• 2018.05.15
  • 投稿

【徹底解説!2018年最新版】インターカジノの登録から入出金、評判、口コミ、遊び方まで徹底解説

こんにちは、先日オンラインカジノにログイン後10分で4,000円儲かった!Casimo編集部笠原です。

オンラインカジノは本当に手軽に遊べるのが魅力ですが、たくさんサイトが在りますよね… 選ぶサイトの基準として、もちろん国際ライセンスを持っていることは当然ですが、やっぱり長く運営をしている"信頼性"は重要です。

そこで今回は、オンラインカジノ運営の歴史が業界で最も長いインターカジノを紹介したいと思います。

そもそも業界で最も古くからやっているサイトはどういうサイトなんでしょうか?

そして、  

  • インターカジノは安全なの?  
  • 日本語対応やサポートは万全?  
  • 勝ったお金はしっかり出金してくれるの?  
  • お得なボーナスはあるの?

という疑問にお答えしていきます。

笠原 豪
那奈ちゃん、今2,000以上もあると言われているオンラインカジノの一番最初の出発ってどこか知ってる?
蒼井 那奈
知らないの~。でもどれくらい歴史があるの??
笠原 豪
ITの進化とともに20年歩んできているんだ。まだ二十歳なんだけど、だからこそエネルギーが凄いし成長し続けてる。その扉を開いて先頭を走り続けているのがインターカジノなんだ
 

インターカジノ

リサーチ時間 45時間
リサーチしたサイトの数 30サイト

 まだまだ新しく、でも始まって20年余りで全世界に利用者・愛好者が数多くいるオンラインカジノの「はじめの一歩」となったインターカジノ。

この記事を読めば安心してプレイできるようにまとめておきました。「だからそんなに長く人気を保ち続けられるのか」「だから優良なサイトなのね!」と分かる魅力を1つ1つ丁寧に紹介していきます。 

インターカジノをおすすめする3つの理由

ライブカジノでも使える最大$500のウェルカムボーナスがもらえる

インターカジノでは各種ボーナスが取り揃えられています。そのなかでも登録後の初回入金ボーナスは、なんと3回目の入金までボーナス($500ウェルカムボーナス)が付くんです!

最低入金額は$20からと少額、最初の3回の入金で合計最高$500のウェルカムボーナスを受け取ることができるのは大きな魅力ですよね。ボーナスの計算は以下のようになっています。

初めての入金で、最高$100の100%初回入金ボーナス

初回入金額の100%がボーナスになる(最高$100) → $100入金でボーナス$100獲得

2回目の入金で、最高$150の75%入金ボーナス

2回目入金額の75%がボーナスになる(最高$150) → $200入金でボーナス$150獲得

3回目のご入金で、最高$250の50%入金ボーナス

3回目入金額の50%がボーナスになる(最高$250) → $500入金でボーナス$250獲得

ひとり1回限定のボーナスですが、$800を合計3回入金すれば、全部で$500もらえるのは大きいですね。

しかもこのボーナス、通常他のサイトでは初回入金ボーナスを使えるゲームが限られていますが、インターカジノではすべてのゲームに使えるんです!

通常はスロットくらいしか使えないのが、インターカジノではバカラやブラックジャックのようなテーブルゲームでも、なんとライブカジノでも使用可能。すべてのゲームを遊ぶことができるのは嬉しいですね。

ボーナス使用等の賭け条件があります

  • ボーナスとボーナスから発生した勝利金を出金するためには、ボーナス額の30倍の賭け条件を満たす必要があります。条件を満たす前にボーナスを引き出したり、ボーナスをキャンセルした場合はボーナスとそれに関連するすべての勝利金はアカウントから没収されます。 (通常はボーナス引出条件が60倍です)
  • 初回入金ボーナスの有効期間は獲得後30日間です。
  • ボーナスを使ったプレイでは1度の最大賭け額が決められており、スロットは$6.24、テーブルゲームとルーレットは$24までの上限があります。この金額を上回った場合はボーナスとそのボーナスに関連するすべての勝利金は没収されます。

賭けの条件はゲームにより異なる反映率が適用されます。 例えばスロットは反映率100%のため、$100賭ければそのまま$100としてカウントされますが、反映率15%のルーレットの場合は$100賭けて$15と計算されます。

賭け額反映率は以下の通りです。

賭け額反映率 対象ゲーム
100% 全てのスロットとインスタントゲーム
15% ルーレット、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデム(全種類)
10% ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ

他にもお気軽手軽な「登録無料進呈$10ボーナス」から始めてみるのも良いですよ。入金不要で$10もらえ、これで勝った分も払い戻し可能です。最初のリアルマネーをインターカジノが用意してくれるのは嬉しいボーナスです。こうしたキャンペーンはいつ終わるか分からないのと、引き出し条件があることには気を付けてください。

