• 2018.07.27
  • 投稿

【韓国カジノ情報】ラマダプラザ・済州の特徴を徹底調査してみた

こんにちは。韓国のカジノを制覇中!カジノ大好きCajimo編集長;笠原 豪です。

先日行ったカジノ旅行では韓国のハワイと呼ばれる済州島を訪れ、カジノとバカンスを楽しむために宿泊したのが「ラマダプラザ・済州」というアメリカ資本の大型ホテルです。

そんなラマダプラザ・済州は海を目の前に、カジノやスポーツ施設等、広大な施設と設備が用意され、格調高いサービスでビジネスマンから観光客まで素晴らしく快適な時間を過ごさせてくれる場所です。

今回はそんな「ラマダプラザ・済州」について詳しく紹介したいと思います。

蒼井 那奈
豪くん、今度は韓国の済州島にいってきたのね!いいな〜☆ラマダプラザって大きなチェーンホテルだよね!どんなところだった!?

笠原 豪
ラマダプラザ・済州は豪華客船をモチーフにしたリゾートホテルで海を眺めながら、カジノやフィットネスが楽しめるようになっていて、まさに船旅に出た気分になれる素晴らしいホテルだったよ。詳しく紹介するね(^^)

 

アジアのハワイアンリゾート!「ラマダプラザ・済州」

ラマダグループはアメリカ資本のウィンダム・ワールドワイド社が所有するブランドの一つで、世界63カ国800以上のホテルを運営しています。

済州島は韓国の最南端にある高級リゾートアイランドでハワイのように火山があったり海に囲まれていたりと、大自然を満喫しながら贅沢なサービスを満喫できる人気のスポットです。

ラマダプラザ・済州島の大きな特徴は海を目の前にした立地と豪華客船をイメージした白とナチュラルウッドでまとめられた内装で、船旅気分を味わい宿泊することができます。

それではホテルの詳細についてみていきましょう。

ホテル

画像引用元URL: http://www.ramadajeju.co.kr/JPN/accommodation/accommodation.asp?hBOARD_ID=DOUBLE_ROOM&hKIND=JPN

ラマダプラザ・済州のロビーがある建物の中心部には9階建ての贅沢な吹き抜けがあり、その吹き抜けを囲んで客室と宴会場といったすべての設備が並んでいます。

吹き抜けの天井はガラスで抜いてあるのでとても開放感のある空間です。

ホテルの客室は全部で400部屋あり、ダブルルームで40㎡〜、子供が喜ぶキッズスイートで48㎡〜、プレデンシャルスイートで255㎡といったように部屋のタイプは用途に合わせられるよう様々な作りになっています。

客室の内装のデザインもどこか豪華客船の部屋を感じさせるような、ナチュラルウッドと白を基調とした落ち着きのある雰囲気です。キッズスイートには子供用の2階建てベットや小さな子供用のテーブルなどが付きます。

レストラン

画像引用元URL:http://www.ramadajeju.co.kr/JPN/dining/dining.asp?hBOARD_ID=THE_BLUE&hKIND=JPN

レストランは全部で6店舗入っており、韓国・日本料理や中華料理、オーシャンビューのビュッフェレストランやカラオケ&ミュージックバー、ベーカリーショップなどが入っています。ここでは代表的なレストランを紹介しておきます。

  • タンモラ(韓国・日本料理)

タンモラは韓国料理を中心とした和洋折中の融合的な料理のお店です。名産のアワビの土鍋やアワビ粥から牛カルビのグリルやエビチリ、太刀魚の塩焼きなど日本人の口には合いやすい料理がいただけます。

コースは29,500KRW〜と品数と量に合わせていくつか選べるので気を腹ずに行ける入りやすいレストランです。

参考URL:http://www.ramadajeju.co.kr/JPN/dining/dining.asp?hBOARD_ID=TAMMORA&hKIND=JPN

