• 2018.04.28 2018.04.28

オンラインカジノで年収アップ?サラリーマンにおすすめな副業5選

こんにちは!副業のことなら私にお任せCasimo編集長の笠原です。

今回はオンラインカジノなどのおすすめの副業についてご紹介していきます。

蒼井 那奈
豪くん、私みたいに取り柄のない人が年収増やせる方法なんてあるのかなぁ?
笠原 豪
今の時代は小遣い程度を稼ぐネタは結構たくさんある。年収も上がらないご時世だから、副業して収入増やすのなんて、いいんじゃないか?
蒼井 那奈
でも私アルバイトとかするのは嫌だな
笠原 豪
それならオンラインカジノなんて良いかもよ。ちゃんと手順踏んでいけば小遣い程度は稼げるし、そもそも副業じゃないから会社にもとやかく言われないしな。自分に合う副業のかたち見ていくことにするか

この記事では、誰でも始めることができるおすすめの副業について解説していきます。 

サラリーマンにおすすめな副業5選

現在日本のサラリーマン平均年収は422万円とされています。(平成28年度調べ)これだけじゃ足りないと思う方やこんなにもらってないという方も多いのではないでしょうか?

どうやったら増やせるのか?方法は何パターンかあります。例えば、「副業を始める」「仕事を変える」「投資」などです。

今回はその中でも最近注目の5つの副業について説明していきます。

クラウドソーシング

大勢の人が集まるサイトで、業務委託で仕事をやり取りするという2005年に始まった新しい仕事の形態です。インターネット上のサイトに登録をして、サイトに公開されている仕事案件を探して契約するものです。簡単に副業を始めることができます。

仕事をするスタイルも様々で、1時間以内に指示通りに仕事をして、相手に承認されたら報酬が支払われる「タスク型」や、契約後に決められた納期目指して仕事を行う「プロジェクト型」、応募者のなかで競い合い選んでもらう「コンペ型」があります。

以下は代表的な仕事内容です。

  • プログラミング
  • Webサイト製作
  • 記事の執筆
  • データ入力
  • モニター、アンケート

契約したお客さんに認められて良い関係を築いていければ、単価アップや契約継続など引き続き仕事ができる可能性が高まります。ただ報酬単価が安く設定されているため、月に5万円以上稼ごうとなると、ある程度の専門性や最低限Webに関するスキルが必要になってきます。

オンラインカジノ

クラウドソーシングでは仕事をする上である程度のスキルが必要になりますが、「私にはそんなスキルないし」「持ってるスキルが仕事に繋がらない」というあなたには、オンラインカジノはおすすめです。とにかくPCやスマホでサイトに繋ぎプレイするだけです。

『ギャンブルなので危険なのでは?!』という不安があると思いますが、メリットは多いんです。

  • パチンコと異なり賭けた分の還元率が高い。パチンコは戻る額が80%に対しオンラインカジノでは95%以上。つまり「負けにくい」ということ。
  • わざわざ出かける必要もなく、隙間時間で稼げる。(初めてやった方が5分で1,000円勝ち金ができた事例も)
  • 「またパチンコ行って…」と言われるような煩わしさが無くとやかく言われないで済む
  • パチンコと違い1回の賭け金が、100円から数万円と幅広い
  • ゲームによってプレイが勝ちやすくなるテクニックがある
  • 上場企業が運営し第3者機関が定期監査に入るため、パチンコ屋と異なり不正が行われない

とにかく難しいこともなく、人とのやり取りも不要でお金を稼ぐことができます。もちろん1回の賭け金を大きくすれば、上手くいけば一度に大金が入りますが、慣れてくれば数百円の賭け金でコツコツと1日5,000円稼ぐことは、そんなに難しくありません

→「オンラインカジノで稼ぐ方法をもっと知りたい方はこちら」

ユーチューバー

今子供に大人気のユーチューバーです。視聴者の数や再生回数が多ければ多いほど、企業の広告収入で稼ぐことができます。登録も簡単で、誰でも手軽に動画を投稿できるのが強みです。

