• 2018.08.05 2019.11.18

【2019年11月版】ecoPayz(エコペイズ)の登録から活用方法までのすべてを徹底解説

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。
今回は、オンライン決済に使えるエコペイズについて徹底的に解説していきます。

今やオンライン決済は当たり前のように使われていますが、エコペイズはその中でもオンラインカジノで最も採用されていると言っていいほど人気が高い決済サービスです。

さらに、安全・簡単に海外送金できて、完全日本語対応です。エコペイズは日本人オンラインカジノユーザーにとって便利なサービスばかりを提供しているので、知っておいて損はないですよ!

蒼井 那奈
エコペイズを採用しているオンラインカジノは多いみたいだし、エコペイズのアカウント作っておけば楽ちんそうですね♪
笠原 豪
そうだな、今回は登録の仕方から入出金まで全部教えていくから、この機会に那奈ちゃんもエコペイズを活用していくといいぜ!

この記事では、「エコペイズの特徴 」「エコペイズの使い方」「手数料・利用限度額」など、幅広く解説していきます!

この記事を読んだらわかること

✅エコペイズの特徴とは?
✅手数料や上限は?
✅日本の銀行口座へ引き出す方法は?
✅エコペイズが使えるオンラインカジノはどこ?

オンラインカジノランキングはこちら

ecoPayz(エコペイズ)とは?


出典:https://www.ecopayz.com/ja/

エコペイズとは、お金の送金・受け取りが安全かつスピーディに行えるオンライン決済サービスです。

エコペイズはPSI-Pay Ltd,.という英国の会社によって2000年に設立以来、いつでもどこでも安全・迅速・低コストに海外送金できる便利なサービスと好評で、今や電子決済の定番となりつつあります。(現在159の国と地域で45の通貨を使用可能)

そんなエコペイズですが、実はオンラインカジノにも欠かせない存在なんです。

日本で遊べるオンラインカジノの口座は全て海外にありますが、自分の銀行口座(クレジットカード)から海外のオンラインカジノ口座に直接送金するとなると、手数料のことや個人情報のこと等でちょっと不安ですよね。

しかし、エコペイズならそんな不安なく安全・簡単にオンライン決済可能です。

Casimo編集部で紹介しているほとんどのオンラインカジノでエコペイズ決済可能なので、登録しておいて損はありません。

エコペイズを使用するメリット

では、エコペイズ を使用するメリットとは何でしょうか?

ATMで日本円を引き出すことができる

エコペイズではecoCard(エコカード)というプラスチックカードで、ゆうちょ銀行やコンビニATMでアカウント上の資金をいつでも引き出すことができます。

(※2018年4月以降、カードの新規発行は停止しています。)

45種類の通貨に対応している

エコペイズはドル、円、ユーロをはじめとした45通貨に対応しています。
簡単に外貨両替することができるので、エコペイズがあれば海外旅行でお金が必要になった時の心配もいりません。

日本語に完全対応している

エコペイズのサイトは会社概要から細かい規則、入出金手続きにいたるまで全て日本語対応です。もちろん、分からないことがあれば日本語でサポート対応してもらえます。

外貨両替や海外送金を銀行口座でやると色々面倒ですが、エコペイズなら簡単操作で完了するので、日本人ユーザーでも気軽に使えるのが魅力です。

高速ローカル出金で即座に送金可能

エコペイズは以前、エコカードというプラスチックカードによるATM出金が可能でしたが、2018年4月以降ユーロ圏外でカードの発行や利用ができなくなりました。

その代わりに、エコペイズの日本国内銀行口座からユーザーの国内銀行口座に直接振り込んでくれる高速ローカル出金』サービスが始まりました。

このサービスは、まとまった資金を出金すれば手数料も低く抑えることができ、申請から1〜3営業日以内に自分の銀行口座に資金が振り込まれます。国際送金よりかなりメリットが高いので、オススメの出金方法です。

