• 2018.08.11 2019.05.31

【ポーカー戦略】ブラフを成功させるためのコツは?|必勝法・攻略法

こんにちは!カジモ編集部の笠原豪です。
今回は「ポーカーの戦略の1つ、ブラフ」を徹底的に解説していきます。

ポーカーは対戦相手との駆け引き、心理戦が醍醐味で、海外では「知的なスポーツ」としてとても人気が高いゲームです。

この記事さえ読めば、ブラフの種類はもちろんのこと、成功させるためのコツなどを習得することができます。ポーカーはシンプルなゲームですが、意外と奥が深く、深く知るほど熱くなれる魅力的なゲームです。

ブラフの使い方を知らない、使いこなせないプレイヤーは皆の"カモ"。逆に、ブラフを極めたプレイヤーになればポーカーで稼げる可能性は何倍にも広がります。その基本から成功させるコツまで1から分かりやすくお伝えするので、ぜひ参考にしてください!

なお、この記事で引用する画像は、業界最多のソフトウェアを採用しているW88カジノで遊べる実際のゲーム画像です。ポーカーのオールインを習得したら、ぜひW88カジノでも遊んでみてください!

◆この記事を読んだら分かること◆
✅ポーカー戦略の1つ「ブラフ」の概要
✅「ブラフ」の種類
✅「ブラフ」を成功させるためのコツ

この記事では、「ブラフの種類」「ブラフを成功させるためのコツ」など幅広く解説していきます!

笠原 豪
今回はポーカーの戦略の1つ「ブラフ」を画像つきで説明していくぜ!オンラインカジノなら24時間どこでもプレイできるから、この記事で役を確認して自分にあったオンラインカジノを探してみよう!ちなみに、ポーカーを行うにはランキング第8位のW88カジノが特におすすめだからチェックしてくれよな!

ブラフの種類

ブラフとは、対戦相手に虚勢を張って相手を降ろしにかかるアクションです。

レイズ、オールイン等のアクションを総動員して、相手に「強いハンドを持っている」と思わせフォールドさせることができれば成功、できなければ失敗です。

ブラフは大きく分けて次の2つの種類があります。

  • ピュアブラフ
  • セミブラフ

それぞれどういったアクションなのか、具体的に説明していきます。 

ピュアブラフ

手役が弱い時、虚勢を張ってベットすることです。
自分の手札が強くなる可能性がない中で行うので、相手をフォールドさせることが唯一勝てる道です。

[例]

アクションの順は①→②→③です。②にあなたが座っていたとします。

あなたは何も手役が出来ておらず、ショーダウン(全てのカードオープンで勝負)しても勝てる見込みがない状況です。

①が$50をベットしましたが、あなたは①より大きく賭けることで①③に「強いハンドを持ってる」と思い込ませてフォールドさせたいと思います。

そこであなたは手持ち資金全額$1,855を賭けました(オールイン)。

あなたのオールインにより、③はフォールドしました。
この後、①がコールすると負けてしまうところでしたが、①はフォールドしたのでピュアブラフ成功です。

セミブラフ

現状の手札は強くないが、強くなる可能性にかけてベットすることです。
最後に逆転の目がある中で行うので、相手にコールされても勝ち目はまだ残ります。

[例]

アクションの順は①→②→③→④です。③にあなたが座っていたとします。
①、②ともに何も賭けず(チェック)、あなたの順番が回ってきました。

あなたはまだ何の役も持っていませんが、共通カード(中央)にあと2枚スペード♠が出れば、あなたはフラッシュを完成させて勝てる見込みがあります。

フラッシュが完成した時の勝てる可能性をより高めるため、3人の対戦相手のうち1人でもフォールドさせようと思い、あなたは$80をベットします。

$80ベットに対し、④はコールして、①②はフォールドしました。


共通カードにスペード♠が落ちました。

あなたはまだ何の手役も持っていませんが、先ほどよりフラッシュが完成して勝てる可能性が高い状況です。しかし、最後の1枚でスペード♠が出なければ手役なしでほぼ確実に負けます。

