• 2018.05.29 2019.03.26

【永久保存版】マネールーレットのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です。
今回は、カジノを象徴するカジノゲーム「マネールーレット」のルールや必勝法を紹介していきます。

カジノといえばルーレットですが、マネールーレットは普通のルーレットとは違い、直径が人間の身長と同じくらい大きなホイールを使うカジノゲームです。大きなホイールが勢いよく回転するときの迫力はカジノの醍醐味とも言え、世界中のカジノで人気が高いのが特徴です。この記事では、ルールや必勝法の他にも、実際のプレイの流れなど、マネールーレットを遊ぶ上で必ず役に立つ情報をわかりやすく解説していきます。

なお、この記事で引用する画像は、日本で最も選ばれているベラジョンカジノで遊べる実際のゲーム画像です。マネールーレットの必勝法や遊び方を習得したら、ぜひベラジョンカジノでも遊んでみてください!

この記事を読んだらわかること

✅マネールーレットのルール
✅マネールーレットの控除率
✅ゲームの流れや攻略法

この記事では、「マネールーレットの基本的なルール」「マネールーレットのハウスエッジ」「本場カジノでのゲームの流れ」など、幅広く解説していきます!

笠原 豪
マネールーレットの説明ではわかりやすいように、オンラインカジノの画像を引用しながら解説していくぞ!オンラインカジノなら24時間どこでもプレイできるから、この記事でルールを確認して自分にあったオンラインカジノを探してみよう!
その中でも、ランキング第1位のベラジョンカジノが特におすすめだからチェックしてくれよな!

ベラジョンカジノに無料登録する

マネールーレットとは?

マネールーレットとは、ホイール状の大きなルーレットを回転させ、あらかじめ設置されたカーソルが盤上のどのスポットに止まるかを予想するカジノゲームです。

古代ギリシャ~ローマ時代、兵士たちの間で戦利品を分配する方法として、戦車である二輪馬車の車輪を利用したことがそのルーツであるとされています。

別名「マネーホイール」「ホイールオブフォーチュン」「ビッグ6ホイール」とも呼ばれ、一般的なルーレットのより原始的な姿であるといえます。

マネールーレットのルール

マネールーレットで用いるホイールは中心部から放射状に54の区画に分かれており、125102040の数字がそれぞれの区画に割り当てられます。さらに9区画ずつレッドブルーイエローグリーンパープルオレンジに色分けされています。

マネールーレットでは、通常のルーレットと同じようにホイールが止まったときにカーソルがどの区画を指すかを予想して、テーブル上の区画を表したシートに任意のチップを置いていきます。ひとつのスポットに限らず、数箇所に同時に賭けても構いません。

マネールーレットの賭け方と配当

マネールーレットの賭け方と配当にはいくつかのバリエーションがあり、その国によって多少異なる場合があります。

ここでは世界各国の平均値を代表例として紹介していくので、実際にプレイする際にはその場所のルールと正しい配当を確認するようにしてください。

前で述べたように、マネールーレットのホイールは54の区画に分けられ、1・2・5・10・20・40の数字と、レッド・ブルー・イエロー・グリーン・パープル・オレンジのカラースポットがそれぞれ割り当てられています。

数字によって割り当てられている区画数が異なっているため、その確率に比例するように配当が設定されています。

数字だけでなくカラースポットや1箇所ずつ配置されているマークにも賭けることができるため、その勝率と配当も多岐にわたり、シンプルなルールながら奥の深いプレイを楽しむことが可能です。

それぞれのスポットの配当は下記のとおりです。

スポット配当説明
$12倍24箇所ある「1」に当たれば勝利
$23倍15箇所ある「2」に当たれば勝利
$56倍7箇所ある「5」に当たれば勝利
$1011倍4箇所ある「10」に当たれば勝利
$20+$122倍2箇所ある「21」に当たれば勝利
マーク44倍1箇所あるマークに当たれば勝利
カラースポット5倍選んだ色に当たれば勝利
ANY HIGHT3倍「5」「10」「21」「43」いずれかに当たれば勝利

  マネールーレットの控除率(ハウスエッジ)

控除率(ハウスエッジ)とは、賭け金に対する平均的な損失額の割合を百分率で表したもので、胴元に支払う手数料の割合と言い換えることもできます。

マネールーレットは勝率と配当の差に比例して数値が上がっていくため、控除率はスポットによって大きく異なり、配当に対して勝率が低いほど控除率は高くなります。

控除率の式は「(賭け金 - 期待値)/賭け金」、期待値の式は「勝率×配当」です。

たとえば、勝率が40%で2倍(1:1)の配当があるゲームに$100を賭けた場合 の期待値は「0.4×2=0.8=80(%)」となります。

さらに求めた期待値を上記の式を当てはめると「(100-80)/100=0.2=20%」となり、控除率は20%であるということがわかります。

カジノは主にプレイヤーから手数料を徴収することで利益を得て運営されているため、胴元側にとってリスクの大きい高配当のゲームほど控除率が高くなることが一般的です。

マネールーレットにおけるスポットごとの控除率は以下のとおりです。

スポット控除率(%)
111.1
216.7
522.2
1018.5
$20+$122.2
マーク24.1

控除率が高い=胴元に支払う手数料が大きくなることを意味しており、理論上では控除率の低いスポットに賭けた方が損失額を小さく抑えられることになります。そのため、戦略を立てる際には出目を予想するだけでなく、スポットごとの控除率も考慮した上でベット額を調整するなどの工夫をすることをお勧めします。