信頼性抜群!1996年創業のマルタ共和国でライセンスを取得したオンラインカジノ

インターカジノの凄いところは、1996年創業とオンラインカジノ業界で最も古いサイトとして今も多くの支持を得ているところです。数ある国際ライセンスのなかでも取得が難しい「マルタ共和国」の認可を得ています。※ライセンス番号「MGA/CL1/552/2009」

そのほかにも、イギリスの UK Gambling Commission (UKGC) とデンマークのDanish Gaming Authority (DGA)のライセンスを持ち、世界各国の愛好者に安心してプレイできる環境を提供しています。さらにインターカジノの親会社Jackpotjoy PLCは、ロンドン証券取引所 (LSE)に上場していて、社会的信頼性も問題ありません

インターカジノのこの社会的信頼性とプレイヤーへの評価が、数々の賞を受賞し優良オンラインカジノサイトである証明でもあります。数々の雑誌でも取り上げられ、特に業界で最も権威のあり、ギャンブラーたちの中で有名な海外のオンラインギャンブル誌「Gambling Online Magazine」(GOM)では、毎年5万人以上の読者投票からトップである最優秀カジノ賞を5年連続受賞し世界的に評価がとても高いです。

そのほかにも以下のように多数の受賞歴のある優良サイトです。

  • GOM殿堂入り(2005年)
  • 優秀プレイヤー賞
  • 最速ペイアウト賞
  • 最高レピュテーション賞
  • ベストウェルカムボーナス賞
  • ベストリワードプログラム賞
  • ベストカスタマーサポート賞
  • ベストプログレッシブスロット賞
  • エディターズチョイス賞

ユーザー目線で最高評価を受けていますね。

さらに、

  • オンラインカジノファン大賞(2004年から2009年まで6年連続)
  • ベストカジノ賞(Casino Player Magazine)
  • 最速ペイアウト賞(Casino Player Magazine)
  • 優秀カジノ賞(Casino Player Magazine)
  • ベストカジノ賞(Ante Up Gambling)
  • トップオンラインカジノスロット賞(Strictly Slots Magazine)
  • ベストカジノボーナス賞(Strictly Slots Magazine)
  • ベストリワードプログラム賞(Strictly Slots Magazine)
  • ベストオンラインカジノスロット賞(Strictly Slots Magazine)
  • ベストカスタマーサポート賞(Strictly Slots Magazine)
  • 優秀カジノ賞(Online Players Association)
  • ベストプロモーション賞(Got2Bet)
  • 最人気トップ5オンラインカジノ賞(Casino City)
  • トップ25カジノ賞(Casino Bonuses Today, 2014年)
  • ベストテクノロジー(ヨーロッパ、中東、アフリカ)
  • ベストカスタマーサポート(50人以下部門)
  • ベストカスタマサポートマネージャー
  • ベストカスタマーサポートエージェント
  • ベストコミュニティー

と数々の雑誌やメディア、各種団体から表彰されています!プレイをするなら世界で評価されているインターカジノはおすすめですね。

日本語サポートあり!メールやチャットで疑問を解決!

親会社がロンドン証券取引所に上場しているインターカジノ。イギリスを中心に多くのユーザーに支持されています。そこで当然気になるのが「では日本語でサポート対応してくれるのか?」という部分ではないでしょうか?

日本人スタッフも居るようですが数は少ない印象です。「サポートに日本人による対応なのか?」聞いてみたところ、「日本語対応が可能なスタッフによる」と少し曖昧な回答だったのですが、そのままチャットで突っ込んだ質問をやり取りしている限り、問題はなかったです

問合せは「日本時間の午前11:00 ~深夜24:00まで」の間で、メールもしくはチャットで対応してくれます。時間外の場合はメールを送ればおよそ1日以内には返信があります。

これを読めばすべてが分かる!インターカジノの登録方法

インターカジノでプレイするにはログイン用アカウントを作る必要があります。インターカジノのアカウント作成はとにかく簡単でスピーディです。まずはホームページ上にある「今すぐ登録」をクリックして、登録フォームに沿って入力していきましょう。

インターカジノで複数のアカウントを作成することはできませんので、「既にアカウントを持っていて変更したい」とか「だからもう一つ作成しよう!」と考えている場合は、一度サポートセンターへ相談しましょう。

