• 2018.03.01
  • 投稿

【2018年最新版】ビットコインでオンラインカジノへ入出金する方法

こんにちわ!Casimo編集長の笠原豪です。
今回はビットコインを使ってオンラインカジノへ入出金する方法をご紹介します。

今や猫も杓子もビットコインというくらい、ネット界隈ではビットコインのニュースが飛び交っていますよね。
実はこのビットコイン、近年オンラインカジノでも使うことができるんです。

蒼井 那奈
でも豪くん、カジノで遊ぶにはチップやドルが必要なのよね?ビットコインってお金じゃないのにカジノで使えるのかしら・・・
笠原 豪
いい質問だね!その疑問については記事のなかでばっちり説明しているよ。簡単にいうと、これまで俺たち日本人がカジノで遊ぶためには、円をチップやドルなんかに交換する必要があったんだけど、ビットコインはその手間が必要がないってことなんだ 

この記事では「ビットコインとは?」「ビットコインを使ったオンラインカジノへの入出金方法」「ビットコインを使う時の注意点」など幅広く解説していきます!

◆この記事を読んだら分かること◆
✅ビットコインとは?(実体を持たない通貨)
✅ビットコインと電子マネーの違い(重要度:高)
✅ビットコインを使ってオンラインカジノで遊ぶ方法(パイザカジノ を使って紹介)
✅ビットコインをオンラインカジノで使う5つのメリット(重要度:高)
✅ビットコインで入出金する際の注意点(重要度:高)

ビットコインとは?

ビットコインとは「仮想通貨」の一種で、次のような4つの特徴があります。

① 現物(実体)が存在しない
仮想通貨は「デジタル通貨」「暗号通貨」とも呼ばれています。私たちが毎日使っているお札や硬貨と違い、見ることも触ることもできませんし、ATMでおろすこともできません。

② ユーザーの間でのみ価値が認められる
1000円札には1000円分の価値があります。これは、国が「1000円札1枚には1000円分の価値がある」と保証しているからです。国が価値を保証している貨幣のことを「法定通貨」といいます。

一方、仮想通貨は「通貨」という名がついてはいるものの、法定通貨ではありません。そのため株などと同様に、価値が大きく上がったり下がったりします。「先週までは1BTC出せばキャベツを1個買えたのに、今週になったら価値が暴落してしまったので、10BTC出さないと買えなかった」ということが起きます。

③ インターネット上でのみ使用・取引される
仮想通貨はインターネット上でのみ流通し、使用できる財産です。レストランの900円のランチを食べたあと、レジで1,000円分のビットコインを渡して100円のおつりをもらう・・・なんてことはできません。

④ 世界共通の通貨
仮想通貨は暗号化されたデータの集積ですから、「国が発行する貨幣」という概念がもともとありません。したがって決済のシステムさえあれば、世界中どの国でも使うことができます。

以上4つの特徴をまとめると、「ビットコインとは、現実には存在していないが、ユーザーの間ではその価値が認められている、世界中どこでも通貨のように扱うことができるインターネット上の財産的価値」と定義できます。

ビットコインと電子マネーの違い

単位の違い

ビットコインには「BTC」という単位が与えられています。
一方、日本国内の電子マネーは、事前に「」をチャージして使う決済システムですから「」が単位となります。

決済手続の違い

ビットコインを店頭などで決済手段として使うためには、次のような手続が必要です。

 ①自分の所有するビットコインを、スマホやタブレットにインストールした「ウォレットアプリ」に移動する。
 ②スマホやタブレットで店頭のQRコードを読み取り、必要な金額のビットコインを相手方に送金する。

一方、電子マネーの場合は次のような手続が必要です。

 ①決済用カードまたはアプリに現金をチャージする。
 ②決済カードまたはモバイル端末を店頭の機械で読み取り、必要な金額を決済する。

このように、「専用のカードやアプリなどが必要」「ビットコインや現金といった通貨を事前にチャージしておく」といった点で両者は共通しています。

ただし、電子マネーには「発行元」が存在しているのに対して、ビットコインには存在しません。仮想通貨は暗号化されたデジタル情報の集積に過ぎず、国や企業が発行するものではないからです。

