• 2018.04.28 2019.04.12

オンラインカジノで年収アップ?サラリーマンにおすすめな副業5選

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です。
今回はオンラインカジノを含めたおすすめの副業についてご紹介していきます。

不景気だと囁かれて久しい昨今、会社の給料だけでは物足りないと感じている方も少なくないのではないでしょうか。

独立して起業をするのはなかなかハードルが高いですが、副業なら会社勤めの傍らでも工夫や努力次第で決して少なくないお金を稼ぐことが可能です。

蒼井 那奈
私みたいに取り柄のない人でも年収を増やせる方法なんてあるのかなぁ?
笠原 豪
それならオンラインカジノなんて良いんじゃないかな。きちんと手順を踏めば誰でも小遣い程度は稼げるはずだよ。それじゃあ今回は自分に合う副業のかたちを見ていこう!

この記事を読んだらわかること

✅サラリーマンにおすすめの副業5選
✅副業におすすめのオンラインカジノ
✅確定申告について
オンラインカジノランキングはこちら

サラリーマンにおすすめな副業5選

現在、日本のサラリーマンの平均年収は422万円(平成28年度調べ)とされています。税金や物価に照らし合わせると余裕のある生活を送るには少々心もとないと感じる方も多いのではないでしょうか。

お金を稼ぐためには「副業を始める」「仕事を変える」「投資」など数えきれない選択肢がありますが、実際に行動に移すことのできる方法はそれほど多くありません。

今回はその中でも最近注目の5つの副業について説明していきます。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは業務委託で仕事をやり取りする新しい仕事の形態として2005年に広がりはじめました。

会員登録をすればサイトに公開されている仕事案件を探してネット上で契約を完結できるので、人脈がなくても比較的簡単に副業を始めることが可能です。

1時間以内に指示通りの仕事をして相手に承認されたら報酬が支払われる「タスク型」や、契約後に決められた納期目指して仕事を行う「プロジェクト型」、応募者のなかで競い合い選んでもらう「コンペ型」など、さまざまな業務形態があります。

代表的な仕事内容に以下のようなものがあります。

  • プログラミング
  • Webサイト製作
  • 記事の執筆
  • データ入力
  • モニター、アンケート

クライアントとの信頼関係を築くことができれば、単価アップや契約継続など引き続き仕事ができる可能性が高まりますが、全体的に報酬単価が低い傾向にあるため、月に5万円以上稼ごうとなるとある程度の専門性や最低限Webに関するスキルが要求されます

オンラインカジノ

クラウドソーシングでは仕事をする上である程度のスキルが必要になりますが、オンラインカジノなら実用的なスキルがない方でもお金を稼ぐことができます。

その方法は至ってシンプル、とにかくPCやスマホでサイトに繋いてカジノゲームをプレイするだけです。

『ギャンブルなのだから危険なのでは?!』と不安に思う方も多いかもしれませんが、オンラインカジノには以下のようなメリットがあります。

  • パチンコと異なり賭けた分の還元率が高い。パチンコは戻る額が80%に対しオンラインカジノでは95%以上。つまり「負けにくい」
  • わざわざ出かける必要もなく、隙間時間で稼げる(初めてやった方が5分で1,000円勝ち金ができた事例も)
  • 「またパチンコ行って…」と言われるような煩わしさが無くとやかく言われないで済む
  • パチンコと違い1回の賭け金が、100円から数万円と幅広い
  • ゲームによってプレイが勝ちやすくなるテクニックがある
  • 上場企業が運営し第3者機関が定期監査に入るため、パチンコ屋と異なり不正が行われない

賭け金が大きいほど一度に手に入る金額も大きくなりますが、慣れてくれば数百円の賭け金でコツコツと1日5,000円稼ぐことも決して難しくありません

⇒オンラインカジノで稼ぐ方法をもっと知りたい方はこちら

ユーチューバー

若者を中心に人気を誇るユーチューバーです。視聴者の数や再生回数が多ければ多いほど企業の広告収入でお金を稼ぐことができます。

登録も簡単で、どなたでも手軽に動画を投稿できるのが強みです。

面白いコンテンツを提供できれば視聴者も増えるので長い目で見るのならおすすめできますが、お金になるには良いアイデアと時間がかかり再生回数獲得の施策も必要です。

ユーチューバ―はその収入をユーチューブに握られているといっても過言ではありませんので、ユーチューブの今後の方針によっては大打撃を被る可能性も考えられます。

アフィリエイト

アフィリエイトとは企業などが持っている商品を代わりに販売するビジネスです。

アフィリエイトをする人(アフィリエイター)が商品を紹介し、商品が売れたらサービス会社から売上の一部を報酬として受け取ります。

その原資は企業がサービス会社に支払う広告費で賄われることを考えると、アフィリエイターは成果報酬型の広告代理店であると言えるでしょう。

(https://www.kagoya.jp/howto/webhomepage/affiliate/)

