• 2018.02.01
  • 投稿

【初心者必見】40種類以上あるカジノゲームをわかりやすく徹底解説

こんにちは!カジモ編集部の笠原豪です!
今回は「40種類以上あるとされているカジノゲーム」について解説していきます。

蒼井 那奈
カジノゲームって40種類以上もあるの!?バカラに・・・ルーレットに・・・えっと・・・。
笠原 豪
その辺は日本でも有名なカジノゲームだね。実は他にもドラゴンタイガーやクラップスなどのカジノゲームがあるよ!バカラやポーカーはルールがアレンジされたものが多いから、それを含めると40種類以上はあるだろうね!

カジノゲームは地域やカジノによって異なります。それぞれの国や地域で独自にアレンジされたゲームがあるので、世界のカジノゲームの種類は40を超えているでしょう。

今回はそんなカジノゲームの中で代表的なゲームとアレンジされたゲームを中心にご紹介していきます!

バカラ

バカラは「カジノの王様」と呼ばれる最もポピュラーなカジノゲームの一つです。
バカラという言葉はイタリア語で「0」を意味し、財産を失う事を連想させるギャンブルである事が名前の由来と言われています。

中世貴族が行うギャンブルという歴史を持ち、大金が動くゲームとしても有名ですね。本場カジノのVIPルームでは1日で億単位のお金が動くという噂も・・・。最低賭け金(ミニマムベット)も高額に設定される事が基本となり、敷居の高いカジノゲームという位置付けが一般的です。

ルール

バカラは、PLAYERとBANKERのどちらが勝つか当てるゲームです。
2~3枚のカードが両方に配られ、そのカードの合計値の1桁目が「9」に近い方が勝ちになります。

カードの数え方は次の通りです。

  • 2~9   →数字通り
  • 10,J,Q,K →0
  • A    ⇒1

例:♡ 3♣ 6 = 9 , ♠ J ♥ 7 = 7

3枚目が配られる条件

最初はそれぞれ2枚が配られますが、以下の場合に3枚目が配られます。

  • PLAYERの合計値が6未満(1~5)の場合
  • BANKERの合計値が6以下で、プレイヤーの合計値を下回る場合

ただし、2枚の時点でどちらかの合計値が8もしく9の場合は、その時点で勝負になり、上記条件でも3枚目は配られません。

配当

配当は、PLAYERに賭けて勝った場合が2倍BANKERに賭けて勝った場合は1.95倍です。
また、PLAYERとBANKERが引き分けて、TIEに賭けていた場合は、8倍となります。

⇒バカラのルールや攻略法について詳しく知りたい方はこちら

アレンジされたバカラの種類

バカラには特殊なルールを加えてアレンジしたものが存在します。ここでは5種類の特殊なルールを設けたバカラを紹介します。いずれも高額配当が見込めるルールが追加され、ギャンブル性のアップしたバカラとなっています。

バカラスーパー6

「スーパー6」という特別枠が設けられたバカラです。BANKERの勝利にベットし、BANKERが「6」で勝利した場合に限り、配当が半分となります。以下の特別枠が設けられています。

  • スーパー6:BANKERが「6」で勝利する事に限定してベットする枠

特別枠では通常のベットより高い配当が得られます。

⇒バカラスーパー6バカラのルールや攻略法について詳しく知りたい方はこちら

7UPバカラ

PLAYERの1枚目のカードが「7」に固定された状態でスタートするバカラです。BANKERの勝利にベットし、BANKERが「7」で勝利した場合に限り、通常より高い配当が得られます。代わりにPLAYERの勝利にベットし、PLAYERが「7」で勝利した場合に限り、配当が半分となります。

  • スーパー7:「7」でTIEになる事に限定してベットする枠

特別枠では通常のベットより高い配当が得られます。

⇒7UPバカラのルールや攻略法について詳しく知りたい方はこちら

スーパー98バカラ

ゲームスタート時にサイコロが振られ、出た目が「3」の場合に限り、配当が増加するバカラです。基本的なルールはバカラと同じです。以下の特別枠が設けられています。

  • ナチュラル8:最初の2枚で「8」ができる事に限定してベットする枠
  • ナチュラル9:最初の2枚で「9」ができる事に限定してベットする枠
  • ペア:「8」か「9」のペアが出来る事に限定してベットする枠

