• 2018.07.30
  • 投稿

【カンボジアカジノ情報】ナーガ・ワールド・ホテルの特徴を徹底調査してみた

こんにちは、Casimo編集長・笠原です。

先日、カンボジアの首都プノンペンで、唯一のカジノホテルとして有名な「ナーガ・ワールド・ホテル」に行ってきました。

笠原 豪
ソースデイ!(こんにちは)この前カンボジアにあるナーガ・ワールド・ホテルに泊まって、本場のカジノを楽しんできたぜ^^

蒼井 那奈
えぇ〜羨ましい!ホテルやカジノはどんな感じだったの??

笠原 豪
すごい良かったよ。せっかくだからナーガ・ワールド・ホテルについて詳しく紹介していくぜ!

カンボジアでも有名なカジノホテル「ナーガ・ワールド・ホテル」について詳しく解説していきます。ホテルの客室やレストラン、カジノで遊べるゲームの種類など、詳しく紹介していきます。

さらに、カジノで禁止されている違反行為についても詳しく解説しているので、本場のカジノで恥をかかないためにもカジノ独自のマナーを改めて知っておきましょう。

人生で一度は行きたい!「ナーガ・ワールド・ホテル」

ナーガ・ワールド・ホテルは、カンボジアの首都であるプノンペンで、唯一のカジノホテルとして有名です。

ホテルのスタッフさんの中には英語やタイ語だけでなく、日本語も話せる方も勤務しているため、日本人が滞在する際に安心して利用することができます。

ホテル

ナーガ・ワールド・ホテルはカジノだけでなく、レストランやカラオケ、クラブ、バーも完備されており、ホテルに泊まるだけで様々なアクティビティを楽しむことができます。

空港からホテルまでは無料の送迎バスがあるので、安心して目的地まで向かうことができます。

713の部屋数があり、全室Wi-Fi完備となっています。部屋のグレードは、「スーペリアルーム」、「デラックスルーム」、「プレミアルーム」、「エグゼクティブスイート」の4つから選択することができます。

エグゼクティブスイートの部屋の広さは約74平米もあり、日本の部屋の広さで使われる単位で表現すると、47畳ほどの4LDKの間取りとなります。どのグレードの客室もミニバーが備え付けられており、バスルームの床には大理石を使用されていて、高級感が漂います。

レストラン

ナーガ・ワールド・ホテルの1階には日本料理や韓国料理、中華料理、イタリア料理、フランス料理、アジアン料理などのレストランやお洒落なバーが計14軒もあります。

中でも「ザ・鉄板焼き」というレストランでは、シェフがパフォーマンスを交えて目の前で調理を行い、視覚的にも楽しめることで人気です。もちろん味も高評価です。

ナーガ・ワールド・ホテルで遊べるカジノ

ナーガ・ワールド・ホテルのカジノは1階ロビーの両脇にあり、国内外からのお客さんで連日賑わっています。客層は中国人やベトナム人、タイ人などのアジア系の方が多い傾向です。

ドレスコードについては特に指示があるわけではないので、特別意識する必要はありません。ただ、あまりにもラフ過ぎる格好は避けておきましょう。

カジノは24時間いつでも遊ぶことができ、年齢制限は18歳以上となっています。

テーブル数は138台でマシーンは1,470台あり、定番どころは大体揃っている印象です。
以下、カジノの詳細をまとめた表になります。

ドレスコード なし(ただしラフ過ぎる格好は避けましょう)
営業時間 24時間
テーブル数 138台
スロット数 1470台
対応クレジットカード種類 VISA,Master Card
休業日 なし
年齢制限 18歳未満カジノエリア入場不可

カジノゲームの種類

●ゲーム種類 
・バカラ
・大小
・ブラックジャック
・ルーレット
・テキサスホールデム
・カリビアンスタッドポーカー
・スリーカードポーカー
・カジノウォー
・スロット
スロットやルーレットなどのディーラーを必要としないゲームでは、 ミニマムベットの金額も低く、1USDから遊ぶことができます。テーブルゲームの場合はミニマムは平日で5USD、土日で10USDからとなっています。