たった1分でアカウントを開設する

まずはインターカジノの公式サイトにアクセスする

まず公式サイト(https://www.intercasino.com/ja) へアクセスしましょう。 画面右上にある「今すぐ登録しよう!」をクリックします。

メールアドレスパスワードなどを登録する

はじめに個人のアカウントで使用するための「メールアドレス」と「パスワード」を設定します。

  • メールアドレス: PCのメールアドレスを入力する
  • メールアドレスの確認: 上記で入力したメールアドレスを再度入力する
  • パスワード: アルファベットの大文字・小文字・数字を最低1つずつ含んだ8文字以上のパスワードを入力
  • パスワード(確認の為の再入力): 上記入力したパスワードを再度入力します

インターカジノに問合せをする場合には、必ずここで登録したメールアドレスから送る必要があります。普段良く使うメールアドレスの方が無難です。ここで設定したパスワードは今後インターカジノへログインする際必要となる情報です。失くさずに保管しておきましょう。

また、「利用規約に同意」と「退会済やログイン制限を行っているアカウントを持っていない」にもチェックを入れます。その後、「アカウントの開設」のボタンをクリックしてください。

住所などの詳細情報を登録する

入力用フォーム一覧が表示されるので、各項目を入力します。

※氏名と住所に関する項目は、そのままの日本後入力が可能です。

①名(日本語): 名前を漢字で入れます(例:豪)

②姓(日本語): 苗字を漢字で入れます(例:笠原)

③名(ローマ字): 名前をローマ字入力します(例:gou)

④姓(ローマ字): 苗字をローマ字入力します(例:kasahara)

⑤携帯電話番号: 「080-1234-5678」の場合、「+81」の後に、"8012345678"と入力(先頭の"0"省略でハイフン不要)

⑥生年月日: プルダウンを選択し、西暦・月・日を設定する

⑦性別: "男性"か"女性"を選択する

⑧住所: 現住所を入力する(日本語入力可)

⑨郵便番号: 半角数字入力、ハイフン入れる

⑩県: 居住都道府県を入力

⑪国: "Japan"を選択(そのまま)

⑫通貨: プルダウンから「USD-アメリカドル」を選択

全ての項目を入力後、「アカウントを設定する」のボタンをクリックします。

クリックした後、1通メールが届きます。内容にあるURLをクリックして、アカウントを有効にしましょう。これにより口座を有効化することができます。

アカウントの有効化が確認できたら、これから先お金を賭けてプレイすることが可能になります。初回ではそのまま入金画面に移ります。プレイの前に入金の手順を確認しましょう。

出金する時は本人確認が必須

インターカジノでは引き出しの際に、身元や住所、決済方法の確認がくる場合があります。 また規制条件上、すべてのプレイヤーに本人確認書類の提出をお願いしています。これは出金審査の際に必要です。

プレイ状況や残高がある一定のレベルに達した場合にも書類提出の依頼がきます。すべてメールを通じて連絡が来ます。

提出する身元確認書類と手続き方法

  • 通常身元の確認書類として、以下の書類が必要です。  
  • 有効な身分証明証、パスポート、または運転免許証  
  • 現住所が記載されている公共料金の請求書(3カ月以内の日付入り)         ※電信通話料金請求書、水道・電気料金の請求書など  
  • クレジットカード両面の画像(必要時) こちらを写真に撮り、データをメール添付し送信します。

こちら側も身元が確かである証明をすることと、インターカジノ側も厳しい基準を通ったオンラインカジノ運営として信頼を保つため、双方で必要なことなんですね。

もう入出金で迷わない!インターカジノの入出金方法のすべて

たくさんのボーナスとオンラインカジノの中で最古の歴史を誇るインターカジノ、プレイの楽しさや安全性はもちろんですが、なによりも「入出金方法を熟知すること」が大事です。

ここではプレイするための入金方法や引き出し方について解説していきます。

インターカジノの入出金方法一覧

入金方法

クレジットカード(VISA、MasterCard)

  • ecoPayz
  • Bitcoin
  • iWallet
  • VenusPoint

出金方法

  • ecoPayz 
  • Bitcoin
  • iWallet
  • VenusPoint

インターカジノの入金限度額と出金限度額

インターカジノに入出金するときは、それぞれで限度額があります。

【入金】

入金手段 最低入金限度額 最高入金限度額
クレジットカード $12 $1,000
ecoPayz $20 $10,000
iwallet $20 $10,000
Venus Point $20 $10,000
Bitcoin $20 $10,000

【出金】

出金手段 最低出金限度額 最高出金限度額
ecoPayz $25 $10,000
iwallet $25 $25,000
Venus Point $25 $200
Bitcoin $10 $500

クレジットカードの最低入金額は12ドル、入金限度額は1,000ドルの情報:

参考)http://hajimete-onlinecasino.com/inter-casino/intercasino-depositlimit/

インターカジノの入金方法

ここでは入金方法の説明をしていきます。インターカジノは24時間365日いつでも入金しプレイすることが可能です。入金処理が完了すると、入金した資金がアカウントに反映されます。

ecoPayzでは2分以内、Bitcoinでは数分以内、クレジットカード、iwallet、Venus Pointでは即座に入金処理が完了し、金額がアカウントに反映されます。

インターカジノへ入金するには、ログインした後にトップページの右(画像:赤枠)にある「入金する」をクリックします。 

入金方法はとても簡単で、日本語に対応しているので迷うことなくできます。 ここではいくつか入金の方法を教えていきます。

クレジットカードの入金方法

誰でも簡単に入金できる手段としてクレジットカードでの入金がおすすめです。

ログイン後に「入金」を選択してから入金画面ページを開きます。

  • 「ご利用可能な入金方法」のクレジットカード決済を選択し、   

        ↓

  • 入金希望額を入力します。※数字の入力間違い防止のスライドゲージ入力がおすすめ   

        ↓

  • 「カード番号」「カード名義人」「カード有効期限」を入力します。  

  (カード名義人はインターカジノの登録名義と同じである必要があります)   

        ↓

クレジットカードでは、入金フォームで黒色の「入金する」ボタンをクリックした時点で、クレジットカードを使用したことになります

ecoPayz(エコペイズ)から入金する方法

ecoPayz(エコペイズ)とは、世界159カ国・45の通貨が利用できるオンライン決済サービス機関です。オンラインで決済を安全かつ迅速に、また手数料を安く決裁できることを目的に2008年に設立され、PSI-Pay Ltd,.という英国の会社がサービスを提供しています。

専用アカウントの登録が必要になりますが、入出金も簡単に行える決済サービスです。なんといっても海外へ資金を移動する手段としてとても有効です。日本語にも対応しているため誰でも簡単に口座開設ができます。

またエコカード (ecoCard)と呼ばれるカードを使い、オンラインカジノで稼いだお金を日本国内のATMから出金することができます。

入金画面に移動して左側のメニューから「ecoPayz」をクリックし、入金額を入力します。 (金額入力間違い防止のスライドゲージで決めるのが確実です)

その後「続ける」ボタンをクリックして、ecoPayzのログイン画面に進みます。

口座へログインし、「マーチャントへ送金」画面に移動するので入力情報を確認し「送信」をクリックすることでインターカジノへ入金完了です。

iwalletも同じように、入金画面左側の「iwallet」を選択し、iwalletへログイン後「決済入力画面」で「送信」ボタンをクリックし入金を完了するだけです。

ログインIDとパスワードを入力して、「ログイン」をクリック

 

Bitcoinで入金する

最近マスコミを賑わせている仮想通貨。そのなかで最も取引量が多いBitcoinでの入金も可能になりました。同じように入金画面で「Bitcoin」を選択し、入金額とビットコインアドレスを入力していきます。

Venus Pointでは、入金画面に金額と情報を入力して「入金する」をクリックするだけで完了する手軽さです。Venus Pointの口座から引き出されます。

インターカジノの出金方法

出金方法

具体的な出金方法を説明していく前に、出金に関する注意点があります。それは「入金した金額は全てベットしないと出金することができない」というものです。

なぜなのでしょうか?

入金してベットせずすぐに出金できるということは、マネーロンダリング(ちゃんとしたお金に洗い替えてしまう)ができてしまうことになり、犯罪に手を貸してしまうからなのです。詐欺や脱税で得たお金は逮捕されれば没収されますが、銀行や決済機関の口座に送金を繰り返すことで犯罪で得たお金と分からなくするんです。だからこのような措置は当然なのですね…

あなたが一度入金をして、「やっぱりこの別のカジノでプレイしたいから出金しよう」と思っても出金することができないということですから、出金するときに使うことになるオンライン決済機関には、入金履歴があることが出金の前提になってきます。注意をしておいてください。

始めにログインした後の画面右上の  マークをクリックし、左側の「出金」を選びます。

出金方法を選択して引き出したい金額を入力します。入金の時に指定した口座を入力して「出金する」をクリックすれば出金が完了です。約48時間をめどに指定口座へ出金されます。

↑ecoPayzを出金方法として選択した例

出金に要する時間

インターカジノでは24時間365日いつでも出金手続きを行えます。 (制限付きのキャッシュとボーナスは、出金条件を満たすことで出金可能キャッシュに振り替えられます)

出金手続きの後、出金が承認されて処理が行われます。平日は毎日出金処理が行われており、その場合はおよそ48時間以内に出金処理が行われるため、2日くらい見ておいた方が無難です。休日に出金要請をする場合はこれ以上の時間がかかることもあります。

勝利金の出金で便利なVenus Point

Venus pointとは、ドルをポイントとして口座を管理する出金専用のツールです。$1を1ポイントとして変換し、Venus point加盟店からのポイントの受け取り、加盟店へのポイントの送付、ポイントの換金を行えるサービスです。

このVenus Point がとても使い勝手がよく、インターカジノでプレイをするなら是非利用していただきたいサービスです。ここではそのメリットを3つご紹介します。

国内銀行振込ができて、手数料が激安!