特別枠はPLAYER・BANKER、どちらにも設けられており、通常のベットに比べて高い配当が得られます。

⇒スーパー98バカラのルールや攻略法について詳しく知りたい方はこちら

ファビュラス4バカラ

ルールは基本的に通常のバカラと一緒で、以下の特別枠が設けられたバカラです。

  • ファビュラ4:合計値「4」で勝利する事に限定してベットする枠
  • ファビュラスペア:マークか数字、またはどちらも同じ場合に限定してベットする枠

特別枠はPLAYER・BANKER、どちらにも設けられており、通常のベットに比べて高い配当が得られます。

⇒ファビュランス4バカラのルールや攻略法について詳しく知りたい方はこちら

スリーカードバカラ(三公バカラ)

BANKERの概念がなく、ディーラーとプレイヤーの勝敗に対してベットするバカラです。カードは必ず3枚配られます。基本的な勝敗は通常のバカラと同じですが、TIEの場合には、手元の絵札(K、Q、J)の大きい方が勝利となります。ベット枠は以下の通りです。

  • ベット:プレイヤーの勝利にベットする枠
  • TIE:プレイヤーとディーラーが引き分ける事に限定してベットする枠
  • スリーフェイス:ディーラーの手札3枚全てが絵札に限定してベットする枠
  • ディーラートータル:ディーラーの合計値にベットする枠(0~9)

「TIE」「スリーフェイス」「ディーラートータル」は高い配当が得られます。比較的歴史の浅いアレンジバカラのため、カジノによってルールが異なる場合が多い事に注意して下さい。

笠原 豪
バカラだけでもアレンジされたゲームがこんなにあるなんて驚きだろ?
エンパイアカジノなら今回紹介したバカラが全て遊べるぞ!バカラのアレンジ系はゲームの流れが普通のバカラと違うからオンラインカジノで練習する事をおすすめするぜ!オンラインカジノについて知らない人はカジモ編集部の記事を確認してみてくれ!

⇒オンラインカジノについて詳しく知りたい方はこちら

ブラックジャック

ブラックジャックとはトランプを用いて、ディーラーとプレイヤーが勝負するカジノゲームです。

ポーカーとは違い、プレイヤー同士の勝負ではなくあくまでもディーラーとの勝負となります。 シンプルなゲーム性に加え、確率的な見地から、カジノゲームの中でもプレイヤーに有利と言われるゲームです。

そのため、「カウンティング」というプレイ済みのカードから確率的に、以降のゲームが自分にとって有利となるか、不利となるかを計算する攻略法を代表に、数多くのテクニックが生み出されてきました。 単純ながら奥の深いゲーム性を有した、人気のカジノゲームと言えますね。

ルール

ブラックジャックの基本的なルールは配られたカードの合計値で決まり、「21」を超えないようにより近い値の方が勝利となります。

カードの数字の数え方は以下の通りです。

  • 2~10はそのままの数字
  • Aは「1か11」
  • J・Q・Kは「10」

合計数字が「21」を超えた場合には「Bust(バスト)」と呼ばれ、強制的に負けが決まります。プレイの流れは以下の通りです。

  プレイの進行 備考
ベット ・ミニマムベット以上、マックスベット以下で任意の賭け金をベット
2枚ずつカードを配布
*ディーラーのカードはアップカード、プレイヤーのカードはフェイスアップで配らるのが基本

・アップカード:ディーラーは2枚のカードの内、1枚を表向きにする
・フェイスアップ:プレイヤーのカードを表向きで配る 、カジノのルールによって裏向きの場合もある
・ブラックジャック:最初の2枚で「21」(10・J・Q・KとA)
・ディーラーも「ブラックジャック」でなければプレイヤーの勝利 ・双方「ブラックジャック」の場合は引き分けで終了

