ワイルドジャングルカジノの良い評判や悪い評判|リアルな口コミを徹底検証

  • 更新日:2022.10.18

ワイルドジャングルカジノは、15年以上の運営実績を持つオンラインカジノです。

Playtech社のゲームを専用に取り扱っており、スロットを中心にライブカジノやテーブルゲームなど多彩なゲームを配信しています。

また、ジャックポットのスロットでは過去に1億円超えのアジア記録を出しており、高額賞金を狙えるのも魅力的なポイントです。

この記事ではワイルドジャングルカジノの特徴や登録方法、口コミ評判をまとめて解説していきます。

この記事を読んだらわかること
・オンラインカジノ初心者
・安心安全なオンラインカジノで遊びたい人
・手厚いサポートを受けたい人
・ボーナスを使ってお得に遊びたい人
・ジャックポットで一獲千金を狙いたい人
ワイルドジャングルカジノ関連記事
ワイルドジャングルカジノのボーナスは貰った方がいい?メリット・デメリットを解説
オンラインカジノランキングはこちら

笠原 豪
ワイルドジャングルカジノはアジアで実績のあるオンラインカジノで、高いペイアウト率を誇るんぜ。いつまでキャンペーンをやっているかわからないから今すぐチェックしてみてくれ。
ワイルドジャングルカジノに無料登録する

目 次

ワイルドジャングルカジノの評価・概要

  • 運営実績15年以上
  • 数々の高額配当獲得者を輩出
  • 24時間日本語サポート
総合評価★★★★★21点/30点
信頼性 サポート体制 出金スピード
5 5 3
入出金方法 プロモーション ゲーム数
2 4 2

ワイルドジャングルカジノ早見表

公式サイト https://m.wildjunglecasino.com
ライセンス カナワケ・ゲーミング・コミッション
入金方法
出金方法
登録ボーナス 30ドル
入金ボーナス 最大900ドル
サポート時間 メール:24時間
ライブチャット:24時間

ワイルドジャングルカジノの良い評判・口コミ

まずは、ワイルドジャングルカジノがどんなオンラインカジノなのか、実際にプレイしているユーザーの良い評判、口コミから解説していきます。

今回ご紹介するワイルドジャングルカジノの紹介テーマは下記の通りです。

アジア記録の運営実績

ワイルドジャングルカジノは2007年にサービスを開始しています。

検証結果

ワイルドジャングルカジノはカナダにあるライセンス発行団体である「カナワケ・ゲーミング・コミッション」から公認を受けているオンラインカジノです。

このライセンスは世界的に認められているもので、厳しい審査をクリアしないと発行されません。

また、ゲームソフトにはイギリスの上場会社であるplaytech社のソフトを採用しており、ゲームの公正性・公平性がフェアに保たれています。

オンラインカジノはネットサービスであり、透明性に疑問符が付くことが多いので必ずしも安心できるというわけではありません。事実、入金したお金が戻って来ず、何の連絡もなく閉鎖するという詐欺的なオンラインカジノも残念ながら存在します。

