• 2018.05.29
  • 投稿

【永久保存版】ドラゴンタイガーのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です。
今回はアジアを中心に高い人気を誇っている「ドラゴンタイガー」のルールや攻略法についてご紹介していきます。

ドラゴンタイガーとは、カードを用いたカジノゲームの一種です。カンボジアにおいて発祥し、アジア圏のカジノを中心に近年高い人気を博しています。

配られたカードの数字の大きさで勝敗を決めていくのですが、ゲームとしての性質は、サイコロの出目が奇数か偶数かを予想する「丁半博打」によく似ています。

笠原 豪
ドラゴンタイガーはバカラによく似たトランプゲームだよ!バカラよりも簡単だしスピーディーに勝負が決まるからバカラよりもこっちのゲームの方が好きって人も多いんだ。

この記事では、「ドラゴンタイガーはどんなゲームか」「ドラゴンタイガーのゲームの流れ」「ドラゴンタイガーの必勝法」など幅広く解説していきます!

◆この記事を読んだら分かること◆
✅ドラゴンタイガーとは?(バカラに似たカードゲーム)
✅ドラゴンタイガーのゲームの流れ(簡単)
✅ドラゴンタイガーの必勝法(マーチンゲール法、パーレー法、罫線)

 

ドラゴンタイガーの概要

ドラゴンタイガーの基本的なルール

ドラゴンタイガーのルールはカジノゲームの王様「バカラ」に近く、バカラをよりシンプルにしたゲームであるといえます。バカラがプレイヤー・バンカー・タイにチップをベットするのに対して、ドラゴンタイガーではその名のとおり、ドラゴンタイガーにチップをベットしていきます。

そして、配られたカードの数字の大きさによって決する勝敗を予測し、結果に応じた配当を受け取ります。

また、ラゴンタイガーではドラゴン側とタイガー側それぞれ1枚のカードの数字の大きさで勝敗を決します

バカラ同様、ディーラーとプレイヤーが競うゲームではありませんので、ディーラーの習熟度がゲームの結果に反映されることはありません。また、ドラゴンとタイガーが引き分けになった場合には掛け金の半分が没収されてしまいますが、タイに賭けていれば賭け金の9倍の配当を受け取ることができます。

ドラゴンタイガーのカードの優劣

ドラゴンタイガーにおけるカードの優劣は、以下のとおりです。

 A2345678910JQK 

ポーカーなど多くのカードゲームと異なり、数字の大きさがそのままカードの強さになるので、慣れないうちには注意が必要です。また、バカラと違い、J・Q・Kといった絵柄のカードもそのまま数字として扱われます。

ドラゴンタイガーのゲームの流れ

ドラゴンタイガーもバカラと同じように、空いている席があれば自由に参加・退席することが可能です。テーブルごとにベット額の下限と上限が個別に設定されているので、自分の予算に見合ったテーブルを選ぶようにしてください。

ドラゴンとタイガーそれぞれ1枚ずつ、計2枚のカードで勝敗を決するため、プレイヤーとバンカーそれぞれ2~3枚のカードを用いるバカラと比較して、ゲーム展開がスピーディであるという特徴があります。

ベットタイム

着席してゲームが始まったら、まずはどこにいくらのチップをベットするかを決定します。

前で述べたように、ドラゴンとタイガーのどちらが勝つかを予想するドラゴン・タイガーにベットするのが基本です。

その他にも、引き分けることに賭けるタイに加えて、ドラゴンおよびタイガーの数字の大小を予想するビックスモール、奇数か偶数かを予想する奇数・偶数など、合計で11通りの賭け方が存在します。

カードが配られる

「No more bet(ノー・モア・ベット)」の掛け声と共にベットが締め切られると、ディーラーがドラゴンとタイガーにそれぞれカードを1枚配ります。

このとき、伏せた状態のカードが1枚、デッキから破棄されます。これはカードカウンティングを困難にするための対策で、ゲームをよりエキサイティングに演出します。

結果発表

カードを配り終えると、ディーラーがドラゴン→タイガーの順でカードをめくっていきます。バカラのようにカードを絞ることはありません。タイガーのカードがめくられた瞬間、すべての勝負が決します。