プレイヤー ヒット or スタンド ・ヒット:カードを1枚追加 ・スタンド・ステイ:カートを追加しない ・「21」を超えた時点で「バスト」、負けが確定 ・引き分けはディーラーの勝利
ディーラー ヒット or スタンド ・「17」以上まで「ヒット」を続ける ・「17」以上は「ヒット」がきず、自動的に「スタンド」する
③と④を繰り返す ・ディーラー・プレイヤー全員「スタンド」、または「バスト」まで
ディーラーがカードをオープンする ・「21」に近い方が勝利、清算に移る ・引き分けの場合はディーラーの勝利 ・ディーラーがブラックジャックの場合 ・プレイヤーが3枚以上で「21」でも、ディーラーの勝利

基本的な勝敗は「21」に近い方が勝利というシンプルなものです。但し、上図の通り、最初の2枚で「21」ができる「ブラックジャック」の場合やプレイヤーが「バスト」した場合、引き分けの場合で、基本とは異なる終わり方となります。

ブラックジャックの配当

ブラックジャックの配当は基本2倍です。一方で「ブラックジャック」で勝利した場合にはレートが変わり、一般的には2.5倍とされる事が多いです。

⇒ブラックジャックのルールや攻略法について詳しく知りたい方はこちら

アレンジされたブラックジャックの種類

ブラックジャックのアレンジはプレイヤーに有利になるものが多く、戦術の幅が広がる魅力を秘めています。その分、カジノ側が有利になるルールが上乗せされるなど、細かく分類するとアレンジの内容は無数に存在します。 ここでは、中でも代表的なアレンジブラックジャックを4種類紹介していきます。

ブラックジャックスイッチ

2人分のカード(ハンド)でプレイするブラックジャックで、2枚ずつカードが配られた最初の1度に限り、組合せを変更可能です。プレイヤーに圧倒的有利なアレンジのため、一般的には以下のようなカジノ側に有利なルールが上乗せされます。

  • ブラックジャックの配当が通常と同じ(2倍)
  • ディーラーのヒットが「17」まで(18以上まで「ヒット」を続ける)
  • ディーラーの「バスト」は「23」で、「22」の場合は引き分け

また、特別枠(サイドベット)を設ける場合が多く、4枚のカードで「ツーペア」「スリーカード」などの役に応じて配当が貰えるものが一般的です。

ブラックジャッククラッキー8

2枚ずつ配られた時点で、オープンされたカード(プレイヤーの2枚とディーラーの1枚)によって「ペア」もしくは「スリーカード」ができる事にベットする特別枠を設けたブラックジャックです。「8」のカードに限り、高い配当が得られます。

ポンツーン

ブラックジャックを基本に、以下のようなアレンジが施されています。

  • 「ブラックジャック→ポンツーン」「ヒット→ツイスト」「スタンド→スティック」など、用語自体が違う
  • ディーラーのアップカードがない(2枚とも伏せてある)
  • ディーラーはソフト「17」(Aと6の組み合わせ)でヒットする
  • プレイヤーは「15」以上までヒットを続ける

5枚までヒットをする事で配当が貰える、カジノ独自のローカルルールを適用するなど、ルールの幅は大変広いアレンジゲームです。

ポンツーンパンデモニウム

ポンツーンに以下のルールを加え、ギャンブル性をアップさせたブラックジャックです。

  • カードから10を除く(A・2~9・J・Q・K)
  • 「パンデモニウム」という特別枠にベットできる

「パンデモニウム」は「ポンツーン」になった場合に限り、ボーナススロットを回せる特別枠で、数種類の配当が用意されています。

笠原 豪
ブラックジャックで遊びたくなったらパイザカジノがおすすめだぜ!パイザカジノはライブカジノが10スタジオもあって、様々な本場カジノの雰囲気を味わうことができるぞ!ブラックジャックの醍醐味でもある、ディーラーとの1対1の勝負をリアルタイムで繰り広げよう!