しかし、ワイルドジャングルカジノにはそのような心配が無いので、安心して遊ぶことができます。

初心者でも安心。24時間日本語サポート

24時間対応してくれるのは嬉しいですね。

検証結果

ワイルドジャングルカジノはサイトはもちろん、カスタマーサポートも日本語対応。24時間いつでも日本語でサポートが受けられます。

ゲーム中であっても相談できるので、初めてオンラインカジノで賭けるという方でも安心して遊べます。

ワイルドジャングルカジノは勝てる

ワイルドジャングルカジノでの勝利報告が多数あがってます。

検証結果

「ワイルドジャングルカジノは勝てる」との口コミが多数見受けられましたが、カジノ側が意図して特定のプレイヤーを勝利させることはできません。

ワイルドジャングルカジノはソフトウェア会社から提供されたゲームをユーザーに配信しているだけであり、ゲームは誰にでも公平に作動します。

そのため、ゲームで勝利できるかどうかはプレイヤーの運次第です。

ワイルドジャングルカジノだけが特別に勝てるわけではないため、注意しましょう。

コンプポイントが貰える

ワイルドジャングルカジノは遊んだ分だけコンプポイントが貯まります。

検証結果

コンプポイントはゲームをプレイするだけで貯まっていくポイント制度のことです。

$10ベットごとに1ポイントが貯まり、95ポイントにつき$1で換金可能です。

コンプポイントには出金条件がないため、いつでも好きなときに換金したり、カジノ口座の残高に反映できます。

ゲームをプレイするだけでどんどんポイントが加算されるため「いつの間にかポイントが沢山貯まっていた」とユーザーから好評です。

プロモーションの種類が豊富

ワイルドジャングルカジノは様々なプロポーションを行っています。

検証結果

ワイルドジャングルカジノの人気の秘密はプロモーションにあります。

ワイルドジャングルカジノでは初回入金最高$800ボーナスをはじめ、入金ごとにもらえる10%入金ボーナス、友達紹介ボーナス、賭け金の数%が還元されるキャッシュバックボーナス等々、魅力的なプロモーションがたくさんあります。

そのなかでも特に注目したいのが、月2~3回実施されるコンプポイント2倍キャンペーンです。このキャンペーンでは期間中、賭け金500円ごとに1ポイントもらえるので通常キャッシュバックボーナスより断然お得。

また、ややこしいボーナス出金条件等は一切なく、貯めたポイントはリアルマネーとして現金に換金できます。

コンプポイント2倍キャンペーン時にワイルドジャングルカジノで遊べば遊ぶほど、お得感も2倍味わえますよ。

友達紹介ボーナスが貰える

友達紹介ボーナスは紹介した方もされた方も貰えます。

検証結果

ワイルドジャングルカジノの友達紹介ボーナスでは、紹介者に$15の現金チップ、友達に$30のボーナスキャッシュが進呈されます。

紹介者側が友達紹介ボーナスを受け取る条件は下記の通りです。

  • 紹介者がワイルドジャングルカジノを通して送付したURLから友人が新規登録を行うこと
  • 紹介者に$100(10,000円)以上の入金実績があること
  • 紹介した友人が$100(10,000円)以上を入金すること

全ての条件を満たさなければボーナスを獲得できないので注意しましょう。

なお、友人側は紹介者から受け取ったメールに記載されいてる「クーポンコード」を登録時に入力すれば、自動でボーナスを獲得できます。

ベット上限額なしのボーナスがある

ベット上限がないボーナス獲得はビックウィンを手にするチャンスです!

検証結果

ワイルドジャングルカジノの初回入金ボーナスには$5のベット上限が設けられていますが、中にはベット上限なしのボーナスもあります。

ベット上限なしのボーナスであれば、上限額を気にすることなく1ゲームで多くのボーナスキャッシュをベットし、ビッグウィンを狙うことも可能です。

ワイルドジャングルカジノにはベット上限なしのボーナスが定期的に配布されているため、ぜひ獲得しましょう。

円表記に設定可能

ワイルドジャングルカジノは円表記です。

検証結果

ワイルドジャングルカジノでは、登録時の設定で日本円表記を選択できます。

オンラインカジノは海外運営のため、ドル表記が一般的です。もちろんワイルドジャングルカジノも海外運営なのですが、日本人プレイヤーに配慮して円表記を実現しています。

円表記を選択すれば換金の際のレート計算が不要になり、余計な手間が省けます。

ワイルドジャングルカジノに無料登録する

ワイルドジャングルカジノの悪い評判・口コミ

では、ここからは悪い口コミも紹介していきます。下記テーマに沿ってさっそく見ていきましょう。

除外ゲームがある

ボーナスを取得すると出金条件消化に貢献しない除外ゲームがあるので、注意が必要です。

検証結果

ボーナスには出金条件が課せられており、クリアしなければ出金ができません。出金条件は、ゲームに一定額以上のボーナスをベットすることで消化するのですが、出金条件を消化できない除外ゲームが存在します。

除外ゲームをどれだけプレイしても、出金条件をクリアすることはできません。

なお、除外ゲームの内容はボーナスによって異なります。ボーナスを獲得したときは、まず初めに除外ゲームをチェックし、プレイしないように注意してください。

スロットの種類が少ない

ワイルドジャングルカジノで遊べるのはプレイテック社のゲームのみです。

検証結果

ワイルドジャングルカジノは、プレイテック社のゲームを専用で配信しているオンラインカジノでもあります。ソフトウェアが1社だけなので、他のオンラインカジノと比較すると必然的にゲーム数は少なくなります。

