• 2018.10.02
  • 投稿

【ビデオポーカー必勝法・攻略法】ゲームルールや遊び方を徹底解説

 こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。
今回はビデオポーカー必勝法・攻略法やゲームの遊び方を紹介していきます。

ビデオポーカーはランドカジノでもオンラインカジノでも遊ぶことができます。
近年では多数のサイトで好きなポーカーができるため人気がでてきていますよね。

今回、ビデオポーカーが気になっているけど遊び方がわからない人やビデオポーカーで勝つためにできる必勝法が知りたい人に是非読んでもらいたい内容となっています。

還元率98%の攻略法も紹介していますので最後まで読んでみてください!


笠原 豪
ビデオポーカーは対戦相手がいないのが特徴だ。勝負事が苦手な人でもビデオポーカーなら1人で楽しめるぞ。ビデオポーカーの必勝法も教えているからお楽しみに!

この記事では「ビデオポーカーの遊び方」「攻略法や必勝法」「デオポーカーが遊べるサイト」について紹介していきます。

◆この記事を読んだら分かること◆
✅ ビデオポーカーの遊び方(基本プレイ・賭け方)
✅ ポーカーの役の作り方(ホールドをする場合としない場合)
✅ ポーカーの役の説明(ロイヤルフラッシュから順に説明)
✅ ベーシックストラテジーを使った攻略法(重要度・高)

 

ビデオポーカーとは?


ビデオポーカーとは、最近見かけることが多くなった簡易的な感覚で楽しめるポーカーです。
表示されるビデオモニターにトランプが表示され、ポーカーの役を作っていきます。

 

テーブルゲームのポーカーと同じだと思われがちですが、テーブルゲームのポーカーは基本的にディーラーや対戦相手がいます。
しかし、ビデオポーカーには存在しないので自分との勝負になることが特徴です。

カジノは運も必要ですが、ビデオポーカーはテクニックも大切になってきます。

ルールやテクニックに自信がある人なら勝つ確率が高いのが特徴ですが、グラフィック性や画面上で表現される特殊効果がないため近年では遊ぶ人が少なくなってきています。

ビデオポーカーの遊び方・役と配当

ビデオポーカーの遊び方を説明します。
どこのサイトでもほとんど同じような操作方法なので、覚えておくといいでしょう。

遊び方

ビデオポーカーの遊び方を説明します。
ビデオポーカーにはディーラーがいないため1人で勝負をして賭け金を増やしていきます。

賭け金の投入し「DEAL」ボタンを押す

まず、賭け金を投入します。

画面下部分に「1枚賭け」「最大賭け」という項目がありますので、自分の賭けたい枚数だけクリックして「DEAL=ディール」ボタンを押しましょう。

配られたカードから役を作る

画面にトランプが配られます。

オンラインカジノのサイトによってはこのように自動で役を作ってくれます。
その際に手札を交換せずそのまま残しておく「HOLD」の手札も決めてくれるので、ポーカー初心者の人にとってはありがたい機能です。

もちろんHOLDを解除することもできるので、自分の腕を信じて賭けたい人は勝負にでてもいいでしょう。

「DRAW」ボタンをおし、カードの交換

役やHOLDを決めたら「DRAW」をクリックします。
するとHOLDしていないカードが交換されます。

基本的にビデオポーカーのDRAWは1回なので、この段階で勝負が決まります。

手役の確定と配当をもらう

最後に手役が確定して配当が決まります。
画面で言うと「クローバー4」の上に表示されている文字が手役になります。

今回は黄色で表示されている「2PAIR」が配当になります。

役と配当について

ポーカーゲームの中でも「ACE AND FACE」は自分が持っている手札であればすべての組み合わせが賞金の対象となります。
そのため、賞金の金額が低い役物(ツーペアなど)でも賞金を獲得することができます。

上記の画像では同じ数字が3枚(A)とペアが1組(2)があります。
これをフルハウスと言います。

5コインの場合フルハウスは40。
10.00でベットを賭けたので獲得は80.00になります。

ビデオポーカーはかける前にコインの枚数を決めてベットしますが、役物についての配当の記載があるので、わかりやすくなっています。
また、対戦相手がいないので自分でしっかり考えてホールとやコインの枚数を変更するようにしましょう。

