【徹底解説】エルドアカジノで使える2つの仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム)

今回はエルドアカジノで使える2つの仮想通貨について紹介します。

仮想通貨はその便利さが浸透していないことや取引所がハッキング被害に合ったことから、「仮想通貨=怪しい」というイメージが付いてしまっていますが、仮想通貨を使った入出金は使い勝手抜群です。

今回は2つの仮想通貨が使えるエルドアカジノについて徹底解説していきます。

この記事を読んだらわかること

  • ビットコインの概要と入金方法について
  • イーサリアムの概要と入金方法について
  • ビットコイン・イーサリアムで入金する際の注意点
  • エルドアカジノへの登録方法について

エルドアカジノで使える仮想通貨は

エルドアカジノでは、「ビットコイン」と「イーサリアム」で入出金して遊ぶことができます。

エルドアカジノは業界最先端の人気ソフトウェアを数多く採用し、日本語完全対応の充実したサービスや分かりやすいボーナス制度など、ユーザーの遊びやすさを追究しているオンラインカジノです。

そんなエルドアカジノで使えるビットコイン・イーサリアムとは何か。どんなメリットがあるのか。さっそく見ていきましょう。

エルドアカジノで使えるビットコイン

ビットコインは仮想通貨のパイオニアです。

仮想通貨(暗号通貨)は、円やドルのような形は持ちません。インターネット上で構成されるデータそのものであり、既存の通貨以上の安定性、利便性を持つ次世代通貨です。

通貨単位はビットコイン(bitcoin)で、表記には「BTC」や「XBT」を使用しており、2018年5月15日現在の価格は、1BTC=952,829円です。(提供元:bitflyer)

販売当初の価格は1BTC=0.001円程度だったことを考えると現在でも十分高い価格と思えますが、最高価格240万円を記録したこともあるので、将来的な価値は未知数といえます。

ビットコインをオススメする理由

ビットコインを入出金方法としてオススメする理由は次の3点です。

  • 送金手数料が安い
  • 送金が早い
  • 個人情報が知られることはない

さっそく、それぞれ分かりやすく解説します。

送金手数料が安い

ビットコイン最大の強みは、ビットコイン間の送金手数料が安い点です。

エルドアカジノにはクレジットカードや電子マネー(ecoPayz,iwallet)等の送金手段があるので、ビットコインと比較してみましょう。

決済手段入金手数料最低入金額注意点
クレジット5%10,000円クレジットカードへの出金不可
電子マネー無料2,000円ecopayzは出金時手数料5%
決済アカウント入出金時手数料あり
ビットコイン無料1,000円ビットコイン価格はレートに依存

入金手数料だけ見ると、電子マネーとビットコインに差はなさそうに見えます。

しかし、各種電子マネーは入金が無料だとしても、銀行口座(クレジットカード)から決済アカウントへの入金、決済アカウントから銀行口座への出金に手数料が発生し、入出金額が大きければそれだけ手数料も高くなります。

一方、ビットコインはアカウント入出金手数料やビットコイン送付料を合わせても、入出金額に関わらず、だいたい1000円ぐらいに収まります。(1BTC=100万円前後の場合)

しかも、現在では入出金・送付全て無料の取引所があります。(2018年5月現在:BITPointのみ)つまり、ビットコインを使えば、入出金関係で手数料を高く取られる心配が少ないということです。

送金が早い

ビットコインの送金は最速で約10分、遅くても数時間以内で行えます。しかも24時間365日、いつでも可能です。

エルドアカジノでは、クレジットカード・電子マネーも即時反映されますが、クレジットカードは入金時しか使えません。電子マネーの場合、電子マネーへの入金を考えると最低でも3~5営業日かかります

個人情報が知られることはない

ビットコインは名前や住所、クレジットカード番号等の個人情報を知られる危険性はほぼありません。これはビットコインの送金にはビットコインアドレスという文字列のみ必要となり、そのアドレスと個人情報を結びつけることはほとんど不可能だからです。

つまり「海外送金で個人情報が知られるのは不安…」という悩みを感じることはありません。

ビットコインの入金方法

入金にはエルドアカジノ側の設定と取引所ウォレット側の設定が必要です。今回はビットフライヤーのウォレットを例に用いて紹介します。

エルドアカジノ側の設定

①まず、エルドアカジノにログインして、「入金申請」メニューをクリックします。入金申請画面でビットコインを選択すると、次の画面が表示されます。

②「入金ソフトウェアを選択」で、遊びたいソフトウェア名を選択します。入金した後にソフトウェア間でのクレジット移動はできるので、どれを選んでもOKです。

③「専用振込財布アドレス」で『要請』ボタンを押すと入金用アドレスが出るので、そちらをメモしてください。

④入金金額を入力し、「送付するビットコイン数量」の『相場を確認しコピーする』ボタンをクリックします。この時に表示されるビットコイン数量もメモを忘れずにしておきましょう。

