• 2018.05.27 2019.02.24

【マカオカジノ情報】ウィン・マカオ・ホテルの特徴を徹底調査してみた

こんにちは。世界中のカジノの訪問に挑戦中!カジノ大好きCajimo編集部;笠原 豪です。
先日、例のごとくマカオへカジノの旅に出掛けて来まして、今回はラスベガスを拠点にカジノリゾートを運営している、あの「ウィン・マカオ・ホテル」に泊まってきました!
ウィン・マカオ・ホテルはラスベガスを連想させるようなデザインになっており、カジノだけでなくショッピングモール・レストラン街など様々な娯楽を楽しめるようになっています。
今日はそんなウィン・マカオ・ホテルの魅力について徹底的に紹介します。

蒼井 那奈
豪くん、またマカオに行ってきたのね!ウィン・マカオ・ホテルって有名だよね。どんなところ?
笠原 豪
ウィン・マカオ・ホテルはラスベガスを拠点にカジノリゾートを運営している大手ブランドホテルで、マカオにいるのにラスベガスみたいな雰囲気を味わえるホテルなんだ。詳しく紹介していくね☆

 

高級感満載のカジノホテル!「ウィン・マカオ・ホテル」


2006年9月にオープンしたウィン・マカオ・ホテルはアメリカ系の資本でラスベガスに数多くカジノリゾートを展開するウィン・リゾーツ社がマカオへ進出させたカジノホテルです。
「ラスベガスを変えた男」と呼ばれていたスティーブ・ウインがプロデュースしたということもあり、カジノだけでなく施設全体に高級感が漂っています。
遊戯施設面積は205,000 ft²(19045㎡)で、東京ドームでいうと半分弱に値する広さを誇ります。総建設費は公開されていないものの、一度訪れてみればそのスケールの大きさに圧倒されることでしょう。
それでは詳しくホテル中を見ていきましょう。

ホテル


WYNN MACAU公式HPより https://www.wynnmacau.com/en

ホテルの客室数は1004室ほどあり、ウィンタワーとアンコールタワーの2つのタワーに分かれています。
客室の広さは大体56㎡~186㎡で、どの部屋を選んでも非日常を感じさせるラグジュアリーな空間で十分に満足できるような作りです。
他のカジノホテルと比べると価格帯も少々高いのですが、それだけの価値があると感じさせられること間違いなしです。

ショッピングモール


WYNN MACAU公式HPより https://www.wynnmacau.com/en

ホテルに併設されているショッピングモールには、BOTTEGA VENETA・BVLGARI・カルティエ・エルメス・CHANELといった一流の高級ブランドが29店舗ほど入っています。
好きなブランドを一通り見てから、カジノでもしも勝てたら何を買おうかチェックしてから繰り出すのも楽しいですね。

レストラン


WYNN MACAU公式HPより https://www.wynnmacau.com/en

ホテル内にレストランはカフェやバーを含め14店舗あります。せっかくなのでマカオでミシュランを取得した美味しいレストランを訪れてみてださい。
中でもおすすめレストランを載せておきます。

おすすめレストラン①
永利軒(WING LEI)

8年連続でミシュランを取得しているレストランでランチタイムは特に予約必須のレストランです。人気の秘密は高級感のあるレストランながらもリーズナブルな飲茶が美味しいと評判です。
他にもフカヒレなどの時価相場となる高級食材もありますが価格はしっかり教えてくれますよ。
https://www.wynnmacau.com/tc/restaurants-n-bars/fine-dining/wing-lei
(WYNN MACAU公式HPより:永利軒)

おすすめレストラン②
京花軒

ミシュラン2つ星の有名店でここも予約は必須です。料理はどれも高級店のしっかりした味わいでコースは6品でもかなりの量なのでアラカルトでの注文をおすすめします。
ランチはお酒を頼んでも5000円でお釣りがくるくらいなのでディナーと比べるとコスパが高いです。
https://www.wynnmacau.com/jp/restaurants-n-bars/fine-dining/golden-flower
(WYNN MACAU公式HPより:京花軒)

