オンラインパチンコ・パチスロでイカサマはある?疑われる理由を解説

オンラインパチンコのイカサマ

オンラインパチンコ・パチスロに興味を持った人の中には、以下のような不安を持つ方もいるのではないでしょうか。

「オンラインパチンコ・パチスロってイカサマありなんじゃないの?」
「イカサマありならオンラインパチンコ・パチスロじゃ勝てないのでは?」

リアルと違って目の前にゲームがあるわけではないので、イカサマし放題と考える人がいてもおかしくはないでしょう。

ただ、結論からいいますとオンラインパチンコ・パチスロでイカサマの可能性は限りなく低いです。

本記事ではその理由を解説したうえで、イカサマが疑われる理由やイカサマが心配な人向けの回避策について紹介していきます。

オンカジは運営審査が厳しいのでイカサマゲームを採用すること自体ないと考えていいです。それでもオンパチにイカサマがあるかもしれないと思う人は疑問点を解決してから遊ぶようにしましょう。

当サイトは公平なレビューを提供し、記事中で紹介している他社広告は評価に影響しないことをお約束します。
また、当サイトはオンラインギャンブルが合法な国に居住する方々に向けて提供しています。利用者は居住国の法律を遵守しながらご利用ください。詳細については、執筆・編集ガイドラインプライバシーポリシーをご覧ください。

この記事を読んだらわかること

  • オンラインパチンコ・パチスロでイカサマがないといえる根拠
  • オンラインパチンコ・パチスロでイカサマが疑われる理由
  • イカサマの心配なくオンラインパチンコ・パチスロを楽しむ方法

オンラインパチンコ・パチスロでイカサマがない理由

当編集部ではオンラインパチンコ・パチスロにイカサマはないと判断したうえでご紹介しています。その理由・根拠を以下3項目にまとめましたのでご覧ください。

オンカジ運営とプロバイダは別会社

オンラインカジノとオンラインパチンコ・パチスロを提供するプロバイダ会社は別の会社です。

オンラインカジノはゲームで遊ぶ場・環境を提供するプラットフォームであり、プロバイダ会社は契約したオンラインカジノにゲームを提供したりゲームの管理をしています。

そのため、オンラインカジノ運営会社がオンラインパチンコ・パチスロのプログラムやデータに手を加えてイカサマすることはできません。

また、プロバイダ会社の方でオンラインカジノに登録したプレイヤーの顧客情報を知ることはできないので、プロバイダ側で個人を特定してイカサマを働くというのも難しいです。

イカサマありならオンラインカジノが導入しない

もし仮にプロバイダ会社がイカサマをしていたらどうなるでしょうか。

ゲームで遊んだプレイヤーから「勝てない」と不満の声があがり、そのゲームからだけでなくオンラインカジノから離れる危険性があがりますよね。

一つのプロバイダ会社の悪さでオンラインカジノの評判が下がってしまっては商売になりません。そうならないようにオンラインカジノはプロバイダ会社の審査、ゲームの公平性チェックは念入りに行います。

その調査の中でイカサマありと分かっていたらどこのオンラインカジノも採用はしないでしょう。複数カジノで採用されているということは、一定の安全性・公平性が保たれていることの証左になります。

イカサマするメリットがない

そもそも論にはなりますが、オンラインカジノ運営会社もプロバイダ会社もイカサマするメリットがありません。

オンラインカジノ・プロバイダともに多くのプレイヤーにたくさんお金を使ってもらうことで成り立つビジネスモデルなので、評判を落としてプレイヤーが離れていくようなイカサマはリスクでしかないのです。

イカサマするより健全運営してゲームを提供している方が儲かりますからね!

なぜオンラインパチンコ・パチスロはイカサマを疑われる?

ここでいったんなぜオンラインパチンコ・パチスロはイカサマを疑われるのか考えてみましょう。

イカサマ疑惑が出る理由として考えられるのは以下3項目です。

日本のパチンコ・パチスロで過去にイカサマがあった

日本のパチンコ・パチスロをよく知っている人なら、以下のようなイカサマ問題・事件があったことはご存じでしょう。

  • 従業員によるパチスロの設定漏洩(不正競争防止法違反)
  • パチンコの釘曲げ(風営法違反)
  • 出玉遠隔操作ソフトの取り付け(風営法違反)