例えば、ベラジョンカジノでは約2500種類のゲームをプレイできるのに対し、ワイルドジャングルカジノは約400種類だけです。色々な種類のゲームで遊びたいプレイヤーは物足りなく感じるでしょう。

決済手段が少ない

決済手段が少ないという不満の声も何件かありました。

検証結果

ワイルドジャングルカジノは、入出金の決済手段が少ないという声が挙がっています。2022年10月時点で使用できる決済手段は下記の5種類です。

  • JBANQ(ジェイバンク)
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • Finrax(フィンラックス)
  • Webanq(ウェバンク)
  • クレジットカード

JBANQ・ecoPayz・Webanqは電子決済サービスで、Finraxは仮想通貨です。クレジットカード決済は、VISAとMastercardが利用できます。

いずれの決済方法も入金には使用できますが、出金方法として使用できるのは原則としてJBANQのみです。入出金を1つにまとめたい場合は、JBANQを利用するしかありません。

他の決済手段を利用したいプレイヤーからすると、出金方法の少なさには不満を感じるでしょう。

出金が遅い

出金時間が遅いという口コミも見つかりました。

検証結果

ワイルドジャングルカジノの出金時間は、JBANQで数時間~12時間程度、その他の決済手段で数時間~24時間程度となっています。

プレイヤーからは「出金が遅い」との口コミが挙がっていますが、ワイルドジャングルカジノの出金時間は決して遅いわけではありません。他のオンラインカジノでは、出金処理に2~3営業日掛かることもあるからです。

なお、JBANQから日本の銀行に送金する際は、最低でも1営業日の時間が掛かります。ワイルドジャングルカジノからJBANQ、JBANQから銀行までの流れで1~2日ほど掛かるため、出金が遅いと感じるプレイヤーがいるのかもしれません。

プロモーションのメールが来ない

ボーナスオファーが来るプレイヤーと来ないプレイヤーがいます。

検証結果

ワイルドジャングルカジノでは、全てのプレイヤーに同一のオファーを送っているわけではありません。独自に決められた基準や条件などがあり、担当部署の判断によって個別にオファーが送信されています。

そのため、オファーが来るプレイヤーと来ないプレイヤーア存在するのです。

動作が重い

動作が重いとストレスを感じてしまいますよね。

検証結果

ワイルドジャングルカジノでは、動作が重くゲームをプレイしづらいときがあります。全ての時間帯で動作が重いわけではなく、プレイヤーのアクセスが集中しやすい時間帯に重くなる傾向にあるようです。

また、プレイヤー側のインターネット環境の悪さも動作を重くしている一因です。ワイルドジャングルカジノが重いと感じたときは、回線速度をチェックしたり、通信環境を見直したりしてみましょう。

通信環境が悪い場合は、アクセスが少ない時間帯を狙ってプレイするのがおすすめです。

ボーナス購入機能がない

最後にボーナス購入機能がないという口コミを紹介します。

検証結果

ワイルドジャングルカジノのスロットにはボーナス購入機能がないとの口コミがありました。

2022年10月現在は、「PYRAMID VALLEY POWER ZONES」と「KINGDOMS RISEシリーズ」の2種類のみボーナス購入機能が搭載されています。

他のオンラインカジノではボーナス購入機能付きのスロットが豊富に配信されているため、2種類だけのワイルドジャングルカジノは少ないと感じるでしょう。

ワイルドジャングルカジノのボーナスキャンペーン

ワイルドジャングルカジノではざまざまなキャンペーンが行なわれており、そこで付与されるボーナスを使えばお得に遊ぶことが可能です。

ワイルドジャングルカジノのおすすめボーナス

ワイルドジャングルカジノは様々なプレイヤーが楽しめるように、数々のボーナスを取り扱かっています。

初めてワイルドジャングルカジノで遊ぶ方はどのボーナスを貰ったらいいかわからない方も多いでしょう。そこで当サイトがおすすめするボーナスを紹介します。

$30登録ボーナス

登録ボーナスは、ワイルドジャングルカジノに新規登録した際に獲得できるボーナスです。ボーナス額は$30で、入金等の制約は必要ありません。

誰でも簡単に獲得できるボーナスなので、初めてワイルドジャングルカジノで遊びたい方には最適なボーナスです。

ただし、$30登録ボーナスを使って得た勝利金を出金するためには、3つの条件をクリアしなければいけません。

  • 入金不要ボーナスの出金条件をクリアする(ボーナス額の10倍をベットする)
  • 30回以上カジノゲームでベットする
  • $30以上を入金して『初回入金ボーナス』を獲得し、初回入金ボーナスの出金条件をクリアする