ルーレット

ルーレットは「カジノの女王様」とも呼ばれ、バカラと双璧を成すポピュラーなカジノゲームの一つです。数字付きのポケットが設けられた回転する円盤へ、ディーラーが投げ入れたボールがどこに落ちるか当てるゲームです。 発祥はヨーロッパで、イタリアのオカ(Hoca)と呼ばれるゲームが原型と言われています。

ルール

ルーレットの基本的なルールはどの数字のポケットに落ちるかを予想して、テーブルに設けられた「ベットエリア」にベットするだけのシンプルなものです。ベットの方法は以下の通り。

  場所 ベット内容 上図例 配当
インサイド ベット 特定の数字1つにベット 5 36倍
隣り合う数字2つにベット 8,11 18倍
横一列の数字3つにベット 10~12 12倍
四方の数字4つにベット 14,15,17,18 9倍
横二列の数字6つにベット 13~15、16~18 6倍
アウトサイド ベット 縦一列の数字12個にベット 3,6,9…30,33,36 3倍
大中小の数字12個にベット 1~12 3倍
18個の数字にベット(大小、偶数・奇数、赤・黒) 偶数の数字 2倍

上図の基本的なベット以外に、ローカルルール的なベットもあります。また、利益を上げる確率を引き上げるため、理論的に考えられた賭け方のテクニックも存在しますよ。 ディーラーが投げたボールがベットした通りのポケットに落ちれば勝利となり、決められた配当が得られます。

配当が高い程、当選の確率は低くなりますが、大きなリターンが得られます。リスクとリターンを自分で調整できるのも、ルーレットならではの要素です。

⇒ルーレットのルールや攻略法について詳しく知りたい方はこちら

基本的なルーレットの種類

ルーレットはホイールの種類によって「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の2種類に大別されています。他にも少数派としてさらにポケットの数が違うものや、数字の配列が異なるものもあるようです。

ここでは基本的な2種類のルーレットに加えて、かなり特徴的なルールでプレイする「ダブルボールルーレット」を紹介します。

ヨーロピアンルーレット

ホイールのポケットの数が37個のルーレットで、「1~36」の数字に加え、「0」が設けられています。 ヨーロッパのカジノで比較的多く見られる種類です。

アメリカンルーレット

ホイールのポケットの数が38個のルーレットで、「1~36」の数字に加え「0」「00」が設けられています。ラスベガスやマカオに設置されている事が多く、最もポピュラーなルーレットと言われています。

ヨーロピアンルーレットと比較してポケットの数が多いため、単純に当たる確率が低くなります。「0」や「00」といった緑色のポケットに落ちた場合、アウトサイドベットはディーターの総取りとなるため、その点のリスクが上がりますね。

ダブルボールルーレット

名前の通りボールを二つ使用するルーレットで、主にオンラインカジノで遊ぶことができます。

基本的なルーレットとは、以下のような違いがあります。

  • インサイドベット:配当が約1/2(ボール2個のため)
  • アウトサイドベット:ボールが2つともエリアに入る事を当てる(1個では不可)
  • 赤・黒:赤と黒それぞれにボールが入る事にベットできる枠がある

最大の特徴として金色のインサイドベットがあり、ベットした数字に2つのボーナスが入る事で1300倍もの高額配当が得られます。通常ベットの配当を下げた代わりに、ギャンブル性を大幅にアップさせた、特殊なルーレットとなります。

笠原 豪
ダブルボールルーレットは真新しくて魅力的だよな!ダブルボールルーレットで遊びたければカジ旅がおすすめだぜ!実はダブルボールルーレットはオンラインカジノの中でもとても珍しいゲームなんだ。カジ旅ならダブルボールルーレットで遊べるし、独自のRPG要素を取り入れた仕組みが面白いぞ!