ゲームの中でも特に利用者が多いのは、バカラや大小です。

カジノに行くときに注意すべき基本的なマナー

カジノにはいくつかのマナーがあります。

どんなマナーがあるのか知らずカジノに参加してしまうと、恥をかくことになります。事前にカジノのマナーを知っておき、大衆の前で恥をかかないようにしておきましょう。

写真・ビデオ撮影はNG

カジノでは写真やビデオの撮影は一切NGとなっています。

間違えて写真撮影をしてしまうと、警備員から追い出される可能性もあるので、注意しましょう。また、撮影をしていなかったとしても、カジノテーブルでケータイを触る行為もNGです。

テーブルの上に荷物を置くのはNG

カジノのテーブルの上は多くの参加者がプレイをする場所です。そこに荷物を置いてしまうと、周りの方の迷惑になってしまいます。荷物は事前にフロントに預けておきましょう。

他人のチップを触るのはNG

他人のチップを触る行為もNGです。

たとえわざとではなかったとしても、触ったことで相手から盗みの行為だと勘違いされてしまい、トラブルのもととなります。

絶対にチップに触るような行為は避けましょう。

本場カジノで遊ぶ前にオンラインカジノで練習しておこう!

本場カジノに行く前には、カジノルールを知っておいたほうが現地で恥をかきませんし、よりカジノを楽しむことができます。

本場を同じルールで手軽にカジノを行うオススメの方法は「オンラインカジノ」で遊ぶ方法です。

以下で紹介しているオンラインカジノは、無料でも遊ぶことができるので、気軽に遊ぶことができます。遊びながらルールのおさらいしておくと本場のカジノでもスムーズに勝負ができます。

さらに、リアルマネーでも遊ぶことができるので、慣れてきたら是非リアルマネーでプレイすることをオススメします。お金を賭けることで無料の時とは違った、本番さながらの緊張感や緊迫感が味わえます。

ライブカジノ特化型!本場の臨場感が味わえるエンパイアカジノ

エンパイアカジノは現地のディーラーとライブ中継でカジノが行なえます。

様々なタイプのディーラーが在籍しているので、好みのディーラーと生放送でカジノを楽しみましょう。また、エンパイアカジノでは厳しい審査を通過しなければ認定されない、国が正式に認定しているライセンスを取得しています。

このライセンスにより、運営体制やユーザーの資金管理などを監視機関が厳格に規制しているので、不正をされるような心配はありません。

テーブルカジノが充実!多くのカジノゲームが遊べるパイザカジノ

テーブルゲームで遊びたいならパイザカジノがオススメです。

ここなら100種類以上のテーブルゲームをプレイすることができるので、他のオンラインカジノにはない、あなたの好みにあったゲームが必ず見つかるはずです。

また、パイザカジノでは完全に日本語対応しているので、何か質問したいことや意見がある場合は、日本語で問い合わせが行えるので安心です。

問い合わせ方法もメールやskype、LINE、WECHATなど、あなたの都合に合わせて連絡が可能です。

まずはお試しプレイ!初心者向けベラジョンカジノ

初心者向けのオンラインカジノならベラジョンカジノがオススメです。

ペラジョンカジノでは、日本語でのサポートが行われているので、安心して利用することができます。また、スマホにアプリをインストールすれば、スキマ時間にカジノが楽しめます。


もちろん慣れてきたらリアルマネーでカジノを楽しむことができます。最小ベットは$1〜なので、まずは試しにオンラインカジノを始めてみたいという方にピッタリです。

一度は行ってみたい「ナーガ・ワールド・ホテル」 

ナーガ・ワールド・ホテルはカンボジアの首都であるプノンペンで、唯一のカジノホテルとして有名です。

国内外から多くのお客さんが利用していることから、各国の言語が喋れるスタッフも多数在籍しています。日本語を話せるスタッフもいますので、日本人が滞在する時も安心です。

ホテルの施設は非常に充実していますし、美味しい日本料理や韓国料理、中華料理、イタリア料理、フランス料理、アジアン料理が食べられるレストランもあります。

蒼井 那奈
ホテルはキレイそうだし日本語で話しができるなら安心して滞在ができそうだね。
美味しい料理を食べながら本場のカジノを楽しみたいな〜

笠原 豪
ナーガ・ワールド・ホテルは本当に良いところだったからオススメだよ。
もし機会があったら是非本場のカジノを味わってみてくれ!恥をかかないためにも事前にオンラインカジノで練習しておくと、より本番で楽しめるぞ!

関連記事

注目コンテンツ