• 2018.07.31
  • 投稿

【ベトナムカジノ情報】 ザ・グランドホートラムリゾート&カジノの特徴を徹底調査してみた

こんにちは!笠原豪です。

今回は、ベトナムの首都ホーチミンから最も近く、最も規模の大きいホテルとして有名なザ・グランドホートラムリゾート&カジノに宿泊してみました。そこで分かった客室の広さや見える風景、レストランの種類、カジノの広さなどを詳しく紹介していきます。

蒼井 那奈
ねぇねぇ豪くん、今度、友達とベトナム旅行に行く予定なんだけど、どこのホテルに泊まろうか悩んでて… オススメのホテルってあるかな?
笠原 豪
それなら、ザ・グランドホートラムリゾート&カジノがオススメだね。ちょうど最近泊まったんだけどかなり充実した時間を過ごすことができたよ。
蒼井 那奈
そうなの??具体的にどんなところが良かったの?
笠原 豪
ホテルの雰囲気やホテル内に色々と併設されている施設があって良かったな〜、せっかくだからグランドホートラムリゾート&カジノについて詳しく解説してあげるよ。

ザ・グランドホートラムリゾート&カジノのリゾート施設の大きさやホテルのグレード毎の特徴、レストランの数や味わえる各国の料理のジャンル、カジノのスロット数やテーブルなど、詳しいホテル情報から併設されている施設の情報まで具体的に解説していきます。

ベトナム唯一のIRリゾートカジノ「 ザ・グランドホートラムリゾート&カジノ」

 

ザ・グランドホートラムリゾート&カジノは、ベトナムの首都ホーチミンから最も近く、最も規模の大きいホテルとして有名です。 ホテル一帯は1つの広大なリゾート地となっていて、カジノやゴルフ場、アリーナ劇場、コンベンションセンター、レジャー施設、ショッピングセンターなどが集結しています。 その大きさは164万平米と言われていて、東京ディズニーランド約3つ分の広さを誇ります。家族やカップルなどと素敵なひと時を楽しめる空間が提供されています。

ホテル

ホテルは全室、朝食ビュッフェが付いており、お部屋で食べることも可能です。

部屋のグレードは、「スタンダードツイン」「スタンダードキング」「グランドスイート」「プレミアムスイート」「エンペラースイート」の5から選ぶことができます。 スタンダードツインとスタンダードキングは、47㎡という広々とした部屋の広さがあります。2つのお部屋の違いはベッド数です。スタンダードツインはベッドが2つあり、スタンダードキングはキングサイズのベッドが1つあります。

グランドスイートになると、部屋の広さは99㎡となり、かなりの広さとなります。キングベッドが1つあり、窓からはホートラムリゾート自慢の広大なゴルフ場を一望できます。 プレミアムスイートになると、143㎡という広さとなり、スタンダードのお部屋と比べて3倍以上の広さとなります。ベッド数はキングサイズのベッドが1つあり、どの部屋の窓からでもキレイなパノラマビーチを眺めることができます。

最高ランクであるエンペラースイートになると、部屋の広さは354㎡と規格外の広さとなり、リビングや寝室だけでなく、執務室や会議室、応接間、マッサージやフィットネスのリラクゼーション施設も兼ね備えた空間となっています。ベッド数はキングサイズが1つ、ダブルベッドが2つあります。

レストラン

レストランはホテルの1階と2階にあり、ベトナム料理やフランス料理、広東料理、中華料理、韓国料理、西洋料理、多国籍料理を味わうことができます。レストランの数は11店舗で、屋内だけでなく屋外にもあるので、素晴らしい風景と共に、レストランにいる各国のシェフ達が腕をふるい美味しい料理を提供してくれます。

リラクゼーション

ホテル内にはプール施設やフィットネス、スパ・マッサージがあり、心身ともにリラックスすることができます。 プールやフィットネスに関しては24時間営業なので、お好きな時間帯に利用することができます。 スパ・マッサージに関しては、朝9時から夜11時までの時間帯で利用可能です。

ゴルフコース

ザ・グランドホートラムリゾート&カジノのゴルフコースは、「ザ・ブラフス」と呼ばれ、グレート・ホワイト・シャークの愛称を持つプロゴルファー、グレッグ・ノーマンによってデザインされました。 コースは第1コースから第18ホールまであります。 営業時間は朝6時30分から日没までとなっていて、火曜日が定休日なのでゴルフを楽しむ予定なのであれば、定休日と重ならないように注意しましょう。

ザ・グランドホートラムリゾート&カジノで遊べるカジノ

ザ・グランドホートラムリゾートにあるカジノ施設は、13,600㎡もの広大な敷地面積を誇ります。東京ドームグラウンド部分が13,000㎡なので、それ以上の空間でカジノを存分に楽しむことができます。 日本語が話せるスタッフが在籍しているので、日本人観光客も利用しやすいです。

ドレスコードはカジュアルで、年齢制限は18歳以上であれば利用可能です。 テーブルは90台、スロットは500台以上あり、ミニマムベッド数はスロットで60セントから、テーブルで5ドルからとなっており、初心者であっても参加しやすいと言えます。

利用客は外国人環境客のみで、現地のベトナム人はいません。ベトナムでは日本と同様にカジノが法律で禁止されているため、カジノ施設を利用することができないのです。その影響なのか、ザ・グランドホートラムリゾートのカジノゲームは全てコンピュータによって制御されています。ディーラーも実際にいますが、特に何かするというわけでもありません。

以下、カジノ情報を表にまとめました。

ドレスコード カジュアル
営業時間 365日24時間営業
テーブル数 90台
スロット数 500台以上
クレジットカードの使用できる種類 VISA、Master Card
年齢制限 18歳以上

