ワイルドジャングルカジノの登録から入出金、評判、口コミ、遊び方まで徹底解説

  • 更新日:2022.04.18

今回紹介するワイルドジャングルカジノは日本人におすすめのオンラインカジノです。

ワイルドジャングルカジノはヨーロッパと比べてオンラインカジノの普及が後進的なアジアの中で、優れた実績を10年以上残し続けています。

簡単に登録できて、ボーナスも豊富なため初心者におすすめです。

この記事を読んだらわかること
・オンラインカジノ初心者
・安心安全なオンラインカジノで遊びたい人
・手厚いサポートを受けたい人
・ボーナスを使ってお得に遊びたい人
・ジャックポットで一獲千金を狙いたい人
ワイルドジャングルカジノ関連記事
評判・口コミ ボーナス
オンラインカジノランキングはこちら

笠原 豪
ワイルドジャングルカジノはアジアで実績のあるオンラインカジノで、高いペイアウト率を誇るんぜ。いつまでキャンペーンをやっているかわからないから今すぐチェックしてみてくれ。
ワイルドジャングルカジノに無料登録する

ワイルドジャングルカジノをおすすめする3つの理由

ワイルドジャングルカジノは2007年に設立されたオンラインカジノです。

ここ10年の間で急速に成長し、注目されつつあります。

まずは、そんなワイルドジャングルカジノをおすすめする3つの理由をご紹介します。ワイルドジャングルカジノの魅力をチェックしましょう。

アジア記録の運営実績

ワイルドジャングルカジノはカナダにあるライセンス発行団体である「カナワケ・ゲーミング・コミッション」から公認を受けているオンラインカジノです。

このライセンスは世界的に認められているもので、厳しい審査をクリアしないと発行されないものです。

また、ゲームソフトにはイギリスの上場会社であるplaytech社のソフトを採用しており、ゲームの公正性・公平性がフェアに保たれています。

アジアでの運営実績が高く、特に日本を含むアジア圏で数々の高額ジャックポット賞金獲得者を生みだした実績は無視できません。その実績は多くの日本メディア媒体で大々的に紹介されています。

オンラインカジノはネットサービスであり、透明性に疑問符が付くことが多いので必ずしも安心できるというわけではありません。事実、入金したお金が戻って来ず、何の連絡もなく閉鎖するという詐欺的なオンラインカジノも残念ながら存在します。

しかし、ワイルドジャングルカジノにはそのような心配が無いので、安心して遊ぶことができます。

ジャックポット額がアジアで新記録

ワイルドジャングルカジノは2007年から2017年までに2070億円以上のペイアウトをしており、特にジャックポットが当たった人の数はアジアNo.1です。

特筆すべきなのは、2012年2月28日の出来事です。

Gold Rallyで何とオンラインカジノ史上日本人初となる1,582.099.60ドル(日本円で約1億2700万円)の超メガ級ジャックポットが発生し2018年現在でもジャックポット額のアジア記録になっています。

その他、2015年にも1億円を超えるジャックポットが出ています。アジアは欧米に比べてオンラインカジノの普及率は低く、その中で1億円以上のジャックポットが当たったことは、まさに快挙と言えます。

初心者でも安心。24時間日本語サポート

ワイルドジャングルカジノはサイトはもちろん、カスタマーサポートも日本語対応。24時間いつでも日本語でサポートが受けられます。

ゲームの際中であっても相談できるので、初めてオンラインカジノで賭けるという方でも安心して遊べます。

ワイルドジャングルカジノで遊べるおすすめカジノゲーム

ワイルドジャングルカジノでは、様々なゲームで遊ぶことができますが、中でもオススメのゲームを3つ、ご紹介します。どれも面白いゲームですので、気になったものがあれば遊んでみてください。

Amazon Wild(スロット)

