• 2018.06.26
  • 投稿

【マカオカジノ情報】サンズ・マカオの特徴を徹底調査してみた

こんにちは☆世界のカジノを徹底調査中!カジノ大好きCajimo編集部:笹原 豪です。
先日行ってきたマカオのカジノ旅では、マカオにいながらラスベガスの雰囲気が味わえる「サンズ・マカオ」に泊まってきました!
今回はそんなサンズ・マカオ」について紹介したいと思います。

蒼井 那奈
サンズ・マカオってスイートしかない富裕層向けのホテルっだって聞いたことがある!いいな~どうだった??
笠原 豪
そう、サンズ・マカオは元々が富裕層向けに作られたカジノでスイートルームしかないんだ。ラスベガス資本のカジノということもあって、カジノ内で生のライブやダンスショーがあって、まさにマカオとラスベガスの雰囲気を両方味わえるカジノだったよ。詳しく紹介するね!

●サンズ・マカオに関する疑問

・サンズ・マカオってどんなところ?

・一般人で宿泊できる?

・カジノにはどんな特徴があるの?

・カジノに行くとき知っておいた方がいいマナーは?

などなど、マカオへ旅行をお考えの方は必見!サンズ・マカオについて詳しく解説したいと思います。

高級カジノホテル!「サンズ・マカオ」


画像出典元URL:https://www.sandsmacao.com/

サンズ・マカオはラスベガス・サンズ社が2004年にオープンさせたラスベガス資本のカジノ・リゾートです。

当初、広大なカジノフロアに加えて51部屋のVIP専用ホテルが併設され、その建設費は総額2億4千万USドルを投じたといわれています。

その2年後、さらに拡張工事が完了すると客室は289部屋まで増築し、カジノのVIP以外の一般客も宿泊できるようになりました。

そんなサンズ・マカオの中はどうなっているのか一つずつ見ていきましょう。

ホテル


画像出典元URL:https://www.sandsmacao.com/

ホテルの客室は289部屋すべてスイートルームで構成されています。

広さはデラックススイートで60㎡、エグゼクティブスイートで120㎡としっかりとした広さがあり、内装はどの部屋もオリエンタルなチャイナの雰囲気でシックながらも豪華で落ち着きのある空間なっています。

価格はデラックスで大体1274~2548HKD(約2万~3.5万円2018年現在)ほどなので手が比較的手が届きやすいかもしれません。

ショッピングモール


画像出典元URL:https://www.sandsmacao.com/

ショッピングモールはマカオでも最多のブランド数を誇る850店舗を構えており、マカオ最大の免税店といわれていて、ラスベガス資本ということもあり、内装は天井が波のように抜かれ大胆なデザインになっています。

また、マカオ半島のフェリーターミナルの近のウォーターフロントに位置していることもあり、ショッピングを楽しんだ後には海を眺め一休みすることもできます。

なんだかディズニー・シーにいるような感覚を味わうことが出来るんです。

レストラン施設


画像出典元URL:https://www.sandsmacao.com/

サンズ・マカオには広東料理やアジアンヌードルといったレストランが5店舗ほど入っておりますが、中でも人気なのがお寿司から中華までワールドワイドな料理が楽しめる「888 BUFFET」というビュッフェレストランです。

ここは朝食、ランチ、ディーナーとそれぞれの時間帯に合わせてビュッフェを行っています。味はどれもとてもレベルの高いビュッフェなのでぜひお腹を空かせて訪れてみることをおすすめします。。

●888 BUFFET

https://www.sandsmacao.com/dining/casual-n-bar/888-buffet.html

(参考:Sands macao 公式HPより)

カジュアルなお店では他にもマックやケンタッキー、スタバなど見慣れたお店もありますよ。

エンターテインメント


画像出典元URL:https://www.sandsmacao.com/

カジノのフロアには中央付近に大きなステージが用意されていて本場ラスベガスのような生ライブやダンスなど華やかなのエンターテイメントを楽しむことが可能です。

また、カジノに疲れてちょっと一休みしたいという時には「Xanadu Lounge」というバーでも様々なライブショーが行われているので、こちらを覗いてみるのもいいでしょう。