⑤最後に「入金申請」をクリックすれば、エルドアカジノ側の設定は完了です。

次は、ビットフライヤー側の設定に移りましょう。先ほどメモした「ビットコインアドレス」「ビットコイン数量」を使います。

ビットフライヤー側の設定

①ビットフライヤーの「入出金」をクリックし、入出金メニューから『BTCご送付』を選択します。

②エルドアカジノでメモしたビットコインアドレスを追加します。ラベル名は自分で管理するためのものなので、入力しなくてもOKです。

③追加したビットコインアドレスを選択し、メモしたビットコイン数量を入力します。

④最後に「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリック。

これで手続き完了です。

エルドアカジノで使えるイーサリアム

イーサリアムはビットコインに次いで2番目の時価総額を誇る仮想通貨です。通貨単位はイーサ(Ether)で、表記には「ETH」を使用しており、2018年5月現在の価格は1ETH=78,352円です。(提供元:bitflyer)

イーサリアムはビットコインの弱点を補い、さらにその仕組みを通貨以外にも応用できるようにしたもので、マイクロソフトやインテルなどの世界的企業がビジネス活用に乗り出しています。

そんな注目度No.1のイーサリアム、実はビットコインより決済手段としてオススメです。

イーサリアムをオススメする理由

理由は次の2点です。

  • ビットコインより送金処理スピードが速い
  • ビットコインより為替の変動が少ない

それぞれ分かりやすく説明していきます。

ビットコインより送金処理スピードが速い

ビットコインが誕生した時は、世界中どこに送金してもすぐに処理が完了するという点が驚異的だと言われていましたが、現在は取引量が増加したことで約10分はかかるようになりました。

一方、イーサリアムは約15秒。文字通り、あっという間です。

この驚異的なスピードは、イーサリアムが処理速度を上げる技術を取り入れたことで、ビットコインの弱点でもある”取引量が増加すると処理に時間がかかる”という点を解消したから可能です。

ビットコインより為替の変動が少ない

まず、イーサリアムの為替相場をご覧ください。

2017年9月頃の価格は1ETH=50,000円程で、2018年初めに150,000円を突破しましたが、その後5~10万円で行き来している感じです。

これだけだと変動が大きいのか小さいのかよくわからないので、同時期のビットコイン為替相場をみてみましょう。

2017年9月頃の価格は1BTC=500,000円程で、同年12月に最高値2,400,000円を記録し、最近は1,000,000円あたりで落ち着いています。落ち着いているといっても、1日で軽く50,000円は上下しています。

イーサリアムは一日で大きくても10,000円ぐらいの変動なので、その差は歴然です。

オンラインカジノからビットコイン出金しようと思った時に、価格が大きく変動していると、出金するタイミングを誤れば結果的に損をしてしまうこともあります。

一方、イーサリアムはビットコインほどの価格変動はないので、そのような心配はほとんどありません。

イーサリアムの入金方法

ここからはエルドアカジノにイーサリアムで入金する方法をわかりやすく説明していきます。基本的にビットコインと同じ流れで、複雑な設定は必要ありませんのでご安心ください。

エルドアカジノ側の設定

①まず、エルドアカジノにログインして、「入金申請」メニューをクリックします。入金申請画面でイーサリアムを選択すると、次の画面が表示されます。

②「入金ソフトウェアを選択」で、遊びたいソフトウェア名を選択します。入金した後にソフトウェア間でのクレジット移動はできるので、どれを選んでもOKです。

③「専用振込財布アドレス」で『要請』ボタンを押すと入金用アドレスが出るので、そちらをメモしてください。(ビットコインの入金用アドレスで要請を押している場合、イーサリアムの入金用アドレスも自動で表示されます。)

④入金金額を入力し、「送付するイーサリアム数量」の『相場を確認しコピーする』ボタンをクリックします。この時に表示されるイーサリアム数量もメモを忘れずにしておきましょう。

⑤最後に「入金申請」をクリックすれば、エルドアカジノ側の設定は完了。

次は、ビットフライヤー側の設定に移りましょう。先ほどメモした「イーサリアムアドレス」「イーサリアム数量」を使います。

ビットフライヤー側の設定

①ビットフライヤーの「入出金」をクリックし、入出金メニューから『ETHご送付』を選択します。

②エルドアカジノでメモしたイーサリアムアドレスを追加します。ラベル名は自分で管理するためのものなので、入力しなくてもOKです。

③追加したイーサリアムを選択し、メモしたイーサリアム数量を入力します。

④最後に「イーサリアムを外部アドレスに送付する」をクリック。

これで手続き完了です。

ビットコイン・イーサリアムで入金する際の注意点

ここからは仮想通貨でオンラインカジノに入金する際の注意点を3つ説明します。

仮想通貨を上手に活用するために大事なポイントなので、しっかりおさえておきましょう。

為替の変動リスク

ビットコインは1日に数万円、イーサリアムでも1日に数千~1万円は為替変動があります。ビットコイン・イーサリアムの総数は決まっているので、将来的には価格変動が落ち着くと言われていますが、それでもまだまだこの変動リスクは見過ごせません。

