【永久保存版】スーパー98バカラのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

今回はスーパー98バカラのルールと攻略法・必勝法を徹底的に解説していきます。

スーパー98バカラの基本的にバカラと同じですが、最大の特徴は「サイコロの出目で配当が変化するというルールが付与されています。

この記事さえ読めば、スーパー98バカラの基本から稼ぐために必要な戦略・攻略法までを包括的に習得できます。

スーパー98バカラではサイコロの出目が「9」か「8」になると配当変動があります。サイコロでもバカラでもハラハラ・ドキドキ感が味わえるため、通常バカラで遊ぶよりも刺激多めです!

この記事を読んだら分かること

  • スーパー98バカラのルール(通常のバカラとの違いなど)
  • スーパー98バカラの賭け方と受け取れる配当
  • 今すぐ使えるスーパー98バカラの攻略法と必勝法(マーチンゲール法、パーレー法)
  • スーパー98バカラの流れ(チップを置いてから勝敗が決まるまで)
  • スーパー98バカラ以外にあるオリジナルバカラ

スーパー98バカラとは

スーパー98バカラもバカラの一種ですので、基本的なルールはバカラと同じです。ただし「ゲーム進行」「配当」「コミッション」の3つで違いがあります。

まず「ゲーム進行」の違いですが、ベットのあとにサイコロを振るのがスーパー98バカラの特徴です。サイコロの目によって配当が変化するので、バカラよりもギャンブル性が高くなります。

次に「配当」の違いですが、バンカーが合計「6」で勝利した場合は、賭け金の配当が0.5倍になります。また後述のように、サイコロの出目によっては配当が高くなります。これらのような特例はバカラにはありません。

そして「コミッション」の違いですが、バカラではバンカー勝利の場合に5%のコミッションが徴収されるのに対し、スーパー98バカラはノーコミッションです。

スーパー98バカラのルール

スーパー98バカラのルールの最大の特徴はサイコロを使った演出です。

通常のバカラは、参加者がベットする→バンカーとプレイヤーに2枚または3枚のカードが配られる→カードの数字を数えて勝敗を決める、という流れで進んでいきます。

しかしスーパー98バカラでは、ベットに続いてディーラーが12面体のサイコロを振ります。

出目が9または8の場合、「スーパーハンド」となり高配当を獲得できます。

スーパーハンドの確率は6分の1とかなり高いので、サイコロを振る瞬間は激アツです。

スーパー98バカラの流れと配当

では実際にゲームの流れ(遊び方)を確認していきましょう。

ここでは分かりやすく解説するために、エンパイアカジノの画像を引用していますので、イメージしながら見てくださいね。

(1)テーブルにチップを置く

まずはテーブルにチップを置きます。制限時間があるので、遅れないようにしましょう。

(2)サイコロが振られる

カードが配られるのに先立ち、12面のサイコロが降られます。出目が9または8の場合、「スーパーハンド」となり高配当になるので注目です。

(3)ディーラーからカードが配られ、勝敗が決定

上の画像では、3枚ずつ配られた時点で勝敗が決まり、プレイヤーの勝ちとなりました。

スーパー98バカラの賭け方と配当

スーパー98バカラの配当は、「ノーマルハンド」と「スーパーハンド」で区別します。具体的な配当は以下の表をご覧ください。

ベット配当(ノーマルハンド)配当(スーパーハンド)
プレイヤー1:11:1
プレイヤー(合計8or9)1:11.05:1
バンカー1:11:1
バンカー(合計6)1:21:2
バンカー(合計8or9)1:11.05:1
タイ8:18:1
タイ(合計8or9)8:19:1
プレイヤーペア11:112:1
バンカーペア11:112:1

配当表の注意点を説明します。

「ベット」の列の9項目はチップを賭けた場所、(合計8or9)や(合計6)は勝ったときの数字の合計値を表しています。

スーパーハンドのときに、プレイヤー(合計8or9)、バンカー(合計8or9)、タイ(合計8or9)、プレイヤーペア、バンカーペアのどれかに賭けて勝つと、払い戻しがノーマルハンドよりも少しだけ多くなります

バカラではバンカーが勝つと配当は1:1ですが、スーパー98バカラではバンカーが合計6で勝利するとベットした額の半額しか配当されません

スーパー98バカラで使える攻略法・必勝法

スーパー98バカラはバカラの一種です。では、バカラというゲームに攻略法や必勝法はあるのでしょうか?