Amazon Wildは4段5リール100ラインのスロットゲームです。

アマゾンのジャングルに住む動物や植物をモチーフにしており、ハチドリやハイビスカスなどが図柄として登場します。

ライブバカラ

ライブの名前の通り、リアルタイムでお金を賭けて遊ぶことができます。実際のカジノで賭けているかのような緊張感や臨場感が味わえるのでおすすめです。

中でもバカラはルールがシンプルで賭け方も簡単。それでいて盛り上がるゲームなので、初心者の方でも遊びやすいゲームです。

PENNY ROULETTE

ルーレット形式のテーブルゲームで遊ぶことができます。

こちらも色で賭けるか出目で賭けるかというシンプルなものです。ライブバカラと同様、初心者の方におすすめのゲームです。

驚くほど簡単。2分で終わるワイルドジャングルカジノの登録方法

ワイルドジャングルカジノはアジアで大きな実績を残しており、日本人なら一度は遊んでおきたいところです。

この項目では、ワイルドジャングルカジノの登録方法についてご紹介します。2分ほどで終わりますので、この項目を見ながら一緒に作業してみて下さい。

アカウントの登録方法

それでは順を追ってみていきましょう。

サイトにアクセス

GoogleやYahooなどの検索サイトで「ワイルドジャングルカジノ」と検索し、ワイルドジャングルカジノのサイトに入ります。

サイトに入ると、中央部に「日本語版ダウンロード」という項目があるのでクリックしましょう。

ダウンロードされたファイルを開くと、以下の画面が表示されます。

「実行」をクリックし、セットアップ画面へ移動します。

ライセンス契約を確認し、「承諾インストール」をクリックします。

ものの数分すればインストールが完了します。

下記の画面が表示されるので、「カジノを起動する」をクリックしましょう。

すぐに賭けたい場合は「リアルマネーでプレイ」、お試しで遊んでみたい場合は「無料プレー」を選択します。

名前やパスワード、個人情報を入力

画面左下にある「アカウント作成」をクリックします。

すると上記のような画面に移動するので、以下の個人情報を入力します。

  • お名前
  • 名字
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • メールアドレスの確認

全ての入力が終わったら、「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックすると、上のような画面になるので、引き続き以下の個人情報を入力します。

  • 住所
  • 国名
  • 都道府県
  • 市町村
  • 郵便番号
  • 携帯電話

全ての入力が終わったら、「次へ」をクリックします。

上のような画面になるので、以下の情報を入力してください。

  • パスワード
  • パスワードの確認
  • 通貨
  • クーポンコード(ない場合は空欄)

入力が終わったら、チェックボックスにチェックを入れ、最後に「作成」をクリックしたら完了です。

アカウントの認証

アカウントの登録は以上ですが、実際に遊んで稼いだお金を出金するにはアカウントの認証が必要です。認証するためには本人確認書類を提出する必要があります。

本人確認書類として認められる書類は次の通りです。

身分証明書
  • パスポート
  • 免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳(補足書類が必要)
補足書類
  • 住民票
  • 公共料金、携帯電話、クレジットカード等の明細書

これらの書類を、ワイルドジャングルカジノサポートチーム(support@wildjunglecasino.com)宛てに送ることでアカウントの認証が完了し、出金はメールを送信してから48時間以内にできるようになります。

なお、出金手続きをしてから1週間以内に書類を提出しないと処理がキャンセルとなり、引き出し金額キャッシャーに戻ってしまうので留意しておきましょう。

誰でも分かる。ワイルドジャングルカジノの入出金方法

では次に、ワイルドジャングルカジノの入出金について説明します。色々と条件が付与されていますが、複雑なものではありませんのでご安心ください。この項目で一緒に確認していきましょう。

ワイルドジャングルカジノの入出金方法一覧

ワイルドジャングルカジノの入出金方法は下記のとおりです。

決済サービス名 最低入金額/最高入金額 最低出金額/最高出金額
JBANQ 20ドル/上限なし 20ドル/10,000ドル
webanq 20ドル/上限なし 20ドル/10,000ドル
ecoPayz 20ドル/上限なし 20ドル/10,000ドル
Bitcoin 20ドル/上限なし 20ドル/10,000ドル