Venus Pointがおすすめの理由の1つして「手数料が激安」なことが挙げられます。 900ポイントにつきたったの「1.8ポイント」の出金手数料だけです。901ポイント以上になると「3.6ポイント」必要になってきます。つまり「900ポイント」ごとの出金で手数料が常に1.8ポイント、0.2%です。最も安く抑えられ出金することができます。

クレジットカードで入金した場合の出金先として利用できる

クレジットカードで入金した場合の出金先として利用できることです。カジノからの出金先としてとても使い勝手が良いサービスです。 Venus Pointから日本の銀行へ出金するには、「換金」をクリックし、銀行情報を入力して(日本語で)、「上記に同意して換金する」をクリックします。出金情報を確認して「同意して換金申請」をクリックすれば手続き完了です。

ポイントバックがある

ヴィーナスポイントに保有しているポイントをカジノに送金する際に、100ポイントに対して0.5ポイントのポイントバックが受けられます。時期によりポイントバック率が増えるイベン トなどもあり、利用するだけでポイントが貯まる嬉しいシステムですね。

インターカジノで遊べるゲーム

インターカジノでは10種類のソフトウェアが採用されており、各ソフトウェア会社が種類豊富なゲームを提供しています。

採用されているソフトウェア一覧

plain gaming、NETENT、PLAY’n GO、BETSOFT、YGGDRASIL GAMING、NYX GAMING、Leander、Evolution Gaming、QUICKSPIN、Thunderkick、

パソコンで400種類以上(スマートフォンでは300種類以上)の多種多彩なゲームを楽しむことができます。大人気ビデオスロットStarburst (スターバースト)を始めとした人気ゲームを、スマートフォンからいつでもどこでもプレイ可能! ブラウザからワンクリックでOKです。

インターカジノにはプログレッシブ・ジャックポット機能搭載されたのスロットがあり、このシステムが搭載されたスロットから日本円で9億円の賞金が出ています。日本人も次々に高額賞金ゲット!

ジャックポットとは全世界のプレイヤーから勝金を積み立て、当たった人がその積み立てた勝金をすべてゲットするという、高額賞金を生み出すものです。

ライブゲームもカジノ・パリスとカジノ・コスモポリタンと2種類あり、海外で高い人気のライブゲーム専用プラットフォーム「Evolution Gaming」(エボリューションゲーミング)を採用、ルーレット・ブラックジャック・バカラといった定番のテーブルゲームからスリーカードポーカーまで幅広くご用意。こちらもすべてブラウザからライブでお届けです。

またライブゲーム中はチャットでディーラーや他のプレイヤーとやり取りでき、本場のランドカジノ気分を体験することができます。

インターカジノって違法?安全性・信頼性は?

日本でもカジノ合法化に向けて法案も通り、実施に向けて議論が始まっていますが、今の時点ではもちろん違法行為。となると…オンラインカジノだってやったらマズイんじゃないの?!そう思っていませんか?

そもそもオンラインカジノって違法じゃないの?

オンラインカジノの運営は海外で行われ、また拠点の国や地域の運営ライセンスを得て合法的に営業しています。でも日本でWebを使いお金を賭けてプレイするのはどうなんだろう?そこは疑問としてよく聞く内容です。

実は過去オンラインカジノに関して、運営側・プレイ側で逮捕者が出ているんです

*過去の発生事件

発生日 事件名
2016年2月 NetBanQ事件
2016年3月 スマートライブ事件
2016年6月 ドリームカジノ事件

※でもご心配なく。これは「言いがかり」「濡れ衣」の面も強く、"オンラインカジノは違法ではない" ということをこれから説明していきます。

【NetBanQ事件】2016年2月

このNetBanQ事件では全国で初めて「賭博罪を適用」した事件となっています。

NetBanQ社が行っていた決済サービスが犯罪収益移転防止法違反と常習賭博罪に当たる(見なし)として「運営関係者が逮捕」されてしまったのです。利用していたプレイヤーは家宅捜査を受け書類送検されました。(逮捕拘束はされずに済んだようです。)

