• 2018.11.27 2019.02.18

【永久保存版】レッドドッグのルールと攻略法・必勝法を完全ガイド!

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。
今回はあまり認知度の高くない、「レッドドッグ」というゲームのルールや攻略法について紹介していきます。

ラスベガスやオーストラリア、カナダなどのカジノ場では遊べますが、そこまで有名なゲームではありません。どちらかというと本場のカジノ場よりもオンラインカジノで遊ばれているゲームなので、サイトでレッドドッグを初めて知った、というユーザーも多いのではないでしょうか。

この記事さえ読めば初心者のプレイヤーでも、レッドドッグの基本から稼ぐための効率的な戦法までの全てを網羅できます!シンプルなルールだからこそ奥深いレッドドッグについてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

笠原 豪
レッドドッグは、高い配当が狙えるカードゲームだね。ルールは最初こそ難しく感じるかもしれないが、一度覚えてしまえば簡単さ!わかりやすいように説明していくから、やったことない人でも大丈夫。しっかりレッドドッグの基本を抑えて、遊べるようにしておこう!

この記事では「レッドドッグのルール」「レッドドッグのゲームの進め方」「レッドドッグの配当」「レッドドッグの攻略法・必勝法」「レッドドッグが遊べる場所」についてご紹介します。

この記事を読んだらわかること

✅レッドドッグの攻略法・必勝法(超重要!)
✅ゲームを始める前に知っておきたいルール(基本)
✅レッドドッグ専用の倍率やあがりかた(重要)
✅実際のゲームの流れ(わかりやすく解説)
✅レッドドッグのテーブルの見方(画像を例に解説)
✅レッドドッグで遊べるオンラインカジノ(厳選)

レッドドッグの必勝法・攻略法

 

カジノにおいて大事なのは、経験や直感だけではありません。レッドドッグにおいてもそれは例外ではなく、安定して稼ぐための必勝法・攻略法が存在します。
まずは、以下のスプレッド1~11までの勝利できる確立を見てください。

スプレッド配当勝率
16倍7.7%
25倍15.4%
33倍23.2%
42倍30.9%
52倍

38.7%

62倍46.4%
72倍54.1%
82倍61.9%
92倍69.6%
102倍77.4%
112倍85.1%

このように実際に数値として勝率を確認できるとわかりやすいかと思います。
さてここで注目してもらいたいのは、ずばりスプレッド4から11の部分です。スプレッド4~11は一律で配当が2倍なのにも関わらず、スプレッド4だと勝率は30.9%、スプレッド11だと勝率は倍以上の85.1%と、勝率に大きな差があることがわかります。

スプレッド4の勝率は30.9%ですが、スプレッド7からは54.1%と、勝率が半分以上に傾いています。簡単に説明するとスプレッド7以上の場合は2回に1回以上勝てるので、プレイヤーにとって有利な勝負となるということ。レッドドッグで安定して稼ぎたいなら、スプレッド7以上の場合のみレイズするというのが定石テクニックです。

スプレッド1の6倍は一見魅力的に感じますが、勝率7.7%ということは、約13回に1回しか勝てない計算になります。計算的にはスプレッド1の倍率は13倍ではないと釣り合わないことになりますので、確立だけで見るとスプレッド1のときにレイズするのは損です。

レッドドッグの基本情報

レッドドッグとは、バカラやブラックジャックなどのメジャーなトランプゲームのアレンジではなく、独自のルールで勝敗が決まるユニークなトランプゲームです。多人数でテーブルを囲って行うゲームではなく、ディーラーとプレーヤーは1対1で勝負します。

説明文を見ても、いまいちピンとこないかもしれませんね。必ず抑えておいてもらいたい初歩的なルールを、一つずつ説明していきます。

レッドドッグの基本ルール

レッドドッグを簡単に説明すると、配られた2枚のカードを元に、追加された3枚目のカードが最初の2枚の間に入る数字であれば勝ち、というゲームです。ジョーカーを除いた全52枚のカードでゲームを進めていくことになります。

勝利時は「間に入る数字がいくつあるか」によって配当が変わるという珍しいルールなので、その点を踏まえて勝負に活かせるかどうかがカギになってくるでしょう。

レッドドッグのカードの数え方

レッドドッグは、カードの「数字」の数え方が少し特殊です。1、2、3、4……と数字はそのまま、絵札のJ、Q、Kもそのままですが、Aのみ「14」と数えます。つまり2からスタートして、3.4.5.6……11.12.13.14という数え方になるということです。あまり難しく考えず、Aのときだけ数え方が異なる点のみ覚えておけば大丈夫です。

スプレッドとは

スプレッドとは、最初に配られた2枚のカードの間に、3枚目に配られたカードの数字が当てはまっている状況をさします。
5と7のように「6」のみ間の数字が発生する場合はスプレッド1。5と8のように「6」と「7」の2つの数字が発生する場合はスプレッド2になります。

