PlayOJOの良い評判や悪い評判|リアルな口コミを徹底検証

プレイオジョ

総合評価(25点満点)
16.5
信頼性
サポート体制
入出金
プロモーション
ゲーム数 

プレイオジョで使える
決済方法一覧

入金方法
入金方法入金方法入金方法入金方法入金方法入金方法入金方法入金方法入金方法入金方法
出金方法
出金方法出金方法出金方法出金方法出金方法出金方法出金方法

PlayOJO(プレイオジョ)は2017年に誕生した比較的新しいオンラインカジノです。ラッキーニッキーカジノウィニングキングスの姉妹カジノということもあり、サービス開始当初から人気を集めています。PlayOJOでは3,000種類以上もの豊富なゲームが取り揃えられています。また、全てのボーナスにおいて出金条件がありません!ボーナスを利用してお得に遊べるのは大きな魅力ですね。

目次

PlayOJOの良い評判・口コミ

PlayOJOの良い評判・口コミを引用しながら、その口コミが本当かどうかを検証していきます。今回紹介するPlayOJOの良い評判は下記の通りです。

ラッキーニッキーカジノと姉妹カジノ

ラッキーニッキーカジノを利用しているユーザーからPlayOJOの口コミが挙がっています。

検証結果

PlayOJOは日本では新規参入のオンラインカジノですが、安心感があると好評を集めています。というのも、PlayOJOは日本人から人気が高い「ラッキーニッキーカジノ」や「ウィニングキングス」と同じ会社が運営しているからです。

ラッキーニッキーカジノとウィニングキングスは、どちらも信頼性が高く安全に遊べると評判です。そのため、姉妹カジノであるPlayOJOも信頼性が高いと見て間違いないでしょう。

ラッキーニッキーカジノやウィニングキングスを長年遊んでいるプレイヤーからは、特に高評価を受けています。

リアルタイムで勝ってるゲームや負けてるゲームがわかる

PlayOJOの便利な機能について、下記のような口コミが見つかりました。

検証結果

「どのゲームをプレイしたら良いか迷う」というプレイヤーに嬉しい機能として「Hot or Cold」があります。Hot or Coldを見てみると、どのゲームが勝っているか、負けているかが一目でわかります。

Hot or Coldはリアルタイムで更新されるため、ゲームをプレイしたいタイミングで勝てそうなゲームを選択できるのが嬉しいポイントです。

オンラインカジノ初心者の方や、ゲーム選びでいつも迷ってしまう方は、ぜひHot or Coldを活用しましょう。

ボーナスやフリースピンに出金条件なし

出金条件なしのボーナスはユーザーから好評なようです。

検証結果

PlayOJOでは、全てのボーナスやオファー、特典、勝利金に対して出金条件が設定されていません。獲得したボーナスや勝利金はキャッシュ残高に反映されます。

なお、日本で一番有名なベラジョンカジノの出金条件は20倍です。

出金条件が厳しめに設定されているオンラインカジノでは、せっかくボーナスを獲得しても条件の達成が難しく、結局出金できずに終わることが多いです。その点、出金条件が定められていないPlayOJOでは、ほぼ確実に出金できます。

全てのボーナスに出金条件がないオンラインカジノは珍しいため、PlayOJOは希少な存在といえるでしょう。

フリースピンが貰えるプロモーションを行っている

フリースピンが貰えるプロモーションの口コミは下記の通りです。

検証結果

PlayOJOでは、人気スロットのフリースピンがもらえるプロモーションを数多く開催しています。

フリースピンが獲得できるプロモーションは、入金ボーナスやキャンペーン、SNSとの連携イベントなど様々です。

先述した通り、PlayOJOには全てのボーナスに出金条件が設定されていません。それはフリースピンも同様です。そのため、フリースピンで獲得した勝利金は条件なしですぐに出金できます。

フリースピンでお得にスロットをプレイしつつ、出金するチャンスも多いのはPlayOJOならではのメリットです。

サポートの対応が良い

サポートの対応についての口コミも見つかりました。

検証結果

PlayOJOはサポートの対応が良く優秀であると評判です。サポートは日本語に対応しているため、安心して問い合わせられます。

PlayOJOでは下記3つの問い合わせサポートを用意しています。

  • 電話
  • メール
  • ライブチャット

3つのサポートの中で最も便利に利用できるのは、リアルタイムで担当者とやり取りをするライブチャットです。

実際にライブチャットで問い合わせをしたところ、トークアプリ風の画面でスムーズなやり取りができました。パソコン、スマホのどちらからでも問い合わせしやすい仕様になっています。