エコペイズを使用するデメリット

エコペイズはとても便利な決済手段ですが、2つデメリットもあります。

一つは、エコカードによるATMでの出金ができなくなったことです。
以前はオンラインカジノで稼いだ資金を、ATMで気軽に引き出せたことがとても便利でした。その利便性からエコペイズに登録するプレイヤーも多かったのですが、エコカードのユーロ圏外へのサービスが停止されたため、銀行振込での出金のみになっています。

またエコペイズの運営拠点はヨーロッパにあるため、GBP、EUR以外の口座(USDなど)で入金するとGBP又はEURに換算されたあとにアカウントに反映されます。そのため、為替手数料が2重にかかるので注意が必要です。

ecoPayz(エコペイズ)の手数料と上限額

エコペイズには5つのアカウントランクがあり、そのランクに従って手数料や利用上限額が変わります。ここでは資金の引き出しが可能になるSilverランクの手数料・上限額について解説していきます。

エコペイズSilverランクは他方へのエコアカウント送金手数料に1.50%(最低$0.58)かかります。

Silverランク以降のGold、Platinum、VIPは全て送金手数料無料になるので、Silverランクの時だけオンラインカジノ決済送金手数料を気にしておいた方がいいでしょう。

以下はSilverランクの主な手数料・利用額一覧です。
Silverランク以降は以下の内容よりも一部手数料は下がり、上限額は上がります。

銀行口座によるアカウント入出金
入金手数料0.00~7.00%
最低入金額¥1,243
最大入金額¥186,497,576
出金手数料¥733.56〜¥1,243.32
最低出金額¥622
最大出金額¥62,165,859
通貨換算手数料2.99%

エコペイズ手数料について詳しく知りたい方はこちら

なお、Silverランク以外のランク手数料等は公式HPでご確認ください。

エコペイズの登録方法

では、エコペイズ の登録方法をレクチャーしていきましょう。


出典:http://best-casino.media/?p=40732

まずは、公式サイトにアクセスし、画面右上の『サインアップ』か『無料アカウントを開設』をクリックします。

次にアカウント作成画面が表示されるので、必要事項を記入していきます。


出典:http://best-casino.media/?p=40732

  • ユーザー名
  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • 言語
  • 通貨

以上を入力したら個人情報の入力に移ります。


出典:http://best-casino.media/?p=40732

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

個人情報は正確に入力しましょう。
後で提出する本人確認書類と内容が異なると、出金を拒否される可能性が高くなります。

全て入力し終えたら、『私はPSI-Pay利用諸条件に同意しプライバシーポリシーを読みました』にチェックを入れ、『アカウントの作成』をクリックして完了です。

本人確認書類の提出

アカウントを作成した時点での会員種別はClassicです。
Classicでは銀行口座への出金やオンラインカジノへの送金ができないので、次手順を進めてそれらの制限がないSilverランクへアップグレードします。

手順は大きく分けて以下の3つです。

  • 「秘密の質問」の設定
  • Eメールアドレスの認証
  • 本人確認書類提出

では、順番に説明していきましょう。

1.アップグレード画面に進む。

 出典:https://shosinsha.onlinecasino-win.net/nyushukin/ecopayz/account-up/

まずエコペイズにログインし、右端の赤枠部分に表示されている『無料でアップグレード』をクリックします。

すると、次の画面が表示されます。
 出典:https://shosinsha.onlinecasino-win.net/nyushukin/ecopayz/account-up/

