レオベガス(Leo Vegas)の良い評判や悪い評判|登録前の注意点解説

  • 更新日:2021.11.15

2012年創業のレオベガスはモバイル対応にいち早く着手したことが功を奏し、スマホ・タブレットの普及とともに爆発的なスピードで成長を遂げ、業界有数のオンラインカジノとして世界的に知られるようになりました。

そんなレオベガスが日本に上陸したのは2019年です。いくら海外で有名だとしても、海外と日本ではオンラインカジノ事情が違うので、

「海外で評判が良いからといって本当に安全といえるのか?」
「日本プレイヤーでも良いサービスを受けられているのか?」

と疑問に思うところは少なくないでしょう。

そこでこの記事ではレオベガスの良い評判・悪い評判をネットでできる限り拾い上げ、検証していきたいと思います。レオベガスで実際に遊んでいる日本のプレイヤーの声を知りたい方はどうぞ最後までご覧ください。

この記事を読んだらわかること
・レオベガス(Leo Vegas)の良い口コミ
・レオベガス(Leo Vegas)の悪い口コミ
・評判や口コミが嘘か本当か確かめる検証結果
・レオベガス(Leo Vegas)に登録する際の注意点
レオベガス関連記事
登録方法 ボーナス
オンラインカジノランキングはこちら
今すぐレオベガスの魅力を確かめる

レオベガス(Leo Vegas)の良い評判・口コミ

まずはレオベガスの良い評判・口コミをチェックしていきましょう。twitterなどSNSや5ちゃんねるを調べた結果、以下に関する評判・口コミが見つかりました。

レオベガスは大手運営だから安心

レオベガスの運営元情報を知っているプレイヤーは、その点を重視してレオベガスに信頼を置いているようです。

946三連単7-4-32021/05/31(月) 19:17:10.00ID:JcHZeLAe
レオベガスってどーなの?
960三連単7-4-32021/06/01(火) 07:17:40.31ID:EzhmF+Pv
>>946
大元の会社が上場してるしてるから残高没収とかは無いと思ってる
そもそもここのボーナスが先に賭け条件消化させるタイプだから不正のしようがないな
まぁ上場出来るくらい稼いでるのは事実
引用:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/gamble/1620277743/960

検証結果

レオベガスの運営企業LeoVegas ABは2012年以来レオベガスのモバイル対応に注力し、瞬く間に業界トップクラスのオンラインカジノ企業に成長しました。

創業から現在までに獲得した業界の栄えある賞は約80にものぼり、2018年にはスウェーデンのナスダック・ストックホルムに上場を果たしています。また、ライセンスはマルタ共和国、ドイツ、デンマーク、スウェーデンの4カ国で取得済です。

ゆえに、レオベガスの安全性・信頼性は非常に高いといえるでしょう。

レオベガスのような大手オンラインカジノはトラブル対応に強く、継続して安定したサービス提供を行える企業体力があるので、安心して遊べます。

初回入金特典がおいしい

レオベガスのボーナスの中で特に評判が良いのは初回入金特典です。

検証結果

レオベガスでは初回入金特典として以下2種類のボーナスを用意しています。

初回入金特典種類 ボーナス最高額 出金条件
スロット・テーブルゲーム用 最高13万6000円 特典獲得額の30倍
ライブカジノ用 最高5万6000円 特典獲得額の40倍

好きなゲームにあわせてボーナスを獲得できる点も嬉しいポイントですが、プレイヤーから特に評判が良かったのが現金化しやすい出金条件です。

レオベガスの初回入金特典の出金条件は「キャッシュのプレイ実績」でカウントします。そのため、最初に入金した資金が尽きても、途中で出金しても、特典を獲得する権利は失われません。追加入金ありでも有効期限内に出金条件を達成すれば必ず特典のキャッシュが手に入ります。