アメニティー


WYNN MACAU公式HPより https://www.wynnmacau.com/en

ホテルのアメニティーはとても充実しており、最新鋭のマシンを揃えたフィットネスセンターにはスチームやサウナが完備されており、極上の贅沢を味わえる豪華なスパがあります。
さらにロビーに入ったとたん広がるオアシスのようなプールではスイミングの他にも、プールサイドでゆったりとランチを摂ったり、プライベートマッサージを受けたりすることも可能です。
マカオでの旅の疲れをこんなアメニティーで癒すものおすすめです。

エンターテインメント


WYNN MACAU公式HPより https://www.wynnmacau.com/en

ウィン・マカオでは中国の伝統をテーマにしたエンターテインメントがいくつか用意されており、到着してまず出迎えてくれるのは約300万リットルの水を使用した「パフォーマンスレイク」という噴水ショーです。
水・色彩・炎・音楽が織りなす噴水ショーは圧巻です。15分おきに開催されているようなので入り口で少し足を止めてみるのもいいでしょう。
また、ホテルに入るとロビーには巨大なクラゲの水族館が現れ、クラゲがチェックインデスクの背後で光り輝く姿は、とても静かで幻想的な空間に浸ることができるでしょう。
こんなパフォーマンスのスケールの大きさもマカオならではの光景とえいます。

ウィン・マカオ・ホテルで遊べるカジノ


ウィン・マカオ・ホテルは1Fの大きなワンフロアーにすべてのカジノが集約されており、フロア内のデザインはすべて統一されていてドリンク係りのスタッフが常駐しているという贅沢なカジノです。
ウィン・マカオ・ホテルは近くにグランドリスボアというカジノがあるので比較的観光客の数は少ないため、ゆったりとカジノを楽しみたいという方におすすめのスポットです。
また、ウィン・マカオ・ホテルならではのサービスとしてラスベガス仕込みのコンプ制度というものがあり、長時間遊んでいると食事券や宿泊券などが進呈されることがあります。

ウィン・マカオ・ホテルのカジノの詳細はこちらです。

●ウィン・マカオ・ホテルの詳細

ドレスコード

スマートカジュアル

営業時間

24時間

テーブル数

390台

スロット数

1190台以上

クレジットカードの使用できる種類

VISA, MASTER,JCB,Amex

休業日

なし

年齢制限

満21歳以上

 

ドレスコードは比較的緩めです。短パンとTシャツ、ジーンズはOKですが、ビーチサンダルやサングラス、帽子などは念のため止めておきましょう。

カジノゲームの種類

カジノのゲームの種類とそれぞれの大まかなミニマムベットとマックスベットはこちらです。

ゲーム名

ミニマムベット

マックスベット

バカラ(ハイリミット含む)

500HKD~3,000HKD

800,000HKD~1,500,000HKD

大小

500HKD

300,000HKD

ブラックジャック

500HKD~1,000HKD

20,000HKD~25,000HKD

ブラックジャック(ハイリミット)

300HKD

15,000HKD

カリビアンスタッドポーカー

30HKD

4,000HKD

ライブバカラ

100HKD~300HKD(Tie:25HKD)

500,000HKD(Tie:20,000HKD)

ライブバカラ大小

20HKD

3,000HKD

ライブルーレット

10HKD

200HKD~3,000HKD

  

1HKD=14円(2018.5.8時点)

 

このカジノで番人気があるポーカールームは、世界中からポーカープレイヤーが集まるほど有名で他のカジノとはまた違った賑わいがあります。

注意するべき基本的なマナー

カジノでは世界共通で守らなければならないマナーがあります。これを知らずにカジノに行くと思わぬ場面で恥をかいてしまうこともあるので、最低限次の.3つをしっかり頭に入れて出かけましょう。

写真・ビデオ撮影はNG

最近、インスタやYouTubeなどでリアルタイムの動画や写真をアップする行為が流行っていますが、カジノではこれは厳禁です。旅行気分で記念写真を取るだけで携帯を没収されるか厳重注意を受けるでしょう。また、カジノのテーブルゲームにプレイしている際にもケータイに触ることはNGとされているので注意してください。