カジノゲームの種類

遊べるカジノの種類は、
・バカラ
・ルーレット
・ブラックジャック
・大小
・スタットポーカー
などがあります。

カジノに行くときに注意すべき基本的なマナー

カジノにはいくつかの基本的なマナーがあります。利用者は暗黙でこのマナーを守っています。 もし、このマナーを知らずにカジノに参加してしまうと、利用者の迷惑になるだけでなく、賭け事によるトラブルに巻き込まれ、悲惨な目に遭う可能性もありますし、大衆の前で恥をかくこととなります。

必ずカジノをやる前には基本的なマナーを覚えておくようにしましょう。

写真・ビデオ撮影はNG

カジノの会場での写真やビデオ撮影は一切禁止されています。 これは不正を行えないようにするためのルールなので、必ず守るようにしましょう。

また、撮影をしていなかったとしても、テーブルの上で携帯を触るような行為も禁止となっています。カジノの施設内では、携帯電話に触れるような行為は避けるほうが無難です。

テーブルの上に荷物を置くのはNG

テーブルの上で携帯をいじるだけでなく、荷物を置くような行為も禁止です。 このルールを知らずにテーブルの上に荷物を置いてしまうと、周りから白い目で見られ、警備員から注意されることとなります。

大きなカバンなどがある場合は、施設に預けてからカジノを楽しむようにしましょう。

他人のチップを触るのはNG

カジノ中に他人のチップを触る行為はご法度です。 あなたに悪意が無かったとしても、その行為をされた側からすれば、不正を行おうとしたのでは?と勘違いしてしまい、あなたに対して怒りをぶつける可能性があります。

賭け事によるトラブルは話しがこじれる場合もあるので、なるべく誤解を与えるような行為は避けるようにしましょう。

本場カジノで遊ぶ前にオンラインカジノで練習しておこう!

本場のカジノは、日常では味わえないドキドキ感を味わえるので、機会があれば是非カジノを体験してみてほしいです。ただ、カジノには守らなければならない基本マナーがいくつかあり、そのマナーを守らないと大衆の前で恥をかくこととなります。せっかく楽しみにしてたカジノが最悪の思い出にならないためにも、本場のカジノに挑戦する前に再度、カジノのマナーやルールをおさらいしておくことをオススメします。

カジノのルールを楽しみながら確認するオススメの方法が、「オンラインカジノ」で遊ぶことです。オンラインカジノはネット上で本場のカジノと同じルールで遊ぶことができ、実際にリアルマネーを使って賭け事も行えるのです。 セキュリティも万全なので、日本にいながらでも合法的にカジノが楽しめます。

オンラインカジノの中でも特にオススメするカジノは3つあるので紹介します。

ライブカジノ特化型!本場の臨場感が味わえるエンパイアカジノ

エンパイアカジノの最大の特徴はライブ中継により、リアルタイムでディーラーと勝負が行えることです。あなた好みのディーラーを選ぶことができるので、楽しみながら本番さながらの臨場感を味わうことができます。

また、国が正式に認定しているライセンスを取得して運営しているので、安心してカジノが楽しめます。

テーブルカジノが充実!多くのカジノゲームが遊べるパイザカジノ

パイザカジノでは、業界トップクラスの種類のテーブルカジノが楽しめます。 また、数あるオンラインカジノのライセンスの中でも取得が難しいとされKAHNAWAKE GAMING COMMISSION発行のオンラインカジノライセンスを取得しているので、サイトの安全性やカジノ公平性が保証されているので、安心してカジノを楽しむことができます。日本語にも対応しているので、日本人も利用しやすい環境が整っています。

まずはお試しプレイ!初心者向けベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、安心・安全・楽しいの3拍子が揃っている、初心者にオススメのオンラインカジノです。

700種類以上ものゲームから好きなものが選べるので、きっと初めてカジノを行う方でも好みのゲームに出会うことができます。 日本語にも対応していますので、何か気になることがあれば、直ぐに日本語で窓口に相談することが可能です。

ベラジョンカジノは、マルタ政府によるMalta Gaming Authorityの規制やライセンスを保持しているため、安心して楽しむことができます。

一度は行ってみたい「 ザ・グランドホートラムリゾート&カジノ」

ザ・グランドホートラムリゾート&カジノはベトナムの首都ホーチミンから最も近い位置にあり、最大級規模のホテルとしてサービスを提供しています。

ホテルの併設されている施設には、プールやゴルフ場、スパ・マッサージ、カジノ、各国のシェフが腕をふるった絶品料理が食べられるレストランなどがあります。

客室からはキレイなビーチを一望することができ、ゴルフコースは、グレート・ホワイト・シャークの愛称を持つプロゴルファー、グレッグ・ノーマンによってデザインされました。カジノ施設の大きさは13,600㎡もの広大な敷地面積を誇り、東京ドームのグラウンド部分の面積が13,000㎡であることから、かなりの広さであることが分かります。

宿泊された際は、是非一度カジノを楽しんで見て下さい。念のため、本場のカジノを楽しむ前にオンラインカジノでルールを再確認しておくと、本番で恥をかくことなく楽しめます。

蒼井 那奈
ザ・グランドホートラムリゾートはとっても大きなホテルなんだね!素敵!
笠原 豪
ベトナム最大級だけあってスゴかったよ。カジノも楽しかったし、また行きたいと思える場所だな。事前にオンラインカジノで肩慣らししておくと本番で思いっきりカジノを楽しむことができるよ!
関連記事

注目コンテンツ