  • ザ・ブルー

済州島近海で捕れた新鮮な魚介類を使った世界各国の料理がいただけるレストランです。絶景の海を背景に、フランス料理からアメリカン料理までビュッフェ形式で様々な料理が並びます。

このレストランは朝食ビュッフェで伺って、清々しい朝の時間を過ごすことをおすすめします。

参考URL:http://www.ramadajeju.co.kr/JPN/dining/dining-index.asp

スポーツ施設

画像引用元URL:http://www.ramadajeju.co.kr/JPN/facilities/facilities.asp?hBOARD_ID=SPORTS_CENTER&hKIND=JPN

スポーツ施設には屋内・屋外プールを始め、フィンランド式サウナからマッサージルーム、トレーニングジムやヨガルームまで充実した設備が整っています。海に囲まれた大きな室内プールは330㎡もあり、大人用レーンが4レーンにキッズ用プールがあります。トレーニングルームは90㎡ほどのスペースに最新機器の設備が完備されていて、サウナでは高級の原木設備が男女別々に用意されています。

なんとも贅沢なスポーツ設備なので、ラマダプラザ・済州に宿泊する際は是非立ち寄ってみるべき場所です。

昼間はスポーツ施設で汗を流し、午後から大人はカジノを楽しむなんて過ごし方もいいですね。

ラマダプラザ・済州で遊べるカジノ

ラマダプラザ・済州の2階には3700㎡ほどのカジノエリアが用意されています。だいたいサッカー場の約半分くらいの広さのカジノエリアには、伝統的な韓国スタイルの内装に「Gstra社」製の最新のマシンと豪華なテーブルゲームの台が用意されています。

富裕層向けのVIPルームでは、オーシャンビューが一望できるようになっていて開放感のある華やかな空間でゆっくりとカジノを楽しめます。

以下、カジノの詳細になります。

  • ラマダプラザ・済州のカジノ詳細

ドレスコード

スマートカジュアル

営業時間

24時間

テーブル数

45台以上

スロット数

24台以上

クレジットカードの使用できる種類

VISA、JCB、American Express、Diner’s Club、Master Card(要手数料)

休業日

なし

年齢制限

満19歳以上

クレジットカードでのチップ交換は3%〜4%の手数料が引かれるので気になる方は現金を持参したほうが良いでしょう。

また、ドレスコードはとても緩めでジーンズやTシャツといったカジュアルスタイルでもOKです。ただし、サンダルはNGのなので注意しましょう。

カジノゲームの種類

カジノのゲームの種類はこちらです。

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • アメリカンルーレット
  • 大小(タイサイ)
  • ビッグホイール
  • スロットマシン

人気のゲームはやはりバカラとブラックジャックです。

日本人専用のテーブルもあるので英語が苦手な方は探してみるといいでしょう。

注意するべき基本的なマナー

カジノ内では守るべき世界共通のマナーがあります。

次に紹介するマナーは最低限のルールなので、しっかり守ってプレイしないといざカジノヘ遊びに行った際に恥をかくことになります。

簡単なのでしっかり頭に入れておきましょう。

写真・ビデオ撮影はNG

カジノ内での写真及びビデオの撮影は一切禁止となっています。最近では簡単に携帯で写真が撮れるようになったので記念に一枚パチリと撮りたくなるかもしれませんが、すぐにセキュリティに厳重注意を受けますので止めましょう。

また、カジノのテーブルで携帯に触る行為もマナー違反です。ディーラーから注意を受けてしまうので、携帯でも連絡が必要な際にはプレイ中は避け、テーブルから離れて行うようにしましょう。

テーブルの上に荷物を置くのはNG

カジノのテーブルの上に財布や携帯、帽子といったような荷物を置く行為はマナー違反です。

カジノのテーブルはあくまでもゲームをプレイする場所です。カジノのテーブルの上に荷物を置くと隣の人の迷惑となったり、ディーラーにも失礼にあたります。カジノ内へ持ち込む荷物はなるべく最低限にし、必要であれば受付で預けるようにしましょう。

