• 2018.06.26
  • 投稿

【マカオカジノ情報】MGM・マカオの特徴を徹底調査してみた

こんにちは!マカオのカジノはほぼ制覇!カジノ大好きCajimo編集長:笠原 豪です。マカオは日本からも近いのでマカオのカジノはよく訪れます。
先日の旅行では本場ラスベガスでも名を馳せている一流カジノリゾート「MGM・マカオ」に泊まってきました。
MGM・マカオはカジノだけでなく多くのブランドショップが立ち並ぶショッピングモールや、お洒落なレストランなど様々な娯楽が楽しめるカジノリゾート施設です。

今回はそんな「MGM・マカオ」の魅力について徹底的に紹介したいと思います。

蒼井 那奈
MGM・マカオってラスベガスでも有名な豪華なホテルよね!?一度行ってみたいと思ってたの!どうだった?

笠原 豪
MGM・マカオはマカオのカジノ王と呼ばれるスタンリー・ホーの娘が共同開発したこともあってとにかく豪華だったよ。細かく紹介するね(^^)

世界最大のカジノリゾート!「MGM・マカオ」


MGM・マカオはラスベガスでは一流のカジノリゾート「MGM・グランド」のグループの一つで2007年12月にオープンし、MGMリゾーツ・インターナショナルとマカオのカジノ王と呼ばれるスタンリー・ホーの娘が共同出資&プロデュースしたホテルです。

そんなMGM・マカオは35階建てのホテルに加え、ショッピングモールにはガラス張りの天井のグランド・プラカ広場など、贅沢な装飾と空間を満載に施した建物になっており、その総建設費は1330億円と言われています。

また、MGM・マカオはマカオの中でもいくつか有名な観光地へのアクセスもいいのでとても好立地で便利です。

ホテル


画像出典元URL:https://www.mgm.mo/en
35階建てのホテルには600室の客室が用意され、海を一望できるオーシャーンビュールームとマカオの町並みを見渡せるアーバンビューの2種類に分かれています。

部屋の広さはグランドルームで48〜66㎡、スイートルームで138〜220㎡、さらには最上階には440~540㎡のデュプレックスビラを備えています。

部屋のデザインや設備はすべて天井が高めでキャメルベースのモダンで洗練された内装で、大型液晶テレビやドライヤー、アメニティなど必要なものはすべて揃っているので、どの客室に泊まっても満足できることには間違いないでしょう

グランド・プラカ広場


画像出典元URL:https://www.mgm.mo/en
グランド・プラカ広場はMGM・マカオの見どころの一つで2320㎡の広大な広場で天井は高くガラス張りで、隅々まで装飾が施された建物に囲まれています。

この広場を中心としてレストランやショッピングモールがあるので、自然光をたっぷりと浴びながらショッピングのあとにカフェタイムを過ごすのもおすすめです。

この広場では日夜イベントも開催されているので事前にチェックしておくといいでしょう。

レストラン


画像出典元URL:https://www.mgm.mo/en

MGM・マカオには数多くのレストラン、バー・ラウンジ、カフェなどがあり、合計で12店舗ほどあります。

グランドプラカ広場にはミシュランで星を取得したシェフが手がけるレストランがあり、広場だけでなくカジノ内やロビーにも気軽に立ち寄るれえうレストランがあります。中でも特におすすめのレストランを載せておきますね。

● Aux Beaux Arts (寶雅座)

1930年代のパリを思わせるシックなブラッセリースタイルのフレンチ。ミシュランで星を取得したシェフの料理はどれも格別で8時間スローローストした鴨やロブスター・テルミドール、オイスターなどがおすすめです。ブラッセリーなのでカジュアルな料理も楽しめますが、MGM・マカオでVIPな気分を味わえるレストランといえます。

https://www.mgm.mo/en/macau/dining/aux-beaux-arts

(参考:MGM・マカオ公式HP,Aux Beaux Artsより)

● Imperial Court

モダンで本格的な広東料理が楽しめる高級中華料理店。

レストランの中心には中国の文化における権力と幸運の象徴とされるドラゴンの彫刻があり、落ち着いた雰囲気で食事を楽しめます。
料理はどれも優しい味ながら一流の味です。予約をしないと入れない事が多いので、週末は予約必須です。

https://www.mgm.mo/en/macau/dining/imperial-court

(参考:MGM・マカオ公式HP,Imperial Courtより)

MGM・マカオで遊べるカジノ


MGM・マカオのカジノフロアは20620㎡で、東京ドームの約半分ほどもあります。

念のため、以下のMGM・マカオのカジノの詳細を事前に確認しておきましょう。

●MGM・マカオの詳細

ドレスコード

スマートカジュアル

営業時間

24時間

テーブル数

385台以上

スロット数

888台以上

クレジットカードの使用できる種類

VISA, MASTER,Diners, JCB

休業日

なし

年齢制限

満21歳以上

 