レスポンスも速く質問への回答も的確だったため、PlayOJOのサポートは優秀であると考えて問題ないでしょう。

PlayOJOの悪い評判・口コミ

次に、PlayOJOの悪い評判・口コミを取り上げていきます。今回紹介するPlayOJOの悪い評判は下記の通りです。

本人確認の承認が遅い

本人確認は出金するために必要な手続きです。本人確認を申請してから承認されるまでに時間が掛かるとの口コミがいくつか見つかりました。

https://twitter.com/re_nft214/status/1570030712073621505?s=20&t=oiGwNE2YuRFa3ZiZfzpLzg

検証結果

PlayOJOは通常72時間以内に本人確認が終了するのですが、それ以上の時間が掛かるケースが実際に起こっています。

原因としては、PlayOJOは日本に参入して間もないオンラインカジノであり、スタッフが日本語対応に慣れていない可能性が挙げられます。

また、本人確認が混み合っているときも時間が掛かる恐れがあるため、登録後は早めに本人確認を終わらせましょう。本人確認が終わらなければ、いつまでも出金申請ができません。

出金が遅い

出金時間に関する口コミは下記の通りです。

検証結果

PlayOJOは出金が遅いとの口コミが見受けられますが、出金に掛かる時間は出金方法によって異なります。

最も時間が掛かるのは、銀行送金による出金です。銀行送金は通常24~72時間ほど掛かります。

そのため、即日で出金がしたい方には向きません。

その他の出金方法の場合、必要な書類が全て揃ってさえいれば、11時間以内での手続き完了を目指しているとのことです。早めに出金がしたい方は銀行送金以外の方法を利用しましょう。

急にサイトのメンテナンスを行う事がある

PlayOJOでは急なメンテナンスが入ると、下記の通りツイッターで告知されます。

検証結果

PlayOJOでは急にサイトのメンテナンスが入ることがあります。メンテナンス中はサイトにログインできず、ゲームのプレイもできません。

メンテナンスが入る際は、事前に公式ツイッターで告知があります。そのため、ログインができない場合はまず公式ツイッターを確認してみてください。

PlayOJOは勝てない

PlayOJOのゲームは勝てないとの口コミがいくつか見られました。

検証結果

PlayOJOは勝てないとの口コミがちらほら見受けられますが、基本的にオンラインカジノはソフトウェアから提供されたゲームを配信しています。

どのオンラインカジノにおいてもゲームは同じように作動するため、PlayOJOだけが勝てないことはあり得ません。

また、PlayOJOは審査が厳しいことで知られるマルタ共和国の国際ライセンスを取得し、全プレイヤーに対してゲームが公平に機能するようサイトを運営しています。

上記を踏まえて考えると、オンラインカジノで勝利するためにはプレイヤーの運や実力が重要であることがわかります。また、負け込んでいるときは撤退するなど、やめ時を判断する力も必要です。

運・実力・やめ時の判断が重要なのは、PlayOJOに限らずどのオンラインカジノでも同じです。

RTP(還元率)の設定が低い

RTP(還元率)の設定に関する口コミは下記の通りです。

検証結果

PlayOJOではスロットの還元率が低いといわれています。人気のオンラインカジノである「ベラジョンカジノ」と実際の還元率を比較してみました。

PlayOJOベラジョンカジノ
ムーンプリンセス91.49%96.50%
ダイヤモンドマイン96.43%94.50%
ブックオブマッドネス96.15%96.15%

ムーンプリンセスはベラジョンカジノの方が還元率が高くなっていますが、ダイヤモンドマインはPlayOJOの方が高いです。ブックオブマッドネスは還元率が全く同じです。

このように比較をしてみると、PlayOJOの全てのゲームで還元率が低いわけではありません。ただ、ゲームによっては還元率が低めに設定されていることがあるため、その点だけ注意しましょう。