アフィリエイトに取り組む人の約6割が収入1万円以下ですが、扱う商材やサイトをうまく選んでいけば月5万円稼ぐことはそこまで難しいことではありません。

ただ買ってもらうためにはアクセス集めなどある程度の時間をかける必要があるので、始めてすぐに報酬が手に入る性質のものではないことを理解しておく必要があります。

中古アパート経営

アパート経営は人気の資産運用方法のひとつです。初期投資額が大きいので、いかに収益率を高められるかが大切になります。

アパート一棟丸ごとを所有するのが基本なので空室が出ても他の部屋の家賃収入が期待できるため、賃貸収入がゼロになることはほぼありません。

(https://illust-imt.jp/archives/001705/)

既に存在する建物を購入し経営していくため新築よりも格段に初期投資が抑えられ、今なら1,000万円あれば十分に実用的な物件が購入可能です。

ただし耐用年数の関係で大規模な修繕や設備投資が必要になる可能性があり、人口減少社会にもかかわらず続々と新築物件が建てられているので、競争力が必要な業種であると言えます。

副業にぴったりなベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは2010年から営業を開始した日本で最も有名なオンラインカジノのひとつで、オンラインカジノ初心者の方には特におすすめです。

ベラジョンカジノはスマホに完全対応しているだけでなくスマホ専用のアプリも用意しています。カジモでは全部で39のオンラインカジノを取り扱っていますが、専用のアプリを用意しているオンラインカジノはの数えられるほどしかありません。

オンラインカジノで稼ぐには細かい勝ちを積み重ねていく必要があるため、いつでもどこでも少ない隙間時間でサクッとプレイできる環境が非常に重要です。

またベラジョンカジノでは日本人スタッフによるメールもしくはチャットでの日本語サポート体制を完備するなど、日本人にとってプレイしやすい環境が整っています。

さらに独自の「自己規制機能」搭載しているので、ベット額の上限やプレイ時間などを事前に設定することで大きな損失を未然に防止し、より着実に利益を上げることが可能です。

【番外編】副業でも確定申告が必要?

副業の収入として1月1日~12月31日までの所得が必要経費を控除して20万円を超える場合には、自ら税務署へ行って確定申告をして税金をおさめる必要があります。

副業における所得種類は大きく3種類に分けられます。

給与所得毎月一定額のある、パートやアルバイトで得られる収入
不動産所得不動産を貸して毎月得られる一定額の収入
雑所得そのほか株取引やフリマでの収入、アフィリエイトやユーチューバーでの広告収入等

パートやアルバイトなどの副業で給与を受け取っている場合は支給元の会社で確定申告手続きをするか、個人で確定申告をするか選択できます。

支給元に手続きを任せる場合は本業の会社に副業で得た収入額を知られてしまうので注意してください。

オンラインカジノはギャンブルでの収入であるため、勝ち金は税金の対象となり確定申告で税金の支払いが必要になりますが企業の副業規定には抵触しないので副業にも最適です。

<確定申告に必要なもの>

  1. 源泉徴収表(12月~翌年1月頃までに勤務先の会社からもらう)
  2. 支払調書(12月~翌年1月頃までにオンラインカジノ側からもらう)
  3. 経費の領収書やレシート(所得300万円以下は領収書・レシート必要なし)

上記2番目の「支払調書」については、かけ金証拠書類としてパソコン上の日々の収支明細をプリントアウトすれば代用可能です。

また勤務先の会社に副業を知られたくない場合は、確定申告書二面の『給与所得者がその他の所得にかかる住民税の徴収方法』 にて『普通徴収』の欄 にチェックを入れる必要があります。

まとめ〜オンラインカジノで副業を始めてみよう!〜

いかがでしょうか?
おすすめの副業についてはなんとなく理解できたでしょうか。

今後は年金の支給額が減るだけでなく支給開始年齢が引き上げられることはほぼ間違いありません。こうした流れを受けて企業でも徐々に今まで禁止だった副業が認められつつありますが、本格的に解禁されるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

資格も経験も必要のないオンラインカジノで今から少しずつお金を稼いでみてはいかがでしょうか。

この記事のおさらいポイント

✅オンラインカジノならスキルがなくてもお金を稼ぐことができる
✅副業には独自の自己規制機能を備えたベラジョンカジノがおすすめ
✅副業で一定以上の収入がある場合には個人で確定申告をしなければならない
笠原 豪
なんとなくおすすめの副業については理解できたかな?ひと口に副業といってもさまざまな方法があるから自分の状況に照らし合わせて慎重に選ぶことをおすすめするよ。
世の中にはたくさんのオンラインカジノがあるけど、スマホで簡単にプレイできるオンラインカジノなら今すぐ始められるし、カジモ編集部がおすすめするベラジョンカジノはマルタ共和国の厳しい審査を受けてライセンスを取得しているから安心して遊べるぞ!
ベラジョンカジノに無料登録する
蒼井 那奈
他にもオンラインカジノはたくさんあるんだよ!
日本語対応の39サイトを徹底比較して、自信を持っておすすめできるカジノを厳選したからチェックしてみてね!
オンラインカジノランキングはこちら