• 2018.10.26
  • 投稿

サッカーのライブベッティングにおける戦略とは?注目すべき要素を徹底的に調査してみた!

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です!
今回はサッカーのライブベッティングにおいて大切な要素について徹底的に解説していきます!

基本的な賭け方や覚えておくべき戦略をまとめていくので、まだ始めたばかりの人はチェックしてみてください。
またサッカーベッティングをするのにおすすめのブックメーカーも紹介していきます。

蒼井 那奈
サッカーベッティングって何を考えて賭ければいいんだろう?
笠原 豪
ちゃんと戦略を立ててプレイすることが大切だよ。初心者の人は参考にしてみてね。

この記事では「ライブベッティングで重要な要素」「ライブベッティング以外で重要な要素」「おすすめブックメーカー」などについて解説していきます。

◆この記事を読んだら分かること◆
ライブベッティングで重要な要素
✅ライブベッティング以外で重要な要素
✅おすすめのブックメーカー

ライブベッティングを行う上での注目すべき要素とは?

サッカーは数あるスポーツベッティングの中でも特に人気がある競技ですが、そんなサッカーベッティングの醍醐味の一つと言えるのがライブベッティングです!

ライブベッティングとは、まさに試合が行われている時にリアルタイムでベットしていく賭け方のことですが、試合中の出来事を加味し、今後の展開について情報の裏付けを行いベットできるという点が最大の魅力と言えるでしょう。

通常のベット方法とは一味も二味も異なり、よりエキサイティングな賭けを楽しむことができますが、そんなライブベッティングをする際には以下の要素に注目しなければなりません。

試合の前後半で選手のパフォーマンスは変わらない

試合途中でも賭けることができるライブベッティングでは、前半終了時点でも賭けることが可能なのですが、前提として、試合の前後半で選手のパフォーマンスが大幅に変わることはあまりありません。

確率的な話なので全くありえないわけではありませんが、前半をリードしたまま終えたチームはその流れのまま試合終了を迎えることが多いです。

もちろん後半で逆転されてしまうこともありますし、リードしているチームのオッズは下がってしまうのですが、前半により活躍した選手がいるチームにベットすることで、ローリスクで賭けを楽しむことが可能になります。

先制点の重要性

上記した項目に伴い言えることが先制点の重要性です。

今更ですがサッカーは大量得点が狙える競技ではありませんし、1点の重みはかなりのものですよね。
なのでどちらのチームがどのタイミングで先制点を取得したのかは非常に重要なポイントです。

また過去7シーズンのプレミアリーグにおいて、先制点を取得したチームの勝率はなんと約70%にまで上るというデータが出ています!
先制したチームの勝率が高くなることは当然ですが、70%にまでなるとかなりの確率ですよね。

その他考慮すべき要素

他にもライブベッティングを行う上で考慮しなければならない点は様々ですが、例えばシーズン時期です。

シーズン終盤にもなるとどうしても勝利をもぎ取らなければならない試合なども少なくありませんが、そのような場合は選手全員が必死に得点を狙ってきますよね。
多少のリスクを含むプレイなども増えてきますし、予想外の展開にもなりやすいです。

またホーム/アウェイ、どちらで試合が行われているかなども重要な項目です。
やはりホームのスタジアムではファンのために選手のモチベーションも上がりますし、シーズン時期同様、オーソドックスとはかけ離れたプレイをする頻度も高くなります。

一見細かいことのように思えますが、このような小さな要素も見逃さず考慮することが勝率に大きな影響を及ぼします。

ライブベッティング以外でも注目すべき要素

ここまでは主にライブベッティングにおいて重要な要素を解説してきましたが、ここからはサッカーベッティング全般にも言えることを紹介していきます。

賭ける対象のことをどれだけ熟知しているか

当然のことですが、サッカーベッティングで勝率を上げるためには、サッカーという競技、そしてリーグ・チーム・選手などについて熟知していることに越したことはありません。
何事においても情報収集は大切ということですね。

例えば昨シーズン優勝した強豪チームでも、怪我人が続出して今シーズンは下位に甘んじることになったというようなこともありえないことではないですよね。

さすがに世界中のあらゆるチーム事情を知り尽くすというのは難しいと思いますが、自分が興味があり、よく賭けの対象とするリーグやチームの事情はある程度把握しておくべきでしょう。
情報を多く持っていて損をするということはないですし、着実に勝率を上げることができると思います。

オッズ = 勝率ではない

スポーツベッティングでよく勘違いされることなのですが、何もオッズは勝率を表しているというわけではありません。

一般的にはオッズが高いチームよりは低いチームの方が実力があり、有利というイメージを持たれていますが、あくまでオッズはブックメーカー側が設定している数字であり、オッズ=勝率ということではないんです。
もちろんオッズが低いチームの方が実際に有利だという傾向は圧倒的に強いですが。

ではなぜオッズ=勝率ではないかというと、そうするとブックメーカー側の利益がなくなってしまうからです。

例えば「コイントスをして表が出るか裏が出るか」を賭ける場合だとそれぞれの確率はどちらも50%なので、オッズ=勝率と仮定すると、「100%÷50%=2倍」という計算でオッズは「表:裏=2.00:2.00」になるはずですよね。
そこでAさんは表に、Bさんは裏にそれぞれ1万円を賭けるとすると、必ずどちらかは1万円を失い、もう片方は1万円を獲得することになります。

極端にいうとその手続きを代行することがブックメーカーの役割なのですが、これだとAさんとBさんが損得をしただけでブックメーカーに利益はありません。

もちろんブックメーカーはボランティア団体ではないので仕事をする以上は儲けを出さなければいけないわけですが、そこでブックメーカー側は「1.90:1.90」のようにオッズを調節します。
このオッズで表が出た場合だと、Aさんは9,000円の賞金を獲得し、Bさんは1万円の損失、そしてブックメーカーがその差額分の1,000円を利益を得ることになります。

これはあくまでただの一例でありオッズの上下幅は試合ごとに様々ですが、少なくともオッズがそのまま勝率を表しているということではありません。

戦略的にサッカーベッティングを楽しむならウィリアムヒルカジノがオススメ!

いかがでしょうか?
サッカーベッティングにおける重要な要素をわかってもらえたと思います。

そしてそれらの要素を活かすなら「ウィリアムヒルスポーツカジノ」が一番おすすめできます!
こちらは80年以上の歴史を誇る老舗ブックメーカーであり、サッカー以外にも様々な競技を取り扱っているのが特徴です。

初心者にも扱いやすいブックメーカーなので、ぜひ試してみてください!

◆この記事のポイント◆
ライブベッティングで重要な要素は上記の通り
✅ライブベッティング以外で重要な要素は上記の通り
✅サッカーベッティングをするならウィリアムヒル!

笠原 豪
サッカーベッティングをするならウィリアムヒルが一番おすすめだよ!信頼性も高いから安心してプレイできるね。

関連記事

注目コンテンツ