• 2018.05.21
  • 投稿

【マカオカジノ情報】スタジオ・シティ・マカオ カジノの特徴を徹底調査してみた

こんにちは。カジノは人生の醍醐味!Cajimo編集部:笠原 豪です。
カジノ好きの人なら誰もが一度は訪れてみたい、マカオの世界最大のカジノリゾート施設『スタジオ・シティ・マカオ カジノ』へ、ついに先日行ってきました!
スタジオ・シティ・マカオ カジノはカジノだけではなくショッピングモールやレストラン、様々な映画をテーマとしたアトラクションなど世界最高峰のエンターテインメント・リゾートです。
今回はそんなスタジオ・シティ・マカオ カジノについて詳しく紹介します。

蒼井 那奈
豪くん、あのスタジオ・シティ・マカオ カジノへ行ってきたの!?羨ましい~!どうだった??

笠原 豪
あそこはまさにカジノの竜宮城って感じでね、時間がいくらあっても足りなかった。カジノ以外にもエンターテインメントが充実しているから家族や仲間と行っても楽しめる桁違いのリゾート施設だね。詳しく中身を紹介するからぜひ次回の旅の参考にしてみてくれよな(^_-)-☆

●スタジオ・シティ・マカオ カジノに関する疑問
・世界最高峰のエンターテインメントって一体どんなものがあるの?
・カジノはどんな特徴があるの?
・カジノで知っておいた方がいいマナーは?

…こんな疑問にすべてお答えしていきたいと思います!

世界最大のカジノリゾート!「スタジオ・シティ・マカオ カジノ」


出典:Studio City,Macau Official Site
2015年にオープンしたスタジオ・シティ・マカオ カジノがなぜ世界最高峰のエンターテインメント施設と呼ばれるのか、その秘密は膨大な費用をかけた施設の壮大さにあります。
マカオには沢山のカジノ施設が並んでいますが、スタジオ・シティ・マカオ カジノはそんなマカオの中でも大型の施設が立ち並ぶ、コタイ地区という場所にあります。
その建設費用は約3900億円(32億米ドル)でカジノを始めとした様々なエンターテインメントが統合されており、その建設テーマは映画ということで、オープニングセレモニーにはハリウッドスターや歌姫などが集まり、とても豪華であったことでも話題になりました。

ホテル


出典:Studio City,Macau Official Site
まず、この施設のメインとなるのがスタジオシティーホテル(Studio City Hotel Macau)です。このホテルは1600室を構え、セレブリティ・タワーと全室スウィートルームのみのスター・タワーに分かれています。
どの部屋もとにかくゴージャスでラグジュアリーな空間となっていて、客室の広さはだいたい42㎡~125㎡でアメニティグッズが充実し、全室Wi-Fi無料、薄型ケーブルテレビ、ブルートゥーススピーカー、専用バスルーム等が付き、さらにはフィットネスセンター、サウナ、屋外プール、屋内プール、スパなども完備されています。
レストランでは世界中の名店が勢ぞろいしているので、長期滞在でも不自由なく宿泊することができます。

ショッピングモール


出典:Studio City,Macau Official Site
ショッピングモールは2.8万平米もの広さの土地には、GUCCHI,BVLGARI,FENDI、BOTTEGA VEBETA、TIFFANY&CO.など数多くの高級ブランドが立ち並び、まるでミラノかニューヨークのセレブになった気分でファッション、時計、ジュエリーをはじめとしたウインドウショッピングを楽しむことができます。
「もしもカジノで勝ったら何を買おうかな♪」と妄想しながら見て回るのも楽しいですね。

レストラン街


出典:Studio City,Macau Official Site
レストラン街には高級中華、イタリアン、日本料理、台湾料理、アジア料理のレストランもあれば、フードコートのように手軽に食べられるレストランもあります。
中華に疲れたら、マックやスターバックス等で一息つくのもいいかもしれません。個人的には各国のシーフード料理が楽しめ「Spotlight」のビュッフェがおすすめです。
このレストランは香港レストランインテリアデザインアワードを受賞しているので内観も楽しませてくれるのでおすすめです。
価格はランチビュッフェで約3800円(MOP278)、ディナーで約6800円(MOP498)ほどです。
参考サイトhttp://www.studiocity-macau.com/en/dining/detail/spotlight
(Studio city Macau :Spotlightより)

