オンラインカジノで勝ったら税金は払うの?

「ギャンブルで勝ったお金に税金はかからない」と誤解されている方がたまにいらっしゃるようですが、オンラインカジノで勝った金額によっては税金を払う必要があります。

・いくら勝ったら税金を払うことになるのか?
・どれくらいの税金がかかるのか?

オンラインカジノの勝ち組になるなら知っておくべき税金の基礎知識について、分かりやすく解説していきたいと思います。

切っても切れない「税金」との関係

日本で税金がかかることは色々ありますが、基本的に「所得(収入)」は課税対象です。

オンラインカジノで勝った金額はこの"所得"にあたり、給料と同じように扱われるので、所得額に応じて税金を支払う必要があります。

ただ、給料と異なるのは、オンラインカジノの場合、年間を通しての収支がプラスでもマイナスでも税金はかかる点です。

どういうことか?次で詳しく見ていきましょう。

負けても税金は発生する

通常の税金の考え方だと、収入から支出(給料であれば給与所得控除等)を差し引いた金額が課税対象です。

一方、オンラインカジノの場合は単純に『オンラインカジノから出金した金額』が利益とみなされ、課税対象となります。「支出」は考慮しません。

言葉だけだと分かりづらいので、簡単な例で説明します。

オンラインカジノから出金した金額が100万円、費やした金額が300万円の場合、トータルでは200万円負けていますよね。しかし、それでも出金した100万円は利益とみなされ、課税対象になるということです。

この決まりを逆手に取って、「出金したことさえバレなければ税金はかからないのでは?」と思いつく方もいるかもしれませんが、その考えは捨ててください。

税金は必ず払うことになります。

税金から逃れられない理由

現在、オンラインカジノで採用されている決済サービスは全て自分名義の口座を経由して取引します。

つまり、パチンコや競馬のような現金取引と違って、口座の取引履歴を見れば一発で収入を把握できるので、税金逃れは不可能ということです。

もし脱税がバレた場合は 加算税や延滞税などで本来払うべきだった税金以上のお金を払うことに…収入を隠しておくことにメリットは何1つありません。

と言っても、会社員の方で給与以外の収入をもらったことが無い方は、納税の仕方がそもそもわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

オンラインカジノで収入を得た場合は、『確定申告』をして納税することになります。

オンラインカジノからの収入が50万円以下なら税金なし?

確定申告では、オンラインカジノの収入を「一時所得」として計上します。

一時所得の算出方法は以下の通りです。

一時所得={(収入金額-支出金額)- 特別控除額 (最高50万円)}÷2

オンラインカジノから出金した金額(厳密に言うと日本円に換算した金額)をこの式に当てはめるとこのようになります。

一時所得={(オンラインカジノから出金した金額)- 特別控除額 (最高50万円)}÷2

この式から考えると、オンラインカジノから出金した金額が50万円以下だったら一時所得は0となりますよね。この場合は確定申告の必要はなく、税金もかかりません。

50万円を超えた場合の税金の計算方法

オンラインカジノから出金した金額が50万円を超える場合、一時所得と給与所得等との合計額に対して所得税がかかることになります。

具体例を挙げて納税額を確認してみましょう。

年間の給料が360万円、オンラインカジノの収入が100万円の場合、課税対象となる合計所得は次のようになります。

一時所得=(100万円-50万円)÷2=25万円
合計所得額=360万円+25万円=385万円

合計所得額が分かったら、課税率をチェックします。

■所得税速算表■

課税される所得金額税率控除額
195万円以下5%0円
195万円を超え 330万円以下10%97,500円
330万円を超え 695万円以下20%427,500円
695万円を超え 900万円以下23%636,000円
900万円を超え 1,800万円以下33%1,536,000円
1,800万円を超え4,000万円以下40%2,796,000円
4,000万円超45%4,796,000円

引用:国税庁公式ホームページ

上記から合計所得額385万円の場合は課税率20%ということになるので、

納税額=385万円×20%=77万円

つまり、77万円の税金を払うということです。
内訳を考えると、給与分の税金は72万円、オンラインカジノの収入分の税金は5万円かかっていることになりますね。

なお、この計算では所得控除などを考慮せず計算しています。
ご自身の確定申告について不安のある方は必ず最寄の税務署にご相談ください。

【まとめ】基本が分かったら入金方法を確認しよう

この記事のポイント

✅オンラインカジノの収入は一時所得扱い
✅収入=オンラインカジノから出金した金額
✅収入が50万円以下なら税金を払う必要はない
✅収入が50万円以上なら確定申告をして納税する必要がある


「税金」と聞くと気持ちは重たくなるかもしれませんが、納税できるほどオンラインカジノで勝てて、トータルでプラスなら立派な勝ち組です。うっかり申告し忘れるなんてことないように、勝った時は納税のことを思い出してくださいね。

オンラインカジノの基本が分かったら実際の入金方法を確認してみましょう。