PlayOJOのボーナスキャンペーン

続いてPlayOJOのボーナスキャンペーンについて解説していきます。今回は下記のテーマに分けて解説します。

PlayOJOのおすすめボーナス

PlayOJOでは様々なボーナスを提供しています。初めてPlayOJOで遊ぶ場合は、どのボーナスをもらえば良いか迷ってしまう方も多いでしょう。

ここではPlayOJOの数あるボーナスの中でも、特におすすめのボーナスについて紹介します。

初回入金ボーナス

PlayOJOは初回入金ボーナスとして「花魁ドリーム」のフリースピン50回分(1スピンあたり$0.4)を進呈しています。

花魁ドリームは日本のパチスロ風の人気スロットで、ビッグウィンが出れば500~1000倍以上の配当を獲得できます。

初回入金ボーナスを獲得するための最低入金額は$20と低めなので、かなりお得なボーナスになります。

また、初回入金ボーナスを使用して獲得した勝利金には出金条件がありません。フリースピンを使って少しでもプラスが出れば即出金できます。

OJOプラス

OJOプラスとは、PlayOJOでゲームをプレイするだけで貯まるキャッシュバックボーナスです。

PlayOJOの全ゲームが対象となっており、勝っても負けてもキャッシュバックが発生します。全てのカジノゲームでキャッシュバックに対応しているのは、数あるオンラインカジノの中でもPlayOJOだけです。

また、OJOプラスのキャッシュバックには上限がありません。ベットすればするほどキャッシュバックがどんどん貯まっていきます。

貯まったOJOプラスの使い道は自由で、ゲームのプレイに使ったり、出金したりできます。もちろんOJOプラスにも出金条件はないので、貯まった分を即出金することも可能です。

OJOプラスには有効期限が設けられていないため、使用せずに貯め続けてもOKです。

PlayOJOのボーナス出金条件(賭け条件)

先述した通り、PlayOJOで提供されている全てのボーナスやオファー、特典、勝利金には一切出金条件がありません。ボーナスで得たキャッシュはすぐに出金できます。

たいていのオンラインカジノでは、ボーナスに対して1倍~30倍程度の出金条件を設けています。中には出金条件なしのボーナスもありますが、全てのボーナスに出金条件がないオンラインカジノは非常に珍しいです。

出金条件にはゲームごとの消化率がある

出金条件が設けられているボーナスの場合、ゲームごとに出金条件の消化率が設定されています。

しかし、PlayOJOにはそもそも出金条件がないため消化率も存在しません。ボーナスを獲得した後も、消化率を気にせず好きなゲームをプレイできます。

PlayOJOのボーナスを獲得する際の注意点

PlayOJOでボーナスをもらう際の注意事項をまとめました。

  • ボーナス獲得だけを目的に入金した場合、アカウントが閉鎖される可能性があります。
  • ボーナスで獲得するフリースピンは基本的に最低ベット額となります。
  • 初回入金ボーナスの獲得に必要な最低入金額は$20です。
  • OJOプラスでキャッシュバックが還元されるのは、リアルマネーをベットしたときのみです。
  • OJOプラスに貯まった残高は、リアルマネー残高に移行することで出金が可能になります。
  • OJOプラスの残高は小数点以下2桁で表示されますが、小数点以下3桁以降の残高も裏でカウントされています。
  • OJOプラスからリアルマネー残高に移行できるのは、小数点以下2桁までの金額です。

PlayOJOで遊べるおすすめカジノゲーム

PlayOJOでは世界的にも人気が高いソフトウェアを多数採用し、定番ゲームはもちろん独占配信のゲームも用意しています。ここではPlayOJOで特におすすめのゲームを3つ厳選して紹介します。

THOR THE TRIALS OF ASGARDは北欧神話をモチーフにしたスロットです。PlayOJOが独占配信をしています。ペイライン数が243通りと多く、最大勝利金はベット額の1026倍です。

フリースピンに突入できれば高配当を期待できますが、通常スピンでもワイルドシンボルによって配当アップを狙えます。

フリースピン購入や確率アップ購入などの機能はないため、通常スピンで少しずつ稼ぎを出しつつ、やめ時を見極めればプラスが出やすいでしょう。

CASINO HOLD’EMはコンピューターのディーラーと1対1で戦うテーブルゲームです。PlayOJOが独占配信をしています。

CASINO HOLD’EMはハンドに配られた2枚のカードと場に配られた3枚のカードを使って役を作り、強さを競うゲームです。役の組み合わせやルールはポーカーと似ていますが、カード交換ができない点が通常のポーカーとは異なります。