登録するだけで$30がすぐに出金できるわけではないので気を付けましょう。

オールスロットボーナス

オールスロットボーナスは、『ジャックポットスロット』を含むスロットの全機種で使用できます。オールスロットボーナスで獲得できるボーナスの内訳は下記の通りです。

ボーナスの割合 最大ボーナス額
入金額の100% 最大$300(30,000円)
入金額の120% 最大$600(60,000円)

どちらのボーナス割合で獲得できるかは、プロモーションメールに記載されています。

なお、スロットのダブルベットやギャンブル機能、一部の機種は除外ゲームに指定されているため、出金条件を消化できません。

ワイルドジャングルカジノのボーナス出金条件(賭け条件)

出金条件(賭け条件)は、ボーナスを出金するためにベットしなければならない最低金額のことです。出金条件をクリアしない限り、現金を引き出せません。

例えば、出金条件が入金額+ボーナス額の15倍だとします。入金額とボーナス額の合計が$50になった場合、$50×15で$750のベットが必要です。

出金条件の倍率はボーナスによって異なります。前述した通り、出金条件が高いボーナスを獲得するのはあまり得策ではないので、ボーナスを獲得する前に必ず確認しましょう。

なお、出金条件のクリア状況はキャッシャー内の『ボーナス獲得履歴』から確認できます。

出金条件にはゲームごとの消化率がある

ボーナスの出金条件には、各ゲームごとに「消化率」が決められています。消化率は、ベット額に対して出金条件を消化できる割合のことです。

例えば消化率が100%のゲームに$5をベットした場合、$5がそのまま出金条件にカウントされます。しかし、消化率50%のゲームに$5をベットした場合は、$2.5しか出金条件にカウントされません。

出金条件を早く消化したいときは、消化率100%のゲームだけをプレイするようにしましょう。

ゲームごとの消化率は取得するボーナスによって違います。そのため、ゲームをプレイする前にプロモーションの利用規約やオファー内の記事をしっかり確認してください。

ワイルドジャングルカジノのボーナスを獲得する際の注意点

下記、ワイルドジャングルカジノでボーナスをもらう際の注意事項をまとめました。必ず確認しておきましょう。

  • $30登録ボーナスを獲得するためには登録時にクーポンコードの入力が必要です。
  • $30登録ボーナスには出金条件の消化対象とならない除外ゲームがあります。
  • オールスロットボーナスの出金条件は変更されることがあります。
  • オールスロットボーナスは特別オファーメールを受け取ったプレイヤー限定で獲得できます。
  • スロットのダブルベットやギャンブル機能、一部機種は除外ゲームです。
  • ジャックポット、スロット以外のゲームは禁止ゲームです。
  • オールスロットボーナスは他のボーナスと併用することはできません。
    ワイルドジャングルカジノに無料登録する

    ワイルドジャングルカジノで遊べるおすすめカジノゲーム

    ワイルドジャングルカジノでは、様々なゲームで遊ぶことができますが、中でもオススメのゲームを3つ、ご紹介します。どれも面白いゲームですので、気になったものがあれば遊んでみてください。

    Amazon Wild(スロット)