面白いコンテンツを提供できれば、視聴者も増え長い目で見ればオススメできますが、お金になるには良いアイデアと時間がかかり、再生回数獲得の施策も必要です。さらにユーチューブの方針が変わると受けるダメージも大きく、収入をユーチューブに握られていることになります。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、企業などが持っている商品を代わりに販売するビジネスです。アフィリエイトをする人(アフィリエイター)が商品を紹介して商品が売れると、サービス会社から売上の一部を報酬としてもらえます。

その原資は企業がサービス会社に支払う広告費で賄われます。 つまり、成果報酬型の広告代理店ということです。

(https://www.kagoya.jp/howto/webhomepage/affiliate/)

アフィリエイトに取り組む人の約6割が収入1万円以下ですが、扱う商材やサイトをうまく選んでいけば月5万円稼ぐことはそこまで難しいことではありません。ただ買ってもらうためのアクセス集め等時間をかける必要があるので、始めてから直ぐに収入が入るモノでもありません。

中古アパート経営

アパート経営は人気の資産運用方法の1つです。ただし初期投資額が大きいため、いかに収益率を高めていくことが出来るかが大切です。アパート一棟丸ごとを所有するのが基本なので空室が出ても他の部屋の家賃収入があるため、賃貸収入がゼロになることはほぼありません。

(https://illust-imt.jp/archives/001705/)

既に存在する建物を購入し経営していくため、新築よりも格段に初期投資が抑えられます。今なら1,000万円あればそこそこいい物件が買えます。ただ耐用年数の関係で大規模な修繕や設備投資が必要になる可能性が出て来ます。人口減少社会であっても新築物件が建てられ続けているため、競争力が必要になります

副業にぴったりなオンラインカジノ3選

現在数多くのオンラインカジノサイトが開設され(その数2,000以上と言われています)、質の高さもピンキリです。ここでは運営も確かで安心してプレイしながら稼ぐことができるサイトを紹介します。 笠原「オンラインカジノで楽しんで稼ぐなら、この3つのサイトは外せないな」

賭けた分だけキャッシュバックがもらえるエンパイアカジノ

エンパイアカジノが副業に適しているのは、賭けるお金に対して原資が増える2種類のお得なボーナスがあることです。

一つ目は「10%リロードボーナス」といって、毎回入金毎に入金額の10%分のポイント(上限が$50)がもらえるものです。入金回数に制限が無く、入金すればいつでも入金額の1.1倍分投資できる額が増えることになります。

二つ目は「ウィークリーリベートボーナス」といって、ゲームをプレイした金額に応じて進呈されるボーナスです。

スロットで最大1.28%、ライブカジノ・テーブルゲームで最大0.7%のボーナスがつきます。

実質賭け金を下げることができるので、遊べば遊ぶほどお得になります。 さらにスゴイところは、『入金してまでやりたくない…』というあなたのために「入金不要ボーナス」が用意されているところです。サイトに登録するだけで$20を受け取ることができ、どのゲーム内容にも使え、ゲームで増えた勝ち金は上限なしで引き出し可能です。

このようなボーナスは、対象者や出金条件・その他注意事項がありますが、エンパイアカジノが選ばれている大きなメリットなので積極的に活用しましょう。

このようにキャッシュバックがあり、出金条件公称12時間が実態は最短30分で出金可能、しかも一度の出金が$5,000と大きく、大勝ちしてもストレスなく出金することができます

最短2分で出金!出金上限もないパイザカジノ

パイザカジノは2016年に出来たばかりの新しいオンラインカジノですが、新しいがゆえに今までのオンラインカジノで不満を感じていた様々な問題を解決してきたという、まさにオンラインカジノ界の新鋭なのです。

パイザカジノでは500円ベットするごとに1ポイント(1円相当)が付与されるコンプポイント制度を持っていて、しかもこのポイントは自動で付与され、出金制約も無いのです。当然現金としてプレイに投入も可能です。

さらに公式サイトでも公表されていますが、通常ほかのオンラインカジノでは24時間かかる出金スピードが、パイザカジノは平均2分という驚異的な出金スピードです。ここまで早く出金できるオンラインカジノはなかなかありません。