例えば2とAの場合は実際には3~13までの数字が当てはまるのでスプレッド11になりそうなものですが、配当としてはスプレッド4までしか存在しませんので、スプレッド5から11はすべてスプレッド4と同じ配当が受け取れます。

レッドドッグのテーブルの見方

レッドドッグのテーブルは少し特殊なので、ゲームプレイ前に覚えておくのが無難です。テーブルの手元付近にある「RAISE(ライズ)」と「ANTE(アンティ)」という文字が書かれた箇所があります。まずは、ANTEというベッティングエリアに、希望の掛け金額を置きましょう。テーブルによっては、ANTEがBETになっていることもあるので注意が必要です。

テーブルの上方にある配当表の見方については、以下の通りとなります。

ペア11:1(12倍)
スプレッド15:1(6倍)
スプレッド24:1(5倍)
スプレッド3

2:1(3倍)

スプレッド4から11Evenmoney(2倍)
コンセクティブPush(引き分け)

配当がテーブルに表示されているので、一度覚えてしまえばわかりやすいのもレッドドッグのテーブルの特徴です。
初心者はまず、「2種類のベッティングエリアに賭け金を置く」ことを覚えておくようにしましょう。

間に入る数字が決まった場合は、テーブルの配当の部分にチップが置かれます。置かれた場所と自分のチップを見ることで、自分の配当がいくらになるか計算できるので簡単です。

レッドドッグのゲームの流れ

それでは実際にレッドドッグをプレイしていきましょう!文字で見るよりも、実際にプレイするほうが何倍もルールを覚えやすくなります。無料のお試しプレイができるオンラインカジノなどでレッドドッグを実際にプレイしてみるのがおすすめです。

実際のゲームプレイ画面を画像で表示しながらひとつずつ解説していきます!

1 賭け金をベットする

レッドドッグはまず、掛け金をベットするところからスタートします。いくら賭けるかを決めたら、テーブルのANTEの部分にチップを置きましょう。

2 2枚のカードが配られる

ベットが終わると、ディーラーからカードが2枚配られるので受け取り、内容を確認しましょう。この2枚のカードが、今後のゲームの進行に大きく関わってきます!
カードの組み合わせによってゲームの展開が変わってきますので、間違いのないようにしっかりと確認してください。組み合わせによって、以下のように進めていきます。

2−1 ペアになった場合

9と9、5と5のように、配られた2枚のカードの数字が揃っている場合も、「間」が存在しなくなるため、。ペアの場合はコンセクティブと違い引き分けとならず、強制的に3枚目のカードが開かれ、3カードになれば勝ち3カードにならなければ引き分けとなり、賭けた額は全額返金となります。

配られた3枚目のカードが残念ながらそろわなかった場合でも、引き分けとなり賭け金は全額戻ってくるので、デメリットはありません。

2−2 コンセクティブの場合

9と10、5と6のように、配られた2枚のカードの数字が隣り合っていると、「間」が存在しなくなるため、この時点で引き分けが決まります。賭けた額は全額返金となります。
5と6、6と7など、数字と数字の間が存在しない隣り合った2枚のカードになってしまった場合は、コンセクティブになります。

ただし、Aと2の場合は数字だけで見ると隣り合わせになっていますが、コンセクティブにはなりません。Aと2はスプレッド11という扱いになるので、かなり当たりやすい状況です。
通常は隣り合わせの数字になった場合はコンセクティブになり、Aと2の組み合わせのみスプレッドに該当することになる点だけ覚えておきましょう。

2−3 スプレッドの場合

配られた2枚のカードがスプレッドだった場合、2枚のカードの間に入る数字の種類数で配当が変わってきます。

たとえば3と10だった場合は間に入るカードが6枚になるため当たる確立はとても高いですが、スプレッド4以上に該当するため配当は2倍のみです。
3と5だった場合は間に入るカードは4のみとなり、当たる確率はとても低くなりますが、スプレッド1に該当するため、6倍もの配当が狙えます。

3−3 レイズもしくはコールを選択する

ペアとは異なりスプレッドになった場合は、必ずレイズかコールの選択をしなければなりません。賭け金を変更したくない場合はコールを。賭け金を上乗せして勝負したい場合はレイズを選択しましょう。

むやみやたらとレイズするのではなく、手持ちのカードをじっくりと吟味したり、場の流れを読むことが大切になります。コールするかレイズするかは勘だけでなく経験も大事になってくるので、初心者の方はまずは練習を繰り返して、雰囲気や流れを掴みましょう。

勝敗が決定

スプレッド後にレイズ、もしくはコールを選択したあと、勝敗を左右する3枚目が配られます。見事間の数字を引くことができたら勝利し、スプレッド数に応じた配当金がもらえます。

基本的にレッドドッグはスプレッドをうまく捌くことで稼ぐゲームですので、プレイ数をこなして上達を狙いましょう!