    Amazon Wildは4段5リール100ラインのスロットゲームです。

    アマゾンのジャングルに住む動物や植物をモチーフにしており、ハチドリやハイビスカスなどが図柄として登場します。

    ペイライン数が豊富なため小さな当たりが出やすく、資金が少なくても繰り返しプレイできるのが魅力です。

    最大配当倍率は2,000倍となっており、マルチプライヤーやワイルドシンボルが上手く噛み合えばビッグウィンも狙えます。

    ライブバカラ

    ライブの名前の通り、リアルタイムでお金を賭けて遊ぶことができます。実際のカジノで賭けているかのような緊張感や臨場感が味わえるのでおすすめです。

    中でもバカラはルールがシンプルで賭け方も簡単。それでいて盛り上がるゲームなので、初心者の方でも遊びやすいゲームです。

    バカラのプレイ中に最も盛り上がる瞬間である「絞り(スクイーズ)」を味わえるのも、ディーラーがいるライブバカラならではの楽しみです。

    参考:カジノで遊べるバカラのルールや賭け方|配当や攻略法なども解説

    PENNY ROULETTE

    ルーレット形式のテーブルゲームで遊ぶことができます。

    こちらも色で賭けるか出目で賭けるかというシンプルなものです。ライブバカラと同様、初心者の方におすすめのゲームです。

    PENNY ROULETTEでは、通常のルーレットにはない「ネイバーテーブル」が用意されています。

    ネイバーテーブルでは特殊なベット方法が複数用意されており、当たったときの配当も多めです。少し変わった賭け方がしたい方は、ぜひ利用しましょう。

    参考:カジノで遊べるルーレットのルールや賭け方|倍率や必勝法なども解説

    ワイルドジャングルカジノに無料登録する

    ワイルドジャングルカジノは違法?危険性やイカサマがないか徹底検証

    ワイルドジャングルカジノは安心してプレイすることのできるオンラインカジノなのかと疑問に思うプレイヤーのために、カジモで徹底調査したので紹介しましょう。

    オンラインカジノの安全性を見極めるための主な項目は4つです。

    ワイルドジャングルカジノでは上記の項目が満たされているかを確認してみましょう。

    ワイルドジャングルカジノのライセンス

    ワイルジャングルカジノはカナダに拠点を置くカナワケ・ゲーミング・コミッションのライセンスのもと、合法的に運営されているオンラインカジノです。

    公式サイト最下部でカナワケライセンスを取得していることが確認できます。

    また、ライセンスマークをクリックすると、正式なライセンス証書も確認できました。

    ワイルドジャングルカジノの運営会社

    ワイルドジャングルカジノの運営会社は「Greenpot Services Limited」です。

    ワイルドジャングルカジノのサイト下部に会社所在地(Trident Chambers, P.O. Box 146, Road Town, Tortola, British Virgin Islands.)が記載されているため、信頼性は高いと考えられます。

    ワイルドジャングルカジノの第三者機関

    オンラインカジノは公平・公正なゲームを提供することが義務付けられています。

    そのオンラインカジノ運営会社以外の第三者からの審査・認証はその公平・公正性を裏付ける重要な意味を持ちます。

    ワイルドジャングルカジノはというと、第三者機関の認証は受けていません。

    ただ、ワイルドジャングルカジノで遊べるゲームは全てplaytech社製品です。

    playtech社は世界で人気の大手オンラインカジノでも採用される優良ゲームばかりを提供するゲームプロバイダーなので、ゲームの公平性について心配することはないとカジモ編集部では考えました。

    ワイルドジャングルカジノが採用しているソフトウェア

    先述したとおり、ワイルドジャングルカジノが作用しているソフトウェアは、Playtechのみです。

    Playtechは、審査が厳しいことで知られるマルタ共和国やジブラルタルのライセンスを取得しており、ゲームの公平性が担保されています。

    さらに複数の第三者機関から監査を受けているため、安全性・信頼性ともに非常に高いといえるでしょう。

    【まとめ】ワイルドジャングルカジノはイカサマなどをするオンラインカジノではない

    ワイルドジャングルカジノに違法性がないか検証した結果は下記の通りです。

    • カナワケ・ゲーミング・コミッションのライセンスを取得して運営している
    • 運営会社の所在地が明記されている
    • 第三者機関の監査は受けていないが、信頼性が高いPlaytechのゲームを配信している
    • Playtechは2種類のライセンスを取得し、複数の第三者機関からの監査をクリアしている