カジノゲームの種類

カジノのゲームの種類とそれぞれの大まかなミニマムベットとマックスベットはこちらです。

ゲーム名

ミニマムベット

マックスベット

バカラ

500HKD~1,500HKD

1,500,000HKD

バカラ(ハイリミット)

3,000HKD~5,000HKD

2,000,000HKD

大小

500HKD~1,500HKD

1,500,000HK〜2,000,000HKD

ブラックジャック

300HKD〜500HKD

10,000HKD〜15,000HKD

ルーレット

50HKD~200HKD

5,000HKD~50,000HKD

クラップス

500HKD~5,000HKD

1,500,000HK〜2,000,000HKD

各種ポーカー

300HKD

20,000HKD

ビデオルーレット

10HKD

80,000HKD

ビデオ大小

10HKD

5,000HKD

ビデオクラップス

10HKD

5,000HKD

   

1HKD=14円(2018.5.8時点)

人気のゲームはやはりバカラです。ここのカジノでVIPプレーヤーになったらこのホテルの宿泊や飲食費がほぼ無料になるらしいので、ここのカジノが気に入ったらVIPを目指してみるのもいいかもしれません。

注意するべき基本的なマナー

カジノはプレイする上で必ず守るべき世界共通の基本的なマナーがあります。次に紹介するマナーを最低限守ってプレイしないとカジノに行ったときに恥をかくことになるのでしっかり覚えて出掛けるようにしましょう。

写真・ビデオ撮影はNG

カジノ内では基本的に写真やビデオ撮影は一切NGとされています。旅行の記念に一枚撮りたいなんて気持ちも分かりますが、万が一写真撮影をしてしまった際には厳重注意を受けるか、場外へつまみ出される場合もあります。

ちなみにカジノのテーブルで携帯に触る行為もNGですので注意しましょう。

テーブルの上に荷物を置くのはNG

テーブルゲームの際、財布や携帯・メガネなど自身の荷物をカジノのテーブルに置くという行為もマナー違反です。カジノのテーブルは基本的にゲームをプレイする場所なのでどんなに小さい荷物でも私物を置く行為はNGなので注意してください。

他人のチップを触るのはNG

カジノで他人のチップに触るという行為も厳重注意を受ける対象です。

テーブルゲームなどで、配当分配の際にどんなに隣の人のチップが邪魔だったとしても、万が一他人のチップに触ってしまうと盗難行為に間違われたり、トラブルに巻き込まれたりする可能せいがあるので絶対に止めましょう。

本場カジノで遊ぶ前にオンラインカジノで練習しておこう!


本場のカジノへ行く予定が決まったら、本番で勝つためにおすすめしたいのがオンラインカジノで実際のゲームを練習しておくことです。

次に紹介するカジノは無料でも遊ぶことができるのでルールをしっかりおさらいし、慣れてきたら是非リアルマネーでプレイしてみましょう。

本番での勝率を上げるためにとても便利な練習方法なので自分に合ったサイトを見つけてみましょう。

本格的なルーレットが遊べるエンパイアカジノ


エンパイアカジノはライブカジノ特化型のサイトで9つのスタジオから180位上のテーブルゲームを選ぶことができます。世界中のディーラーとライブでプレイすることができるので、通常だと単調になりがちなルーレットも本番の臨場感を楽しみながらプレイすることができます。

キャッシュバック制度があったり、毎週お得なプロモーションがあったりするので一度覗いてみて損はないサイトといえるでしょう。

テーブルカジノが充実!多くのカジノゲームが遊べるパイザカジノ


パイザカジノは入出金のスピーディーさが人気の秘密で、高額賞金を取得した場合も非常に素早い対応で換金することが可能です。最短2分ともいわれる出金スピードは業界でも最速といわれていて、さらに引き出し上限はありません。

カジノのゲームは1000種類以上とテーブルゲーム自体も豊富なので自分に合ったゲームを探し、勝ったら即換金してみるのはいかがでしょうか。

まずはお試しプレイ!スロットが遊べるジャックポットシティカジノ


ジャックポットシティカジノは1998年開業のオンラインカジノの中でも老舗といわれているサイトです。
中でもおすすめのゲームはスロットでプログレッシブジャックポットもあるため、一攫千金も夢ではありません。

スロット好きの人はぜひ一度覗いてみてください。

一度は行ってみたい「MGM・マカオ」


いかがでしたか?

「MGM・マカオ」はとにかく豪華なので一泊するだけセレブリティな気分になれる間違いなしです。
カジノの他にもショッピングや観光も楽しめる好立地なのもポイントが高いです。

カジノで勝ったら高級レストランでのディナーも夢ではありません。カップルや夫婦で訪れるのにはとてもおすすめのホテルです。

蒼井 那奈
MGM・マカオってあのスタンリー・ホーの娘とラスベガスの企業の共同プロデュースだったなんて知らなかった!通りで豪華な訳ね!より行ってみたくなっちゃった☆

笠原 豪
そうだろ?とにかく一度訪れれば虜になっちゃうようなホテルなんだ。次の機会にはぜひ訪れてみてくれよな(*^^*)

関連記事

注目コンテンツ