●Xanadu Lounge

Happy Hour: 4:00 pm -8:00pm (金・土除く) 24時間営業

レディースナイト(女性限定): 5:00pm - 2:00am  Every Friday

https://www.sandsmacao.com/dining.html

(参考:Sands macao 公式HPより)

サンズ・マカオで遊べるカジノ 


サンズ・マカオのカジノは23,000平方メートルの広さ誇り、例えると野球のグランド2つ分強ほどでとにかく広いです。

カジノフロア内はVIP専用エリアと一般エリアに分かれてて、内装は20メートルほど頭上の3階までが吹き抜けになっています。

一歩踏み入れるだけでまさにTheカジノの雰囲気を味わえます。

サンズ・マカオのカジノの詳細はこちらです。

●サンズ・マカオの詳細

ドレスコード

スマートカジュアル

営業時間

24時間

テーブル数

740台以上

スロット数

1390台以上

クレジットカードの使用できる種類

 VISA, MASTER (JCB手数料4%)

休業日

なし

年齢制限

満21歳以上

サンズ・マカオのドレスコードも比較的緩めで短パン、ジーンズまでならOKです。

さすがにサンダルやスリッパなどのかかとのない靴は拒否されてもおかしくないので止めておきましょう。

カジノゲームの種類

カジノのゲームの種類とそれぞれの大まかなミニマムベットとマックスベットはこちらです。

ゲーム名

ミニマムベット

マックスベット

バカラ

300HKD~3,000HKD

1,500,000HKD

バカラ(ハイリミット)

1,500HKD~3,000HKD

2,000,000HKD

大小

300HKD~500HKD

(-)

ブラックジャック

300HKD

10,000HKD

ファンタン

200HKD~500HKD

800,000HKD

ルーレット1

25HKD~100HKD

2,500HKD~50,000HKD

ルーレット2

50HKD~200HKD

5,000HKD~100,000HKD

3カードポーカー

300HKD

5,000HKD~100,000HKD

サンズスタッドポーカー

300HKD~500HKD

20,000HKD

カジノウォー

300HKD

100,000HKD

Lucky Big Wheel

20HKD

1,000HKD~5,000HKD

デジタルバカラ

20HKD(Tie 10HKD)

200,000HKD(Tie 100,000HKD

デジタルバ大小

5HKD~10HKD

1,000HKD~2,000HKD

電子ルーレット

10HKD

6,000HKD

ライブバカラ

50HKD(Tie 10HKD)

1,500,000HKD(Tie 100,000HKD)

ライブ大小

50HKD

30,000HKD

ライブバカラ

20HKD(Tie 10HKD)

70,000HKD(Tie 8,750HKD

ライブルーレット

10HKD~50HKD

500HKD~6,000HKD

   

1HKD=14円(2018.5.8時点)

人気のゲームは初心者でも参加しやすい大小です。まずはウオーミングアップに大小で今日の運勢を試してから他のテーブルゲームに参加してみるのもいいですね。

注意するべき基本的なマナー

カジノへ出掛ける前におさらいしておいて欲しい、カジノで注意すべきマナーを紹介します。日本ではカジノがないため、本場のカジノでうっかりマナー違反をしてしまう人は意外と多くいます。

次の項目を最低限覚えておきましょう。

写真・ビデオ撮影はNG

カジノのフロア内は何があっても写真撮影や動画の撮影は禁止とされています。旅行でカジノに来た記念に写真を撮りたくなることもあるかもしれませんが、カジノのテーブルでスマホやケータイを触ることもNG行為とされています。

