• 2018.05.14
  • 投稿

スポーツブックとは?スポーツブック対応オンラインカジノ3選

こんにちは!元負け犬編集部の笠原です。

カジノゲームとは違い、スポーツの勝敗に賭けるスポーツブック!スポーツ観戦は楽しいですが、その勝敗にお金を賭けることが出来たら、さらにスポーツ観戦か楽しくなりそうですよね。

蒼井 那奈
スポーツブックって楽しそう。私も元テニス部だからテニスの勝敗に賭けてみたいんだよねぇ~♪
笠原 豪
元テニス部なんだ!お金かけて観戦すると、いつもより白熱したスポーツ観戦ができるよ。
蒼井 那奈
でも、よく野球賭博で逮捕されたとか聞くけど、スポーツブックって違法じゃないの?
笠原 豪
やっぱり違法かどうか心配になるよね、じゃあ那奈ちゃんが安心して遊べるように解説していくね♪

スポーツの勝敗に賭けることが出来るスポーツブックは魅力的ですが、野球賭博で逮捕された話を聞くとその違法性が何より気になるところです。 この記事では、オンラインカジノでスポーツブックをしても捕まらないのか?その違法性や、どうしたら安心して遊ぶことができるか?等を解説していき、安心した上でスポーツブックを楽しく遊んでもらえるように、その魅力やおすすめのスポーツブックを紹介していきますね。

日本でスポーツ賭博をしても大丈夫なの?

よくニュースを見ていると野球賭博で捕まったと世間を騒がせることがあります。

日本では、公営じゃない賭博は、賭博罪で違法です

じゃあ、オンラインカジノでスポーツ賭博をしていたら捕まっちゃうんじゃないか?って心配になりますよね。

ここでは、ホントに捕まってしまうのか?それとも大丈夫なのか?と心配しているあなたに、カジモ編集部が違法性について、徹底的に調べ上げた結果をお伝えします。

日本で公式に認められているスポーツ賭博

野球賭博は違法ですが、日本で公式に認められているスポーツ賭博もあります。 ちなみに、公営のスポーツ賭博のことを公営競技と呼びます。

競馬

競馬は、イギリス発祥の騎手の乗った馬が競い合う競争競技です。 その賭け方は、単勝、複勝、応援馬券、枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単、WIN5(インターネット投票限定)の10種類があります。 それぞれの賭け方を紹介していきます。

  • 単勝…1着の馬を当てる
  • 複勝…3着までに入る馬を当てる
  • 応援馬券…1頭の馬の「単勝」と「複勝」を同時に購入できる
  • 枠連…1着と2着になる馬の枠番号の組み合わせを当てる
  • 馬連…1着と2着になる馬の馬番号の組み合わせを当てる
  • 馬単…1着と2着になる馬の馬番号を着順通りに当てる
  • ワイド…3着までに入る2頭の組み合わせを馬番号で当てる
  • 3連複…1着、2着、3着となる馬の組み合わせを馬番号で当てる
  • 3連単…1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通りに当てる
  • WIN5…JRA(日本中央競馬会)が指定する5レースすべての1着馬を当てる

競輪

 競輪は、バンク(滑走路)の上を自転車で走り、だれが一番初めにゴールするかを競う競技です。 発祥は日本で競輪の売り上げの一部は社会福祉の増進などに使われ、社会に貢献しています。 競輪の賭け方は3連単、3連複、2車単、2車複、2枠単、2枠複、ワイドの7種類あります。 また、競輪は選手1人1人につけられる車番と出場選手を6つに分けた枠番というものがあります。 では、それぞれの賭け方を紹介していきます

  • 3連単…1着、2着、3着となる車番を着順通りに当てる
  • 3連複…1着、2着、3着となる組み合わせを車番で当てる
  • 2連単…1着、2着となる車番を着順通りに当てる
  • 2連複…1着、2着となる組み合わせを車番で当てる
  • 2枠複…1着、2着となる組み合わせを枠番で当てる
  • ワイド…3着までに入る2選手の組み合わせを車番で当てる

競艇

競艇は6艇のモーターボートを操る競艇選手が1周600mの水上コースを3周し、順位を争う競技です。 競馬や競輪の馬や人が競争するのではなく、競艇はモータースポーツです。 ラストスパートなどはなく、初めから全力疾走で競馬や競輪とは、違った駆け引きが魅力の公営競技です。 競艇の賭け方はこちらです。

  • 単勝…1着のボートを当てる
  • 複勝…2着までに入るボートを1つ当てる
  • ワイド…3着までに入るボートを2つ当てる
  • 2連複…1着、2着となる組み合わせのボートを当てる
  • 2連単…1着、2着となるボートを着順通りに当てる
  • 3連複…1着、2着、3着となる組み合わせのボートを当てる
  • 3連単…1着、2着、3着となるボートを着順通りに当てる

オンラインカジノでスポーツ賭博しても大丈夫なの?