テーブルの上に荷物を置くのはNG

カジノのテーブルの上にケータイやサングラス、小さなカバンなど自分の荷物を置くことはマナー違反とされています。カジノのテーブルはあくまでもゲームをプレイする場所ということをわきまえておきましょう。

他人のチップを触るのはNG

「他人のチップを触ることなんてないよ」と思われる方が多いかもしれませんが、たとえばテーブルゲーム中に配当のやり取りで相手のチップが邪魔になり、どかそうとする人がいます。これも相手のチップを触る行為と同様、マナー違反です。相手のチップを触ってしまうとマナー違反どころか、トラブルが起きてしまう可能性も考えられますので絶対に触らないようにしましょう。

 

本場カジノで遊ぶ前にオンラインカジノで練習しておこう!


本場のカジノで遊ぶ前に必要な準備としてもう一つ、いくつかのゲームの練習をし慣れてから出掛けると、本場でも楽しく自信を持ってプレイに参加することができます。
次に紹介するオンラインカジノであれば無料で遊ぶこともできるのでまずはルールのおさらいをしてみましょう。
慣れてきたら実際にリアルマネーで遊ぶこともできるので、気軽に遊んでみてください。

本格的なルーレットが遊べるエンパイアカジノ

エンパイアカジノは2015年に登場した比較的新参者といえるオンラインカジノでその大きな特徴はライブカジノのゲーム数の多さとそのクオリティです。中でもルーレットはこれまでは2Dであることから単調なゲームになりがちなゲームだったのですが、中継で行われるライブゲームになることで実際のディーラーとプレイでき、本番同様の臨場感や高揚感を味わうことができます。ライブディーラーの充実度も業界トップレベルと言われているので一度は覗いてみることをおすすめします。

今すぐエンパイアカジノの魅力を確かめる

テーブルカジノが充実!多くのカジノゲームが遊べるパイザカジノ

パイザカジノは特にテーブルゲームが充実しているオンラインカジノでマカオ、シンガポール、ラスベガスなど好きな国のディーラーを選び本場にいるような感覚でプレイすることができます。さらに入出金処理がスピーディーであるという点も人気のポイントで、通常時間がかかりがちな高額出金もストレスな出金することができるので初心者からハイローラーにも人気のサイトです。

パイザカジノに無料登録する

まずはお試しプレイ!スロットで遊べるジャックポットシティカジノ

ジャックポットシティカジノは数あるカジノゲームの中でも有名な映画を題材としたカジノゲームが特に人気でそのクオリティにはとても驚かされます。また、ウェルカムボーナスやデイリーボーナスが盛り沢山でお得なプロモーションが豊富で、スロットゲームでは一攫千金を狙いたいスロッターのために「プログレッシブジャックポットマシン」も用意されているので、さまざまな形で賞金を狙うチャンスがあるという点も魅力です。スロット好きの人はぜひ覗いてみるといいでしょう、

ジャックポットシティカジノに無料登録する

一度は行ってみたい「ウィン・マカオ・ホテル」


いかがでしたか?

「ウィン・マカオ・ホテル」はマカオのカジノホテルの中でも、ラスベガスにいるような雰囲気が味わえて、ゆったりカジノを楽しめる大人の贅沢なホテルでした。
もし、ウィン・マカオ・ホテルに訪れることがあればぜひとも事前にオンラインカジノでポーカーを練習し、世界のプレイヤーに交わりプレイしてみて、本当の臨場感を味わってみてくださいね。

蒼井 那奈
私もウィン・マカオ・ホテルに行って、昼はプールにスパ、そして夜はカジノ♪なんてお洒落な一日を過ごしてみたいな~( *´艸`)
笠原 豪
那奈ちゃん、オンラインカジノで勝てればいつでも行けるよ☆ぜひ近々行ってみてくれよな(^_-)-☆
オンラインカジノランキングはこちら