残高が尽きたらそこで終了してしまう他オンラインカジノのボーナスよりはるかに現金化しやすいので、レオベガスで遊ぶ際はぜひ活用してみてください。

ボーナスを貰う機会がたくさんある

初回入金特典以外にもレオベガスにはボーナスがたくさん用意されています。

検証結果

レオベガスは初回入金特典以外でもボーナスを貰えるイベント・キャンペーンを多数開催しています。

たとえば、2021年には入金額の25%がキャッシュで還元される「25%キャッシュバック」EvolutionGaming社のライブゲームでミッションを達成すると無料チップが貰える「無料チップ獲得ミッション」などが人気を集めました。

どんなボーナスが貰えるかはその時々によって変わるので、気になる人はレオベガス公式サイトの「キャンペーン」ページで確認してみてください。

レオベガス限定トーナメントが面白い

レオベガスのトーナメントで見事入賞した日本プレイヤーの口コミもありました。

検証結果

レオベガスは、大手ソフトウェア会社協賛の高額賞金トーナメント、季節の行事にあわせたトーナメント、日本人プレイヤー限定トーナメントなど、毎週・毎月トーナメントを開催しています。

過去、ハロウィンに開催された1週間程度の短期間トーナメントでも上位入賞プレイヤーに進呈される賞金は5000円~30万円もありました。

参加費はかかりませんし、トーナメントに参加してもリスクはありません。普段のゲームプレイの延長線上で気軽にトーナメントに参加し、上位入賞にチャレンジしてみるといいでしょう。

サポートは神対応

レオベガスのサポートは「神対応」といっても言い過ぎではないくらい質が高いと評判です。

検証結果

レオベガスのサポートはかなり評判が高いです。当編集部でもレオベガスのサポートレベルを調べるため、何度かライブチャットを利用してみました。

質問してからの回答スピードが早く、応対が丁寧でした。無機質なマニュアル対応でないところも好印象です。ここまでレベルが高い日本語サポートがあるオンラインカジノは数が限られるので、レオベガスのサポートを高く評価する人が多くても不思議ではありません。

レオベガスのサポートは、ライブチャットとメールで受け付けています。メールは24時間対応ですが返信に1営業日かかることもあるので、ライブチャットがおすすめです。

サポート手段 メール(support@leovegas.com) / ライブチャット
対応時間帯 16:.30~翌01:30(*21:00~22:00はオペレータ離席)

レオベガスは勝てる

SNS上にはレオベガスで高配当をゲットしたプレイヤーの口コミもありました。

検証結果

実際に遊んでいるプレイヤーの勝利報告をみると、「レオベガスなら勝てそう」と思う方も少なくないでしょう。

たしかにレオベガスは勝てます。しかし、レオベガスだから勝てるわけではありません。

オンラインカジノで遊べるゲームの勝ち負けは運営側がプログラミングを操作できないからです。カジノゲームはソフトウェア会社が製作しています。オンラインカジノはゲームデータの使用権を買い取ってサイト上でプレイできるようにしています。

また、ソフトウェア会社もライセンスの取得が必要です。そのため、特定のオンラインカジノだけ勝ちやすくする行為は不可能に近いと言えます。

よって、「レオベガスだけ勝てる」わけではないことを念頭におきましょう。

今すぐレオベガスの魅力を確かめる

レオベガス(Leo Vegas)の悪い評判・口コミ

レオベガスは世界的に成功しているオンラインカジノではありますが、すべてのサービスが完璧なわけではありません。プレイヤーからは以下のような悪い評判・口コミもあがっています。

本当に悪い口コミ評判が正しいのかどうか、検証結果も踏まえて解説していきます。

出金が遅い

レオベガスの出金スピードに関して調べてみると、一部プレイヤーからは「遅い」という声が上がっていました。

検証結果

レオベガスの公式情報によると、通常の出金は申請から3~24時間以内に着金となります。なかでも銀行送金処理は遅く、早くても1営業日、遅ければ7営業日です。

出金が早いオンラインカジノだと約10分で出金できるので、レオベガスの出金は遅いと感じる人がいても仕方ないでしょう。

ただし、サポートに件名「出金承認希望」と書いたメールを送れり、メールが無事受理されれば、出金処理を優先的に行ってもらえます。

出金を急ぎたい場合はぜひ活用してみてください。twitterや5ちゃんねるの口コミをみると、この方法を知っているプレイヤーはレオベガスの出金スピードにおおむね満足しているようです。