ポーカー

ポーカーとはトランプを用いて、配られた手札によってできるカードの組合せ(役)を競い合うカジノゲームです。

ポーカーの始まりはプレイヤー同士の勝負ですが、ディーラーとの勝負や役を揃えるだけの勝負などアレンジされたポーカーもたくさんあります。 運や確率という概念に加え、心理的な戦術も必要となるのが魅力です。

世界的に見ると、ポーカーの公式的な大会も開かれ、競技としての側面を持つ程に戦術的な要素が重要なゲームと言えるでしょう。

ルール

基本的にはJOKERを覗いた52枚のトランプの内、5枚を用いて、以下の役を作る事が目的となり、役の強弱で勝敗が決まります。JOKERを含める場合には、「ワイルドカード」として、全ての数字・マークの代替として使われます。

カードの役

ワンペア

同じ数字のペア1組み+バラバラの3つの数字=「ワンペア」です。

ツーペア

同じ数字のペア2組み+それ以外の数字=「ツーペア」です。

スリーカード

同じ数字3枚+バラバラの2つの数字=「スリーカード」です。

ストレート

連続する5枚の数字で構成する役=「ストレート」です。

フラッシュ

5枚とも同じマーク=「フラッシュ」です。

フルハウス

スリーカード+ワンペア=「フルハウス」です。

フォーカード

同じ数字4枚の組み合わせ+それ以外の数字=「フォーカード」です。

ストレートフラッシュ

ストレートとフラッシュが同時に成立している=「ストレートフラッシュ」です。

ロイヤルストレートフラッシュ

10JQKA+同じスート=「ロイヤルストレートフラッシュ」です。

ゲームの進行

ゲームの進行を含めたルールはポーカーの種類によって様々ですが、最終的にはテーブルで最も強い役ができたプレイヤーが、ベットされた額を総取りします。基本的なプレイヤーの動きは以下の通り。

  名称 内容
プレイ開始時 ・オープンベット 最初にベットする事
・チェック オープンベットを見送る事
・フォールド ゲームから降りる事
オープンベット以降 ・レイズ 賭け金を吊り上げる事
・コール テーブル上の額と同額をベットする事
・フォールド ゲームから降りる事

基本的にレートという概念はありませんが、「アンティ」と呼ばれる参加費や「ブラインド・ベット」と呼ばれる強制ベットなどが存在し、配当についてはゲーム中に行われたプレイヤーのベット内容で変化します。プレイヤーの「レイズ」によっては賭け金の上限が存在しない事になるので、ベットの上限を設ける場合もあります。

アレンジされたポーカーの種類

ポーカーは「手札の枚数」「役に使用できる枚数」「勝負の相手」の違いによって分かれます。さらに、細かく分類していくとカジノゲームの中でも屈指の種類を誇ります。

競技としてのポーカーは「手札の交換」がありますが、カジノとしてのポーカーは「手札交換」をしないのがポピュラーです。ここでは実際に、カジノで遊ばれている9種類のポーカーをご紹介します。

セブンカードスタッドポーカー

手札を一部公開した状態でプレイする「スタッド・ポーカー」の1種で、7枚の手札から5枚で役を作るポーカーです。最初に裏向き2枚と表向きの1枚、そこから表向き3枚・裏向き1枚の順に1枚ずつカードが配られるます。

5回のラウンドを経て、ショーダウン(手札を公開して勝敗を決定)する事が基本となり、ラウンド毎にオープンベットからスタートします。

スリーカードポーカー

手札3枚でディーラーと1対1の勝負をするポーカーです。勝利時はベット額の2倍に加え、役毎に決められた倍率による配当が得られます。勝負対するベットの他、役毎に決められた配当が得られる特別ベット枠(ペアプラス)が設けられています。

手札の開示や交換などがなく、最初の手札で勝負するか、降りるかというシンプルなルールです。役は3枚である事から以下のようになります。

【役の名前】 【説明】 【具体例】
ストレート・フラッシュ :同じマーク+3枚が連なる数字 ♥J ♥Q ♥K
スリー・オブ・ア・カインド :同じ数字が3枚 ♠A ♣A ♥A
ストレート :3枚が連なる数字 ♠7 ♣8 ♥9
フラッシュ :同じマークが3枚 ♣2 ♣5 ♣J
ペア :同じ数字が2枚 ♠9 ♣9 ♥5

