• 2018.06.24
  • 投稿

【あなたは何派?】カジノやパチンコや競馬などのギャンブルを徹底比較

こんばんは!編集長の笠原豪です。
日本で特に人気のギャンブルといえば「パチンコ」「競馬」「宝くじ」の3つですよね。実は私もカジノに出会う前は競馬やパチンコからギャンブル歴をスタートさせました。

蒼井 那奈
私はまだギャンブル初心者だからいろいろチャレンジしてみたいな!
笠原 豪
那奈ちゃん、ギャンブルにとって「楽しむこと」と「勝つこと」は同じくらい大切だぞ。
蒼井 那奈
じゃあ、楽しみ方と勝ち方のバランスはどう取ればいいの?
笠原 豪
初心者のうちは自制心を持つことがポイントだ。大勝ちをねらって派手に負けたりすると、ギャンブル自体が嫌いになるかもしれないからな。
蒼井 那奈
自制心を持つにはどうすればいいのかなあ?

笠原 豪
各ギャンブルの基本的な知識を身につけよう。「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」っていうだろ!
 

リサーチしたサイト数 22サイト
遊んでみたオンラインカジノ数 15サイト
オンラインカジノで得た配当額 78万円
  • ギャンブル初心者なので、代表的なギャンブルについて基本的なことを知りたい。
  • 日本にカジノができたら挑戦したいので、今のうちにカジノについて情報を集めたい。
  • オンラインカジノが気になっているけど、ギャンブル依存症が心配だ。

そんな方々に向けて、この記事では「ギャンブルを始める前にこれだけは押さえておきたい!」という基礎中の基礎を説明していきます。

日本で高い人気を誇る競馬・宝くじ・パチンコに加え、日本でもついに合法化されたカジノ、そして編集部一押しのギャンブルであるオンラインカジノについて、比較しながらポイントをしっかり押さえていくので、ぜひ最後までチェックしてください!

ギャンブルの楽しみ方から賭け方まで徹底比較!

一口にギャンブルといっても、競馬、宝くじ、パチンコといった日本人になじみ深いものから、カジノのように欧米でメジャーな人気を誇るものまで様々です。当然、内容もかなり違うため、詳細に理解しようとするとかなり大変です。

そこでここからは、各ギャンブルの遊び方や配当、勝つための秘訣など「初心者だからこそ、これだけは押さえておきたい!」という重要ポイントにしぼって説明していきます。

公営ギャンブル代表格「競馬」

日本人に特に人気のあるギャンブルといえば「競馬」ですよね。日本ダービーや有馬記念の結果は、テレビや新聞で大々的に報道されますよね。日本では競馬こそが公営ギャンブルの代表格といえるでしょう。

競馬の楽しみ方

競馬の賭ける手順はとても簡単。競馬場や場外馬券場などで馬券(正式名称は勝馬投票券)を買うだけです。国内競馬の馬券には、「単勝」「複勝」「単+複」「枠連」「馬連」「馬単」「ワイド」「3連複」「3連単」の9種類があります。

馬券は100円から購入できるので、競馬はとても敷居の低いギャンブルだといえます。宝くじにも100円くじがありますが、宝くじは購入したら当選発表を待つだけ。でも競馬の場合は、実際に競馬場に出かけて、本物の競走馬を間近で観戦できるというレジャー的な楽しみもあります。

勝つ秘訣は馬の研究にあり

競馬で勝つためには「馬の研究」が欠かせません競走馬は血統によって能力がかなり左右されるため、「ブラッド・スポーツ」と呼ばれることもあります。名馬の優れた遺伝子を受け継ぐ仔馬は「サラブレッド」として高額で取引され、レースにおいても人気が集中します。

レースに出走する馬が、どのような血統を受け継ぎ、どのような能力を(遺伝的に)有しているかは必須の知識といえるでしょう。

ただし、血統だけがレースを決める要素ではありません。名馬の血筋を引いていなくても、トレーニングを積むことで才能を開花させ、大活躍する競走馬も数多くいます。騎手の経験や天候状態などで勝敗が左右されることも珍しくありません。

このように、レースに影響する要因がたくさんあるからこそ、競馬は奥の深いギャンブルとして高い人気を誇っているのだといえます。

夢を買うギャンブル「宝くじ」

宝くじを過去に購入した人は8000万人以上、最近1年間に限っても約1000万人といわれています。これだけの人気を誇るのは、難しいテクニックや戦略が一切不要だからでしょう。

宝くじは、売り上げすべてが賞金や経費になるのではなく、40%近くが公共事業として国民に還元されます。ただのギャンブルではなく社会貢献としての大きな意義もあるわけですね!