そのため、決済が完了する過程には次のような違いが生じます。

【電子マネーの場合】
決済処理をしたとしても、相手方がすぐに現金を受け取れるわけではありません。
相手方は、電子マネーの発行元(たとえばSuicaならJR東日本)に請求し、発行元はユーザーから預かっているお金(チャージされたお金)の中から、必要な金額を店側に送金することで決済が完了します。

【ビットコインの場合】
送金手続をすれば、すぐに指定した単位のビットコインが相手方へ直接送金されます

手数料の違い

【電子マネーの場合】
クレジットカードの一括払いと同様に、決済の手数料は無料です。

【ビットコインの場合】
送金手数料がかかります

もともとビットコインなどの仮想通貨は、手数料が高くなりがちな海外への送金手段として活用が期待されていました。
ですが、実際には数百円からの送金手数料が発生するため、少額の買い物でビットコイン決済を多用すると、送金手数料だけでかなりの出費になってしまいます。

もっとも、のちほど説明するように、オンラインカジノの決済手段としてビットコインを使う場合は、手数料が非常に安くなります

ビットコインを使ってオンラインカジノで遊ぶ方法

ここからいよいよ本題です。まずは「ビットコインを使ってオンカジで遊ぶ方法」について説明していきましょう。

ビットコインを取引所で購入

ビットコインを使いオンラインカジノで遊ぶには、まずビットコインを購入する必要があります。
そのためには、まず「取引所」にアカウント登録することから始めます。

ビットコインを購入できる場所としては、「販売所」と「取引所」がありますが、おすすめしたいのは取引所です。販売所はビットコインを販売所の運営会社から購入するため、どうしても高い手数料がかかってしまうからです。
取引所ではビットコインのユーザーが直接売買するので、手数料も低くなります。

2018年2月現在、国内でビットコインを売買できる取引所は23カ所ありますが、Casimo編集部は次の3つの取引所がおすすめです。

  • ビットフライヤー
  • コインチェック
  • Zaif

取引所の登録が終わり、ビットコインを購入したら、早速オンラインカジノにビットコインを入金していきましょう。

オンラインカジノへビットコインを入金する方法

ビットコインの購入は国内の手続ですが、オンラインカジノへの入金は海外での手続になるので、必ず日本語対応しているオンラインカジノを選びましょう。

Casimo編集部がオススメする日本語対応のオンラインカジノは以下の4つです。

では、本題です。オンラインカジノにビットコインを入金する手続に入りましょう。

細かい流れはオンラインカジノや取引所ごとに微妙に異なりますが、ここではパイザカジノとビットフライヤーを使う想定で説明していきます。
*以下で例示する画像はパソコンのものです。

まず、パイザカジノの画面上で入金手続を行います。
① マイページから「入金申請」→「ビットコイン」と進む。
② 「入金先ソフトウェア」を選択する(注)。

注:オンラインカジノは「プレイテック」や「マイクロゲーミング」などソフトウェアごとにゲームの内容が異なります。パイザカジノは、ソフトウェアごとに個別に入金処理をするため、特定のソフトウェアに入金したビットコインを他のソフトウェアで使うことはできません。他のオンラインカジノでは、ソフトウェアで区別せず一括して入金処理をしている場合もあります。

③ 入金する金額(円単位)を入力後、「相場を確認しコピーする」ボタンを押すと、その時点のビットコイン相場から算出された数量が「送付するビットコイン数量」欄に表示される。