配当

予想を的中させていたら、ベットしたチップの額に応じて配当を受け取ります。タイであれば掛け金の9倍、それ以外の場合には掛け金の2倍のチップを手にすることができます。

予想を外していれば掛け金は全額没収となりますが、ドラゴンとタイガーが同じ数字の場合には、掛け金の半分が手元に返されます。

細かい配当は以下の通りです。

ドラゴン・タイガー・タイ

ドラゴン(龍)とタイガー(虎)どちらが勝つか(または引き分け)に賭ける方式で、配当は以下のとおりです。

ドラゴン ドラゴンの勝ち 2倍(1:1)
タイガー タイガーの勝ち 2倍(1:1)
タイ 引き分け 9倍(8:1)

ビック・スモールベット

ビック・スモールとは、ドラゴンまたはタイガーに配られるカードが7よりも大きい、もしくは小さい数字であることに賭けるものです。また、7が出た場合にはチップは無条件で没収されてしまいます。 配当はいずれも2倍です。

ドラゴンビック ドラゴンのカードが8・9・10・J・Q・K 2倍(1:1)
ドラゴンスモール ドラゴンのカードがA・2・3・4・5・6 2倍(1:1)
タイガービック タイガーのカードが8・9・10・J・Q・K 2倍(1:1)
タイガースモール タイガーのカードがA・2・3・4・5・6 2倍(1:1)

奇数・偶数

ドラゴンまたはタイガーに配られるカードの数字が奇数もしくは偶数であることに賭ける方式で、ビックスモール同様、7が出た場合チップはすべて没収となります。 配当はいずれも2倍です。

ドラゴン奇数 ドラゴンのカードがA・3・5・9・J・K 2倍(1:1)
ドラゴン偶数 ドラゴンのカードが2・4・6・8・10・Q 2倍(1:1)
タイガー奇数 タイガーのカードがA・3・5・9・J・K 2倍(1:1)
タイガー偶数 タイガーのカードが2・4・6・8・10・Q 2倍(1:1)
笠原 豪
もしドラゴンタイガーで遊びたければベラジョンカジノがおすすめだぞ!ベラジョンカジノならライブカジノで今すぐドラゴンタイガーで遊ぶことができるんだ!スマホ対応だからいつでもどこでもドラゴンタイガーで遊べるよ^^

ドラゴンタイガーで使える攻略法・必勝法

この項では、ドラゴンタイガーに有効な攻略法をみなさんにご紹介していきます。

残念ながら、カジノゲームにおいて絶対に勝てる必勝法というものは今のところ存在していませんが、これらの攻略法を戦略に組みこむことで、勝つ確率・負けない確率を上げることは充分に期待できます。

コツコツ稼ぎたい人にオススメ「マーチンゲール法」

マーチンゲール法は、負けたら前回の賭け金を倍額にするというものです。1回でも勝つことができれば、今まで負けていた損失額を取り戻すことができます。連敗すれば賭け金がどんどん増え、勝っても利益が少ないのでミドルリスク・ローリターンな必勝法です。

スタートの賭け金を1ドルとして例を見ていきましょう。 賭け金に対して配当が1倍のゲームで、4連敗して5回目に勝てたとします。

ゲーム回数 賭け金 総収支
1 1 -1
2 2 -3
3 4 -7
4 8 -15
5 16 1

(単位:ドル)

1回目に負けたら、次のゲームで2ドル賭けます。 さらに負けたら、次は4ドル。 4ドルでも負けたら、次は8ドル。 … 賭け金が16ドルとなった5回目のゲームで勝ちました。 オッズは2倍なので、32ドルが手元に戻ってきます。