宝くじの楽しみ方

宝くじは年齢制限もなく、誰でも1枚100円から購入できます。とはいえ1枚だけ買うという人は少なく、1セット(10枚)単位で購入する人がほとんどです。

セット内容としては「バラ」と「連番」の2種類があります。前後賞を想定すると連番のほうが当選確率は高くなりますが、1等だけに狙いを定めるならバラのほうが確率はやや高くなります。

一攫千金も夢じゃない

たとえば年末ジャンボ宝くじの場合、最高賞金額は1等7億円、前後賞とあわせると10億円にもなります。ただし1等の当選確率は2000万分の1ですから、当選は夢のまた夢ですよね!

でも3等100万円になると当選は十分可能です。当選確率は10万分の1なので、100枚買えば1000分の1まで上がり、一攫千金も夢ではありません。

ジャンボ宝くじは、年末ジャンボ以外にもサマージャンボやドリームジャンボなど年に5回発売されるので、毎回買い続ければ当選確率はさらに上がります。

身近なギャンブル「パチンコ」

パチンコは誰もが知る庶民的なギャンブルですよね!駅前や郊外のロードサイドには必ずといって良いほどパチンコ店がありますし、朝の開店前から並んで条件の良い台を狙うコアなパチンコファンも大勢います。

最近の統計によると、競馬の売り上げは3兆円、宝くじは8500億円であるのに対し、パチンコは23兆円ですからまるで規模が違います。日本が「世界一のギャンブル大国」といわれるのは、巨大なパチンコ市場のおかげなのです。

パチンコの楽しみ方

パチンコは「玉を打って穴に入れて大当たりを狙う」というゲームです。パチンコ盤の中央、液晶画面のすぐ下にある穴を「ヘソ」と呼びます。ヘソに玉が入るとコンピュータが作動し、大当たりかハズレかを抽選します。したがって玉が穴にたくさん入るほど大当たりの確率も上がります。

パチンコで安定して勝つためには、「大当たりの確率」「確率変動とスペシャルタイム(ST)の違い」など、ある程度の知識が必要です。しかし遊び方そのものに難しい技術はいりません。ハンドルを握っているだけで自動で玉が打ち出され、ゲームが進んでいきます。

店選びが重要!

パチンコは、競馬や宝くじのように「必ず売り上げの〜%を配当する」という還元率が定められていません。

貸玉料金も店や機種によって違います。たとえば1万円の元手で遊ぶ場合、1円パチンコでは1万発借りることができますが、4円パチンコでは2500発しか借りられないので、1円パチンコより少ない時間しか遊べません。

換金率にも違いがあります。現在主流の換金率は等価交換ですので、出玉が1万発の場合、1円パチンコなら1万円、4円パチンコなら4万円となります。

このように、「還元率」「貸玉料金」「換金率」という重要な条件が店ごとに異なるため、どの店を選ぶかで勝敗が大きくわかれます。

少ない元手で長く楽しめるのが魅力

パチンコの魅力は、シンプルでありながら多彩で飽きさせないゲーム性にあります。特に「1円パチンコ」のように少ない元手で長く楽しめるパチンコが登場してからは、パチンコメーカーもギャンブル性よりゲーム性を重視した機種を開発するようになりました。

最近では「貸玉料金0.1円」という究極の低レートパチンコも登場しており、ゲームセンターで遊ぶよりも安いコストで長時間遊べるようになっています。

ギャンブルの王様「カジノ」

海外ではカジノこそがギャンブルの王様です。80以上の国と地域にカジノがあり、有名な観光地やリゾート地に行くと、観光客が気軽にカジノで遊んでいる光景を目にします。

賭け金もピンキリで、VIPルームでは数百万円のチップがテーブル上でやりとりされることも!そのせいか「カジノは暇とお金を持て余した大富豪やVIPが遊ぶ場所」というイメージも根強く残っています。