しかもオンラインカジノ業界でも珍しい出金上限なしです。出金上限なし且つ出金スピードも2分であれば、大きく勝ったときにすぐ出金して使うことができます。他のカジノでは見られない特徴です。

【アプリ対応】スマホでサクサク遊べるベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは2010年から営業を開始していて、日本で最も有名であると言っても過言ではないオンラインカジノサイトです。特にオンラインカジノ初心者におすすめしたいカジノです。 ベラジョンカジノはスマホに完全対応しており、さらにスマホアプリも用意されています。カジモで紹介している中でもスマホアプリを用意しているのは数少ないです。とにかく稼ぐには細かい勝ちを積み重ねていく必要がありますので、いつでもどこでも少ない隙間時間でサクッと賭けていける環境は必須です。

ベラジョンカジノではアクセス環境を常に更新しており、オンラインカジノでもトップクラスの遊びやすさです。ゲーム中の回線切断等も日本人によるメール又はチャットでの日本語サポートがあり、日本人にとってプレイしやすい環境になっています。

さらに、ベラジョンカジノでは「自己規制機能」が用意されています。ヤメどきの設定を事前にすることができるので、大きく負けることを防止でき、着実に勝ち金を積上げていけることでしょう。

【番外編】副業でも確定申告が必要?

副業で儲けた分の収入として1月1日~12月31日までの所得が、必要経費を控除して20万円を超える場合には自ら税務署へ行って確定申告し、税金をおさめる必要があります。 まずこの副業したときの所得種類について見てみましょう。

大きく3つあります。

給与所得 毎月一定額のある、パートやアルバイトで得られる収入
不動産所得 不動産を貸して毎月得られる一定額の収入
雑所得 そのほか株取引やフリマでの収入、アフィリエイトやユーチューバーでの広告収入等

パートやアルバイト等の副業で給与をもらってる場合は、支給元の会社で確定申告手続きをするか、自分個人で確定申告するか選択できます。支給元に手続きをお願いした場合は本業の会社が知ることになるので注意が必要です。

オンラインカジノはギャンブルでの収入ですので、勝ち金は税金の対象となり確定申告で税金の支払いが必要になりますが、企業の副業規定には抵触しませんのでおすすめです。

<確定申告に必要なもの>

  1. 源泉徴収表(12月~翌年1月頃までに勤務先の会社からもらう)
  2. 支払調書(12月~翌年1月頃までにオンラインカジノ側からもらう)
  3. 経費の領収書やレシート(所得300万円以下は領収書・レシート必要なし)

上記2番目の「支払調書」については、かけ金証拠書類としてパソコン上の日々の収支明細をプリントアウトすれば代用可能です。 また、勤務先の会社に副業を知られたくない場合は、確定申告書二面の『給与所得者がその他の所得にかかる住民税の徴収方法』 の欄にて、『普通徴収』 にチェックを入れる必要があります。

まとめ〜オンラインカジノで副業を始めてみよう!〜

これから年金の支給は額が減り、支給開始年齢も大幅に後ろへズレること間違いなしです。

こうした流れを受けて、企業でも徐々に今まで禁止されてきた副業が解禁されてきていますが、本格的に解禁されるのはまだまだ先の話。今少しずつお金を稼いでいくなら、ライセンスも経験も要らないオンラインカジノは狙い目です。

蒼井 那奈
好きなことをしてお金稼げるなんて、とっても魅力的よねっ!
笠原 豪
副業も時間とお金を掛けずにサクッとできるものから始めていくといいよな。オンラインカジノは今市場規模も伸びている成長市場だし、ゲームの勝率を上げる方法もたくさんあるから楽しみながらコツコツお金を増やしていけると思うよ

 

オンラインカジノならすぐに結果が出て収入に繋がりますし、賭ける費用も100円と安い金額から数千~数万円と高額まで幅広く、プレイできるゲーム内容も豊富です。少しずつでも儲けるためのコツもあり、なによりリスクが低いことがオススメの理由です。

オンラインカジノが人によっては「年収をアップさせる副業」として最適なのではないでしょうか?あなたに合うサイトも存在しますから、ぜひリサーチして始めてみてくださいね。