カリビアンスタッドポーカー

手札5枚でディーラーと1対1の勝負をするポーカーで、基本的なルールは「スリーカードポーカー」と同じとなります。役は基本的なポーカーと同じで、カード5枚によってできる役での勝負です。以下の点に特徴が見られます。

  • ディーラーの手札は最もランクの高い1枚が表向きとなる
  • 役毎に決められた配当が得られる特別ベット枠(プログレッシブジャックポット)

特に「プログレッシブジャックポッド」は配当が積み重ねられるタイプのため、一攫千金の可能性がある、ギャンブル性の高いシステムです。

シンガポールスタッドポーカー

基本的なルールは「カリビアンスタッドポーカー」と同じポーカーですが、ディーラーにベットできるという特徴を持ちます。また、特定のプレイヤー(もしくはディーラー)への特別配当も用意されており、「BOXの番号」「特定のカード」のいずれかを指定される事で、配当を得る事ができます。

テキサスホールデムポーカー

プレイヤーの手札の他に、プレイヤーが共通して使用できる表向きのカードによって役を作る「フロップ・ポーカー」の1種です。プレイヤーには2枚の手札が配られ、共通カードは3枚・1枚・1枚の順にオープンされ、計5枚用意されます。

ラウンド毎にオープンベットが行われるのは「セブンスタッドカードポーカー」の進行と同じですね。

カジノホールデムポーカー

基本的には「テキサスホールデムポーカー」と同じですが、ディーラーと1対1で勝負をするポーカーとなります。また、手札2枚と共通カード3枚の中に「ペア」がある事にベットできる枠(AAベット)が用意されており、勝敗と関係なく当たれば配当が得られます。

レットイットライドポーカー

「スタッド・ポーカー」の1種ですが、他のポーカーのように勝負するのではなく、役を作る事が目的となり、「10のワンペア」以上で役毎に定められた配当を得る事ができます。手札は3枚であり、共通カードに相当する2枚は裏向きで、ラウンド毎に1枚ずつオープンされていきます。

オマハホールデムポーカー

基本的には「テキサスホールデムポーカー」と同じとなりますが、以下の点に違いがあります。

  • 手札が4枚
  • 役は「手札2枚+共通カード3枚」によって作る

役を作る条件はありますが、使用できるカードが「テキサスホールデムポーカー」より多い事が特徴です。

パイゴウポーカー

ディーラーと1対1で勝負するポーカーの1種で、「JOKER」を加えた53枚で行います。手札は7枚となり、5枚と2枚に分けて、それぞれで役を作ります。

「JOKER」は「ストレート」「フラッシュ」に対する「ワイルドカード」となり、最も強い役「A」の「ファイブ・オブ・ア・カインド」に必要なカードにもなります。5枚の役は2枚の役より強くなければならない点には注意が必要です。

笠原 豪
ポーカーは他のカジノゲームに比べてルールが少し複雑だけど、覚えてしまえばあれほど心理戦が楽しいゲームはないぞ!
遊んでみたい思ったらW88カジノで挑戦してみてくれ!専用アプリをダウンロードすればいつでもプレイできるし、無料で遊べるトーナメントが開催さいから初心者でもルールや駆け引きを覚えることができるよ!

スロット

スロットは、日本のパチスロに類似したゲームなので、大変有名ですね。

カジノスロットとパチスロの違いは、「目押し」と呼ばれるテクニックが必要かどうかです。カジノスロットの場合は当たるかどうか全て運なので、テクニックはありません。一方で、パチスロは台選びから目押しと呼ばれるテクニックなど経験が必要になる違いがあります。

ルール

スロットはゲーム機別に定められたベット額を入れてマシンを作動させます。定められた役ができれば、役に応じた配当が得られ、役ができなければ配当が得られません。

「リールマシン」ではゲーム機別に定められた1ラインのベット額を基本レートに、ラインの数や倍率によって調整が可能ですが、基本的には全ラインにベットします。全ラインにベットすれば、どのラインに役ができても配当を得られますが、特定ラインのみでは、対象以外のラインに役ができても配当は得られません。

