【STICPAY(スティックペイ)への入金方法】各決済方法の手順や特徴を解説

  • 更新日:2021.09.09

スティックペイは日本語対応オンラインカジノで使用できる決済サービスです。本人確認完了後、日本円や仮想通貨を入金すれば、即オンラインカジノに送金できるようになります。

この記事ではスティックペイの入金で使用できる決済手段の特徴やメリット・デメリットをまとめました。具体的な入金手順や入金時の注意点についても解説しています。

この記事を読んだらわかること
・スティックペイに入金できる決済手段(4種類)
・各種決済手段の特徴(入金時間・手数料・最低 / 最高入金額)
・スティックペイでの入金方法(画像付き)
・スティックペイに入金する際に気を付けるべきこと
スティックペイ関連記事
特徴 登録方法 出金方法

STICPAY(スティックペイ)に入金できる決済手段

現在スティックペイの入金で使用できる決済手段は国際銀行送金、海外銀行送金、クレジットカード、仮想通貨の4種類です。まずは、それぞれのメリット・デメリットを以下表でご確認ください。

決済手段 特徴
国内銀行送金 <メリット>
・国内銀行振込で日本円入金ができる
・半日~翌営業日に着金する
<デメリット>
・オンラインカジノ用の資金送金には使えない
・振込手数料とは別に2.0%の決済手数料がかかる
海外銀行送金 <メリット>
・銀行振込でもオンラインカジノ利用ができる
・1回の決済で入金できる額に上限がない
<デメリット>
・入金に3~5営業日かかる
・海外送金なので手数料が高くつく
クレジットカード <メリット>
・手軽に即時入金できる
・入金額に上限がない(カード限度額による)
<デメリット>
・事前にカード画像と情報を登録する必要がある
・入金手数料が3.85%と割高
仮想通貨
・ビットコイン
・ライトコイン
<メリット>
・入金時間は遅くても2~3時間
・入金手数料が1.0%
<デメリット>
・取引所の口座開設をしなければならない
・入金額に上限がない

国内銀行送金

国内銀行送金は、日本の銀行口座からスティックペイと提携する国内銀行口座に入金できる方法です。銀行の営業時間内であれば当日中に着金し、遅くても翌営業日には反映されます。また、1円(振込手数料を除く)からの少額入金にも対応しているので、後で紹介する海外銀行送金ほど高額な資金を用意する必要はありません。

デメリットが少ない国内銀行送金ですが、国内銀行送金で振り込まれたキャッシュはオンラインカジノへ入金できないという致命的な難点があります。スティックペイは、国内銀行振込で入金した資金を用いてのオンラインカジノ含むギャンブルサイト全般に対しての資金送金を禁止しています。

入金時間 半日以内~翌営業日
入金手数料 2.0%
最低入金額 なし
最高入金額 1,000,000円

海外銀行送金

海外銀行送金は、日本国内の銀行からスティックペイと連携する海外銀行口座に入金する方法です。

海外銀行送金は、国内銀行振込と異なり、オンラインカジノにも利用できます。ただし、入金時間は決済手段の中で最も遅く、入金手数料以外にも海外決済手数料が課されるので、スティックペイの入金方法としてはあまりオススメできません。

入金時間 3~5営業日
入金手数料 1.0%
最低入金額 100ドル
最高入金額 上限なし

クレジットカード

スティックペイに入金できるクレジットカードブランドはVISAとMaterCardの2種類、同ブランドならデビットカードでも入金できます。

クレジットカードで入金する場合、カードの登録が必要ですが、スティックペイ営業時間(10時~18時)であれば1時間とかかりません。登録が完了すれば、カード名義や番号などを入力するだけで簡単に入金でき、国内銀行送金のようにギャンブルサイトの利用制限がかからないので、最もオススメできる決済方法です。

デメリットを挙げるとしたrあ、入金手数料は3.85%と割高設定な点です。頻繁に入金決済すると手数料損が大きくなるので、なるべくまとまった資金を1回で入金してください。

入金時間 5分以内
入金手数料 3.85%
最低入金額 10ドル相当
最高入金額 上限なし

仮想通貨

スティックペイには仮想通貨(暗号通貨)でも入金できます。入金に使用できる仮想通貨は、ビットコインとライトコインの2種類です。

仮想通貨は入金手数料が1%と低く、入金時間も2~3時間程度で反映されます。また、5ドル相当という少額入金ができる一方、入金上限がないので高額入金にも対応できます。

仮想通貨を購入するには、仮想通貨取引所で口座開設する手間があるため、仮想通貨に興味があない方に関してはおすすめしません。一方で、すでにビットコインやライトコインなどの仮想通貨を保有している方にとっては、クレジットカードよりも使いやすい決済方法と言えます。