PlayOJOで提供しているCASINO HOLD’EMは、背景の色を変えられたり、ディーラーの声を女性と男性から選べたりとカスタムできる仕様になっています。デザインも洗練されており遊びやすいのでおすすめです。

OJO Live Blackjackはブラックジャックのライブカジノです。PlayOJOが独占配信をしています。ディーラーとリアルタイムで対戦するため、本場カジノのような臨場感を味わえます。

OJO Live Blackjackの基本的なルールは、通常のブラックジャックと変わりません。カード合計が21を超えないようにしながら、ディーラーより高いスコアを獲得できればプレイヤーの勝利です。

PlayOJOの独占配信なのでテーブルが満席になりにくく、好きなタイミングでライブブラックジャックを遊べるのが魅力です。

PlayOJOは違法?危険性やイカサマがないか徹底検証

次に、オンラインカジノを遊ぶ上で気になる危険性やイカサマについて検証していきます。

日本では公営以外のギャンブルが法律で禁止されているため、オンラインカジノで遊ぶとなると「PlayOJOにイカサマや危険性がないか不安」と考える方も多いでしょう。

PlayOJOの危険性やイカサマについて、下記のテーマに分けて解説します。

PlayOJOのライセンス

PlayOJOはマルタ共和国が発行する国際ライセンス「MGA(Malta Gaming Authority)」を取得しています。国際ライセンスはオンラインカジノを合法的に運営していることの証です。

PlayOJOのライセンス証書は、サイト下部の「mga」をクリックすると表示されます。

実際に内容を見てみると、ライセンス番号やPlayOJOの運営会社名などが記載されていることが確認できます。

MGAは国際ライセンスの中でも特に審査が厳しいことで知られているため、PlayOJOは安全性に配慮して運営していると見て間違いありません。

PlayOJOの運営会社

PlayOJOの運営会社は複数のオンラインカジノを運営している「Skill On Net Limited」です。

こちらの会社は全24ブランドものオンラインカジノを運営しています。

日本で提供されているのは、PlayOJOの他にラッキーニッキーカジノやウィニングキングスなどがあります。いずれも国際ライセンスを取得して合法的な運営をしているため、PlayOJOも信頼性は高いと考えて問題ないでしょう。

PlayOJOの第三者機関

オンラインカジノは全プレイヤーに対して公平にゲームを提供することが義務付けられています。第三者機関はオンラインカジノの公平性を監査しているため、認可を受けていればゲームの公平性が担保されていることの裏付けになります。

そのためオンラインカジノの安全性をチェックする上で、第三者機関の認可を受けているかどうかは見逃せません。

PlayOJOは「iTech labs」からの認可を受けています。iTech labsは、オンラインカジノゲームの監査・認定を10年以上続けてきた実績があります。

ゲームの公平性はもちろん、勝利金が見合っているか、ルールに問題はないかなども細かくチェックしており、信頼できるオンラインカジノでなければ認可を受けられません。

PlayOJOが採用しているソフトウェア

PlayOJOは「Evolution Gaming」や「NetEnt」などの大手ソフトウェアを始め、全71社のプロバイダーを採用しています。

多くのプロバイダーは国際ライセンスを取得したり、第三者機関の監査をクリアしたりと公平性が担保されているため、ソフトウェアの安全性は問題ないでしょう。

【まとめ】PlayOJOはイカサマなどをするオンラインカジノではない

PlayOJOに危険性やイカサマがないかを検証した結果は下記の通りです。

  • マルタ共和国が発行する国際ライセンス「mga」を取得している
  • 第三者機関「iTech labs」の認可を受けている
  • 運営会社は24ブランドのオンラインカジノを世界的に展開している
  • 採用しているソフトウェアの安全性が高い

PlayOJOはマルタ共和国が発行する国際ライセンスを取得し、さらに第三者機関からの認可も受けています。このことから、合法的な運営をしていることは間違いありません。