確率的にも圧倒的に不利になる事を覚えておきましょう。

オンラインカジノで人気のビデオスロット

オンラインカジノでは「ビデオスロット」が主流であり、液晶画面を通じた「リールマシン」をベースとして、高額配当の可能性を持ったギャンブル性の高いカジノゲームとして人気を博しています。

従来の「リールマシン」では判定不可能なライン設定ができ、5ラインを中心として多種多様な役が用意されています。「フリースピン」と呼ばれる一定回数無料でリールが作動するボーナスゲームや「ジャックポット」と呼ばれる超高額配当が得られる役など、ゲーム機別に豊富な機能が備えられている点も魅力です。

笠原 豪
スロットはジャックポットと呼ばれる大当たりがあるから、誰でも一攫千金のチャンスがあるのは特徴的だな。もしオンラインカジノでスロットを遊びたくなったらジャックポットシティカジノがおすすめだぞ!オンラインカジノには本場カジノにはないボーナスがあって、ジャックポットシティカジノなら最大で$1,600に相当するボーナスがもらえるんだ!

シックボー(大小)

シックボーとはサイコロを使うカジノゲームで、ルーレットのように出目を予想するだけのシンプルなゲームです。アジアのカジノで多く設けられており、「大小」や「タイサイ」とも呼ばれます。起源は中国のゲームにあると言われており、アメリカ等のカジノに広めたのも中国から渡った人々がきっかけのようです。

ルール

基本的には3つのサイコロによる出目を予想し、テーブルに設置された「ベットエリア」にベットするだけのシンプルなもので、ベット方法は以下の通りです。

  • 3つのサイコロの合計値を予想してベットする
  • 3つのサイコロの内、1個の出目を予想してベットする
  • 3つのサイコロの内、2個の出目を予想してベットする
  • 3つのサイコロの合計値が大(11~17)・小(4~10)を予想してベットする
  • 3つのサイコロが同じ出目である事に限定してベットする

ルーレットと同様にカジノ別に特別なベット枠を設けられる事もあります。予想した出目が出れば、決められた配当を得る事ができます。レートや配当はカジノ別に定められておりますが、当選の確立が低い出目程、配当は高くなります。

一癖あるシックボー「スーパーカラーシックボー」

シックボーは6面のサイコロを用いますが、「スーパーカラーシックボー」は12面のサイコロを用います。

大・小の確率に変化はありませんが、その他の具体的な出目や合計値はベットの幅が広がる事で、確率が下がり、配当がアップします。従来のシックボーに比べ、ギャンブル性がアップした種類と言えます。

笠原 豪
シックボーはアジアのカジノに行けば基本置いてあるから、ルーレットやブラックジャックに飽きてきてら試しに遊んでみるといいな!W88カジノなら通常のシックボーもスーパーカラーシックボーも遊べるから練習にはちょうどいいぞ!

マネーホイール(ドリームキャッチャー)

マネーホイールは等分に分けれた円盤が回転し、どの区画が当たるかを予想するゲームです。ルーレットの原型の一つであり、大きな円盤を用いるため、カジノでも大変目立つ、シンボル的なゲームとなります。

日本ではテレビのバラエティ番組やレジャー施設などで見る事ができ、カジノゲームよりアミューズメント的なゲームとして知られています。

ルール

基本的なルールはルーレットと同様で、当たる数字を予想し、「ベットエリア」にベットします。数字の数やシンボル(区画に書かれた数字や文字など)には、地域やカジノ別に特徴があり、配当もホイールの種類も異なります。 ルーレットと同様に複数の枠へ同時にベットする事も可能です。

笠原 豪
マネーホイールはテレビのバラエティ番組なんかで見たことあるかもしれないけど、見た目はド派手。
ただし、ルーレットよりも当たりやすいかと言われると・・・それでも遊んで見たい人はワンダリーノカジノがいいと思うぞ!ワンダリーノカジノはマネーホイール以外のゲームも充実しているし、グラフィックに力を入れているから飽きることはないな!