【スマートライブ事件】2016年3月

プレイヤーが初めて逮捕された事件です。カジノサイトは海外(イギリス)の会社が運営していたようですが、ディーラーが日本人で、日本人がプレイしやすい環境が整っており、警察がプレイヤー個人を特定するのが容易だったため「単純賭博罪」を適用され「略式起訴」の罰金刑を受けることを余儀なくされてしまいました。※その後の展開は後述

【ドリームカジノ事件】2016年6月

このドリームカジノ事件ではオンラインカジノサイトの運営者が逮捕されてしまいました。 「オンラインカジノ運営者側」が逮捕されるのは全国で初めてでした。このドリームカジノは海外サイトで運営されていましたが、「実質的な運営は大阪の日本国内にある」と警察が判断したため、逮捕に至ったようです。

これらの3つの事件のように、オンラインカジノは合法とは断言できません。

ところがスマートライブ事件では単純賭博罪で逮捕されたプレイヤーのなかに、【略式起訴】を受け入れず裁判に訴えた事例があったのです。海外において合法的なライセンスを取得しているオンラインカジノに対して、日本国内のパソコンからアクセスしたのが賭博罪にあたるか、このケースで判例がなく違法性を争ったのです

この争った結果はどうなったかといえば…

なんと検察は不利益処分を下し、このプレイヤーは不起訴を勝ち取ったのです

平たく言うと「おとがめ無し」ってことですね。オンラインカジノは海外サイトが運営していることがほとんどで、そもそも「取り締まる法律自体」がないとも言え日本の法律をそのまま適用することが不可能なんですね。検察でさえもオンラインカジノの違法性を立証するのは難しいのです。

まとめると、オンラインカジノは「合法・違法」と断言することはできず「グレーゾーン」なのが実態です。普通にプレイして逮捕されることは極めて可能性が低いですし、仮に「単純賭博罪」を適用され逮捕されることがあっても、略式起訴を受け入れずに「裁判で闘うぞ!」という姿勢を見せれば、不利益処分となる可能性が高いです

かといって何でもしていいわけではなく、今後の成り行きも注視しながら以下気を付けて節度をもって遊んでくださいね。

国際ライセンスの取得

インターカジノは、2006年からマルタ共和国のMalta Gaming Authority(MGA)のライセンス認定を受けています。マルタ共和国のライセンスは厳格で透明性が高く、非常に高い評価を受けています。それだけで十分信頼性を担保している他にも、英国賭博委員会(UK Gambling Commission)やデンマークのDanish Gambling Authorityのライセンス認定も受けています。

第三者機関による監視

ライセンスを発行しているといっても、もしかしたら金銭のやり取りを前提としたグルだったとしたら… 日本で最も多いギャンブルとしてよく話題になるのがパチンコ・パチスロです。しかし実はギャンブルとしての位置づけがとても曖昧で、しかも2016年には「不正パチンコ機問題」などで新聞紙上を賑わしました。

パチンコ機は国の指定する試験機関で、法が求める基準に則って製造されているかどうかの試験を受け、その後各都道府県の公安委員会による検定を経てパチンコ店に設置されるという流れなのですが、抜き打ちで行われた全国161店舗258台のパチンコ機を対象としたサンプル調査において、「法の求める基準で運用されているパチンコ機が一台もない」ことが判明し、大きな問題となったんです。

つまり、各パチンコ店が日々の営業の中でパチンコ機の性能を意図的に変更しているということです。さまざまな規制、そしてパチンコ機が豪華に社交性が高まるほど価格も上がり、パチンコ店の経営を圧迫していく…これは特に財務基盤の弱いパチンコ店にとっては死活問題となるわけです。

さらにパチンコ遊戯者1人当たりの平均投入金額にも大きな変化が。レジャー白書調べによると、1989年が月額平均5万円程度であったのに対し、現在は月間20万円程度にまで跳ね上がっています。これだけお金を投入しているという事実があります。 (※但し、これはあくまで「投入金額」であって「負け額」ではない)

現にこのような不正が明るいになる事件には枚挙に暇がありません。

「パチンコ台を改造」「遊技くぎ問題」 2015年12月24日 読売新聞・毎日新聞より(引用元:遊技通信) ↓

「常連客」や「サクラ」に店員が遠隔操作を行なっていた事例も

ではオンラインカジノはどうでしょうか? 日本のパチンコやパチスロとは異なり、オンラインカジノでは運営体制を監査する独立した第三者機関が存在します。その例としてよく出てくる機関が、  