    ワイルドジャングルカジノは、国際ライセンスを取得した上で合法的に運営しています。

    第三者機関の監査こそ受けていないものの、信頼性が高いPlaytechのゲームだけを取り扱っているため、不正やイカサマが行われることはありません。

    ワイルドジャングルカジノに無料登録する

    ワイルドジャングルカジノへの登録方法

    ワイルドジャングルカジノはアジアで大きな実績を残しており、日本人なら一度は遊んでおきたいところです。

    この項目では、ワイルドジャングルカジノの登録方法についてご紹介します。2分ほどで終わりますので、この項目を見ながら一緒に作業してみて下さい。

    それでは順を追ってみていきましょう。

    サイトにアクセス

    まず初めに、ワイルドジャングルカジノの公式サイトにアクセスしてください。

    パソコン、スマートフォン、タブレットのどれでもアクセスできます。

    今すぐ登録をクリック

    次に、画面右上に表示されている「今すぐ登録」のボタンをクリックしてください。

    新規登録のページに遷移します。

    個人情報を入力

    名前や生年月日、住所、パスワードなどの入力を求められるため、画面の内容に沿って入力を進めましょう。

    利用規約に同意

    最後に「利用規約に同意する」のチェックボックスにチェックを入れ、「アカウント作成」のボタンをクリックしてください。

    これでアカウント登録は完了です。

    ワイルドジャングルカジノのアカウント認証方法

    アカウントの登録は以上ですが、実際に遊んで稼いだお金を出金するにはアカウントの認証が必要です。認証するためには本人確認書類を提出する必要があります。

    本人確認書類として認められる書類は次の通りです。

    身分証明書
    • パスポート
    • 免許証
    • 健康保険証
    • 住民基本台帳(補足書類が必要)
    補足書類
    • 住民票
    • 公共料金、携帯電話、クレジットカード等の明細書

    これらの書類を、ワイルドジャングルカジノサポートチーム(support@wildjunglecasino.com)宛てに送ることでアカウントの認証が完了し、出金はメールを送信してから48時間以内にできるようになります。

    なお、出金手続きをしてから1週間以内に書類を提出しないと処理がキャンセルとなり、引き出し金額キャッシャーに戻ってしまうので留意しておきましょう。

    提出書類に関する注意事項

    • 上記の書類を提出するまでは、出金申請の状態が「未処理の引き出し」になります。
    • 補足書類については、3か月以内に発行・発送されたものが有効です。
    • 提出書類の四隅が画面内に写っていることを確認してください。
    • 提出書類に記載されている情報が鮮明に読み取れるかを確認してください。

    補足書類は3か月以内のものが有効となるため、提出前に発行・発送された日付をチェックしましょう。

    また、提出書類が画面内に収まっていなかったり、写真がぼやけていたりした場合、再提出を求められる可能性があります。写真撮影をする際は、文字のぼやけや光の反射に気を付けてください。

    ワイルドジャングルカジノで使用できる入金方法

    下記ワイルドジャングルカジノに入金できる決済方法です。最低入金額や最高入金額、手数料についてまとめています。

    決済方法 最低入金額 最高入金額 手数料
    JBANQ 2,000円 無制限 無料
    クレジットカード
    ecoPayz
    Finrax
    Webanq

    ワイルドジャングルカジノで使用できるクレジットカードは、VISAとMastercardの2種類です。

    ワイルドジャングルカジノに入金する手順

    ここでは、ワイルドジャングルカジノの入金方法について説明していきます。ここでは分かりやすく、JBANQで入金した際の画像を使って説明していきます。

    ホーム画面からキャッシャーをクリック

    まずワイルドジャングルカジノにログインし、ホーム画面から「キャッシャー」をクリックしてください。

    入金方法を選択

    次に、入金方法を選択してください。今回は「JBANQ」を選択して解説をしていきます。

    金額や口座番号などを入力

    入金する金額を入力して「入金する」ボタンをクリックしてください。初回入金の際は、口座番号の入力も必要です。

    入金手続きが完了したらキャッシャーを開き、残高が反映されていることを確認しましょう。

    ワイルドジャングルカジノの入金時間

    JBANQ、ecoPayz、Finrax、Webanqで入金をした場合は、基本的に残高が即反映されます。クレジットカード入金は残高反映までに10分ほど時間が掛かるようです。