メールアドレス support-jp@leovegas.com

一部ソフトウェアのRTPが低く設定されている

レオベガスのスロットに関して「RTPが低い」という口コミがいくつか見受けられました。

検証結果

上記口コミの真偽を調査するため、いくつか有名なスロットのRTPをベラジョンカジノと比較してみました。結果は下記表のとおりです。

機種名 レオベガス ベラジョンカジノ
Moon Princess 94.51% 96.50%
Book of Dead 94.25% 96.21%
San Quentin xWAYS 96.03%~96.95% 96.03%~96.95%

レオベガスはMoon PrincessなどPlay'n Go社(プレインゴー)のスロットを低く設定しています。その理由は、プレインゴーのスロットにボーナスやジャックポットなどの特別な特典を付けているためです。

約1~2%というわずかな差ではありますが、他オンラインカジノで同機種を遊ぶよりパフォーマンスが悪くなる可能性が上がるのは確かです。RTPが下がっても最高配当が増加するわけでもないので、よほど機種への強いこだわりがなければ、レオベガスではPlay'n Go社のスロットは避けた方がいいでしょう。

なお、他のソフトウェアに関しては低設定のRTPは特に確認できませんでした。

レオジャックポットは資金減りが早い

レオベガスには6億円以上の賞金を狙える「レオジャックポット」がありますが、参加する際は資金管理に注意してください。

検証結果

レオジャックポットでプレイすると、参加費として1ゲームごと12円がプレイ額から徴収されます。

たとえば、100円ベットした場合、100円から12円が差し引かれてジャックポットに積み立てられ、残りの100-12=88円が通常ゲームへの賭け金です。

要はジャックポットが引かなければ、毎ゲームごと12円損するため、レオジャックポットに参加し続けると還元率が低くなります。

レオジャックポットの賞金は夢がありますよね。しかし、数千万円~1億円以上の賞金ともなると宝くじ級に当たる確率は低いです。

軍資金次第ではあっという間に資金が底をついてしまうので、レオジャックポットに参加したくない場合はゲーム画面右下のボタン「参加しない」をクリックして、ジャックポット機能を停止させておきましょう。

システムエラーが稀に起こる

レオベガスプレイヤーからシステムエラーの口コミも上がっているので、予期せぬトラブルが起こる可能性も考慮して利用した方がよさそうです。

検証結果

レオベガスのシステムエラーの口コミ件数は他オンラインカジノと比較しても特に多くはありませんでしたが、入出金手続き時やゲームプレイ中に稀にエラーが起こるようです。

エラーが起きた際は決済手続きを再度実行したり、ゲームを一度閉じてみる等を試してみてください。ネットの接続状態が悪いと起きる可能性もあるので、ネットの通信速度も確認しましょう。

決済が申請できない、ゲームフリーズが治らないといった状況になったら、プレイヤー個人で解決できない問題が起きている可能性があります。その場合はサポートに問い合わせてみてください。問題が解決次第、メールで連絡が届きます。

資金を没収された

最後にレオベガスで資金(ボーナス)を没収されたプレイヤーの口コミをご覧ください。

検証結果

ボーナスおよびボーナスで獲得した勝利金の没収となる場合、以下の原因が考えられます。

  • ボーナスの有効期限切れ
  • 多重登録によるボーナス濫用
  • 最小限のリスクでの賭け(65%以上をカバーする賭け方)
  • システムを悪用したボーナスの取得・出金条件消化

上記口コミの資金没収と原因となったスロットのリスピン機能は、おそらく「最小限のリスクでの賭け」とみなされた可能性が高いです。

スロットのリスピン機能とは、恐らくフリースピンを購入できる機能でしょう。スロットによってはフリースピンを購入できる機能付いた機種があります。特定の追加資金を払うことで、その機種のフリースピンが購入でき、購入後は自動的にフリースピンが始まります。