入金時間 2~3時間以内
入金手数料 1.0%
最低入金額 5ドル相当
最高入金額 上限なし

STICPAY(スティックペイ)への入金方法

ここからはスティックペイでの入金方法について具体的手順を解説していきます。

前述した通り、国内銀行送金と国外銀行送金はお勧めできないので、

を解説します。

クレジットカードで入金する方法

まずはクレジットカードで入金する方法です。スティックペイにクレジットカードで入金したい場合は、以下手順に従って手続きしてください。

なお、スティックペイのクレジットカード入金で対応しているブランドはVISA、MasterCardの2種類です。

「入金」をクリック

まず、ログインページ左側メニューで「入金」をクリックすると、入金で使用できる決済手段が表示されます。

クレジットカードを選択

入金メニューをクリックすると、入金で使用できる決済手段一覧が表示されます。その中から「クレジットカード」を選択してください。

クレジットカードを登録

クレジットカード入金画面を開いたら、まずは「カード写本(コピー)アップロード」をクリックして、クレジットカード登録手続きを行いましょう。

カード登録でやるべきことはカード写本(コピー)のアップロードです。

クレジットカードの表面・裏面画像を撮影してください。注意する点は下記二つです。

  • 表面はカード番号頭2桁目から12桁目までを隠す
  • 裏面は署名欄横にある3桁の数字(CVV)を隠す

クレジットカードの表面・裏面の画像が用意できたら、手順に従って画像をアップロードしましょう。

画像をアップロードし終えたら、提出したカードの名義(ローマ字)、カード番号(最初の1桁と最後の4桁)、有効期限(年 / 月)を入力し、「次」へをクリックします。

「次へ」をクリックしたらクレジットカード登録手続きは完了です。同画面に「クレジットカードの写本(コピー)が正常にアップロードされました。」と表示され、書類のステータスが「待機中」となります。

あとはクレジットカードの審査が通るまでしばらくお待ちください。カードの登録情報や提出画像に問題がなければ早くて1時間、遅くても1営業日で審査は完了し、クレジットカードで入金できるようになります。

使用するクレジットカードを選択

登録が完了したら、クレジットカードで入金してみましょう。

クレジットカード入金画面で以下のように使用可能なクレジットカード番号が表示されます。

使用予定カード番号に間違いがないか確認し、同画面下側までスクロールして次手順を進めてください。

金額やカード情報を入力

クレジットカードを選択したら、金額やカード情報を入植していきます。

入金先のウォレット(例:JPY wallet)を選択し、Amountに入金したい金額を入力してください。。入金最少額は$10相当額で、日本円だと1,100円程度になります。入金額を入力したら、「Next」をクリックしましょう。

Nextをクリックすると、Amount入力欄がCard Number入力欄に変わります。

Card Numberにカード番号、有効期限(月 / 年)、3桁のセキュリティコード(CVC)を入力してください。最後に「Money In」をクリックすれば、クレジットカード入金手続きは完了です

入金完了

問題なく決済が終わると、入金完了画面が表示されます。最後に入金額から手数料を差し引いた金額が入金先ウォレットにちゃんと反映されているか、メニュー「WALLETS」⇒「イーウォレット」の順にクリックしてご確認ください。

仮想通貨(ビットコイン)で入金する方法

続いて仮想通貨(ビットコイン)で入金する方法について解説します。スティックペイに仮想通貨(ビットコイン)を入金する方法は、下記2つです。

それぞれ解説していきます。

取引所やオンラインカジノから入金する方法

取引所やオンラインカジノから入金するの手順は下記通りです。

具体的な入金手順は取引所でもオンラインカジノでも変わりません。ここでは取引所から入金する場合をみていきましょう。(※オンラインカジノから仮想通貨を送金したい場合は、一度、スティックペイからオンラインカジノへ入金して送金実績を作る必要があります。)

ビットコインを選択

スティックペイにログインし、左側メニュー「入金」から「仮想通貨」の入金ページを開いてください。

続いて、画面中央部にある仮想通貨選択メニューで入金に使用する「ビットコイン」を選択しましょう。

ビットコインアドレスをコピー

ビットコインを選択すると、画面上に入金用のビットコインアドレスが表示されます。ビットコインアドレスは取引所での送金手続きで使用するのでコピーしてください。

※取引所専用アプリを利用している方は、画面上の入金用QRコードをスマホで読み込むと簡単に入金手続きできます。

取引所から送付する

取引所のビットコイン出金(送付)ページでは、先ほどコピーしたビットコインアドレスを送付先アドレスとして登録してください。

スティックペイのビットコインアドレスを登録したら、あとは送付するビットコイン数量を決めて送付手続きを完了させるだけです。

入金完了

取引所での送付手続き完了後、早ければ約10分程度でスティックペイに着金します。最後に、メニュー「WALLETS」⇒「仮想通貨ウォレット」の順にクリックして、届いたビットコイン数量に間違いがないかご確認ください。