オンラインパチンコ・パチスロにおいて釘曲げはできませんが、パチスロの設定漏洩や実機用の出玉操作ソフトの取り付けなら不可能ではありません。

過去事例があるからオンラインパチンコ・パチスロでもイカサマが起こり得ると考える人がいてもおかしくはないでしょう。

実機タイプで稀にエラーが起きている

実機タイプのオンラインパチンコ・パチスロでは、サービス開始当初稀に確変中やボーナス中にが起きてリセットされたという口コミが上がっていました。

これはプロバイダ側がエラー対応時に間違った機械操作をするために起こってしまったことのようですが、プレイヤーからしたら稼ぎ時に邪魔されたことになるので、プロバイダーがイカサマしていると考えるのも無理はないでしょう。

最近はエラーの口コミも少なくなりつつありますが、リアルな機械を扱っている以上、今後も同様のエラーが起こってイカサマを疑う人が出てくる可能性は十分あります。

負けた理由はイカサマだと信じたい人がいる

オンラインパチンコ・パチスロはギャンブルなので勝てる人もいれば負ける人もいます。

負けた人は何を思うか。自分の運が悪かったと思う人もいれば、イカサマされていると思う人もいるでしょう。

負けた時に根拠なくイカサマだと疑うのは、負けた責任は自分ではなく他者にあると考える心理から来ています。これは一種の自己防衛反応なので仕方ありません。

そのため、根拠のないイカサマ疑惑はオンラインパチンコ・パチスロがギャンブルである以上今後もなくなることはないでしょう。

オンラインパチンコ・パチスロのイカサマが心配ならどうすればいい?

さて、記事前半で説明したとおりオンラインパチンコ・パチスロにおいてイカサマはないといえますが、それでもイカサマが心配な人はいるのではないでしょうか。

そんな人になるべくイカサマの心配をなくしてもらうためにも、以下対処法をご紹介したいと思います。

信頼できるオンラインカジノでのみ遊ぶ

イカサマの心配をできるだけ下げて遊びたいのであれば、信頼できるオンラインカジノでのみオンラインパチンコ・パチスロをプレイするようにしましょう。

優良オンラインカジノなら国際ライセンスを取得したうえでルールにしたがって運営されているので、イカサマの心配がありません。

以下は当サイトで安全性確認済のオンラインパチンコ・パチスロで遊べるオンラインカジノなので、心配ごとを極力なくしたい方はこちらから遊び先をお選びください。

オンラインパチンコ・パチスロで遊べる
おすすめオンラインカジノ
ベラジョンカジノ
ベラジョン
クイーンカジノ
クイーン
エルドラード

デジタルタイプのオンラインパチンコ・パチスロだけ遊ぶ

オンラインパチンコ・パチスロにはデジタルタイプと実機タイプがありますが、ライセンスを取得しているのはデジタルタイプ提供会社だけです。

デジタルタイプを提供しているプロバイダ会社TechnoGamingはフィリピンのPAGCORライセンスを取得しています。実機タイプは日本や台湾にあった筐体の中古をそのまま海外に輸出して稼働させているだけで、そもそもライセンスを取得する必要がありません。

ライセンスがあるということは第三者のチェックが入っているということなので、安心感を得たい人にはライセンスありのデジタルタイプのオンラインパチンコ・パチスロでのみ遊ぶようにしましょう。

オンラインカジノのパチスロ風ビデオスロットで遊ぶ

オンラインカジノパチンコ・パチスロで遊ぶのがやっぱり心配だという人には、オンラインカジノのパチスロ風ビデオスロットで遊ぶようにおすすめします。

パチスロ風ビデオスロットとはWIN FASTが提供しているスロットゲームです。

ハワイアンドリーム

WIN FASTはライセンス取得済のプロバイダ会社で、パチスロに似た演出のスロットゲームを提供しています。ハワイアンドリーム花魁ドリームといった代表的な機種は、パチンコ・パチスロよりはるかに多くのオンラインカジノで採用されているため、不正ゲームの可能性はほぼないと言って間違いないでしょう。

オンラインパチンコ・パチスロのイカサマまとめ

この記事のまとめ

  • オンラインパチンコ・パチスロでイカサマのメリットは少ない
  • エラーが原因でイカサマを疑われることもある
  • 信頼できるオンラインカジノでパチンコ・パチスロは遊んだ方がいい
  • デジタルタイプならライセンスを取得している

オンラインパチンコ・パチスロはプロバイダ会社が管理しているものなので、オンラインカジノ側がイカサマするのは難しく、プロバイダ会社がイカサマするメリットもありません。

もしイカサマが心配であればデジタルタイプのオンラインパチンコ・パチスロで遊びましょう。

デジタルタイプのオンラインパチンコ・パチスロはベラジョンカジノとエルドラードで遊べます!

この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
Skip to toolbar