• 2019.05.28 2019.05.31

賭ける前に知っておきたい!ブックメーカーのオッズの仕組みを徹底解明

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。
今回はブックメーカーのオッズの仕組みについてご紹介します。

ブックメーカーはそれぞれが独自にオッズを設定していて、プレイヤーはそれに基づいて賭けを行い利益を得ます。

ブックメーカーのオッズの仕組みは競馬や競輪などの国営ギャンブルとは全く異なります。オッズの仕組みを理解する事はブックメーカーでの賭けを有利に行うのに不可欠なので、この機会に知っておきましょう。

この記事を読んだらわかること

✅ブックメーカーのオッズの仕組み
✅ギャンブルの裏側
✅オッズの仕組みを上手く利用する方法
✅おすすめのブックメーカー
笠原 豪
ブックメーカーのオッズの仕組みを知っておく事で、それを上手く利用できるようになるんだ。今回は、そんなブックメーカーのオッズの仕組みから上手く利用する方法まで幅広く解説していくから、最後まで見ていってくれよな!

ブックメーカーのオッズの仕組み

ブックメーカーは、プレイヤー達にギャンブルの機会を提供し、オッズを用意し、賭けを受け付け、賞金を払い戻し、そして利益を得ます。

以下でブックメーカーのオッズの仕組みを紹介していきます。

オッズとは一体何?確率とオッズの違い

そもそもオッズとは何なのでしょうか?

よく確率と混同されますが、オッズは「ある出来事のなかで、特定のある結果が起こる確率に対する逆数=起こりにくさ」を示す数字です。

確率とオッズは全く異なるものなので覚えておきましょう。

オッズは胴元が決める

ブックメーカーを取り仕切る側の胴元はビジネスとして展開しているので、胴元が儲からなければいけないシステムである必要があります。

なので、オッズはブックメーカーが独自に算出した払い戻しの倍率でしかない事を覚えておきましょう。

ブックメーカーが出すオッズは過去のデータを元にしている

ブックメーカーは、過去のデータや、実績、分析結果を元にを元にオッズを算出しています。

中には目利きと呼ばれる主観や経験則からオッズを算出する場合もありますが、近年ではデータを元に割り出したオッズが主流になりつつあります。

日本の競馬の”オッズ”とはシステムが違う

日本でオッズというと競馬でよく聞く言葉ですが、ブックメーカーのオッズとは全くシステムが違います。

競馬のオッズは「パリミュチェエル方式」と呼ばれる投票に近い形で配当を決めます。

先ほども書いた通り、ブックメーカーのオッズは投票ではなく、過去の様々なデータを元に算出するので覚えておきましょう。

ギャンブルの裏側

ここでは、ブックメーカーに限らずギャンブル全体の裏側を紹介していきます。

賭け事には期待値がある

カジノのブラックジャックやルーレットなどは期待値が基本的に決まっており、完全な運のゲームとなります。参考までに各ギャンブルの期待値を載せておきます。

宝くじ:約45%
競馬・競艇:約65%
パチンコ・パチスロ:約80%
スポーツベット:約90%以上

ブックメーカは人の調子や怪我などが影響するので、オッズが一定ではなく期待値が変動します。その為、ブックメーカーのオッズは運で完全に決まるとは言い切れません。

ただ、ブックメーカーはオッズをあくまでも主観で決定するので、その裏をかけば大きく稼ぐ事も可能です。

期待値の計算方法

期待値の計算方法は簡単で、勝利する確率に1ベット当たりで獲得できる金額をかけて、負ける確率に1ベット当たりの損失金額を引きます。式に表すと以下の通りです。

(勝つ確率) x (1ベットあたりの獲得可能金額) – (負ける確率) x (1ベットあたりの損失金額)