採用しているソフトウェアは71社と多めですが、いずれのプロバイダーも不正が疑われる点は特にありません。

PlayOJOはイカサマなどをするオンラインカジノではないため、安全に遊ぶことができます。

PlayOJOへの登録方法

PlayOJOの登録はとても簡単です。ここでは実際の登録画面を交えながら、PlayOJOへの登録方法を詳しく解説します。

なお、今回はパソコンの登録画面を例に解説しますが、スマホでも登録方法は同じです。

登録ボタンをクリック

まずPlayOJOの公式サイトにアクセスし、画面左側の黄色い「登録」ボタンをクリックしてください。

名前や生年月日を入力

登録画面がポップアップで表示されるため、名前や生年月日、eメールアドレス、電話番号などの個人情報を入力していきます。

入力が完了したら「続行」ボタンをクリックしてください。

住所を入力

次に自宅の住所を入力します。

ローマ字での住所入力が完了したら「続行」ボタンをクリックしましょう。

ユーザー名とパスワードを設定

次に好きなユーザー名とパスワードを設定してください。

年齢確認や利用規約に同意

最後に年齢確認および利用規約に同意するチェックボックスにチェックを入れて「プレイ開始」ボタンをクリックしましょう。

以上の手順でPlayOJOへの登録は完了です。

PlayOJOのアカウント認証方法

PlayOJOは登録と入金さえすればゲームをプレイできますが、出金するためにはアカウント認証が必要です。アカウント認証の際に提出が求められる書類は下記の通りです。

身分証明書パスポート、運転免許証
住所証明書公共料金の明細書、住民票
クレジットカードクレジットカードの表面

必要書類の提出は「マイページ」の「書類をアップロード」から行ってください。なお「書類をアップロード」は入金後でなければ表示されません。

書類の提出後はおよそ72時間以内に本人確認が完了し、出金申請ができるようになります。

提出書類に関する注意事項

  • 身分証は有効期間内の物にして下さい。
  • スクリーンショットや電子明細書は受け付けません。
  • 名前、住所、日付と書類の四隅がはっきり写っている事を確認してください。
  • クレジットカードは最初と最後の4桁がみえていること。後面のCVVは隠してください。
  • 文字がぼやけていたり、光の反射で見えづらくなっていないか注意して下さい。

PlayOJOで使用できる入金方法

下記PlayOJOに入金できる決済方法です。最低入金額や最高入金額、手数料についてまとめています。

決済方法最低入金額最高入金額手数料

クレジットカード
$20$2,500無料

エコペイズ
決済会社側の基準に準じる

マッチベター

ベガウォレット

ジェットオン

アストロペイ

仮想通貨
ご利用仮想通貨に準じる

銀行送金
$10,000

クレジットカードはVISA/Mastercard/JCBの3種類に対応しています。

仮想通貨はビットコインやイーサリアムなどを含む全27種類に対応しているため、PlayOJOの入金画面で希望の仮想通貨を使用できるか確認してください。

PlayOJOに入金する手順

PlayOJOで入金する手順について、実際の画面をスクリーンショット画像で交えながら解説していきます。

入金ボタンをクリック

まずPlayOJOにログインし、画面中央右よりの黄色い「入金」ボタンをクリックしてください。

入金方法を選択

ポップアップで入金画面が表示されるため、希望の入金方法を1つ選択しましょう。

入金額や指定された項目を入力

初回入金の際は、クレジットカード番号や口座番号などの情報入力が求められます。指定された項目と入金額を全て入力し、最後に「送信」ボタンをクリックしましょう。

以上で入金手続きは完了です。

PlayOJOの入金時間

銀行振込で入金をした場合は10分程度でPlayOJOのアカウント残高に反映されます。それ以外の方法で入金した場合は、基本的に即時反映となります。

PlayOJOで使用できる出金方法

下記PlayOJOから出金できる決済方法です。最低出金額や最高出金額、手数料についてまとめています。

決済方法最低出金額最高出金額手数料

エコペイズ
$20$5,000$100以上無料
($100未満$5)

マッチベター

ベガウォレット

ジェットオン

アストロペイ

タイガーペイ

銀行送金
$10490,000円程度

出金の際の注意点として、仮想通貨は出金に対応していません。そのため、仮想通貨で入金した場合は銀行送金での出金になります。

銀行送金で出金する場合、最高出金額は$5,000を日本円に換算した490,000円程度となります。そのときの為替相場によって最高出金額は前後するため注意してください。