④ 表示されたビットコインの数量が、ウォレット上の残高で足りない場合は入金額を減らす。足りる場合は「入金申請」ボタンを押す。

⑤ マイページの「入出金履歴」を開き、進行状況の「詳細」ボタンを押す。


⑥ ポップアップウインドウが開く。「入金する金額」と「ビットコインアドレス」が表示されるので、それらをコピーする。

以上でパイザカジノ上の手続は完了です。時間制限があるので、すぐにビットフライヤーの画面に戻り、送金処理を行いましょう
また、ビットコインがオンラインカジノの口座に入金されるまでの時間ですが、早ければ2分、長くても20分ほどです。

オンラインカジノからビットコインで出金する方法

次にパイザカジノからビットコインを出金する手続を説明しましょう。

パイザカジノから出金する場合、受取人の身分証明としてビットコインアドレスが要求されます。そこで、まずビットフライヤーのウォレットから、自分のビットコインアドレスを取得しましょう。
① ウォレットから「入出金」→「BTCお預入れ」と進む。
② 表示されるビットコインアドレスをコピーし、どこかに貼り付けておく。

次にパイザカジノの画面上で手続を行います。次の画像を見ながら説明を読んでください。

① マイページから「出金申請」→「ビットコイン」と進む。
② 「引き出しを行うソフトウェア」を指定すると、出金可能金額が表示されるので、希望する出金額を入力する。
③ ビットフライヤーのウォレットでコピーしたビットコインアドレスを「引き出し先ビットコインアドレス」欄に入力後、「相場を確認」ボタンをクリック。
④ 表示された数量でOKなら、「出金申請」ボタンを押す。

以上で出金手続が完了します。

笠原 豪
今回例でご紹介したパイザカジノは、Casimo編集部がおすすめするオンラインカジノランキングで3位にランクインしているぞ。ライブカジノが10種類もあったり、出金上限がなかったり魅力がたくさん詰まったオンラインカジノだからぜひチェックしてみて^^

ビットコインをオンラインカジノで使う5つのメリット

決済がスピーディー

ビットコインを使った決済は、クレジットカードや電子マネーに比べるとスピーティーです。例えば、オンラインカジノ利用者の大半が利用する決済サービス「エコペイズ」の場合、出金には早くても平均1時間くらいはかかります。

一方、ビットコインでの決済の場合は遅くても10分で終わります。

安全性が高い

オンラインカジノは膨大なお金がやり取りされますから、悪質なハッカーによって個人情報が狙われやすいのが現実です。
その点ビットコインによる決済なら、個人情報やクレジットカード情報、銀行口座番号などを入力する必要はないので安心です。

手数料が安い

オンラインカジノで電子決済サービスを使って入出金をする場合は、手数料がかかります。(電子サービスに入出金するとき

たとえばエコペイズにクレジットカードで入金すると2.9パーセントの手数料を取られます。
海外の銀行口座からエコペイズに入金する場合の手数料は無料ですが、国内の銀行から海外の銀行に送金する際に高額の手数料が発生してしまいます。

一方、ビットコインによる入金は、クレジットカードなどによる入金よりも大幅に安くなりますし、ビットカジノのようにビットコインの入金手数料が無料となるオンラインカジノもあります

笠原 豪
ビットカジノはCasimo編集部おすすめのオンラインカジノでも5位にランクインしてるよ!ビットカジノは本人確認書類が入らなかったりボーナスも豊富だったり、様々な魅力がいっぱいさ!ビットコインで遊ぶなら絶対ビットカジノだよ^^

ビットコインで入出金する際の注意点

注意点その1ー価格変動のリスク

ビットコインは、法定通貨とは違って「国による価値の保証」がありません。
そのため取引相場の動きに影響されて、大幅に価格変動するリスクをはらんでいます

オンラインカジノに入金したときより出金したときの価格が大幅に低いような場合、「ゲームでは大勝ちしたのに、ビットコインで引き出して現金化してみたら大損だった!」というケースもありえます。もちろんその逆の結果もありえるでしょう。