カジノの楽しみ方

カジノの楽しみ方はゲームによって異なります。一番シンプルなのはスロットマシンです。コインを投入してマシンを作動させるだけですので、「ディーラーや他のプレイヤーがいると緊張して・・・」というあがり症の人にはぴったりです。

反対に「テーブルゲームで胃がキリキリするような緊張感を楽しみたい!」という人なら、バカラやポーカーがオススメです。特にテキサスホールデムポーカーは手に汗握る心理戦が醍醐味で、非常に中毒性の高いゲームだといえます。

「難しいことは抜きにして、単純に数字をあてるドキドキ感を楽しみたい!」という人なら、ルーレット、大小、キノなどをチョイスするのがベストです。

ギャンブル好きなら1度は体験してみたい!

カジノで遊ぶには、ある程度の元手が必要です。宝くじのように「くじの販売所にふらっと出かけて、100円分のくじを買っておしまい」というわけには行きません。

特にラスベガスやマカオのような本場のカジノでは、ゴージャスな雰囲気で気分が高まり、ついついたくさんお金を使ってしまいがち・・・。

それでも、カジノの還元率は他のギャンブルよりもはるかに高いので、投資法を駆使しながら、自制心を失わずに勝負すれば安定して勝つことも可能です。

またスロットマシーンのように、運が良ければ一撃必殺の巨額配当(ジャックポット)を当ててリッチになれるゲームもあるので、ビギナーズラックで大金持ちになれるチャンスもあります!

カジノ合法化でギャンブル依存症が増加?

2016年12月、日本の国会で「IR推進法」と呼ばれるカジノ法案が成立しました。ただし実際にカジノがオープンするのは東京オリンピックが終わった後です。

IRとは、Integrated Resort(統合型リゾート)の略称であり、カジノだけでなくホテルや商業施設とセットで整備される大型リゾート施設を指します。

このIR推進法が後押しするのは、あくまでも観光・商業施設であり、カジノだけが目的ではありません。

しかし、これまで日本では違法とされてきたカジノが一転して合法化されるとあって、「IR推進法が成立すると、ギャンブル依存症の人がカジノに押し寄せ、深刻な社会問題になるのでは?」という懸念が示されています。

日本は既にギャンブル国家

IR推進法の是非を考える場合、まず押さえておきたいのが「カジノが合法化するか否かに関わらず、日本はすでに世界一のギャンブル大国だ」ということです。

日本では、パチンコの年間売り上げが20兆円を超えています。これはラスベガスとマカオの全売り上げの7倍です。つまりカジノが合法化されたとしても、日本が突然ギャンブル大国になるわけではありません。

またパチンコとは違って、カジノが整備される場所はごくごくかぎられた場所です。しかも一定の入場料が徴収されるので、「この5千円で今月最後のひと勝負・・・!」などと経済的・心理的に追い込まれている人に対して、一定のブレーキをかけることができます。

もちろんギャンブル依存症問題が深刻であることは間違いありません。「カジノができたら、ぜひ遊びに行きたい!」と考えている人は、自制心をしっかり持ち、予算を決めて遊ぶことが大切です。

「オンラインカジノ」ならすべてのギャンブルを網羅

ここまで競馬、宝くじ、パチンコ、そしてカジノと紹介してきましたが、カジモ編集部がみなさんにおすすめしたいのは「オンラインカジノ」です。

ネット空間にあるので、ネットにつながったパソオンやスマホがあれば、ちょっとした時間で気軽に遊べます。運が良ければわずかな賭け金でビッグな配当も期待できますよ!登録時や入金時にボーナスがあるのもオンラインならではのメリットです。

ここからは、編集部が長年の経験とリサーチに基づいて厳選した「好きなギャンブル別・おすすめオンラインカジノ」を紹介していきます!

競馬派におすすめ「ウィリアムヒルスポーツカジノ」

「競馬もカジノも同時に楽しみたい!」そんな贅沢な望みをかなえてくれるのが、イギリス最大のブックメーカーであるウィリアムヒル社のスポーツベット専門カジノ「ウィリアムスポーツカジノ」です。

スポーツベットとは、世界中で開催されているスポーツの試合を対象とし、その勝敗や順位を予想して賭けるゲームのこと。ウィリアムヒルでは30種類ものスポーツをカバーしていて、もちろん競馬も含まれます。欧米の著名なレースだけでなく、日本のG1レースも賭けの対象とされるので、日本の競馬ファンでも十分楽しめますよ!

