オンラインブラックジャックのメリット

前記事で紹介したブラックジャックの攻略法・必勝法は実際使って慣れないと思い通りの結果を得ることができません。本場カジノにわざわざ行って練習するのは難しいですが、オンラインブラックジャック(オンラインカジノで遊べるブラックジャック)なら今すぐにでも攻略法・必勝法を練習することができます。

オンラインブラックジャックでプレイするメリットは色々あるので、今回はその一部を紹介していきます。

【メリット1】基本戦略を最大限活用できる

本場カジノで稼いでいるプレイヤーは基本戦略を覚えた上で、それを応用しながらブラックジャックをプレイしています。これを真似してたいと思うかもしれませんが、初心者プレイヤーが基本戦略を活用するならオンラインカジノの方が最適です。

パソコンの前でじっくり戦略を立てよう

ブラックジャックは基本戦略がすべてですが、本場カジノでは基本戦略のチャートを見ながらプレイすることはできません。しかし、オンラインカジノならチャート表を見ながらプレイすることができます。もちろんメモもOKなので、どんなアクション選択がいいかメモを取りながらプレイすることもできます。

このように基本戦略を存分に使えるオンラインカジノはブラックジャックプレイヤーにとってうってつけの環境といっていいでしょう。

オンラインカジノはスマホでも遊べますが、ブラックジャックは利益を積み上げるためにプレイ回数を重ねる必要があるので、落ち着いた環境で長時間プレイできるパソコンの方がオススメです。

【メリット2】本場カジノにないブラックジャックがある

ほとんどの本場カジノはノーマルタイプのブラックジャックしか遊べませんが、オンラインカジノでは様々なタイプのブラックジャックを遊ぶことができます。

プレイヤーに有利な「Double Exposure Blackjack」


このゲーム名の直訳は「2枚をさらしたブラックジャック」ディーラーのホールカードがオープンになった状態からゲームスタートとなります。
ブラックジャックでは基本的に「ホールカードは10または絵札と仮定」して判断していきますが、このゲームではその仮定が必要ないのでプレイヤーにとって有利です。

また、このゲームで練習すればアクション選択の考察をより具体的にできるので、経験者の方がさらに強くなるための助けになると思います。

ブラックジャック以外のプッシュだとプレイヤーの負けになることブラックジャックが2.5倍配当ではなく2.0倍配当になるデメリットはありますが、その点を差し引いてもこのゲームは遊ぶ価値がかなり高いブラックジャックです。

【メリット3】全ベットエリアを活用した戦略が使える

ブラックジャックは他のプレイヤーの意思決定に影響を受けることがあるので、オンラインブラックジャックのように一人でテーブルを独占した方が基本攻略を理論上の確率どおりに運用することができます

最大5つのベットエリアを占領して戦略を立てよう


テーブルゲーム(コンピュータ対戦型)のオンラインブラックジャックには最大5ハンドに同時ベットできるマルチハンドタイプのブラックジャックがあります。このゲームではディーラー1つのハンドに対してプレイヤーは5ハンドで勝負できるので、ディーラーをバーストさせる戦略が成功すれば一気に5勝を獲得できます。

またそれぞれのベットエリアでランダムにベット額を変えれば、負けたハンドの損失を勝ったハンドの利益で相殺するといったようなリスク分散も可能です。

ブラックジャックは勝ちと負けを繰り返しながらコツコツ利益を積み上げていくタイプなので、短時間で多くのハンドをこなせるマルチハンドブラックジャックは稼ぐのにもってこいのゲームといえるでしょう。

勝率を上げるならオンラインカジノがおすすめ!

この記事のポイント

オンラインブラックジャックならじっくり基本戦略を活用できる
基本戦略を運用するならパソコンでプレイした方がいい
Double Exposure Blackjackにはホールカードがない
マルチハンドブラックジャックが遊べるのはオンラインカジノだけ

ブラックジャックは基本戦略を活用し、正しくチップコントロールができるようになれば他ゲームよりずっと稼げる可能性が高いゲームです。

オンラインブラックジャックなら落ち着いて基本戦略を活用できますし、本場カジノゲームでは遊べないプレイヤーに有利なタイプのゲームもあるので、ブラックジャックで本当に稼ぎたい人はオンラインカジノで腕を磨きましょう!

オンラインカジノランキングはこちら