  • TST(Technical Systems Testing)  
  • eCOGRA(イーコグラ)
  • です。

TSTは1993年にカナダで設立され、もともとラスベガスなどのランドカジノやアメリカの宝くじの監査を行っている機関で、オンラインカジノのソフトウェアの公正さを監査しています。とにかく厳しく技術の高い監査で有名です。

eCOGRA(イーコグラ)は2003年にロンドンを拠点に設立された独立している監査機関で、独自の基準と監査をもとに各オンラインカジノに「Play It Safe Seal」(安全に遊べる認定マーク)を発行している第三者機関です。カジノ団体とは切り離され、独立し実績を上げ監査機関として設立されたNPO(非営利団体)でもあります。

インターカジノでもこのeCOGRA認証のソフトウェアを使用しています。

またインターカジノではこのほかにも、Gaming Laboratories International (GLI)やNMiといった世界的に信頼されている監査機関によりゲームの信頼性が監査認証されています。

インターカジノのセキュリティ

インターカジノでは、各国のギャンブルの規制と規約に厳密に準拠し、公平性・規制・責任あるゲーミングを包含する個人情報の保護・安全な取引・多様な入金方法・迅速な支払いを提供しています。

入出金が安全に執り行われるように256ビットのSecure Socket Layer(SSL)方式を採用しており、クレジッカード情報は暗号化されインターカジノで直接保存されることなく、送信された情報はインターカジノの安全かつ強固な決済システム内に暗号化した状態で保管されます。

これらは規約にも謳われていますし、何よりその信頼で数々の受賞をしているサイトですからまず間違いありません。

またインターカジノのすべてのゲームは、無作為の番号を生成するランダムナンバージェネレーターによって100%ランダムであることが証明されています。Gaming Laboratories International (GLI) や NMi といった世界的に信頼されている監査機関により監査認証されています。

もしネット環境が悪く、途中で回線が切れてしまった場合はどうなる?

インターカジノではいかなる理由に関わらず、未完了・中断または切断されたゲームが生じた場合、すべてのユーザーの決済はシステムに正確に記録されています。「未完了のゲームラウンド」はユーザーがゲームに戻った際に復元され、「完了したゲームラウンド」は復元されないもののサポートセンターでゲーム結果を確認できます。

セキュリティ対策も万全で、もしものトラブル発生時も迅速かつ真摯に対応してくれます。

インターカジノの口コミ・評判

http://compare-onlinecasino.com/intercasino/hyouka.html

  • インターカジノは他のカジノの陰に隠れてあまり日本国内で注目はされていませんが、プロモーションもかなり豊富で歴史もあり、ソフトインストール不要のブラウザゲーム対応ということで個人としては遊びやすくお気に入りのカジノです。
  • 入金については、クレジットカードもVISAなら拒否されないし、他の手段も多くて便利。もちろんスピードは即時反映。出金については、初回以外は面倒な手続きもありませんし、1日あれば余裕で口座に入っていました。  
  • インターカジノの唯一のネックはこちらです。一旦ゲームが始まってしまえばかまいませんが、ゲームスタートまでの時間が場合によっては結構かかります。待ち時間がストレスになる人には向いてないかもしれません。  
  • 英語力が壊滅的なので日本語サポートに対応をしてもらいました。サポートの方のレスポンスは非常に速いしいいのですが・・・テクニカルな場面はサポート本人が動くわけではないので、多少時間はかかりました。と言っても、私の場合、「特定のゲームがスタートできない。」という障害で、1週間弱(土日含む)で解決しましたので、個人的には満足です。  
  • 主にブラックジャックで遊んでいたので正確な情報ではないかもしれませんが、過去に6億円のジャックポットを出したこともあるというインターカジノですし、一発の破壊力にも期待が出来ると思います。
  • 総合ランキング上位にはあまり見かけず日本人には馴染みも薄いですが、信頼と実績ではNO.1クラスです。文句のつけようがありません。間違いなく、お勧めできるカジノです。

https://casino-lab.com/2819 

  • 日本語でのサポートがメール対応のみなのが不便
  • ゲーム数は豊富だが、一部クオリティの低いものがある
  • ブラウザカジノなので動作が重たいときがある
  • スロット途中にフリーズしてしまった
  • 初心者には使いづらい点もある

こちらの意見は5ちゃんねる、Twitterの書き込みの一部から引用させていただきました。

ブラウザタイプのオンラインカジノなので動作が重く、フリーズしてしまうときもある。

ゲーム途中にフリーズしてしまっては賭け金がどうなってしまったのかもわからないし、とても怖い。でも、パソコンを再起動するとゲーム途中の続きの画面からまた始めることができるようだ。多少の不便はあるものの解決策が用意されているから安心してプレイはできるかな。

  • ミリオンダラー獲得のチャンスがあって、臨場感のあるカジノ!
  • ダウンロードする必要がないのが手軽でいい
  • ペイアウト率が高いのでプレイしていて楽しい!
  • スマホに対応しているのでどこでもできて便利です。
  • 日本語サポートがあるのがありがたかった!