あなたは先ほどの$80ベットより高い額をベットすることで、④に「強いハンドを持っている」と思い込ませて、この段階で④をフォールドさせたいと思いました。

そこであなたは$240をベットします。万が一、④にコールされても最後にスペード♠が落ちて勝利することに期待できます。

この後、④はフォールドしたのでセミブラフ成功です。

ブラフを成功させるコツ

世界で活躍するトップポーカープレイヤー達はブラフがとても上手いです。

ここでは彼らのブラフアクションに共通する「ブラフを成功させるコツ」を3つ解説したいと思います。

相手を見極めてからブラフする

ブラフは自分の役が強いと相手に思い込ませてフォールドさせるのが主目的ですが、次のような相手には通用しません。

  • どんなハンドでもコールする対戦相手(コーラー)
  • 資金が少なく、後がない対戦相手

彼らは負けるリスクを考えないか、そのリスクを背負って突っ込んでくるので、フォールドがそもそも選択肢にない場合が多いです。

ブラフを仕掛ける時は、それまでの対戦相手のアクションを観察してからにしましょう。コールを多用せず、フォールドを選びがちな消極的な相手にはブラフを効果的に使えます。

明らかにバレるブラフはしない

持っている可能性が低いハンドを主張しても、すぐ見破られます。

ブラフはフラッシュやストレートを思わせる状況であれば通用しやすいですが、4カードやストレートフラッシュ等の出現確率が低い役を思わせるようなブラフはバレやすく、失敗しやすいです。

また、そのような状況でブラフを仕掛けるとかなり強いレイズアクションをしないと不自然です。怖気づいて少額しかレイズしなければ不自然なアクションに見え、即バレに繋がります。

ブラフする時は多くの可能性を相手に考えさせる状況のもとで実行することです。

ストーリーを意識する

ポーカーは心理戦とよく言われますが、それは他ゲームにはないストーリーがあるからです。

ストーリーとはプリフロップからリバーまでのレイズやチェック、その他アクションや場に落ちたカード全ての流れを指します。

例えば、最初はコールし、フラッシュの可能性を思わせる状況になった段階でレイズをしたとします。相手はこちらのアクションの流れを見て、「フラッシュが出来たのか…」と思い込んでくれるかもしれません。
なぜなら、そのように想像させるストーリーがあったからです。

相手に強い役が出来たと思い込ませ、降りてもらうためには、全体のストーリーが大事です。そして、そのストーリーはチェックやレイズ等のアクションと、場に出たカードとで作り上げていきます。

上手いプレイヤーになると、相手に「こいつはブラフをする奴だ」と思い込ませてから、その後のゲームで強いハンドをもってブラフのようなストーリー展開で相手を罠にハメるなんてこともあります。

世界のトップを走るポーカープレイヤー達はこのストーリーを作り上げる技術が絶妙です。数万ドル超えの手に汗握るブラフシーンはYoutubeに色々上がっているので、ぜひ参考にしてみてください。

参考動画「最高のポーカーブラフTOP5」

まとめ

W88カジノ

いかがでしょうか?
ポーカーの戦略の1つ、「ブラフ」は、対戦相手に虚勢を張って相手を降ろしにかかるアクションのことで、極めればポーカーで勝てる可能性は何倍にも広がります。
ポーカーと聞くと難しそうなイメージが湧くかもしれませんが、案外戦略が分かりやすく初心者でもすぐに始められるということが分かったと思います。

戦略を覚えたら、どんどんポーカーの練習を積んでいきましょう。ポーカーをするにはW88カジノがおすすめです。

W88カジノのポーカー専用アプリでは毎日2時間ごとにフリーロール(無料)トーナメントが開催されており、毎回100人以上のエントリーがあるほどの賑わいぶり。ポーカーで獲得したお金は1000種類以上あるカジノゲームにも使うことができるので、ポーカートーナメントの待ち時間に手持ち無沙汰になることはありません。

◆この記事のポイント◆
✅ブラフとは、対戦相手に虚勢を張って相手を降ろしにかかるアクション
✅ブラフにはピュアブラフとセミブラフがある
✅ブラフは相手を騙し、フォールドに追い込むのが目的
✅ブラフ成功のコツは、相手を見極め、バレずに偽のストーリーを完成させること