レッドドッグはオンラインカジノの方がメジャー

 

冒頭でもお伝えしましたが、レッドドッグは一部の国のランドカジノでしか見かけることがありません。オンラインカジノでレッドドッグの存在を初めて知ったという人も多いマイナーなゲームです。

しかしレッドドッグは覚えるのが難しくない単純明快なルールが売りで、初めての人でもすんなりとプレイできる魅力がたくさん詰まったカジノゲームです。レッドドッグを遊んでみたいという人は、人気のオンラインカジノでプレイすることをおすすめします!

カジモ編集部おすすめ!レッドドッグで遊べるオンラインカジノ

オンラインカジノでは比較的レッドドッグに出会うことができますが、一部サイトでは取り扱っていないこともあります。カジモ編集部が実際に登録して調査した、実際にレッドドッグが遊べるオンラインカジノについて紹介していきます!

すべてのサイトの安全性についても調べていますので、安心して登録してくださいね。

レッドドッグ初体験ならココ!日本人ユーザーに愛されるベラジョンカジノ

話題の新作ゲームや王道の人気ゲームなどをずらりと揃える大手オンラインカジノサイトといえば、ベラジョンカジノです。業界トップレベルの高い安全性を誇っているだけでなく、日本語に対応したサポート体制も完備。リアルタイムのライブゲーム以外はすべてお試しで無料プレイができるので、オンラインカジノ初心者にもっとも最適なサイトです。

マイナーなレッドドッグはもちろんのこと、700以上もの豊富なゲームが揃っているから、飽きることはありません!初心者だけでなくハイローラーまで満足のいく高いグラフィック性と操作性で、パソコンやスマートフォンなどのどの端末からプレイしてもストレスがありません。

今すぐベラジョンカジノの魅力を確かめる

スポーツブック界の覇王!レッドドッグでも遊べるウィリアムヒルスポーツカジノ

審査が厳しいことでも知られているイギリスからのライセンスを取得しているのが、ウィリアムヒルスポーツカジノです。名前通りスポーツブックに力を入れているオンラインカジノですが、レッドドッグを始め、さまざまなカジノゲームを取り揃えている人気サイトです。

スポーツブックというと海外の印象が強いですが、こちらのウィリアムヒルスポーツカジノは日本の試合にも賭けられるという大きな特徴があります。レッドドッグに慣れてきたら、あわせてスポーツブックに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

今すぐウィリアムヒルスポーツカジノの魅力を確かめる

様々なソフトウェアを採用!ゲームの種類で選ぶならパイザカジノ

実際のお金を賭けるオンラインカジノだからこそ、注目したいポイントのひとつが出金スピードの速度。パイザカジノはとにかく出金が早いことで評判なので、もしも数千万の高額当選が舞い込んできても、わずか数分程度で手元に出金されます!

パイザカジノはプレイテックマイクロゲーミングの両方のゲームを取り扱っています。しかもマイクロゲーミングのライブカジノルームをダウンロードせずにプレイできるので、面倒な手間や時間がかかりません。さくっとプレイして、さくっと出金できて楽しめるのがパイザカジノの特徴です。

パイザカジノに無料登録する

気分転換にレッドドッグで遊んでみよう

いかがでしょうか?
レッドドッグを初めて知ったという人にも、すでに遊んでいるがコツがつかめていなかった人にも、「なるほど!」と納得いただける内容になっていたと思います。
ゲームのルールや雰囲気に慣れるまではまずは定石テクニックから始めてみて、ばっちり稼げるように徐々にステップアップしていきましょう。レッドドッグは基本的なルールと確立さえ掴めば、シンプルだからこそ勝ちやすいゲームです。

ブラックジャックやポーカーなどの定番ゲームの合間に、気分転換としてレッドドッグでも遊んでみてくださいね。本場のランドカジノではなかなか巡り合えない珍しいゲームでもあるので、まずはオンラインカジノでお試しプレイをしてみましょう!

この記事を読んだらわかること

✅レッドドッグの基本ルール(勝利方法)
✅勝利条件について(スリーカードまたは間のカードを引けるか)
✅配当の違いについて(スプレッドによって配当が変わる)
✅必勝法について(スプレッド7以上ならレイズしよう)
✅レッドドッグのあるオンラインカジノ(編集部おすすめ)
笠原 豪
一見難しいように感じるかもしれないけど、レッドカジノは一度覚えてしまうとあとはすんなりとやり込めるシンプルさと面白さを兼ね備えてるゲームなんだ!実際にプレイしてみて、レッドドッグの面白さを体感してみてくれよな。海外のカジノに行くのは時間の制約があるけど、スマホで簡単にプレイできるオンラインカジノなら今すぐ始められるし、Casimo編集部がおすすめするベラジョンカジノはマルタ共和国政府の厳しい審査を受けてライセンスを取得してるから安心だぞ!
今すぐベラジョンカジノの魅力を確かめる
蒼井 那奈
他にもオンラインカジノはたくさんあるんだよ!
日本語対応の39サイトを徹底比較して、自信を持っておすすめできるカジノを厳選したからチェックしてみてね!