こちらの意見も2ちゃんねる、Twitterの書き込みの一部から引用させていただきました。

ブラウザで遊べるからソフトをダウンロードする手間がなくて良いよね。

ペイアウト率が95%と高く、これはプレイしても大負けの心配が少なくていい。ただのゲームなんかよりも少額で楽しんでプレイすることができますよね。

スマートフォンに対応しているから、通勤途中や休み時間にも手軽に楽しむことができる。 メール対応だけでも日本語サポートがあるのと無いのでは全然違うからありがたい。

インターカジノなんでもQ&A

Q.日本語で登録できますか?

A.日本語とローマ字両方を使用して入力をします。

Q.登録にはどれくらい時間がかかりますか?

A. 登録は最低限の情報のみで、1~2分で登録可能です。

Q.サポートは日本人が対応してくれますか?

A.日本人スタッフが在籍しており、対応可能です。17~24時の間であればほぼ常駐しています。

Q.プレイ途中でネットが切断された場合はどうすればいいですか?

A.インターカジノではいかなる理由に関わらず、未完了・中断または切断されたゲームが生じた場合、すべてのユーザーの決済はシステムに正確に記録されています。「未完了のゲームラウンド」はユーザーがゲームに戻った際に復元され、「完了したゲームラウンド」は復元されないもののサポートセンターでゲーム結果を確認できます。

Q.無料おためし$10キャンペーンって何ですか?

A.登録するだけで$10もらえるキャンペーンです。入金がなくてもこの$10でプレイすることができます。

Q.入金額分をプレイする前に引き出すことは可能ですか?

A.アカウントから引き出しを申請する場合は、プレイヤーは少なくとも入金額と同額かそれ以上を賭ける必要があります。入金額と同額以上の賭けを行う前に引き出しを行う場合には、 入金額の30%の手数料が発生します。

Q.複数のアカウントを開設できますか?

A.インターカジノでは複数のアカウントを開設することは禁止されています。アカウントの件で他に不明な点がある場合はサポートセンターへ連絡ください。

Q.モバイル用のアカウントを作成する必要がありますか?

A.インターカジノのウェブサイトで作成したアカウントでパソコンやスマートフォン問わずログインしプレイ可能です。

Q.ユーザー名は変更できますか?

A.変更したい場合は、ログイン後にマイアカウントで変更できます。

Q.インターカジノのデメリットは何ですか?

A.強いて挙げるなら、日本人スタッフが昼や午後の時間帯に居ないことが多いことと、出金が土日対応していないことです。

Q. リミットの設定とは何ですか?

A. 大負けや熱中し過ぎを防ぐために、時間制限・ロス制限・入金制限を設定することができます。1回のプレイ時間の設定、一定期間の入金額に対する負け金額の設定、一定期間ログインが出来ないようにする設定、一定期間に入金可能な金額の設定をすることができます。

Q.退会をしたい場合、どうすればいいですか?

A.退会手続きは自己規制設定画面から手続きができます。その際は退会理由を選択します。

結論!さすが歴史あるインターカジノは、無料プレイ&リミット設定でプレイヤーに優しいオンラインカジノ

いかがでしたか?

インターカジノは「抜群の信頼度」と「世界からの大きな評価」が素晴らしいオンラインカジノサイトです。ここに来るまでプレイヤー目線で試行錯誤と改善をしてきたからこそ、人気を保って運営できているんですね。

入出金手段が豊富なこともプレイヤーには嬉しいところ。こうした遊びやすさの追求と、万全のセキュリティ対策をし続けていることは最古参オンラインカジノとしての責任感を感じます。

笠原 豪
冒頭で話した10分で4,000円勝ったのは、インターカジノのテキサスホールデムだったんだよ。ブラウザ形式だから重たいかな?って不安だったんだけど、全然問題なし!

世界で最も取得が難しいマルタ政府のライセンスを持ち、20年以上運営されていて、親会社もイギリスの上場企業というインターカジノ。6年連続で人気投票ナンバーワンのトップオンラインカジノ賞を獲得した実績もあり安定感抜群のオンラインカジノです。

さらに未だオンラインカジノの業界で破られていない賞金記録(なんと獲得賞金9億円相当!)も持っています

親会社の関係もあってどうしてもヨーロッパのユーザーに偏りがちなのは否めませんが、日本人サポートも整っています。なによりこれからオンラインカジノの世界を見たいな!という初心者のあなたには、歴史と伝統あるインターカジノが特にぴったりおすすめのサイトです。

関連記事

注目コンテンツ