画面の3つの赤枠部分をクリアすれば、アップグレード完了です。では、一つずつやり方をみてみましょう。

1.Eメールアドレスを確認


出典:http://best-casino.media/?p=40732

最初の『Eメールアドレスを確認』ボタンをクリックすると、登録時のメールアドレスにエコペイズ から以下のようなメールが届きます。

出典:http://best-casino.media/?p=40732

そのメールの『メールアドレスを認証』ボタンをクリックすると、認証が完了します。

2.セキュリティの質問を設定


出典:http://best-casino.media/?p=40732

次に、秘密の質問設定に移ります。
先ほどのアップグレードのページの2つめの項『セキュリティの質問』を選択すると、上記の画面が表示されます。

ここに現在のパスワードを入力し、セキュリティの質問を選択してその回答を入力してください。

全て完了したら『保存』ボタンをクリックして完了です。

3,本人確認書類を提出み

 出典:http://best-casino.media/?p=40732

最後に、本人確認書類の提出です。アップグレード画面の3つめの項『身元を確認』を選択すると、本人確認書類のアップロード画面が表示されます。

アップロードする書類は次の3つです。

  • 身分の証明
  • 住所の証明
  • 本人の証明

まずは、身分の証明をアップロードします。身分の証明は以下のどれかを上記画面にアップロードします。

  • パスポート
  • 写真付き運転免許証(裏表)
  • 国民IDカード(裏表)

出典:http://best-casino.media/?p=40732

次に、住所の証明です。以下の書類のどれかをアップロードします。

  • 水道光熱費領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住居証明書

出典:http://best-casino.media/?p=40732

最後に、自撮り写真のアップロードです。自分の顔がはっきり写った写真をアップロードしたら最後に『認証のために送信』ボタンをクリックします。

1~2営業日で承認した旨がエコペイズからメールで連絡されます。これでSilverランクにアップグレード完了です!

ecoPayz(エコペイズ)への入金方法

無事に本人確認ができたら、早速エコペイズに入金してみましょう。

エコペイズの入金方法は以下の3つありますが、手軽に行える銀行振込がおすすめです!

  • クレジットカード
  • ビットコイン
  • 銀行振込

ここでは、銀行振込での入金方法を紹介していきます。

ログインして入金ページを開く

出典:http://best-casino.media/?p=40732

まずエコペイズ にログインしたら、左メニューから『資金を入金』をクリックして入金ページを開きます。

出典:https://xn--eckh7a3a0m.com/deposit/

右側の入金画面の『ローカル入金』を選択すると、国内銀行へ振り込むことができます。

出典:https://xn--eckh7a3a0m.com/deposit/

金額入力ボックスが現れたら、金額を入力してチェックボックスにチェックを入れ『続行』ボタンをクリックします。

※通貨が違うと入金額が変わってしまうので注意です。

出典:https://xn--eckh7a3a0m.com/deposit/

最後に、振込先が表示されるので指定された金額を振り込めば完了です。

ecoPayz(エコペイズ)からの出金方法

次に、エコペイズの出金方法をみてみましょう。エコペイズで使える出金方法は以下の2つです。

  • 高速ローカル出金
  • 国際銀行送金

国際送金になると、着金まで時間がかかったり様々な手数料がかかるので、まとまった資金を出金するなら『高速ローカル出金』がおすすめです!

ここでは高速ローカル出金のやり方をレクチャーしていきます。

1.ログイン後、「引き出し」をクリック

まず、エコペイズ 公式サイトへログインして、メニューから『資金を引き出す』を選択します。

引き出しページで、出金タイプを『高速ローカル出金』と選択すると、一番下に『銀行口座を追加』が表示されるのでクリックしましょう。

利用規約に同意

利用規約が表示されるので、『サービス利用規約に同意します。』にチェックを入れ、『続行』ボタンを選択します。

銀行口座情報を入力

続いて、以下の銀行口座情報を入力していきます。

  • 銀行名
  • 銀行コード
  • 支店名
  • 支店コード
  • 口座番号
  • 預金種別
  • 姓名

全てを正確に入力したら『アカウントを追加』ボタンをクリックします。

銀行口座情報の確認画面が表示されたら、確認して『確定』ボタンをクリックしましょう。

銀行口座を選択する

口座の登録ができたら、左メニューの『資金を引き出す』をまた選択し、『高速ローカル出金』を選択してください。

先ほど登録された銀行口座情報が表示されているので、選択しましょう。

金額を入力

そのまま下にスクロールすると出金額の入力画面が現れるので、出金額を入力して『続行』ボタンをクリックします。

2.引き出し明細を確認

最後に、振込先の銀行情報や出金額の確認画面へ移るので、確認後『確定』ボタンをクリックします。

これで引き出し手続きは完了です。
着金は3営業日以内となります。

ソニー銀行を活用して為替手数料を抑えよう!