PlayOJOから出金する手順

次に、PlayOJOで出金する手順について、スクリーンショット画像を交えながら解説していきます。

入金ボタンをクリック

まず、入金手順のときと同様に画面右寄りの「入金」ボタンをクリックしてください。

出金ボタンをクリック

画面の左側にある「出金」ボタンをクリックしてください。

出金方法を選択して金額を入力

次に、出金方法一覧の中から好きな方法を選び、出金額を入力してください。最後に「送信」ボタンをクリックすれば、出金申請は完了です。

PlayOJOの出金時間

銀行送金の場合、出金に掛かる時間は24~72時間程度です。ただし土日祝に申請をすると、72時間以上掛かる可能性があります。

その他の出金方法の場合、12~24時間ほどで口座に着金します。電子決済サービスは土日祝も関係なく稼働しているため、平日と同じように出金が可能です。

PlayOJOでよくある質問

PlayOJOでよくある質問についてまとめました。実際に登録をする前に、疑問点をなるべく解消しておきましょう。

クイック入金ってなんですか?

クイック入金はゲームのプレイ中に即入金できる機能です。クレジットカードやデビットカードを使用して入金した履歴があれば、CVVと入金額を入力するだけですぐに入金できます。

ゲームを夢中で遊んでいると、残高が減っていることに気付かずいつの間にかお金がなくなっていることがあります。クイック入金を利用すれば、ゲームを中断することなく入金ができるため非常に便利です。

クイック入金を利用するときは、ゲーム画面左側にあるサイドバーから『クイック入金』を選択しましょう。

PlayOJOにロイヤリティシステムはありますか?

PlayOJOには「OJOレベル」と呼ばれるロイヤリティシステムが設けられています。OJOレベルはゲームをプレイするほど上がっていき、一度上がったレベルは下がることがありません。

OJOレベルが何段階まで設けられているのか、具体的には明かされていません。しかし、レベルをある程度まで上げると「OJO名人」というVIPプログラムに招待されることがあります。

OJO名人に招待されると、特別なオファーや誕生日プレゼント、専属マネージャーなどの豪華な特典を受けられます。資金に余裕がある方は、OJO名人を目指してみるのも面白いかもしれません。

フリーロールトーナメントに参加するにはどうすればいいですか?

フリーロールトーナメントは、過去3日以内に入金履歴がある方であれば誰でも参加できます。参加費用は掛かりません。

フリーロールトーナメントは毎日開催しているため、ぜひ参加して賞金獲得を狙いましょう。現在開催中のトーナメント一覧は、画面左側の「トーナメント」ボタンから確認できます。

フリーロールトーナメントに参加する場合は「今日のフリーロール」の「参加」ボタンをクリックしましょう。

勝利条件や賞金などは、各トーナメントの利用規約を参照してください。

リアリティチェックってなんですか?

リアリティチェックは、ゲームをプレイして一定時間が過ぎるとポップアップで合計プレイ時間・ベット額・勝利金が表示される機能です。リアリティチェックを設定していれば、お金の使い過ぎを防止できます。

リアリティチェックの時間設定を変更する場合は、サポートからOJOクルーに問い合わせをしてください。

PlayOJO概要表

カジノ名PlayOJO
運営会社Skill On Net Limited
設立2017年
ライセンスMGA(マルタ共和国)
第三者機関iTech labs
入金方法クレジットカード(VISA / MasterCard / JCB) / ecoPayz / MuchBetter / Vega Wallet / Jeton / Astropay / 仮想通貨 / 銀行振込
出金方法ecoPayz / MuchBetter / Vega Wallet / Jeton / Astropay / TIGER PAY / 銀行送金
ソフトウェアAmusnet / Blue Print / Evolution / Eyncon / Gamomat / Golden Hero / High5Games / Kalamba / Merkur / Microgaming / NetEnt / No Limit / Play’n Go / Playtech / Pragmatic / Quickspin / Red Tiger / Relax / StakeLogic / Thunderkick / Wazdan / Yggdrasil / iSoftBet
ボーナス・初回入金ボーナス
・OJOプラス
サポート時間15:00~翌朝3:00(日本時間)
カジノゲームバカラ / ブラックジャック / ルーレット / ビデオスロット / ドラゴンタイガー / ポーカー / ライブカジノ
VIP制度OJOレベル
対応デバイス・パソコン(Windows / Mac)
・スマホ / タブレット(iOS / Android)
この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