通常のフリースピンと変わらないため、運が良ければ高額配当を獲得できます。

多くのオンラインカジノで、ボーナスを使用したリスピン機能の利用は禁止されていますが、レオベガスの利用規約には記載がなかったようです。

規約違反に当たる行為かどうか分からない時や、規約違反をしたかもしれない時は必ずサポートに問い合わせて確認をとってください。万が一規約違反をしていてもわざとじゃないことが理解してもらえれば、ボーナス没収とはならないこともあります。

登録前に確認したい!レオベガス(Leo Vegas)の注意点

良い評判・悪い評判をみたうえでレオべガスに登録しようと思った方向けに、登録前に確認しておきたい注意点として以下3点をまとめました。

ボーナスには出金条件がある

レオベガスの特典・ボーナスは獲得までに必要なプレイ額として出金条件を設けています。

レオベガスの代表的な特典・ボーナスの出金条件は下記表のとおりです。

ボーナス・特典種類 出金条件
スロット用初回入金特典 特典獲得額の30倍
ライブカジノ用初回入金特典 特典獲得額の40倍
スロット用25%キャッシュバック キャッシュバック額の15倍
ライブカジノ用25%キャッシュバック キャッシュバック額の30倍
フリースピン なし

たとえば、初回入金特典で4,000円の獲得権利がある場合、スロット用なら4,000円×30=12万円、ライブカジノ用なら4,000円×40倍=16万円分キャッシュでプレイすれば4,000円をゲットできます。

本人確認書類の提出が必要

レオベガスでは初めて出金する際に、アカウントの登録情報と利用者が一致しているか確認するため、身分や住所を証明できる書類の提出をプレイヤーに義務付けています。

本人確認・住所確認で認められる書類は下記表のとおりです。

本人確認書類 運転免許証 / パスポート / マイナンバーカード
住所確認書類 住民票 / 公共料金請求書 / 銀行取引明細書 / クレジットカード明細書
*発行が3ヶ月以内で登録で使った住所と同一のもの

この他、入金時に使用した決済情報がアカウント登録者の情報と一致するか確認するため、クレジットカードの両面画像や、電子ウォレットのアカウント番号が分かるスクリーンショットの提出を求められることもあります。

提出が必要な書類の種類については、運営から送られてくるアカウント認証に関するメールでご確認ください。

認証手続きを要請されたら、各書類をスマホ等で撮影し、各種データを「アカウント設定」ページの「本人確認書類の提出」からアップロードしましょう。

書類の提出から承認までかかる時間は最大3営業日です。各書類が無事承認され次第、出金できるようになります。

戸籍や資金源証明を求められる場合がある

レオベガスでは先に説明した本人確認とは別に、戸籍抄本や資金源が分かる書類の提出を求めることがあります。

目的はマネーロンダリング対策です。マルタライセンスのオンラインカジノはマネーロンダリング対策に力を入れているため、レオベガスでなくてもマルタ系オンラインカジノは資金源調査をよく行っています。

戸籍等の提出はプレイヤー全員が対象ではありません。入金額や利用状況等をみて、運営が必要だと判断したプレイヤーのみ対象です。

運営から戸籍や資金源証明のお願いがメールできたら、すみやかに必要書類を用意して提出してください。書類の提出を拒否すると最悪アカウント凍結もあり得ます。

レオベガス(Leo Vegas)評判口コミまとめ

ネット上の評判・口コミを調査したところ、レオベガスの日本プレイヤーは特にボーナス面とサポート面を高く評価していました。特にボーナスは現金化しやすい出金条件となっているので、レオベガスはボーナスでコツコツ軍資金を増やしたい人にうってつけです。

なお、悪い評判・口コミでもご紹介しましたが、レオベガスでは低設定RTPのPlay'n Go社スロットとレオジャックポットにご注意ください。どちらも通常機種でプレイするより資金減りが早いので、資金に余裕をもってプレイするか、資金減りが気になるなら遊ぶのを避けましょう。

この記事のポイント
・レオべガスの初回入金特典は現金化しやすいので評判が良い
・日本プレイヤーも運が良ければトーナメントで上位入賞できる
・Play'n Go社のスロットはRTPが1~2%標準より低い
・レオジャックポットは参加すると資金減りが早くなるので要注意
ベラジョンカジノ
読み込み中

これ以上は記事がありません

読み込むページはありません