控除率(ハウスエッジ)についてもっと詳しく知りたいという方は、こちらのページも併せてチェックしてください。

控除率(ハウスエッジ)についてもっと詳しく知りたいという方はこちら

マネールーレットのゲームの流れ

ここでは本場のカジノにおけるマネールーレットのゲームの流れを説明していきます。一般的なルーレットとの流れとほとんど変わらないので、本場のカジノでルーレットを遊んでみたいという方も是非チェックしてください。

空いているテーブルを探す

まずは、マネールーレットをプレイするテーブルを探します。空いている席があればいつでも自由に参加し、好きなタイミングで自由に退席することができます。

テーブルごとに賭け金の最低額と最高額が設定されていますので、自分の予算にあったテーブルを選ぶようにしてください。

チップを賭ける

予算に見合ったテーブルに着席することができたら、まずは現金をチップに両替します。多くの場合マネールーレット専用のチップが設定されているため、テーブルで専用のチップに替えてもらいます。

専用チップに両替したら、任意のスポットに任意の金額をベットします。1箇所に限らず複数のスポットに同時に賭けることもできるので、控除率などを考慮してスポットとベット額を決定してください。

たとえば、「$1」のスポットに10$、「マーク」に1$など、スポットごとに異なる賭け金をベットすることも可能です。

ルーレット回転

全員がベットを終えたら、ディーラーがホイールを回転させます。多かれ少なかれディーラーごとに回し方の癖があるため、控除率だけでなくそのディーラーの癖や心理を上手に見極められれば、勝率をより高めることも可能です。

ホイールの回転が止まり、カーソルが1箇所を示したら結果に応じた配当額が支払われます。外してしまった場合には賭け金は全額没収されます。

マネールーレットの攻略法・必勝法

マネールーレットはカジノを象徴する代表的なカジノゲームであるため、世界中のギャンブラーたちによって、いくつもの攻略法が考案されてきました。この項では、Casimo編集部が厳選したマネールーレットにおいて特に大きな効果を発揮する必勝法を紹介していきます。

マネールーレットは運がすべてを左右するといっても過言ではありませんが、これらの必勝法を実践することで、賭け金を回収できる確率を上げることが可能です。

2倍配当のゲームに使用できるマーチンゲール法

マーチンゲール法とは1/2の勝率があるゲームにおいて効力を発揮する必勝法です。マネールーレットにおいて「$1」のスポットに賭け続ける場合に実践することで、賭け金の回収率を高めることが期待できます。

その原理は負けが続くたびに賭け金を倍にしていくという非常にシンプルなもので、何度負けが続いても一度の勝ちで連敗の損失を一気に回収できるというメリットがあります。

例)スタート時のベット額が1$で5連敗した場合、トータルで1+2+4+8+16=31$の損失ですが、次に32$をベットして勝つことができれば64$の配当金が得られるため、5連敗で失った掛け金を一度で回収することができます。

マーチンゲール法についてもっと詳しく知りたいという方はこちら

3倍配当のゲームに使用できるココモ法

ココモ法とは前述のマーチンゲール法をベースとした必勝法です。1/3の勝率があるゲームにおいて効力を発揮し、マネールーレットにおいて「$2」のスポットに賭け続ける場合に実践することで、賭け金の回収率を高めることが期待できます。

連敗で失った賭け金を一度で回収できるという構造に変わりはありません。

しかし、賭け金を倍にしていくマーチンゲール法に対して、ココモ法では前回と前々回のベット額を足した金額をベットしていきます。そのため、思いがけず連敗が続いた際も賭け金の上昇を緩やかに抑えることができます。

ココモ法についてもっと詳しく知りたいという方はこちら

まとめ〜簡単に始められるマネールーレット〜

いかがでしょうか?
マネールーレットは誰でも簡単に始めることができるとてもシンプルなカジノゲームです。しかし、賭け方によって勝率や配当、控除率(ハウスエッジ)が異なるとても奥の深いゲームでもあります。

強気に1点賭けをしても良し!慎重に分散しても良し!本場のカジノに足を運ぶ前に、まずはオンラインカジノでルールをマスターしながら、自分なりのスタイルを模索してみてはいかがでしょうか?

この記事のポイント

✅基本的なルールは普通のルーレットと同じ
✅控除率はスポットによって大きく異なる
✅マネールーレットではマーチンゲール法やココモ法が使える
笠原 豪
マネールーレットを練習するなら、ネットで遊べるオンラインカジノがオススメだぞ。特にCasimo編集部でおすすめしているベラジョンカジノは、マネールーレットがライブカジノで遊べるから練習にも最適だ!

ベラジョンカジノの詳細情報はこちら