ワイルドジャングルカジノの入金方法

ここでは、ワイルドジャングルカジノの入金方法について説明していきます。ここでは分かりやすく、JBANQで入金した際の画像を使って説明していきます。

入金ボタンをクリックし、決済方法を選択

まずは、カジノのロビーから「キャッシャー」をクリックします。

「キャッシャー」をクリックすると、上のような画面に移動します。

ここではクレジットカードを選ぶことができますが、直接入金することはできずJBNAQやecoPayzを経由して入金する必要がありますので、注意しましょう。

入金額と決済情報を入力

画面の推移や項目に従って、必要な情報を入力し、「入金する」をクリックすれば入金完了です。

なお、入金は即時反映されます。

ワイルドジャングルカジノの出金方法

次に、ワイルドジャングルカジノの出金方法についてご説明します。ここでもJBANQの口座へ出金した際の画像を使って説明していきます。

出金ボタンをクリックし、出金方法を選択

「キャッシャー」ボタンをクリックします。ここまでは入金と一緒です。

「キャッシャー」ボタンをクリックしたら、上のような画面に移動するので、画面下部の「お引き出し」ボタンをクリックし、出金方法をクリックします。

引出金額とアカウントIDを入力し、「引出し」をクリックします。アカウントIDを1度入力すると、次回以降は自動的に反映されます。

なお、この画面ではJBANQになっていますが、他の出金方法でも入力する項目は同じです。

正しく処理されると、上のような画面が表示され、手続き完了です。

なお、出金は手続きが完了してから24時間以降48時間以内に反映されます。

ワイルドジャングルカジノのキャンペーン・ボーナスを分かりやすく徹底解説

ワイルドジャングルカジノではざまざまなキャンペーンが行なわれており、そこで付与されるボーナスを使えばお得に遊ぶことが可能。この項目では、どのようなものがあるのかをご紹介します。

ウェルカムボーナス(入金ボーナス)

ワイルドジャングルカジノでは、初めての入金に限り入金額に応じた初回入金ボーナスが受け取ることができます。受け取れる最高額は200,000円以上の入金で80,000円です。

また、初回入金で負けてしまったユーザーへの救済措置として、最大で3回目の入金までボーナスがもらえる可能性があります。

賭け条件や注意事項

賭け条件や注意事項は次の通りです。

  • 入金したら自動的に付与される
  • ゲーム開始前にチャットかメールで連絡しないと受け取れない
  • 使えるのはスロットゲームのみ
  • 1ゲームでベットできる最大額は、獲得ボーナス額の20%まで

例)$200の初回入金ボーナスの場合、40ドルが1ゲームあたりのMAXトータルベットになる。

入金額+ボーナス額の18倍を賭けるとボーナスの引き出しが可能になる。
例)(入金額 $300+ボーナス額 $300)×18=$10,800

ここで特筆すべきは「出金条件が18倍」というところです。他のオンラインカジノでは「出金条件40倍」がスタンダードなので、ワイルドジャングルカジノがいかにユーザーの立場になって運営しているかが分かります。

例えば、$30のボーナスを使ってスロット(カウント割合100%)をプレイした場合、以下のようになります。

カジノ 獲得
ボーナス
ゲームの
種類
出金
条件
カウント
割合
最低
出金条件
ワイルドジャングルカジノ $30 スロット 18 100% $540
その他 $30 スロット 40 100% $1,240