他にもたくさんあるカジノゲーム

紹介してきた代表的なカジノゲームの他にも、マイナーながら魅力的なカジノゲームは多く存在します。バカラやブラックジャックのようにトランプを用いる「トランプ系」と、シックボーのようにサイコロを用いる「ダイス系」に分けて、ご紹介していきます。

トランプ系

今回トランプ系で紹介するのは6種類です。バカラやブラックジャックのよりも簡単なものもあるので、是非確認してください!

カジノウォー

ディーラーと1対1の勝負をするカジノゲームで、手札の1枚で勝敗が決まります。カードの強さは「A」が一番強く、「2」が一番弱いというシンプルなものです。勝利する事で2倍の配当が得られ、TIEにベットする事もできます。

レッドドッグ

ディーラーと1対1で勝負するカジノゲームで、2枚のカードの数字の間に3枚目のカードの数字が入れば勝利というものです。配られるカードによって自動的に配当が決まります(2枚の数字の間が狭い程、高い配当)。「レッドドッグ」という3枚のカードの数字が同じ場合にはゲームで1番高い配当が得られます。

スリーピクチャーズ

ディーラーと1対1の勝負で、プレイヤーとディーラーの勝敗を当てるゲームです。3枚のカードの合計値の下一桁が「9」に近ければ勝利というバカラに似たルールとなり、ベット枠はプレイヤーの「勝ち」「負け」に加え、「TIE」と3枚とも絵札(J・Q・K)である「スリーピクチャーズ」が設けられています。

ドラゴンタイガー

バカラにとても類似しているゲームです。バカラの「プレイヤー」と「バンカー」の代わりに、「ドラゴン」と「タイガー」の勝敗を予想します。1枚のカードの強さで勝敗が決まり。カードの強さは「K」が一番強く、「A」が一番弱いです。「奇数・偶数」や「大・小」を当てるベット枠も設けられています。

ファンタン

盛られたボタンやコインなどから任意の数をすくい取り、残りの数を4で割った余りを当てるゲームです。ベットは余りの数及び余りの数の組み合わせによって様々なベット枠が「ベットエリア」に設けられています。

例えば、「1・2・3」の枠では余りが「1」か「2」か「3」で配当が得られるといった、競馬などの「連複」の賭け方に似ています。

スーパーファンタン

トランプを用いたファンタンで、12枚のカードの合計値を4で割った余りを当てるゲームです。ファンタン同様の「ベットエリア」が設けられています。

ダイス系

ダイス系で紹介するカジノゲームは2種類です。クラップスなんかはアメリカでとても人気のカジノゲームなので、気になる方は遊んでみるのもいいかもしれません!

クラップス

プレイヤーが振ったサイコロの出目を当てるゲームで、2つのサイコロが使われます。基本的にはプレイヤー(複数)とディーラーとの勝負となり、プレイヤーの勝ち・負けにベットする他、具体的な出目を当てる事を目的としたベット枠なども設けられています。

勝率がちょうど1/2なので、カジノゲームの中で1番勝率がいいゲームになります。(バカラなどはトランプの配られる順番も関係してくるので厳密には勝率が1/2ではない)

マカオダイス

基本的にはシックボーと同じルールですが、サイコロが数字に対応した以下のような絵柄になっています。

  • 1:魚
  • 2:蝦(えび)
  • 3:ひょうたん
  • 4:貨幣
  • 5:蟹(かに)
  • 6:鶏

まとめ

いかがでしたか?ここまで紹介してきたカジノゲームは氷山の一角です。ベット額や細かなルール設定、デザインなどによってはまだまだ存在します。1番大事なのはお気に入りのカジノゲームを見つけ、カジノを楽しむことです。

オンラインカジノは、そのための練習台として利用してみてください!

蒼井 那奈
シックボーとかまだ遊んだことないけどなんだか楽しそう!今度オンラインカジノで遊んでみようかな!
笠原 豪
オンラインカジノはネット上のゲームだから、どんどん新しいゲームが更新されるんだ。中にはオンラインカジノだけの特別ゲームもあるから探してみるといいよ!もちろん本場のカジノゲームも忠実に再現しているから、遊び方は無限大さ!
関連記事

注目コンテンツ