高速ローカル出金は素早く資金を受け取れて便利ですが、19万円以下の引き出しには15ユーロの手数料がかかってしまいます。そのため、少額を引き出したいなら国際銀行振込を利用したい時もあるでしょう。

そんな場合に気になるのが、やはり為替手数料です。国際銀行振り込みで手数料を抑えるなら、どの銀行を選びどれだけ出金するかも大切です。

まず、銀行選びです。
国内銀行の多くは外貨種類問わず、外貨受け取りに1件あたり数千円の手数料がかかります。そして、外貨を日本円に変える時、両替手数料も必要です。

これらの手数料が安ければ安いほどいいですよね?

日本で使える銀行でこれらの手数料が最も安いのが「ソニー銀行」です。

ソニー銀行は外貨受け取り手数料(被仕向送金手数料)が無料、両替手数料は100円あたり0.15円(ドル・ユーロの場合)と断トツで安く、ランクが上がればさらに手数料は安くなります。

外貨受け取り手数料は安いところでも最低1,500円はかかることを考えれば、ソニー銀行はエコペイズ出金先として最高の選択肢といえるでしょう。

次に、どれだけ出金するかですが…
結論を先に言うと、まとまった資金を出金するなら高速ローカル出金の方がお得です。

出金額高速ローカル出金国際銀行手数料合計
¥10,000€15¥1302.44
¥25,000€15¥1773.94
¥50.000€15¥2658.44
¥100,000€15¥4128.44
¥200,000¥2000¥7268.44

(銀行の出金手数料分は¥733.56〜¥1,243.32の平均値¥988.44で計算しています。)

ご覧のとおり¥50,000以上の出金から国際銀行振込の手数料の方が高くなっていますね。

なので、銀行振り込みで手数料を抑えるなら「高速ローカル出金でソニー銀行に¥50,000以上を引き出す」ことをオススメします!

エコペイズで決済できるオンラインカジノ一覧

・エンパイアカジノ
・パイザカジノ
・ベラジョンカジノ
・W88カジノ
・ワンダリーノカジノ
・ウィリアムヒルスポーツカジノ
・ジャックポットシティカジノ
・カジ旅
・クイーンカジノ

笠原 豪
エコペイズが使えるオンラインカジノなら、ベラジョンカジノが一番おすすめだぞ!登録しただけで入金不要ボーナスがもらえるし、トーナメントやキャンペーンも充実しているんだ。さらに、ゲームの種類も1000以上あるから飽きずに遊べるぜ!
ベラジョンカジノに無料登録する

まとめ

いかがでしょうか?
エコペイズはほとんどのオンラインカジノで使える決済サービスなので、今回を機に登録しておけば快適にオンラインカジノが楽しめますよ!

エコペイズの利用で気にしなければいけないことは出金時の手数料です。
なるべくまとまった資金で銀行振り込みを行えば手数料は安く抑えられるので、オンラインカジノで稼いでたらエコペイズに貯金する気持ちで貯めていくといいかもしれませんね。

ただし、Silverランクにならないとオンラインカジノへの送金も銀行振り込みも出来ないので、登録したらアップグレードを先に済ませておくのをおすすめします!

この記事のポイント

✅エコペイズは幅広い通貨に対応していてオンラインカジノで一番採用されている
✅エコカードによるATM出金はできない
✅登録は簡単
✅高速ローカル出金は早くてお得
✅本人確認を最初にしておくとラク
笠原 豪
他にも色々決済手段はあるけど、エコペイズが一番手数料抑えやすいし使えるから、オンラインカジノで遊ぶなら一番エコペイズがいいと思うぞ。Casimo編集部でイチ押しのベラジョンカジノでも使えるから、この機会に登録しておくといいな!
ベラジョンカジノに無料登録する