その他のボーナス

ワイルドジャングルカジノでは、ウェルカムボーナス以外にも受け取れるボーナスがあり、その種類が豊富です。

ここでは、ウェルカムボーナス以外のボーナスをご紹介します。

10%入金ボーナス

20ドル/2,000円以上の入金で、入金額の10%をボーナスとして受け取れます。こちらは全てのユーザーが対象で、ウェルカムボーナスと違い何度でも受け取れます。

条件や注意事項は次の通りです。

  • 入金額+ボーナス額の15倍を賭けると引き出しが可能になる。
  • 月あたりの獲得限度額は$2,000ドル/200,000円まで。

コンプポイント2倍ボーナス

ワイルドジャングルカジノでは、全てのBETに対してコンプポイントが貯まり、そのコンプポイントが2倍獲得できるボーナスです。月2,3回の開催で、全ユーザーが対象になります。

$5/500円(通常は$10/1,000円)を賭けると1ポイント貯まり、コンプポイントが95ポイント貯まるとリアルマネーの$1/100円に換金することが可能です。

注意点としては、あくまでも期間限定で、突然終わってしまう可能性があるということです。開催されている間に有効活用しましょう。

お友達紹介ボーナス

ワイルドジャングルカジノでは友達を紹介すると$15/1,500円の現金チップを貰うことができます。被紹介者である友達も$30/3,000円が受け取れるので、双方にメリットがあります。

条件や注意事項は次のとおりです。

  • 被紹介者が入会してから48時間以内に$100/10,000以上入金する
  • 紹介者も$100/10,000以上入金する

ワイルドジャングルカジノって違法?安全性・信頼性は?

ワイルドジャングルカジノは安心してプレイすることのできるオンラインカジノなのかと疑問に思うプレイヤーのために、カジモで徹底調査したので紹介しましょう。

オンラインカジノの安全性を見極めるための主な項目は3つです。

  • ライセンスの有無
  • 第三者機関の監視
  • プレイが日本人に限定されていない

ワイルドジャングルカジノでは上記の項目が満たされているかを確認してみましょう。

ライセンスの有無

ワイルジャングルカジノはカナダに拠点を置くカナワケ・ゲーミング・コミッションのライセンスのもと、合法的に運営されているオンラインカジノです。

公式サイト最下部でカナワケライセンスを取得していることが確認できます。

また、ライセンスマークをクリックすると、正式なライセンス証書も確認できました。

運営されている国

ワイルドジャングルカジノはイギリス領ヴァージン諸島に住所登録するGreenpot Services Limitedによって運営されています。

サイト内の[利用規約]で会社名と住所を確認できました。しっかり会社情報が記載されていることも、安全性を見抜く上で大事なポイントです。

第三者機関

オンラインカジノは公平・公正なゲームを提供することが義務付けられています。

そのオンラインカジノ運営会社以外の第三者からの審査・認証はその公平・公正性を裏付ける重要な意味を持ちます。

ワイルドジャングルカジノはというと、第三者機関の認証は受けていません。

ただ、ワイルドジャングルカジノで遊べるゲームは全てplaytech社製品です。

playtech社は世界で人気の大手オンラインカジノでも採用される優良ゲームばかりを提供するゲームプロバイダーなので、ゲームの公平性について心配することはないとカジモ編集部では考えました。

日本人限定ではない

なぜ日本人限定ではないことを調査するかというと、スマートライブ事件で日本人プレイヤーが逮捕された過去があるためです。

スマートライブ事件のポイントをまとめると以下のとおりです。

①明らかに日本人プレイヤーに特化したサービスを提供している。
(日本人ディーラー、日本人専用テーブル等)
②プレイヤーがプレイ内容をSNSに投稿した。
③①②の証拠をもとに、警察は「海外運営のオンラインカジノでも胴元は国内にいる」とみなし、プレイヤー逮捕に踏み切った。