攻略法や必勝法は勝利を約束するものではなく、勝てる確率を上げるためのものです。その意味では、これから紹介する方法もバカラの勝率を上げるのに貢献してくれることは間違いないでしょう。

ただしバカラの勝敗は、ほとんどが運に左右されることを十分に理解しておギャンブルにおける運とは「結果の偏り」と言い換えられます。

「確率通りいけば勝負は五分のはずなのにどうしてこんなに負け続けるのだろう?」ということもよくあります。

したがって、今回おすすめする攻略法・必勝法も、あくまで自己責任の範囲で実践するようにしましょう。

コツコツ稼ぎたい人にオススメ「マーチンゲール法」

マーチンゲール法とは、あらゆるギャンブル必勝法の基本ともいうべき王道の必勝法です。マーチンゲール方法のルールは以下の3つです。

  1. 使えるのは配当が2倍のゲームだけ。
  2. 勝負に負けたら、次の勝負では前回の倍額をベットする。
  3. 勝負に勝ったら、スタート時のベット額に戻す。

スーパー98バカラでは、ノーマルハンドとスーパーハンドあわせて18パターンの勝利条件がありますが、そのうち配当が2倍となるパターンは6つです。マーチンゲール法を使う場合は、この6つのいずれかにベットすることになります。

とても簡単な方法ですので、カジノ初心者でも実践できるのは大きなメリットですね。

次の表をご覧ください。

ゲーム賭け金勝敗損益
11×-1
22×-3
34×-7
48×-15
5161

「額はともかく、まずはプラスをめざしたい」というカジノ初心者にとっては、非常に有効な投資法と言えるでしょう。このように、倍額ベットを続けることで、一度でも勝てばそれまでの負けを一気に取り戻せるのがマーチンゲール法最大のメリットです。

ただし、ギャンブルの投資法には「結果の偏り」があることをお忘れなく。負けが延々と連続すれば、ベット額も倍々で増えていくので、勝つよりも先に元手が溶けてしまいます

また、テーブルによってはベット額の上限が決められているので、勝つ前に上限に達してしまえば、積み上げたマーチンゲール法を中断する羽目になります。このような結果を防ぐには、ベット額を少額からスタートさせるなど一定の工夫が必要です。

一気に稼ぎたい人にオススメ「パーレー法」

マーチンゲール法とならんで、王道の必勝法といわれるのがパーレー法です。

  1. 使えるのは配当が2倍のゲームだけ。
  2. 勝負に勝ったら、次の勝負では前回の倍額をベットする。
  3. 勝負に負けたら、スタート時のベット額に戻す。

ご覧のように、マーチンゲール法との違いは「勝負に勝ったときに使う」という点だけで、それ以外は共通しています。そのためパーレー法は逆マーチンゲール法とも呼ばれます。

ところで、マーチンゲール法は、一度でも勝てば、一気にそれまでの負けを取り戻してプラスにできる投資法でしたね。

勘のいい人ならもうおわかりでしょうが、パーレー法はその逆です。

次の表のとおり、一度でも負ければそれまでの勝ちは消え、損益がマイナスになってしまうのです。

ゲーム賭け金勝敗損益損益合計次回賭け金
11111×2=2
22232×2=4
34484×2=8
488168×2=16
516163116×2=32
632326332×2=64
764×00-1

連勝が続くと「もっともっと!」と気分が大きくなり、冷静さを失うこともありますよね。パーレー法を成功させたいなら、事前に決めたルールにしたがって淡々と実践するのがコツです。
このリスクをできるだけ少なくするためには、「〜連勝したらベット額を元に戻す」といった工夫が必要です。

その他の面白いアレンジバカラ

スーパー98バカラも通常のバカラから派生したオリジナルバカラのひとつですが、その他にも面白いアレンジバカラがたくさんあります。

この記事では特におすすめのバカラを3つ紹介します。

ラッキーバカラ

プレイヤー、バンカーそれぞれに2枚のカードが配られ、合計の点数が9に近い方が勝ちとなります。

プレイヤーは何点で勝つか、もしくは何点で負けるかを予想してベットします。

ファビュラス4バカラ

基本的には通常のバカラのルールと同じですが、「ファビュラス4」というベット項目が追加されています。

「プレイヤーが4で勝つ」と予想してファビュラス4ベットし、見事当たると、なんと40倍の配当を獲得できます。一獲千金のチャンスがあるバカラです。

7UPバカラ

1枚目のカードが7で固定されているバカラです。

プレイヤーには7ともう1枚、バンカーには2枚配られます。バンカーが合計7で勝った場合は配当が1.5倍になりますが、プレイヤーが合計7で勝った場合は配当が半分になります。

また、「7でタイになる」と予想し、スーパー7にベットして当たると10倍の配当が手に入ります。

スーパー98バカラまとめ

この記事のまとめ

  • 基本のルールはバカラと同じだが、「ゲーム進行」「配当」「コミッション」の点で違いがある
  • バカラとの最大の違いは12面体のサイコロを使うこと
  • 8または9が出るとスーパーハンドとなり、配当率がアップする
  • マーチンゲール法やパーレー法は、配当が1:1の時に使える
  • マーチンゲール法やパーレー法はバカラ初心者におすすめ

いかがでしょうか。スーパー98バカラはルールや賭け方がシンプルで、カジノ初心者でも十分に楽しめるカジノゲームのひとつ。通常のバカラと違いサイコロを使うので、ギャンブル性が高くなっています。

特に高配当のスーパーハンドになる9または8の目が出たときの盛り上がりは激アツで、場合によっては通常のバカラよりも大きく盛り上がることもあります。

今回紹介したパーレー法やマーチンゲール法などの投資法を極めていけば、本場カジノでの勝率も大きく上げられます。ぜひ試してみて下さい。

この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