ビットコインで入出金するときは「タイミング」が重要です。

注意点その2ー安全な管理方法

ビットコインはインターネットで使用・取引される通貨ですので、常にハッキングのリスクにさらされています

ハッキングのリスクをできるだけ減らすには、次の2つの対策が重要です。

① 2段階認証は必ず行う
ほとんどの取引所では2段階認証が導入されています。しかし2段階認証を設定するかはユーザーに任されています
2段階認証は面倒くさい手続きなので、「設定するのはまたの機会でいいか・・・」などと後回しにする人もいることでしょう。

ハッカーはセキュリティを突破するプロですから、2段階認証であっても100%安全とはいえません。
しかし1段階認証のままでいるよりはずっとましです。

ビットコインでオンラインカジノを楽しみたいなら、2段階認証は絶対条件と考えてください。

② 取引所を1カ所にしぼらず分散させる
ハッキングの被害を少なくするには、「取引所を分散させる」ということも重要です。
コインチェックのハッキング事件にもあったように、大手の取引所だから安心といったことはなくなりました。

ですので、たった1カ所の取引所に自分の所有するすべての仮想通貨を集中させていると、ハッキング被害にあったときのダメージは計り知れません。
被害金額が少額なら取引所から補償されますが、全体の被害額が膨大だと被害者全員に100%補償することがむずかしくなります

もちろん初心者のうちは1カ所でも仕方ありませんが、ビットコインの所有量が増えてきたら、万が一に備えて取引所を分散させるようにしましょう。

注意点その3ービットコインを使えるカジノが少ない

2018年3月現在、ビットコインを使えるカジノは10カ所ほどです。
世界中のオンラインカジノの数は2000とも3000ともいわれているので、ビットコイン対応のカジノは200~300 分の1程度しかないわけです。

これからビットコインが使えるオンラインカジノは増えてくるとは思いますが、少ないのが現状です。

注意点その4ー出金を取り消すことが不可能

間違ったアドレスにビットコインを送金してしまった場合、出金を取り消すことが不可能です。

オンラインカジノは入出金の回数が多いので間違えないように気をつけてください。
せっかく大勝ちしたのに、出金先を間違ってしまったら泣くに泣けません。

ビットコインをオンラインカジノで正しく使う方法まとめ

いかがでしたか?
ビットコインを使ってオンラインカジノで遊ぶ方法はなんとなく理解できたでしょうか?

本文でも説明したように、ビットコインには、入出金時の価格変動リスク管理方法など、取り扱いに注意点すべき点があります。
ですが、デメリット以上に、「決済のスピード」「安全性」「プライバシー」などたくさんのメリットがあるのです。

これらのメリットを支えるテクノロジーはものすごいスピードで進化しつづけており、その利便性はまさに日進月歩といえるでしょう。
あと10年もすれば、オンラインカジノの決済方法で仮想通貨が主役になることは間違いありません

◆この記事のポイント◆
✅ビットコインとは実体を持たない仮想通貨
✅ビットコインを使ってオンラインカジノで遊ぶと手数料が安く、送金がスピーディー
✅ビットコインは安全性が高いので、個人情報が流出することはない
✅ビットコインを使って遊ぶならパイザカジノ、ビットカジノ、W88カジノ、ベラジョンカジノがおすすめ
✅ビットコインで遊ぶ際は為替の変動や取引所の分散に注意する

笠原 豪
これからどんどん仮想通貨が普及していけばsuicaのように誰もが使う時代が来るかもしれないな。もし今ビットコインを持っていてオンラインカジノに興味があるならビットカジノで遊んでみてくれ。ビットカジノはオランダキュラソー政府の厳しい審査を受けてライセンスを取得してるから安心して遊べるぞ!

蒼井 那奈
他にもオンラインカジノはたくさんあるんだよ!
日本語対応の39サイトを徹底比較して、自信を持っておすすめできるカジノを厳選したからチェックしてみてね!

関連記事

注目コンテンツ