    ワイルドジャングルカジノで使用できる出金方法

    下記ワイルドジャングルから出金できる決済方法です。最低出金額や最高出金額、手数料についてまとめています。

    決済方法 最低入金額 最高入金額 手数料
    JBANQ 2,000円 月の入金額+1,000,000円 無料

    現在はJBANQによる出金申請にしか対応していません。しかし、担当部署の判断によってecoPayzかWebanqで出金処理が進められるケースもあります。

    ecoPayz、Webanqで出金をした場合の「最低出金額」「最高出金額」「手数料」は、上記の表の内容と全く同じです。

    ワイルドジャングルカジノから出金する手順

    次に、ワイルドジャングルカジノの出金方法についてご説明します。ここでもJBANQの口座へ出金した際の画像を使って説明していきます。

    ホーム画面からキャッシャーをクリック

    「キャッシャー」ボタンをクリックします。

    ここまでは入金と一緒です。

    お引出しをクリック

    「キャッシャー」ボタンをクリックしたら、下のような画面に移動するので、画面上部の「お引き出し」ボタンをクリックし、出金方法をクリックします。

    引出金額とアカウントIDを入力

    引出金額とアカウントIDを入力し、「引出し」をクリックします。アカウントIDを1度入力すると、次回以降は自動的に反映されます。

    また、今回はJBANQで解説していますが、他の出金方法でも入力する項目は同じです。

    正しく処理されると、「OK」ボタンが表示され、クリックすると手続き完了です。

    なお、出金は手続きが完了してから24時間以降48時間以内に反映されます。

    ワイルドジャングルカジノの出金時間

    出金に掛かる時間は、JBANQで数時間~12時間以内、その他の決済手段で数時間~24時間以内となっています。土日でも同様の時間で出金が可能です。

    ワイルドジャングルカジノでよくある質問

    ワイルドジャングルカジノの知っておきたい基本情報について、よくある質問形式で以下にまとめました。

    出金条件達成の確認をするにはどうすれば良いですか?

    出金条件のクリア状況は「キャッシャー」ページの「ボーナス獲得履歴」から確認できます。

    まずキャッシャーを開き、その後「口座情報」タブを選択してください。「ボーナス」をクリックすると、ボーナス獲得履歴と出金条件のクリア状況が表示されます。

    どうすればゲーム結果の履歴がわかりますか?

    ゲーム結果の履歴は、該当ゲームの画面を開いて「ゲーム履歴」のアイコンをクリックすると確認できます。ゲーム履歴のアイコンは、画面右下にスパナマークで表示されています。

    過去最高のジャックポット配当金額はいくらですか?

    ワイルドジャングルカジノは2007年から2017年までに2070億円以上のペイアウトをしており、特にジャックポットが当たった人の数はアジアNo.1です。

    特筆すべきなのは、2012年2月28日の出来事です。

    Gold Rallyで何とオンラインカジノ史上日本人初となる1,582.099.60ドル(日本円で約1億2700万円)の超メガ級ジャックポットが発生し2018年現在でもジャックポット額のアジア記録になっています。

    その他、2015年にも1億円を超えるジャックポットが出ています。アジアは欧米に比べてオンラインカジノの普及率は低く、その中で1億円以上のジャックポットが当たったことは、まさに快挙と言えます。

    JBANQとは何ですか?

    JBANQは、ワイルドジャングルカジノの日本円口座およびUSD口座に入金可能なオンライン決済サービスです。

    JBANQを利用すれば、日本の銀行口座から手軽に日本円を入金できます。ワイルドジャングルカジノを日本円で利用したい方におすすめです。

    webanqとは何ですか?

    Webanqは、ワイルドジャングルカジノのUSD口座に入金可能なオンライン決済サービスです。

    インターネットバンキングなどから日本円で入金し、ワイルドジャングルカジノに入金する際ドルに両替する流れになります。

    ワイルドジャングルカジノをドルだけで利用したい方におすすめです。

    遊ぶたびにダウンロードしなくてはいけないのですか?

    ブラックジャック、ルーレット、クラップス、ビデオポーカー、スロット、バカラは、1回のダウンロードで全て同梱されているため、再ダウンロードは不要です。他のゲームをプレイする場合、追加でダウンロードが必要になります。

    笠原 豪
    ワイルドジャングルカジノがどんなオンラインカジノか分かったかな?実際に遊んでみてから気付く魅力もあるから、あとは自分の目で確かめてくれ!

    ワイルドジャングルカジノ概要表

    カジノ名 ワイルドジャングルカジノ
    運営会社 Greenpot Services Limited
    設立 2007年
    ライセンス カナワケ・ゲーミング・コミッション(Kahnawake Gaming Commission)
    第三者機関 -
    入金方法 JBANQ / ecoPayz / Finrax / Webanq / クレジットカード(VISA / Mastercard)
    出金方法 JBANQ
    ソフトウェア Playtech
    ボーナス ・$30登録ボーナス
    ・オールスロットボーナス
    サポート時間 24時間365日
    カジノゲーム バカラ / ブラックジャック / ルーレット / ビデオスロット / マネーホイール / ライブカジノ
    VIP制度 -
    対応デバイス ・パソコン(Windows / Mac)
    ・スマホ / タブレット(iOS / Android)
    ベラジョンカジノ ボンズカジノ
    読み込み中

    これ以上は記事がありません

    読み込むページはありません