オンラインカジノで仮想通貨を決済手段に使う際は、入金時のビットコイン価格より出金時の価格の方が高いと、同額出金でも通貨数量が減ってしまうことがあるからです。

また、最近はビットコイン・イーサリアム以外の仮想通貨もどんどん出てきています。大手企業も続々仮想通貨開発に乗り出しているので、今後ビットコイン・イーサリアムを脅かす仮想通貨が出てくる可能性は決して0ではありません。

仮想通貨の世代交代が起きた時、ビットコイン・イーサリアムの価格が乱高下するなんてことも十分ありうるので、仮想通貨を使用するなら常に最新情報をチェックしておいたほうがいいでしょう。

信頼できる取引所を使用する

仮想通貨はその取引所が突如閉鎖された時や悪質なハッキングを受けた時、仮想通貨を引き出せなくなる(消失する)リスクがあります。

2014年、「マウントゴックス」という大手取引所で約500億円分のビットコインを社長が横領した事件が起きました。 さらに、2018年には「コインチェック」が盗難被害にあった事件もありました。

不運は音もなく忍び寄るものです。○○取引所は100%被害に合わない、と断言できるものではないので、信頼性が少しでも高い取引所を選択するべきです。

仮想通貨の取引所を選ぶポイントは次の3つ。

  • セキュリティ面に万全の体制を敷いている→ハッキング被害に合いづらい。
  • 大手金融機関が株主。(もしくは上場途中)→運営が健全、資金が潤沢。
  • (日本なら)金融庁の登録認可を受けている→総合的な管理体制の信頼度高。

「CMで見たことがある取引所だからここにしよう。」といったような安易な判断はせず、しっかり事実をチェックしてから選ぶようにしましょう。

さらに言うと、2,3個の信頼性が高い取引所を使用してリスク分散をすることも自分の資産を守る重要な手段になるのでオススメします。

ビットコイン・イーサリアムが使えるオンラインカジノが少ない

2018年現在で世界のオンラインカジノ総数は2,000以上と言われていますが、その中でビットコインとイーサリアム両方が使えて日本で遊べるオンラインカジノは1%もありません。なので、エルドアカジノは非常に貴重な仮想通貨対応オンラインカジノといえます。

ただし、仮想通貨対応オンラインカジノは徐々に増えてきており、電子マネーの「ecoPayz」や「iwallet」が多くのオンラインカジノで採用されているように、新たな入出金手段としてビットコイン・イーサリアムを扱うオンラインカジノは今後増えていくでしょう。

これを読めばすべてが分かる。エルドアカジノの登録方法

ここからはエルドアカジノの登録手順について説明します。

エルドアカジノの公式サイトにアクセスする

下記のボタンからエルドアカジノの公式サイトにアクセスして、画面右上の「会員登録」をクリックしてください。スマホでも画面右上に「会員登録」が表示されます。

IDやパスワードなどを登録する

「会員登録」クリックすると、下のような画面が出てきます。

  • ID(一度登録したら変更できません)
  • パスワード
  • 名前(ローマ字)
  • 電話番号
  • メールアドレス

上記の項目をすべて入力したら「サインアップ」をクリックしてください。エルドアカジノに問い合わせする際は、この時に登録したメールアドレスから送る必要がありますので、ここで登録するメールアドレスは「普段使っているメールアドレス」にすることをおすすめします。

エルドアカジノのビットコインまとめ

記事のまとめ

  • エルドアカジノでは、ビットコインとイーサリアム2つの仮想通貨で入金できる
  • ビットコイン最大の強みは、ビットコイン間の送金手数料が安いこと
  • イーサリアムは価格変動が少なく、出金するタイミングで損をすることが少ない
  • 仮想通貨での入出金は価格変動やセキュリティのリスクがつきまとう
  • 仮想通貨対応のカジノはまだ少なく、エルドアカジノは稀有な存在

いかがでしょうか。オンラインカジノで結果を出したいなら、削れるコストは極限まで削るべきです。1回の手数料が数百円だったとしても、何回も入出金すると大きな額になります。

仮想通貨はその点、安く、早く、安全に入出金できるので非常に便利です。ビットコイン・イーサリアムを上手に活用して、煩わしいことは気にせずにエルドアカジノを漫喫しましょう。

この記事を書いた人

ニシ

大学卒業後、Webマーケティング会社でディレクター職を経験し、2018年にCasimoの立ち上げに参画。
Casimoでは主に記事の企画や監修、編集作業などの運用業務をメインで行う。

ニシ

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