うっかり、紛らわしい行為をしてしまうとすぐさまセキュリティーが飛んできて厳重注意を受けますので注意しましょう。

テーブルの上に荷物を置くのはNG

カジノのテーブルゲームに参加するときに、男女問わずやりがちなのがテーブルの上に荷物を置くという行為です。

カジノのテーブルはあくまでもゲームを行う場所なのでこれもマナー違反です。

自分はそんなことしないと思っていてもスマホやサングラス、クラッチバックなど小さな荷物をうっかり置いてしまうこともあるので注意してください。

他人のチップを触るのはNG

「他人のチップを触ってしまうタイミングなんて、早々ないのでは?」と思われがちですが、例えばテーブルゲームで配当が嵩みチップが山盛りになることがあります。

隣のプレイヤーのチップが邪魔でちょっぴりどかしたくなったとしても他人のチップには絶対に触れないようにしてください。

他人のチップに触る行為はマナー違反だけでなく思わぬトラブルに巻き込まれかねないので特に海外では注意しましょう。

本場カジノで遊ぶ前にオンラインカジノで練習しておこう!


本場のカジノに行く前に準備しておくと得なのが、カジノのゲームに慣れておくことです。ルールが分かっていても、いきなり本番になるとゲームのルールや手順を思い出している間に負けてしまうことがあるからです。

次に紹介するオンラインカジノであれば、無料で遊ぶこともできるので本番に行く前にルールのおさらいをしておくといいでしょう。
慣れてきたらリアルマネーでプレイし、戦術を極めておくのもおすすめです。

本格的なルーレットが遊べるエンパイアカジノ

エンパイアカジノの大きな特徴はライブ特化型のオンラインカジノであるという点です。ライブで参加できるゲームが豊富なのでどのゲームを選んでも本場にいるような感覚でゲームをプレイすることが可能です。
中でも特におすすめなのがライブルーレットで、他のサイトでは単調になりがちなルーレットも、ライブで参加できることによって本番に近い臨場感の中でプレイすることができます。

エンパイアカジノはスマホでも遊べるので、普段から隙間時間にはゲームをしているという人にもおすすめのサイトです。

まずはお試しプレイ!初心者向けベラジョンカジノ

ペラジョンカジノは日本語サポートが充実していて日本人に向けたキャンペーンなどが頻繁に行われるため、日本人ユーザーにも人気のサイトです。
また、ペラジョンカジノにもライブカジノが複数あったり、スロットではゲーム感覚で参加できるキャラクターを使っていたりと、飽きの来ない作りになっています。

無料プレイに慣れてきたらクレジットカードで簡単に入金し遊ぶこともできるので一度覗いてみることをおすすめします。

まるで冒険の世界!ストーリー要素を取り入れているカジ旅

カジ旅はその名の通り、普通のオンラインカジノのとは異なり、RPGの要素を取り入れたことで、まるで冒険の世界に迷い込んだかような、ストーリー要素を楽しめる全く新しいオンラインカジノです。

アドベンチャーゲームで旅をしながらカジノをプレイすることができ、プレイヤー同士でチャットすることも可能です。

この新感覚は試してみて損はないので、カジノ好き、ゲーム好きの人であれば一度体験してみてください。

一度は行ってみたい「サンズ・マカオ」


いかがでしたか?

「サンズ・マカオ」はマカオならではの贅沢を味わいながら、ラスベガスにいるような雰囲気が一挙に楽しめるリゾート・カジノでした。
あなたもサンズ・マカオスイートに泊まって、カジノに繰り出せばイイ気分でカジノでも勝てちゃうかもしれません。

ラスベガス資本のホテルならではのエンターテイメントショーもぜひ堪能してみてくださいね。

蒼井 那奈
サンズ・マカオって本当に全室スイートルームだったのね!何だか泊まってみたい気持ちが高まっっちゃった☆しかもカジノフロアも充実していて楽しそう!

笠原 豪
那奈ちゃん、サンズ・マカオは友達や彼と泊まれば比較的泊まりやすいスイートだからぜひ行ってみてくれよな♪カジノも練習して出掛ければ間違いなく楽しめるはずだぜ(^_-)-☆

関連記事

注目コンテンツ