法定通貨から両替する方法

続いて、法定通貨から両替する方法を解説していきます。

スティックペイには仮想通貨両替機能があり、簡単操作で法定通貨からビットコインに両替することができます。

日本円からビットコインに両替する具体的手順は下記の通りです。

「WALLETS」⇒「Exchange」を選択

ログインページ左側メニューの「WALLETS」から「Exchange」をクリックしてください。

法定通貨の金額を入力

Exchangeページでは、両替するウォレット / 金額、受取るウォレット / 金額を設定します。

日本円からビットコインに両替したい場合は、両替するウォレットで「JPY」を選択し、受取るウォレットでBTCを選んでください。

その後、両替する金額を入力すれば、自動で受取る金額(ビットコイン数量)に反映されます。

受け取るビットコイン数量を確認したら、「次へ」をクリックします。

「両替」をクリック

「両替 - 確認 / 承認」で、両替する金額や両替レートを確認し、問題がなければ最後に「両替」をクリックしましょう。

入金完了

両替をクリックすると、両替手続きは即時実行され、各ウォレット残高に反映されます。仮想通貨ウォレットに反映されたか確認したい場合は、「WALLETS」⇒「仮想通貨ウォレット」の順にクリックしてください。

両替したビットコインは「BTC」ウォレットに反映されます。

STICPAY(スティックペイ)からオンラインカジノへの入金方法

次は、スティックペイからオンラインカジノに入金する方法を詳しく解説します。入金手順は下記の通りです。

なお、前述しましたが、国内銀行送金での入金後はオンラインカジノへ入金だと利用できないので、クレジットカードまたは仮想通貨で入金してください。

オンラインカジノの入金画面へ

まずはオンラインカジノにログインし、入金画面を開いてください。今回はスティックペイが使用できるエルドアカジノを例に解説します。

エルドアカジノの場合は「マイページ」⇒「入金申請」の順にクリックすると入金画面を開けます。

スティックペイを選択・金額を入力

使用できる決済手段の中からスティックペイを選択し、入金したい金額を入力しましょう。

金額を入力し終えたら、「入金申請」をクリックします。

スティックペイへログイン

入金申請を行うと、スティックペイのログイン画面が自動で表示されます。登録したメールアドレス、パスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。

認証コードを入力

「ログイン」をクリックすると、セキュリティ対策のための認証コード入力画面が表示されます。

ここではまずメールアドレス横にある「認証コード送信」をクリックしましょう。

すると、認証コード入力欄が表示されます。認証コードの入力期限は2分以内です。

登録メールアドレスに届いた認証コード6桁を確認し、制限時間内に半角数字で入力してください。

送信先の情報を入力して送金をクリック

認証コードを入力すると、自動で送金額・送金先の確認画面が表示されます。内容に問題がなければ、「今すぐ支払う」をクリックして送金を実行してください。

これで入金手続きは完了です。システムトラブル等がなければ、すぐに送金先のオンラインカジノアカウントに入金額が反映されます。

STICPAY(スティックペイ)の入金による手数料と限度額

スティックペイに入金できる決済方法別に入金手数料、入金限度額を以下表にまとめました。

決済方法 手数料 最低入金額 最高入金額
国内銀行送金 2.0% なし 100万円
海外銀行送金 1.0% 100ドル 上限なし
クレジットカード 3.85% 10ドル相当 上限なし
仮想通貨 1.0% 5ドル相当 上限なし

なお、上記表は1回の決済における手数料・入金上限です。国内銀行送金で100万円以上の資金を入金したい場合は、何回か分けて入金するようにしてください。スティックペイは毎週・毎月ごとの入金回数に制限を設けていません。

STICPAY(スティックペイ)の入金まとめ

スティックペイに入金できる決済手段は4種類。国内銀行送金、海外銀行送金、クレジットカード(VISA / MasterCard)、仮想通貨ビットコイン / ライトコイン)です。国内銀行送金だとオンラインカジノでスティックペイを利用できなくなってしまうので、オンラインカジノでのスティックペイ利用を予定している方は必ず他決済手段をご利用ください。

4種類の決済手段のなかでオススメはクレジットカードと仮想通貨です。どちらも入金スピードが早く、オンラインカジノの利用制限もかからないので、オンラインカジノで遊ぶ人にはうってつけのスティックペイ入金手段といえます。

この記事のポイント
・スティックペイに入金するならクレジットカードか仮想通貨
・国内銀行送金で入金した資金はオンラインカジノに送金できない
・海外銀行送金は手数料が高くつき、着金まで時間がかかるのでおすすめできない
・スティックペイ内で法定通貨を仮想通貨に両替できる
ベラジョンカジノ
読み込み中

これ以上は記事がありません

読み込むページはありません