オンラインカジノで遊べるスリンゴとは?ルールや攻略法・賭け方を徹底解説!

スリンゴは、欧米のカジノや老舗のオンラインカジノで20年以上の歴史を誇るゲームです。オンラインカジノでも2019年頃から遊べるようになりました。

今回はそんなスリンゴの基本的なルールから遊び方・攻略法をわかりやすく紹介していきます。

スリンゴはスロットとビンゴを掛け合わせたようなゲームです。ビンゴは1ライン全て揃ったらゲーム終了ですが、スリンゴはスピン回数を全て消化するまでゲームが継続!揃ったライン数によって配当が異なります。さらに、スロットのようにボーナスゲームやフリースピンもある機種があるので、高配当目指してプレイしてみてください。

この記事を読んだらわかること

  • スリンゴのルールと遊び方
  • スリンゴとビンゴ・スロットとの違い
  • スリンゴの必勝法・攻略法
  • おすすめスリンゴ5選

スリンゴの基本的なルール

スリンゴとは、スロットとビンゴが合わさった斬新なゲームです。

ゲーム画面にはビンゴゲームのように数字が書かれたマスが表示されていて、スロットのようにスピンを回すと、数字のマスに穴が空いたり、当選マークが付きます。

ビンゴゲーム同様に列が揃ったら配当成立となりますが、大きな特徴は1回のベットで複数の列を揃えられる点です。

できるだけ多くの列を揃えるほど配当が大きくなるので、ビッグチャンスも期待できます。

ビンゴやスロットとスリンゴの違い

スリンゴは、ビンゴとスロットが合体したようなゲームですが、それぞれの元ネタとはルールや遊び方が大きく異なります。

通常のビンゴゲームは、1回の抽選で1つの数字だけが出現して1箇所だけ穴を開けていき、他プレイヤーより早く1列を揃えるカジノゲームです。また、ゲーム中抽選される数字が変わることはありません。

対してスリンゴは、1回のベットごとに数字の書かれたカードが変わります。1回のベットでスロットをスピンできる回数が5回や10回などと決まっていて、1回のスピンで複数の数が出現するのでいくつものマスを開けることが可能です。

そして、1回のベットでいくつ列を揃えるか?によって配当が変わるため、列を多く揃えれば揃えるほど高額配当になります。

さらに、スロット特有のスキャッターやワイルド、フリースピンなどが搭載されていて、一攫千金のチャンスがあるのも大きな特徴です。

スリンゴの賭け方・遊び方

説明だけではわかりにくいので、どんな賭け方・遊び方をするのか?スリンゴの実際のプレイ画像を交えて紹介していきます。

賭け金を決定し『スピンボタン』を押す

オンラインカジノで好みのスリンゴを選んだら、まず賭け金を設定してスピンボタンを押しましょう。

以下のスリンゴでは、画面左下に賭け金を設定する『ー+』ボタンがあるので、好みの掛け金に調整します。

賭け金を設定できたら、画面右下にある『START GAME』ボタンをクリックします。

スリンゴは様々な種類があり、ゲームを始めるボタンが『スピン』もしくは『スタートゲーム』と記載されている場合もあります。

回転が止まり数字が決定する

スピンボタンを押すと、画面最下部のスロットが回転します。

回転が止まると数字が決定され、その数字がビンゴカードの同じ列にあれば穴が開きます。

上記の場合は3つの数字とジョーカーが表示されましたが、数字の列に同じ数字が該当しませんでした。

詳しくは後述しますが、このスリンゴではジョーカーがワイルドスキャッターとなっていて、その列の数字を1つだけ好きに選択して穴を開けられます。

今回は、わかりやすいように最下部の2つの「10」と「32」の数字を選択しました。

所持しているスピンが終わるまで回し続ける

上記のプレイ画像で、スピンボタンの上に「10」と書かれていますが、これは1回のベットでスピンできる残り回数です。

残り回数が終わるまでスロットを回し続けましょう。機種によっては、自動スピンが行われます。

最後まで回した結果、上記の結果となりました。

画面左端にある配当表では『3LINE』まで揃ったのが確認できます。

スピンが止まりビンゴが埋まった数に応じて配当が決まる

さらに追加スピンをすると勝利する可能性もありますが、損失が出る可能性の方が高いので最下部の『COLLECT』ボタンを押して配当を確定させます。

追加ベットを行いたい場合は、右下のスピンボタンをクリックしましょう(以下の場合では0.69ドルで追加スピンを購入する形となります)。

スリンゴの配当を確認する方法

上記でスリンゴの配当を確認する場所に触れましたが、スリンゴはゲームごとにビンゴの揃う役と配当が異なります。
また、配当表がある場所も異なるので、今一度確認しておきましょう。

