ルーレットで勝つための基本戦略

ルーレットの賭け方や配当などの基本情報をおさえたら、次は勝つための戦略を学んでいきましょう。
ルーレットはよく「初心者でも簡単に遊べるゲーム」と紹介されていますが、戦略次第で勝率アップも期待できるゲームです。

初心者プレイヤー必見の情報をまとめましたのでぜひ参考にしてください。

事前に出目の出現率を確認する

ルーレットの賭け方は確率約2分の1で当たるものから確率約1/37で当たるものまで様々あります。
この理論的な確率から賭け方を考えるのも大事ですが、さらに重要なのは「出目の傾向を読む」ことです。

ルーレットは確率ゲームといえど、ディーラーの癖やウィールの作り上、短期的に出目の偏りが起こります。(ライブではないルーレットも実際の出目傾向をもとにプログラムされているため、ライブと同じように偏りがおきます)

この出目の偏りをもとに出現率を分析し、賭け先を考えるのがルーレットにとって欠かせない戦略です。

出目の傾向が分かるまで「待つ」

ただ、ルーレットは出目の傾向が出る時もあれば出ない時もあります。また、ゲーム開始後のたった数ゲームの結果だけで何らかの傾向があると決めつけるのも拙速です。

傾向が見えないまま闇雲に賭けていると絶好のチャンスが来た時にお金がほとんど残っていない…ということもありえるので、傾向が見えるまでは待ち続けるのも重要になります。

慣れるまでは「アウトサイドベット」に徹する

アウトサイトベットとはベットテーブル外側に位置する賭け方の総称で、赤黒賭けなどの2倍配当と、バカラやブラックジャックにはない3倍配当の賭け方があります。アウトサイドベットはウィール上の数字の半分か3分の1をカバーできるので、初心者でも簡単に当てることができる賭け方です。

ルーレットの知識があまりなくても傾向が読みやすいので、慣れるまではアウトサイドベットの傾向を把握するところから始めてみてください。

攻略法・必勝法を活用する

ルーレットは賭ける方法が多い分、複数の賭け方を組み合わせた攻略法・必勝法がたくさんあります。
勝率89%の666戦略や最高配当144倍を狙えるフラワーベット法、出目の傾向から賭け先を決めるネイバーベット法など…確実に勝ちを狙いにいけるものから一発で高配当を狙えるものまで様々です。

攻略法・必勝法を活用すれば、傾向の読み方、賭け方の選択肢の幅が広がるので、1つや2つ覚えておくだけでも強力な武器になります。

ルーレットは最も一獲千金を狙いやすい!?

この記事のポイント

ディーラーの癖や出目結果から傾向を読めるようになると勝率アップにつながる
傾向が出るまで『待つこと』も大事
初心者はアウトサイドベットで傾向を読むことに慣れるといい
ルーレットに使える攻略法・必勝法はたくさんある

基本をおさえたら、より具体的な戦略についもて学んでいきましょう。実は、ルーレットは賭け方次第で一攫千金を狙えるゲームなんです。