8の字型の観覧車


出典:Studio City,Macau Official Site
スタジオシティーホテルといえばホテルの真ん中にある世界初の8の字観覧車「ゴールデン・リール」が象徴的です。一人1000円程度で乗車でき、意外と高いところまで上ってきます。
観覧車には床が透明で真下が透けて見える部分があるのでそれなりの高揚感を楽しめるのと、夕方の眺めがきれいでマカオの景色を一望できます。
休日の混雑時には並ぶので空いている日時を狙って乗るといいでしょう。

マジックエンターテインメント


出典:Studio City,Macau Official Site
スタジオ・シティ・マカオではマジックショーがあり、世界的に有名なイリュージョニスト「フランツ・ハラレー」氏がプロデュースした『ザ・ハウス・オブ・マジック』はとても見応えがあります。
ショーの中では3つの部屋を移動しながらいくつかのマジックが間近で行われます。 ともかく大掛かりなマジックエンターテインメントショーとなっているので、豪遊しているセレブ気分を味わえること間違いなしです。

4Dアトラクション「バットマン」


出典:Studio City,Macau Official Site
スタジオ・シティ・マカオでもうひとつ体験すべきアトラクションが、バットマンを使用した4D体験型アトラクション『バットマン・ダーク・フライト』です。
約20分間の4Dのアトラクションで世界をバットマンのようにフライトする感覚を体験できる乗り物に乗ることができます。
ジェットコースターが苦手な方にはおすすめできませんが、ディズニーランドの某アトラクションよりも楽しめるかも!?

スタジオ・シティ・マカオ カジノで遊べるカジノ


スタジオ・シティ・マカオ カジノのカジノフロアには250台のテーブルゲームが用意されており、その広さは4650㎡で東京ドームのグラウンド約3個分といったところでしょうか。
現在はまだカジノすべてが一般向けに解放されており、VIPルームはありませんがテーブルゲームではバカラ、ブラックジャック、ルーレットなど様々なゲームが楽しめます。
実際に行ってみたけど入れなかった!なんてことがないようにカジノの詳細を記載しておきますね。

●スタジオ・シティ・マカオ カジノの詳細

ドレスコード

スマートカジュアル

営業時間

24時間

テーブルゲーム数

250台

スロット数

1200台

クレジットカードの使用できる種類

VISA, MASTER、JCB、AMEXS、DINERS

休業日

なし

年齢制限

満21歳以上

カジノゲームの種類

スタジオ・シティ・マカオ カジノのゲームの種類とざっくりとしたミニマムベットマックスベットは次の通りです。

ゲーム名

ミニマムベット

マックスベット

バカラ

300HKD,500HKD~2,000HKD

500,000HKD~1,000,000HKD

大小

300HKD~500HKD

300,000HKD

デジタル大小

10HKD

500HKD~3,000HKD

電子ルーレット

10HKD

200HKD~1,800HKD

ライブバカラ

50HKD (Tie 20HKD)

800,000HKD (Tie 100,000HKD)

ライブ大小

10HKD

10,000HKD

ライブルーレット

10HKD

500HKD~5,000HKD

※1HKD=14円(2018.5.8時点)

この他にも様々なゲームがありますが、一番人気のゲームは「バカラ」や「大小」です。行く前にしっかりルールを把握しておけば楽しめること間違いなしです。

注意するべき基本的なマナー

いざ、カジノに参加するときに世界共通で守らなければならないルールがあります。
次のマナーをしっかり守りプレイしないと、恥をかいてしまったり、しまいにはプレイできなくなってしまったりすることもあるので注意しましょう。

写真・ビデオ撮影はNG

初めてカジノに行くと、旅行気分で舞い上がりうっかり写真を撮ろうとしまう人がいますがカジノ内での写真撮影、ビデオ撮影は固く禁止されています。
1回であれば注意で済むことも多いですが、カジノでは完全にNGな行為なので場外へ追い出されてしまうこともあるので注意しましょう。
もちろん、カジノのテーブルで携帯を見たり触ったりするのもNGです。