例)バルセロナがエイバルと試合をする場合
バルセロナの勝利→1.20
エイバルの勝利→13.50
引き分け→6.40

この時、エイバルの勝利に賭ける$10のベットの獲得可能金額は$125で、それが発生する確率は0.06964、つまり約7%になります。

また、この結果が起こらない確率は、バルセロナの勝利とドローの合計、つまり0.783+0.146=0.929になります。また、1ベット当たりの損失金額は$10です。よって、期待値を求める完全な式は以下のようになります。

(0.069×$125)-(0.929×$10)=-$0.665

期待値はマイナスである事が分かり、$10を賭ける度に平均して$0.665を失うことを意味しています。

自分が興味のあるスポーツが一番稼ぎやすい

ルーレットなどと違い、ブックメーカーは期待値が変動するギャンブルです。

例えば、サッカーであれば、賭ける対象のチームの選手が怪我している事をベット時に考慮していれば、勝率は変動します。

そういう意味でも自分が興味があり、詳しいスポーツが一番稼ぎやすいと言えます。

オッズの仕組みを上手く利用するためにはどうすればいい?

ブックメーカーは賭ける前に勝負が決まっていると言っても過言ではありません。

オッズの仕組みを利用するには実際に賭ける前に行う準備が大切です。

賭ける対象の情報を徹底的に集める

ブックメーカーのオッズの仕組みを利用するには、賭ける対象の情報を徹底的に集めましょう。

目標金額があったとして、それに達するようなオッズに何も考えずに賭けていては、ただの運勝負になってしまいます。

例えば、サッカーの試合に賭けるとしたら、出場選手や今期の成績、これまでの成績、チーム同士の相性など様々な情報を集めた上でベッティングする事で少なからず勝率を上げる事ができます。

知識・経験のないスポーツにはベッティングしない

ブックメーカーでは、知識・経験のないスポーツにはベッティングしないようにしましょう。

上記と同様ですが、情報や経験則はあるのとないのとでは雲泥の差があります。賭ける対象のスポーツのルールや特性・選手などは自分が実際に経験がある方が圧倒的に有利になります。

過去にサッカーをしていて、サッカーの知識がある人なら間違いなくそのスポーツを選ぶべきです。

逆に、知識を持ち合わせていないスポーツや、経験のないスポーツは非常に分が悪いです。

勝つための目標設定と1日の投資額を決めて絶対に守る

ブックメーカーに限らず、全てのギャンブルに言えることですが、自分の中で金額設定を行い基準を持っておくのは非常に重要です。

仮に一時的に利益が出ても欲が出てしまい引き際を誤ってしまうと、結果的に負けてしまう事も考えられます。

事前に1日の投資額を決めておいて、その金額を超えての賭けは行わないようにしましょう。

スポーツブックで本格的に稼ぐなら安全でオッズが豊富なウィリアムヒルスポーツカジノがおすすめ!

いかがでしょうか?
ブックメーカーのオッズの仕組みについてはなんとなく理解できたでしょうか。

ブックメーカーは過去の様々なデータを元にオッズを設定します。賭ける対象に詳しいほど勝率は高くなるので、賭けを行う際には事前に徹底的に調べておくようにしましょう。

また、スポーツブックで本格的に稼ぐにはウイリアムヒルスポーツカジノがおすすめです。80年の歴史を誇る老舗のオンラインカジノで、スポーツやオッズの種類が豊富な上、安全性も抜群なので安心して遊ぶ事ができます。

この記事のポイント

✅ブックメーカーは過去の様々なデータを元にオッズを設定する
✅ギャンブルでは期待値を計算する事が大事
✅ブックメーカーでは自分が一番興味のあるスポーツが一番稼ぎやすい
✅ブックメーカーで勝つには、徹底的に情報取集をして引き際を見極める事が大事
✅スポーツブックを行うにはウイリアムヒルスポーツカジノがおすすめ
笠原 豪
ブックメーカーは数多くあるけど、ウイリアムヒルスポーツカジノが特におすすめだぞ!賭けれるスポーツの数やオッズが豊富な上に、80年以上の運営実績があり安心してプレイできるんだ。この機会に是非チェックしてみてくれよな!