笠原 豪
スポーツベットでは、投票締め切り時点ではなく購入時点でのオッズが保証されるんだ。馬券売り場で購入するよりも高額配当が期待できるぞ!

宝くじ派におすすめ「ネットベットカジノ」

宝くじファンにおすすめしたいのが「ネットベットカジノ」です。オーソドックスなカジノゲームに加えて、「ラッキー5」「ラッキー6」「ラッキー7」など9種類もの宝くじが楽しめるのが大きな特長です。

遊び方は、決められた数字のなかから特定の数字の出現を当てるだけなので、とても簡単です。色の違いや偶数・奇数の組み合わせを当てるといったベットオプションも豊富なので飽きさせません。

笠原 豪
なかには倍率1800倍のベットオプションもあるから、少ない元手を爆発的に増やせるチャンスもあるぞ!

パチンコ派におすすめ「ジャックポットシティカジノ」

ジャックポットシティカジノは創業20年以上という業界でも老舗のオンラインカジノです。このカジノの大きな特徴は、スロットが非常に充実していること。マイクロゲーミング社が手がけた最新モデルや懐かしいクラシックモデルまで、スロットファン大興奮のラインアップです。

スロットは「リールを回して絵柄を揃える」「少額投資で長時間遊べる」「キャラクターなどのタイアップ機種がある」などパチンコとの共通点が多いゲームです。「今までパチンコ一筋で、初めてオンラインカジノに挑戦する」という人も、ジャックポットシティカジノなら違和感なく遊べますよ!

笠原 豪
ジャックポットシティカジノには、総額1600ドルもの入金ボーナスがあるんだ。オンラインカジノ初心者には嬉しいメリットだよな!

カジノ派におすすめ「エンパイアカジノ」

「海外まで行く余裕はないけれど、本物のカジノのようなリアル感が欲しい!」という人には「エンパイアカジノ」がベスト!その理由は、このカジノが「ライブカジノ特化型」だから。

エンパイアカジノのライブカジノには、カジノベガス、カジノマカオなど9つのライブスタジオがあります。それぞれに美しい女性ディーラーが待機していて、画面上でゲームを進行してくれるので、本場のカジノにも引けを取らないドキドキを味わえますよ!

笠原 豪
バカラテーブルだけで50卓以上あるのもエンパイアカジノの特長だ。珍しいアレンジバカラもたくさんあるから、刺激が欲しいバカラのベテランでも飽きずに楽しめるぞ!

ギャンブルをするならオンラインカジノ!

国内外の人気ギャンブルを比較してきましたが、いかがでしたか?
最後に、今回の内容から特に重要なポイントをおさらいしましょう。

  • 競馬で勝つ秘訣は「馬の研究」にあり。
  • 宝くじは100円で億万長者になることも不可能ではないが、当選確率(還元率)はダントツに低い
  • パチンコは低い投資額で長時間遊べる。タイアップなどゲーム性に富んだ機種が最近の流行。
  • カジノは低コストで遊ぶことも、超高額ベットでVIP感を楽しむことも、両方味わえるのが醍醐味。
  • 日本ではカジノは違法だったが、IR推進法が成立したことで事実上合法化された。東京オリンピック後にカジノを含む大型リゾート施設がオープンする予定。
  • オンラインカジノには多彩なゲームが勢揃いしており、競馬・宝くじ・パチンコといった日本人に大人気のギャンブルも楽しめる。
蒼井 那奈
競馬も宝くじもパチンコも、それぞれに魅力があるけど、カジノなら一度に体験できるから効率的ね!
笠原 豪
それにオンラインカジノならリアルカジノでプレイできるすべてのゲームを網羅しているから、カジノ初心者がルールや攻略法をマスターするには最適だ。日本語やスマホに対応しているところも多いし、少ない賭け金で遊べるゲームがほとんどだから、スキマ時間を使って気軽に遊んでみよう!
関連記事

注目コンテンツ