他人のチップを触るのはNG

カジノでプレイする際に他人のチップを触る行為は禁止です。例えばテーブルゲームをプレイしている際に隣の人のチップが邪魔になったとします。

これをどかそうとして触ってしまうなど、いかなる場合であっても他人のチップを触る行為は盗難行為に間違われたり、トラブルの原因となる可能性があります。

ディーラーからも厳重注意を受けますので他人のチップはくれぐれも触らないようにしましょう。

自宅でカジノが楽しめる!オススメのオンラインカジノ3選

本番のカジノへ行く前に自宅でカジノのルールをおさらいしておくと本番でもスムーズにゲームに参加することができるので、自宅でカジノが楽しめるおすすめのオンラインカジノをいくつか紹介します。

次のオンラインカジノであれば無料で遊ぶこともできるので、ルールをしっかり確認し慣れてきたらリアルマネーでプレイしてみるといいでしょう。

テーブルカジノが充実!多くのカジノゲームが遊べるパイザカジノ

パイザカジノはライブカジノのはじめとしたテーブルゲームが豊富で充実しているオンラインカジノです。また、ラインナップとしては全800種類以上のゲームが用意されているので好きなゲームでプレイすることができます。

特に人気の秘密は業界でも最速と呼ばれるほどの入出金対応の速さで最短2分といわれています。さらに出金制限が設けられていないため、初心者からハイローラーにまで人気となっているサイトです。

2016年創業開始とまだ歴史は浅いものの、ライセンスはカナダのものを取得しているので安心です。勝ったら即出金できると思うとちょっと夢が膨らみますね。

まずはお試しプレイ!初心者向けベラジョンカジノ

べラジョンカジノはスロットなど無料で簡単にお試しプレイができるのでオンラインカジノが初めての人にはおすすめのサイトです。日本語完全対応なのとスマホからもプレイできるので隙間時間などにも気軽にプレイすることが可能です。出金制限はありますが25000EURとかなり高いので初めはあまり気にする必要はないでしょう。

人気ゲームは豊富な種類のスロットでコミカル&キュートなキャラクターから、人気のキャラクターまで多数用意されているので、まずはトライして好きなゲームを見つけてみてください。

グラフィックが魅力的!レベルアップで特典がもらえるワンダリーノカジノ

ワンダリーノカジノは普通のオンラインカジノとは一風変わっていて、アドベンチャーゲームの世界に迷い込んだような感覚でカジノが楽しめるオンラインカジノです。特にRPG要素をふんだんに使い、幻想的なグラフィックの中で冒険をしながらカジノを通じてレベルアップすることで賞金がもらえるなど、ゲーム好きには堪らないサイトです。

冒険中はチャット機能で他のプレイヤーと会話できたり、世界中のプレイヤーとトーナメントで競うことも可能です。

スマホにも対応しているので、暇つぶしのつもりがゲーム中はハラハラドキドキしてしまうこと間違いなしです。

一度は行ってみたい「ラマダプラザ・済州」

いかがでしたか?

「ラマダプラザ・済州」は韓国の高級リゾートアイランドにある豪華客船のようなカジノからプールやフィットネスまでホテル内で全てを満喫できる贅沢なホテルでした!

客室はビジネス使いからカップル、ファミリーまで様々なシチュエーションにも対応できるので、一度済州島に訪れたらぜひ宿泊してみて欲しいホテルのひとつです。その際は、ホテルのレストランで済州島の新鮮で美味しい魚介類も堪能してみてくださいね。

蒼井 那奈
ラマダプラザ・済州ってほんとに豪華客船みたいなホテルだね〜♪カジノもあるし、ぜひとも行ってみたいわ☆
笠原 豪
日本からこんなに近くて、海からプールにカジノまで楽しめる場所はなかなかないよね!まさに、贅沢三昧!ができるホテルだからかなりおすすめのホテルだぜ(^^)

 

関連記事

注目コンテンツ