多くのスリンゴでは、上記のように左端に配当表が表示されているのが一般的です。ただし、スリンゴによっては画面上部に表示されていたり、そもそも表示されていないケースもあります。

もし配当表を見つけられない場合は、画面上のハンバーガーメニューなどにあるヘルプを開いてみましょう。

ヘルプでは、そのスリンゴゲームのより詳しい配当説明や遊び方などが掲載されているので、フリースピンやボーナスと言った様々な特徴を知りたい場合にも便利です。

スリンゴで使える必勝法・攻略法

スリンゴには、ビデオスロットやテーブルゲームとは違ったスリンゴ特有の必勝法を3つほど紹介します。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

還元率の高いスリンゴを選ぶ

オンラインカジノのゲームには『還元率』と言って、プレイヤーが遊んだ金額に対してプレイヤーに払い戻される配当の割合が決まっています。

例えば還元率98%と設定されているゲームに$100ずつ賭け続けると、最終的に$98の収支に近づくのです。

当然、還元率は100%に近いほどプレイヤー有利になるため、スリンゴに限らずカジノゲームで遊ぶ場合はなるべく還元率の高い機種を選ぶのが、勝つ上で重要になってきます。

基本的に、スリンゴの還元率は95%以上が目安となっていますが、なるべく100%に近い機種を選択してプレイしましょう。

ワイルドスキャッターを効果的に活用する

スリンゴの遊び方でも触れましたが、スリンゴにはワイルドスキャッターと呼ばれるシンボルがあります。

ワイルドスキャッターはスロットをスピンした際に現れる絵柄のことで、出現するとその列の好きな数字に穴を開けられるのが特徴です。

ここで数字を選ぶ大きなポイントは、なるべくビンゴが揃いやすい中央のマスをターゲットにすることです。

例えば上記画像の状況では、左から2列目にワイルドスキャッターが出現しているため、真ん中の「19」を選択すれば、最終的な当選確率を上昇させることができます。

追加スピンをなるべく買わない

スリンゴでは、1回のベットでスピン可能回数を全て消化した後、追加スピンを購入するかどうかを選択できます。

追加スピンではビンゴが揃う可能性もありますが、追加購入しすぎると賞金よりベット額の方が大きくなってしまい、収支がマイナスになってしまう可能性も高いので注意が必要です。

余程ビンゴが複数揃っていたり、あと1つで複数のビンゴが出るといった状態でない限り、追加スピンではなく新規でゲームを始める方がいいでしょう。

オンラインカジノで遊べるおすすめのスリンゴTOP5

オンラインカジノには、オーソドックスなスリンゴから変わり種まで様々なタイプのスリンゴが配信されています。

その中で、初心者にもわかりやすく還元率も高いおすすめスリンゴを厳選してランキング形式で紹介していきます!

【1位】Slingo Lightning

Slingo Lightningはその名の通り、稲妻のようなシンボルとゲームデザインが特徴のスリンゴです。

このスリンゴでは1回のベットでスロットが8回スピンされますが、ワイルドスキャッターとフリースピンも搭載されていて、ワイルドスキャッターは稲妻のシンボルです。

スキャッターシンボルは以下の2種類になります。

  • 赤のワイルドスキャッター:1列の中で好きな数字を選べる
  • 青のワイルドスキャッター:全てのマスから好きな数字を選べる

ちなみに、フリースピンシンボルが出現するとフリースピンが1回追加されます。

Slingo Lightning
ソフトウェアSlingo Originals無料プレイなし
最小/最大ベット額$0.20/$25還元率95,09%
ビンゴのマス5×5その他特徴フリースピンあり
ワイルドスキャッターあり

【2位】Slingo Cascade

Slingo Cascadeは、「Cascade=何段も積み上がった」というゲーム名通り、ビンゴマスの役割をしている樽が揃ったら、揃った部分が崩れて落ちゲーのように新しい樽(マス)が上から落ちてきます。

またスロット部分も他のスリンゴと違い、数字がヒットしたリールはヒットしなくなるまでリスピンされるのが特徴です。

さらに、天使のシンボルが特徴のワイルドスキャッターは、天使がビンゴ上の数字にランダムに魔法をかけて穴を開けていきます。

Slingo Cascade
ソフトウェアSlingo Originals無料プレイなし
最小/最大ベット額$0.05/$1還元率95%
ビンゴのマス5×5その他特徴ワイルドスキャッターあり
フリースピンあり
落ちゲータイプ
リスピン