日本ではカジノは違法だけど、オンラインカジノでプレイするのは大丈夫なの? オンラインカジノでプレイしていると捕まるんじゃないの?とそこが気になるとこですよね。 そこで、過去に実際にあった3つの事件から読み取れる要素をもとに、オンラインカジノの違法性について検証していきます。

3つの事件から読み解くオンラインカジノの違法性

まず3つの事件と事件の特徴を紹介します。

  • 2016年2月 NetbanQ事件…オンラインカジノの決済サービス会社が胴元とみなされていた。
  • 2016年3月 スマートライブ事件…日本人専用で、他のオンラインカジノとは違う環境が設けられていた。
  • 2016年6月 ドリームカジノ事件…カスタマーサポートが日本語のみであることから実質的な運営は、日本国内で行われていたとみなされていた。

NetbanQ事件ですが、これはオンラインカジノ側には、問題はなく国内の決済会社の「NetbanQ」が摘発されています。決済会社の摘発であればプレイヤーに影響はありませんが、NerbanQがオンラインカジノの胴元じゃないか?と警察に疑われプレイヤーも家宅捜査されました

スマートライブの事件では、カジノディーラーが日本人なことや日本時間の夕方から深夜にカジノが開かれていることから、日本国内の客に向けた違法賭博と判断されました。ネット中継された画面でゲームに参加し、プレイヤーのアカウント名が表示されて、ベット金額、チャット内容などが第三者にも見れる環境にあったということが、プレイヤーの特定、逮捕に至った大きな要因とも言えます。

そして、ドリームカジノ事件ですが、サポートが日本語のみなどのことから運営が実質、日本国内で行われると判断され、運営側の人たちが逮捕されました。しかし、プレイヤーの登録情報を見れる状況であっても、数千人以上のプレイヤーを一斉に検挙するわけにはいかなかったために逮捕者が出ず、警察による指導で終わったとも考えられます。

3つの事件を読み解くと、オンラインカジノの実質的な運営者、オンラインカジノでプレイするための決済サービス、日本人専用とみられるような環境、といった3つの要素が重要なポイントといえるでしょう。

結論としてカジモ編集部としての見解は、オンラインカジノでプレイするのは違法とは言い切れません。 以下のポイントを踏まえてオンラインカジノを選び、プレイすれば逮捕される可能性は限りなく低いと言えるんじゃないでしょうか。

  • 海外のライセンスを取得して合法的に運営されているオンラインカジノを選ぶ
  • 日本の決済サービスは絶対に利用しない
  • カスタマーサポートが日本語のみのオンラインカジノは利用しない
  • 日本人専用、日本人限定の環境が用意されているオンラインカジノは利用しない
  • 表示名は必ずニックネームにし、SNSやブログでプレイ状況を配信しない

また、気になる情報としてNetbanQ事件では、賭博罪の容疑をかけられていたプレイヤーの1人が裁判で争う姿勢を見せました

すると、不起訴処分(不処罰)という簡単に言うと「おとがめなし」という結果に

裁判で争っても確実に勝つのは難しいと判断したからでしょうか?検察側にとってもオンラインカジノでのプレイは、法律的にグレーで難しい問題なんだと思います。

オンラインカジノでスポーツ賭博をしても大丈夫なのか?

ブックメーカーが生まれたイギリスでは、日常的スポーツ賭博が行われており、1つの文化として浸透しています。

もちろんイギリスでは合法ですが、日本からオンラインカジノへアクセスしスポーツ賭博することは違法なのでしょうか? 私たちが海外へ行った際、現地でスポーツ賭博をしても違法ではありませんよね。

このことから、上記でもあったような

  • 海外のライセンスを取得して合法的に運営されているオンラインカジノを選ぶ

といったオンラインカジノを選びが重要だと言えます。 ここまで解説してきた通り、オンラインカジノでのスポーツ賭博は「グレーゾーン」、見方によれば逮捕される可能性が全くない「白」とは言い切れません。しかし、オンラインカジノでスポーツ賭博することが違法である「黒」とも言い切れません。

そもそもスポーツブックって何?