テーブルの上に荷物を置くのはNG

カジノのテーブルゲームをプレイするときに、女性が小さなハンドバックをテーブルに置いてしまいそうになることがありますが、これも大変迷惑な行為です。
カジノのテーブルはあくまでもゲームをプレイする場所なので貴重品はなるべく持たず、荷物はフロントへ預けましょう。

他人のチップを触るのはNG

基本的なことではありますが、海外では特に注意して欲しいのが他人のチップを触る行為です。
万が一、配当をもらうときなどの他人のチップが邪魔になりどかそうとしたりすると、盗難疑惑など思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。
海外ですからチップを盗もうとしている如何わしい人もいるかもしれないのでくれぐれも注意して下さい。

本場カジノで遊ぶ前にオンラインカジノで練習しておこう!


いざ、本場のカジノへ行くとルールやゲームの進行が分からなかったりすることが多々あります。
本場のカジノで遊ぶ前に、練習でおすすめなのがオンラインカジノでプレイしておくことです。
次に紹介するオンラインカジノでは無料で遊ぶことができるので、ルールをしっかりおさらいし頭に叩き込んでおきましょう。
また、慣れてきたら実際にリアルマネーで遊ぶこともできるので、事前に本番の感覚を掴んでおきましょう。

蒼井 那奈
私も始めはオンラインカジノで練習したんだけど、本場のカジノでは緊張せずゲームを始めることができてとっても役立ちました!

テーブルゲームが豊富!ルーレットで遊べるパイザカジノ


パイザカジノはテーブルゲームが豊富で、初心者でも始めやすいルーレットが人気です。
パイザカジノにはライブルーレットがあるので、本番のカジノの臨場感を楽しみながらルーレットに必要な必勝法を練習し頭に叩き込むのにはぴったりです。
また、パイザカジノでは入出金のスピーディーさが人気の理由のひとつとなっており、賞金の引き出し上限もないことから、初心者に限らずハイローラーのプレイヤーにも人気を博しています。

 

本格的なポーカーで遊びたければW88カジノ


W88カジノがおすすめの理由はポーカーに参加できるという点です。日本ではあまり馴染みのないゲームかもしれませんがトランプで遊んでいたことがある人にとっては始めやすいと思います。
W88カジノではスマホさえあればいつでもどこでもポーカーのトーナメントに参加することができ、アカウントさえ作成すれば無料のトーナメントに参加することも可能です。
ゲームで勝った賞金は他のゲームで使うこともできるので練習にはもってこいのサイトといえます。

まずはお試しプレイ!初心者向けベラジョンカジノ


ペラジョンカジノは日本語サポーㇳ機能が充実しており、ゲームのルールや不安な入出金時に疑問が生じたときでも不自由なくプレイできるようになっています。
ペラジョンカジノでは毎日必ず誰かが💲5000もらえるキャンペーンや初回登録ボーナスなど、特典ボーナスが多数あるので初心者にはとても始めやすいサイトです。
特にスロットゲームはゲーム感覚で楽しめるのでぜひ覗いてみてください。

一度は行ってみたい「スタジオ・シティ・マカオ カジノ」


スタジオ・シティ・マカオ カジノの魅力は本場のカジノが楽しめるだけでなく、様々なエンターテインメントが楽しめる統合型リゾート施設という大規模なものでした。
実際に行ってみないとわからないスケール感ですが、「ハリウッド映画が好き」「家族で行って自分はこっそりカジノを楽しみたい!」「仲間とカジノへ出掛けたい!」という人におすすめです。
マカオにお出かけの際はぜひ一度は行ってほしいスポットでした。

蒼井 那奈
スタジオ・シティ・マカオ カジノ、明日にでも行きたくなっちゃった!それまでにまずはオンラインカジノで腕を磨いておかなくちゃね♪

笠原 豪
カジノも勝つためには練習あるのみ!オンラインカジノの経験でも必ず力が付くと思うよ。応援してるぜ(^_-)-☆

関連記事

注目コンテンツ