ビデオポーカーの役

・ロイヤルストレートフラッシュ

言わずと知れた最高額の役物です。
同じ絵柄(クローバーやハートなど)で、なおかつハイカード(11より上)のカードが5枚そろっていることが条件です。

たまにロイヤルフラッシュという名前で記載されています。

・ストレートフラッシュ

ハイカード以下で同じ柄、数字が並んでいるものをストレートフラッシュと言います。

・フォーカード

名前の通り4つの数字がそろえばフォーカード(4カード)になります。
この場合、残り1枚はなんでもいいので4枚そろえるように役を作りましょう。

・フルハウス

同じ数字が3枚、別に同じ数字が2枚の計5枚で構成されるのがフルハウスです。

・フラッシュ

数字は関係なく、同じ絵柄が5枚そろった役物のことです。

・ストレート

柄は関係なく、数字が順番に並んでいる状態をストレートと言います。
Aは前でも後ろでもいいですが、並んだ数字の中にAがある場合は不成立となります。

・スリーカード

同じ数字が3枚そろっている役をスリーカードと言います。
残り2枚はどんな数字でもかまいません。

・ツーペア

ツーペアとは同じ数字の組が2種類あることです。

残りのカードはどんな数字でもかまいません。

・ワンペア

ワンペアは名前の通り数字の組が1つある場合です。

ビデオポーカーは相手がいないため勝負することはありませんが、対戦相手がいるときにはペアになっている数字で競います。

ビデオポーカーで使える攻略法・必勝法

ビデオポーカーは勝率をあげることができる攻略法や必勝法があります。
この方法を使うことで単純なポーカーゲームもより一層楽しめるようになるので是非実践してみましょう。

基本はMAX BETで賭ける

基本的にはMAX BET(5枚)で賭けましょう。

もしロイヤルフラッシュが出た場合、1枚賭けだと250倍しかありません。
2枚賭けでも500倍しかないのですが、MAX BETの5枚賭けになると倍率は跳ね上がり4000枚にもなります。

どの段階でロイヤルフラッシュが揃うのかわからないので、常に5枚賭けが基本となっています。

しかし、負けたときのリスクを考えると5枚賭けはデメリットが多そうですよね。
そんなときにはコインサイズの小さい25セントを使いましょう。

コインの大きさを小さな25セントに変えれば5枚賭けても125セントにしかなりません。
リターン率を考えると1ドル1枚賭けるより効率的です。

ベーシックストラテジー法

ベーシックストラテジー法とはポーカーの戦略のことです。

簡単に言えば「初めに配られたカードを最大限に生かして役を狙っていくが、ロイヤルフラッシュやストレートフラッシュが狙える場合においてはすでにできている役物をつぶして狙っていく」という戦法です。
下記にベーシックストラテジーの中でも優先的に実践していく攻略法を上から優先順位で並べてみましょう。

一見、とても多いので覚えられそうにないかもしれませんが、基本は最高額のロイヤルフラッシュを狙っていきます。
しかし、ロイヤルフラッシュはとても難しいため攻略法はフルハウスを狙っていったほうが効率的だということです。
ベーシックストラテジーの優先順位を使用することで還元率は98%以上にもなります。

初心者でも熟練者でもベーシックストラテジーを覚えておいて損をすることはないでしょう。

 まとめ〜ビデオポーカーで遊んでみよう〜

いかがでしたでしょうか?
グラフィック性特殊演出のないビデオポーカーですが攻略法や必勝法を使えば初心者の人でも勝率をあげていくことができます。

対戦相手がいるテーブルポーカーが苦手な人や、ディーラーとの勝負に弱くて勝率が低くて悩んでいる人は一度遊んでみるといいかもしれませんね。

◆この記事のポイント◆
✅ ビデオポーカーは対戦相手がいないから気楽にできる
✅ 基本はMAXベットで勝負する
✅ 1ドルでコインをかけるより25セントで賭ける方がリターン率がいい
✅ ロイヤルフラッシュを狙って役を作っていく
✅ ベーシックストラテジーの優先順位で勝負していけば勝率が上がる

笠原 豪
ビデオポーカーがわからない人はベーシックストラテジーを覚えておくと少しでも勝率があがるぞ。もちろん自分の腕に自信がある人は役をつぶして勝負にでても面白いね。海外のカジノに行くのは時間の制約があるけど、スマホで簡単にプレイできるオンラインカジノなら今すぐ始められるし、Casimo編集部がおすすめするベラジョンカジノはマルタ共和国政府の厳しい審査を受けてライセンスを取得してるから安心だぞ!

蒼井 那奈
他にもオンラインカジノはたくさんあるんだよ!
日本語対応の39サイトを徹底比較して、自信を持っておすすめできるカジノを厳選したからチェックしてみてね!

関連記事

注目コンテンツ