「スポーツブック」日本では、馴染みのない言葉ですよね? 「スポーツってついてるからスポーツにかけるのかなぁ?」、「スポーツにかけるなら競馬や競輪、競艇なんかとは何が違うの?」 と多くの疑問があると思います。 ここでは、そんな疑問を解消すべく、スポーツブックとは何か?スポーツブックの魅力について解説していきます。

スポーツブックとは

まず、スポーツブックって何だ?ってことですが、※ブックメーカーを利用して、スポーツの勝敗や結果を予想して、お金を賭けることです。

※ブックメーカーとは…主にヨーロッパにおける世の中の出来事を、幅広く賭けの対象にして、オッズを提供している会社の俗称です。

海外では一般的で18世紀に誕生し、多くの人が楽しんでスポーツブックを遊んでいます。

多くののスポーツが対象になっていて、サッカー、野球、テニス、バスケ、アメフト、ゴルフ、ワールドカップ、オリンピックなどの国際大会などにも賭けることができます。 また、スポーツにかぎらずボクシングなどの格闘技、大統領選挙、有名人の結婚・離婚、クリスマスに雪が降るかなど変わったの賭けの対象もあります。

オンラインカジノに併設されているスポーツブックの魅力

基本的に、オンラインカジノに併設されているスポーツブックと、普通のスポーツブックに違いはありません。

オンラインカジノに併設されているスポーツブックであれば、オンラインカジノでカジノゲームを楽しみながらスポーツブックで遊ぶことができます。

あのラスベガスを抜いて世界ナンバー1となったカジノ大国「マカオ」では、スポーツブックを扱っているところが少なく、なかなか楽しめないことがあるそうです。

しかし、オンラインカジノに併設されているスポーツブックであれば、日本にいながらでも簡単にスポーツブックを楽しむことができます

そしてやはり最大の魅力は、普段のスポーツ観戦がいつもより、「わくわくして観戦できる」ってことですね。 自分の応援しているチームや選手にかければ、いつも以上に応援したくなるし、勝った時もいつもの倍以上のうれしさがあるんじゃないでしょうか。

【厳選】カジモ編集部がおすすめするスポーツブック対応オンラインカジノ

ここでは、カジモ編集部がおすすめするスポーツブックに対応したオンラインカジノを紹介します。

英国大手ブックメーカーが運営するウィリアムヒルスポーツカジノ

ウィリアムヒルスポーツカジノは従業員を15,000人以上抱え、イギリスとアイルランド内に2,250以上のテレフォンベッティング店舗を持っているウィリアムヒルが運営するオンランカジノです。

ウィリアムヒルはロンドンの証券取引所に上場もしていて、英国政府公認の世界トップクラスブックメーカーです

そんな世界トップクラスのブックメーカーなので、賭けの対象は幅広くワールドカップなどの大きな大会から日本のサッカーや野球まで対応していますよ。

しかも日本語に対応していて、日本語でのサポートがあるので、安心して利用することができます。

最短10分で出金可能!1,000種類以上のゲームが楽しめるW88カジノ

なんとW88カジノは最短「10分」で出金することができるんです。 一般的なオンラインカジノは出金に24時間、中には72時間も時間かかってしまうところも…

それを思うとW88カジノの10分で出金できるのは、めちゃくちゃ早いですよね。

また、W88カジノは1000種類以上のゲームが遊べ、ライブカジノは4スタジオ、スポーツブックは4つのブックメーカーを比較してベット出来ます。

これだけ多くのゲームかあれば、どんなに飽き性なあなたでもきっと楽しく遊べるはずです。

出金上限なし!宝くじも楽しめるネットベットカジノ

ネットベットカジノの特徴は、出金制限がありません

なので、スポーツブックで一獲千金を狙うハイローラーなあなたに、とってもおすすめです。

また、ネットベットカジノでは「宝くじ」が楽しむことができます。

数字の書かれた球が出てくる「ラッキー7」や、5つのサイコロを転がして、出た目を当てる「ダイス」などなど、ほかのカジノではお目にかかれない珍しいカジノゲームがあり、「宝くじ」というのは、これらのカジノゲームの賭け方が非常に簡単で、まるで「宝くじ」を買うように、手軽にちょっと買って運試し、といった遊び方もできるということです。

一獲千金を狙うことも、宝くじで少額で遊ぶこともできて、いろいろな賭け方が楽しめると思いますよ

まとめ~スポーツ観戦はスポーツブック対応オンラインカジノで熱狂すべし~

 

くどいようですが、オンラインカジノの違法性は「グレーゾーン」です。

より安心して遊ぶためにも、オンラインカジノを選ぶ時は注意してくださいね。 安心できるオンラインカジノを見つけましょう。

スポーツ観戦するのは楽しいですが、お金を賭けてハラハラ、ドキドキ、ワクワクするあの感覚を是非、味わってほしいです。 きっと病みつきになること間違いなしですよ。

蒼井 那奈
安全なオンラインカジノ選んで、さっそく私もテニスの試合に賭けてみようかなぁ~。
笠原 豪
きっとハマること間違いないね♪でも、白熱しすぎて仕事を忘れないようにしてくれよな(笑)
この3つのオンラインカジノのほかにも、カジモ編集部が安心できるオンラインカジノを厳選したオンラインカジノランキングも是非チェックしていってくれよ。 オンラインカジノランキングはこちら

関連記事

注目コンテンツ