ベラジョンカジノがおすすめだぞ!フリープレイモードにも対応してるから無料で遊べるよ!
ベラジョンカジノ
読み込み中

これ以上は記事がありません

読み込むページはありません