逆に言えば、①をクリアしている海外運営のオンラインカジノだとみなすことができれば、プレイヤーに日本の法律を適用して逮捕することは難しいということです。

そこで、カジモ編集部は「日本人限定ではない」ことを証明するため、2段階の調査方法をとりました。

  • 海外オンラインカジノユーザーに認知されている
  • 日本人に特化したサービスを提供していない

ワイルドジャングルカジノはどうか、結果を見てみましょう。

海外オンラインカジノユーザーに認知されている

日本人限定のオンラインカジノでなければ、海外オンラインカジノレビューサイトで紹介されているものだとカジモ編集部は考えました。

この検証のため、世界中のオンラインカジノを紹介しているサイトを3つ使用します。

ワイルドジャングルカジノの調査結果は以下の通りです。

  • ASKGAMBLERS(https://www.askgamblers.com/)→掲載なし
  • Casinomeister(https://www.casinomeister.com/)→掲載なし
  • The POGG(https://thepogg.com/)→掲載なし

ワイルドジャングルカジノが遊べる国はライセンス上大幅に制限されているので、ネット上では海外ユーザーの認知状況等を調べるのは難しいようです。

この方法だけではなんとも言えないので、もう1つの方法で検証してみましょう。

日本人に特化したサービスを提供していない

ワイルドジャングルカジノの人気スロットを数々手掛ける世界的に有名なPlaytech社から提供されているもので、日本人ディーラーや日本人専用テーブル等は一切ありませんでした。

よって、ワイルドジャングルカジノは日本人に特化したサービスを提供していないとカジモ編集部では判断しました。

ワイルドジャングルカジノなんでもQ&A

ワイルドジャングルカジノの知っておきたい基本情報について、よくある質問形式で以下にまとめました。

Q.日本語で登録できますか?
A.はい、登録できます。
Q.登録にはどれくらい時間がかかりますか?
A.2分以内で登録することができます。
Q.サポートは日本人が対応してくれますか?
A.24時間365日、日本語でのサポートが受けられます。
Q.どんなプロモーションがありますか?
A.初回入金ボーナスや入金ボーナス
その他さまざまなボーナスが用意されています。
Q.ライブカジノのプレー中に接続が切断されました。
A.ルーレットやスロットは切断されても賭けが成立し、ゲーム履歴結果が確認できます。
ライブブラックジャックをプレイ中に切断された場合は、同じ場面から再開されます。
Q.本人確認書類はいつどのような提出が必要ですか?

A.初めて出金をする時に本人確認書類の提出が必要です。
本人確認書類として認められるのは次の通りです。

  • パスポート
  • 免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳(補足書類が必要)

また、補足書類として認められるものは次の通りです。

  • 住民票
  • 公共料金、携帯電話、クレジットカード等の明細書

ワイルドジャングルカジノまとめ

いかがでしょうか。ワイルドジャングルカジノはジャックポット額のアジア記録を持っているなど高い実績を誇り、24時間365日、日本語でのサポートが受けられることから、日本人なら遊んでおきたいオンラインカジノのひとつです。

また、公的にライセンスを受け、合法的に運営されていることもあり誰でも安心して遊べます。

ワイルドジャングルカジノは初回入金に対してボーナスも付与されるなど、初心者にも優しいオンラインカジノです。

遊んでみたいけど足踏みしてしまっているという方は、ぜひワイルドジャングルカジノで一歩前へ踏み出してみてください。

この記事を読んだらわかること
・ワイルドジャングルカジノはジャックポット額でアジア新記録など実績に優れている
・ワイルドジャングルカジノは24時間日本語でサポートを受けられる
・ワイルドジャングルカジノの登録方法は簡単で、2分もあれば完了する
・ワイルドジャングルカジノはボーナスが豊富。出金条件も緩くユーザーに優しい
・ワイルドジャングルカジノは公的にライセンスを受けており、信頼感は抜群
笠原 豪
ワイルドジャングルカジノがどんなオンラインカジノか分かったかな?実際に遊んでみてから気付く魅力もあるから、あとは自分の目で確かめてくれ!
ワイルドジャングルカジノに無料登録する
ベラジョンカジノ ボンズカジノ
読み込み中

これ以上は記事がありません

読み込むページはありません