• 2018.07.30
  • 投稿

【2018年最新版】1XBET(ワンバイベット)のリアルな評判・口コミを徹底調査

こんにちは!カジモ編集部の笠原豪です。
今回は1XBET(ワンバイベット)の評判・安全性についてご紹介します。

1XBETは2007年に設立され、ロシアを中心に全世界へ展開しているスポーツブック&オンラインカジノです。日本語を含む40言語以上に対応しており、多くのスポーツに賭けられることもあって世界中のユーザーが利用してきました。

しかし、カジモ編集部で独自に調査したところ、1XBETは安全性がイマイチなオンラインカジノだという結論に至りました。

蒼井 那奈
えー、そうなんですか!?でも、日本で遊べるオンラインカジノとして他オンカジ紹介サイトでも結構紹介されていますよね?
笠原 豪
うーん、色々調べてみたんだけど、1XBETは安全を保証できる情報が乏しいし、世界での評判はかなり悪いんだ。なぜそういえるのか、調査した結果をまずは見てくれ。
リサーチにかかった時間 8時間
リサーチしたサイト数 18サイト
執筆にかかった時間 4時間

この記事では1XBETのリアルな評判・口コミ・安全性についてご紹介します。「1XBETはなぜ安全性がイマイチ?」「実際プレイしているユーザーからの評判はどうなってるの?」などの疑問について、カジモ編集部で徹底調査した結果に基づいて全てお答えしていきます!

1XBET(ワンバイベット)評判・口コミ

カジモ編集部で以下の4点について調査した結果、1XBETは現時点で怪しいオンラインカジノだという結論に至りました。

・ライセンスの有無。
・運営会社の所在が記載されている。
・第三者機関の監査を受けている
・日本人限定のサービスではない。

安全性は大丈夫?

先ほど挙げた4点はオンラインカジノが安全かどうかを見抜くポイントです。
1XBETがこれらのポイントをクリアできているのか、さっそく見ていきましょう。

ライセンスの有無

1XBETは現在正式なライセンスのもと、合法的に運営されているオンラインカジノかどうかは不明です。

オンラインカジノが取得しているライセンス情報は、公式サイト下部もしくは会社概要、利用規約で確認することができます。
[例:チェリーカジノ]

また、ライセンスマークをクリックすると、取得日やライセンス番号が書かれている証書で相互確認も可能です。

1XBETでは、[規約と条件]ライセンス情報について以下のように記載されていました。

これは日本語版1XBETのページですが、かなり不自由な日本語ですね。おそらくキュラソー政府発行のライセンス1668/JAZでしょう。

ただ、ライセンスマークもなく、証書も確認できません。
キュラソー政府発行ライセンスで正式に発行された証書はサイト上で必ず確認できるようになっています。

証書が確認できない以上、1XBETは『合法か違法かわからないオンラインカジノ』といっていいでしょう。

運営されている国

1XBETを運営する会社が1XCorp N.V.社だということが[規約と条件]から確認できます。

しかし、会社の住所や登記番号はサイト上で現在確認することができません。

健全な会社のサイトには会社住所が記載されているものなので、会社住所を記載していない1XBETはかなり信用性に欠けます。

第三者機関

オンラインカジノは公平・公正なゲームを提供することが義務付けられています。なので、そのオンラインカジノ運営会社以外の第三者から監査・認証を受けることは、公正性信頼度の裏付ける重要な意味がありまs。

1XBETはというと、第三者機関の監査・認証は受けていません。

第三者機関の認証を受けていない=不正をしている、というわけではありませんが、1xBETの姉妹サイト1XBITが過去に不正ソフトを使用したことが判明しているので、1xBETのソフトの公平性に疑いが残ったままのようです。

ここまでお伝えしてきた情報から考えると、例え正式なライセンスを持つゲームプロバイダーと提携していても、1XBETの公平性を保証する情報は乏しいと言えます。

日本人限定ではない

なぜ日本人限定ではないことを調査するかというと、スマートライブ事件で日本人プレイヤーが逮捕された過去があるためです。

スマートライブ事件のポイントをまとめると以下のとおりです。

①明らかに日本人プレイヤーに特化したサービスを提供している。
 (日本人ディーラー、日本人専用テーブル等)
②プレイヤーがプレイ内容をSNSに投稿した。
③①②の証拠をもとに、警察は「海外運営のオンラインカジノでも胴元は国内にいる」とみなし、プレイヤー逮捕に踏み切った。