これまでの合計賭け金は31ドル(1+2+4+8+16)になるので、 1ドルの利益が出ました。 つまり、連敗していても1勝さえすればそれまでの負けを全部取り戻し、スタートした時の賭け金が利益になります。

マーチンゲール法のメリット

  • 負け続けても1度勝てば、全ての損失額を取り戻せる。
  • 初心者でも簡単に使用することができる。

マーチンゲール法のデメリット

  • プレイヤーの資金には限界がある。
  • 勝利までの心理的負担が大きい。
  • ゲームでは最大ベット額に制限がある。

マーチンゲール法についてもっと詳しく知りたいという方はこちら

一気に稼ぎたい人にオススメ「パーレー法」

パーレー法は勝ったら前回の賭け金を倍賭けする必勝法です。「逆マーチンゲール法」とも呼ばれ、勝つに連れて倍賭けしていきます。
負けた場合は賭け金が増えず、勝てば利益がどんどん増えていくのでローリスク・ミドルリターンな必勝法です。

スタートの賭け金を1ドルとして例を見ていきましょう。賭け金に対して配当1倍のゲームで5連勝したとします。

ゲーム数 賭け金 勝敗 損益 合計 次回賭け金
1 1 1 1 1×2=2
2 2 2 3 2×2=4
3 4 4 7 4×2=8
4 8 8 15 8×2=16
5 16 16 31 16×2=32

(単位:ドル)

1回目で勝てば、次ゲームで1×2=2ドル賭けます。 さらに勝てば、次は2×2=4ドル。 3回目も勝てば、次は4×2=87ドル。 4回目、5回目も勝てば、同様の手順で倍賭けしていきます。 『勝てば倍賭け』というシンプルなルールなので、簡単に覚えられますね。

パーレー法のメリット

  • 連勝すればするほど利益になる。
  • 短時間で稼ぐことができる。

パーレー法のデメリット

  • 1回でも負けると収益はマイナス。

パーレー法についてもっと詳しく知りたいという方はこちら

罫線から次の手を予測する

ドラゴンタイガーにもバカラと同じように罫線が存在します。

罫線とは、過去の出目を記録した結果表のことで、罫線を注意深く読むことで次の出目を予測しやすくなるというメリットがあります。記録の仕方によって罫線にもいくつか種類がありますが、まずはもっとも一般的な大路に注目しながら予測していくと良いでしょう。

罫線を読むことができるようになると明らかに勝率が上がってくるので、挑戦してみてください。

罫線の使い方について詳しく知りた方はこちら

【結論】誰でも簡単に始められるのが人気の秘密

いかがでしたか?
ドラゴンタイガーの最大の魅力は、誰でもすぐに覚えられるシンプルなルールと、シンプルだからこそ奥の深いそのゲーム性にあります。

賭ける場所がバカラよりたくさんあるので、罫線を読めるようになると一層楽しくなるでしょう。

◆この記事のポイント◆
✅ドラゴンタイガーはバカラによく似たトランプゲーム
✅ドラゴンタイガーはバカラよりも賭ける場所が多い
✅ドラゴンタイガーの必勝法を覚えると勝率が上がる
✅罫線は勝率をあげる

笠原 豪
ドラゴンタイガーはカジノ初心者でも簡単に始めることができるからおすすめだぞ!アジアのカジノに行った時はぜひ遊んでみてくれ^^
海外のカジノに行くのは時間の制約があるけど、スマホで簡単にプレイできるオンラインカジノなら今すぐ始められるし、Casimo編集部がおすすめするベラジョンカジノはマルタ共和国政府の厳しい審査を受けてライセンスを取得してるから安心だぞ!

蒼井 那奈
他にもオンラインカジノはたくさんあるんだよ!
日本語対応の39サイトを徹底比較して、自信を持っておすすめできるカジノを厳選したからチェックしてみてね!

関連記事

注目コンテンツ