【3位】Slingo Advance

Slingo Advanceは一般的なスリンゴとは異なり、下の段から数字がマッチするごとに1つずつ上の段のロックが解除されていきます。
説明だけではわかりにくいので実際の画面をみてみましょう。

まず、ベットしてゲームスタートすると、ビンゴカードの一番下の段とスロットの数字合わせが行われます。
上の画像の場合、スロットの真ん中の「32」がヒットして星の形になりました。

「32」の両サイドはピエロのシンボルとなっていて、そのシンボルの列にある好きな数字を選択可能です。
ただし、上の画像ではまだ一番下の段しか開放されていないので、「21」と「47」だけを選択できます。

現在の段の数字がヒットすると次の段のロックが解除されるのでゲーム続行となり、ロック解除された段でヒットがなければゲーム終了です。

このスリンゴでは一列が揃うケースは稀ですが、数字がヒットしただけでも配当がもらえます。

Slingo Advance
ソフトウェアSlingo Originals無料プレイなし
最小/最大ベット額$0.20/$25還元率95%
ビンゴのマス5×5その他特徴フリースピン
ワイルドスキャッター
段の開放機能

【4位】Slingo Reel King

Slingo Reel Kingはオーソドックスなルールとなっていて、1ベットで複数回スピンする間にビンゴを何列も作っていきます。

大きな特徴は、スロットをスピンする際にリールと連動しながらランダムで画面最上部のメーターが発動する点です。スロットスピンでメーターが上がるとボーナスに突入するので、大勝利の可能性が高まります。

Slingo Reel King
ソフトウェアSlingo Originals無料プレイなし
最小/最大ベット額$0.20/$25還元率95%
ビンゴのマス5×5その他特徴ボーナス
フリースピン
ワイルドスキャッター

【5位】Slingo StarBurst

Slingo StarBurstは、ゲーム名通りビデオスロットで人気の『StarBurst』とスリンゴが合体したようなゲームとなっています。

全てのマスの穴が開いてフルハウスになると、ボーナスゲームとしてビデオスロット『StarBurst』が発動。ボーナスゲームは一回のみスピンできますが、必ずスキャッターが出るため大勝利に導いてくれます。

このように3つのリールが全てスキャッターとなり、一気にボルテージをあげてくれる展開も珍しくありません!

また、通常のスリンゴゲームでもStarBurstのシンボルや演出を楽しむことができ、最後のスピン後には追加スピンチャンスも発動するのでチャンスが高まります。

Slingo StarBurst
ソフトウェアSlingo Originals無料プレイなし
最小/最大ベット額$0.01/$100還元率96,66%
ビンゴのマス5×5その他特徴フリースピン
ワイルドスキャッター
ボーナスゲーム
エクストラスピン

スリンゴで遊べるオンラインカジノ

最後に、スリンゴをプレイできるオンラインカジノの中で、Casimoがオススメするサイトを厳選して紹介します。

カジノ名特徴

ベラジョン
・日本人に最も人気なオンラインカジノ
・オンラインカジノ初心者におすすめ
・キャンペーンやボーナスが豊富

ミスティーノ
・出金条件なしのボーナスが多数
・賭け金の一部が戻ってくるキャッシュバック制度あり
・有名女優を広告に起用

ラキニキ
・勝利の女神「ニッキー」は日本アニメ風キャラ
・初回~3回目入金で$999 or 1998回フリースピン
・豪華賞品トーナメント多数開催

スリンゴのルールまとめ

この記事のまとめ

  • スリンゴは、スロットとビンゴが合わさったゲーム
  • スリンゴは、1ベットで複数回のスロットスピンが行われる
  • スリンゴは、スロットに出た数字でビンゴカードの穴を開けていく
  • スリンゴでは、ワイルドスキャッターの使い方が大切

いかがでしょうか。スリンゴは、この記事で紹介した以外にもオーソドックスなものから、モノポリーやベルセルクなど様々な人気ゲームとコラボした機種が配信されているのも特徴です。

また、スロットとビンゴの合体したスリンゴは、一般ではなかなか遊べないオンラインカジノ特有のゲームと言えます。

それぞれのスリンゴで斬新なプレイ体験を楽しめるので、是非この機会に遊んでみてください!

この記事を書いた人

ナオ

学生時代に独学でWebマーケティングを学び、複数の会社を経て、2013年に東京でWEB制作会社を起業。
起業後、趣味のカジノ旅行がキッカケで、オンラインカジノに出会い、2018年にCasimo編集部を立ち上げる。

ナオ

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