逆に言えば、①をクリアしている海外運営のオンラインカジノだとみなすことができれば、プレイヤーに日本の法律を適用して逮捕することは難しいということです。

1XBETというと、日本人限定ではないということは確かです。

なぜなら、海外オンラインカジノの評価サイト等で多数の被害報告が上がっているからです。

[参考サイトURL]
https://www.askgamblers.com/online-casinos/1xbet-casino-review/
https://blogabet.com/bookmaker/1xbet-review

一部ユーザーへの支払拒否で不満がレビューに反映されることは他オンラインカジノでもよくあることですが、ここまで広範囲にわたって支払拒否の報告があるオンラインカジノは珍しいです。

上記内容から日本人限定でないことは明らかですね。

結果、1XBET(ワンバイベット)は危険

上記調査結果から、2018年7月時点で1XBETは安全だといえる根拠が乏しい、危険なカジノだとカジモ編集部では判断しました。

日本語対応のブックメーカーとして日本でも広く知れ渡っているみたいですが、1XBETはオススメできるオンラインカジノとは言えません。

笠原 豪
今回の調査はカジモ編集部独自のものだけれど、サイト上から得られる情報があまりに不十分だから信用するのは難しいと思うぞ。いかに安全性検証が大事か、読者の皆様にも分かってもらえると嬉しいぜ!

1XBET(ワンバイベット)の口コミ

まず、世界的に有名な海外オンカジ評価サイト『Casinomeisters』で1XBETは次の不名誉な賞を獲得しています。

・Worst Customer Service Award 2017(詳細はこちら)

「最悪の顧客サービス賞2017」です。
1XBETは出金申請したプレイヤーに対し、本人確認書類コピーのロシアへ郵便で送付するよう求めることがあるようで、しかも、プレイヤーが実際送っても届いていないと1XBET側から言われるとのことです。

1XBETの支払拒否・アカウント不当閉鎖等の報告は多くあります。
ここではどの報告の一部を見てみましょう。

1XBETは私が賭けていない試合に賭けることで、3000(単位不明)を盗んだ。あるテニスの試合で私のお金が使われた。しかし、私の履歴にその賭けはなかったので、スクリーンショットを送った。

その後、私の履歴にそのベットが加わった。私が携帯を使えない運転している時間帯のものだった。

引用:LOTTORXPOSED

私が今まで見たことのない最悪のウェブサイト、逃げて、逃げて、逃げて。非常に悪い経験、遅いウェブサイト。私はお金を引き出すことができず、彼らはいつも言い訳をします。私が€20をライブカジノで賭けると、彼らは€100を取った。

このサイトは素人か泥棒によって管理されていると思う。

引用:BETENEMY

他レビューサイトのネガティブ意見でも、「高額獲得金の支払拒否」「アカウントの不当閉鎖」「海賊版ソフトウェア使用の疑い」という点が挙がっていました。

これらネガティブ意見が全て本当かどうかは分かりませんが、ポジティブ意見より圧倒的に多く、かつ具体的です。火のないところに煙は立たないと思っておいた方がいいでしょう。

まとめ〜安心できるオンラインカジノを選ぼう〜

いかがでしたか?正直、1XBETの安全性は結構心配なところがありましたね。

1XBETは多くのスポーツをカバーしたスポーツブックですし、ライブカジノ・カジノゲームの種類も豊富なので遊ぶ分には楽しいオンラインカジノだと思います。

しかし、会社情報やライセンス情報が不十分な上、支払拒否報告がかなり多いので、2018年7月時点では完全に安全だとは言い切れません。

蒼井 那奈
うーん、1XBETはもう10年以上運営されているオンラインカジノだから大丈夫だろうと思ってましたけど、支払でトラブルが多いって聞くとちょっと怖いですね(- - ;
笠原 豪
どこで遊ぶかは自己責任だけど、しっかり安全性を自分でチェックしてからオンラインカジノは選ぶといいぜ!
関連記事

注目コンテンツ