ブックメーカーの競馬の賭け方やオッズ|攻略法も解説

今回はブックメーカーの競馬について紹介していきます。

競馬は日本で認められている公営ギャンブルの一つですが、ブックメーカーでは賭け方や、オッズの決定方法が異なります。

今回は日本の公営競技との違いや、ブックメーカーとしての競馬を解説するので、競馬好きは必見です。

ブックメーカーの競馬のオッズは凱旋門賞の時に日本のニュースで話題になることもあります。ブックメーカーによっては日本の地方競馬を対象にすることもあるので、競馬好きの方はぜひチェックしてみてください。

この記事を読んだら分かること

  • 一般的な競馬とブックメーカーの競馬の違い(オッズが選択できるかそうでないか)
  • ブックメーカーの競馬ならではのユニークな賭け方(Each-Wayなど)
  • 世界中で使われているオッズ表記の種類と読み方
  • デシマルオッズ・フラクショナルオッズ・アメリカンオッズ

ブックメーカーの競馬でベットできるオッズ

競馬は日本でも法律的に認められている数少ないギャンブルです。そのため、オンラインカジノで賭けることがイメージしづらいという方も多いのではないでしょうか。

しかし、一般的な競馬とブックメーカーの競馬では取り扱われるオッズの種類が少し異なり、下記のような幅広いオッズが用意されています。

ベッティング可能なオッズにはどんなタイプがあるのかウィリアムヒルカジノのブックメーカーのスクショを使用して説明します。

馬券オッズ

まずは一般的な競馬、つまり競馬場で発売されている馬券の種類を紹介していきます。

競馬場で賭けた経験があり、すでに理解しているという人は読み飛ばしてもらって大丈夫です。

単勝

競馬において最もシンプルな1着になる馬を当てる賭け方が単勝です。

二頭以上の馬が出走するレースで発売される馬券であり、馬番号で指定します。

複勝

上位3着までの馬を当てる賭け方です。

出走する馬が5頭以上の場合に発売されるのですが、7頭以下の場合は2着までの馬を予想することになります。

単勝と同じように馬番号で指定します。

枠連

1着・2着になる馬の枠番号を当てる賭け方が枠連です。

こちらは日本独自の賭け方であり、基本的に9頭以上の馬が出走する場合に発売されるのですが、馬券の発売が開始される時に8頭以下になってしまっても、同じ枠で2頭以上が出走する場合は発売されます。

ちなみに1着・2着の順番までは当てる必要はありません。

馬連

馬連は枠連とは違い、1着・2着になる馬番号を当てる賭け方です。

こちらは3頭以上が出走する場合に発売され、枠連と同じように1着・2着の順番は関係ありません。

馬単

馬単も馬連と同じように1着・2着になる馬番号を当てる賭け方です。

しかしこちらは1着・2着の順番まで当てなくてはいけません。

ワイド

こちらは上位3着までの馬のうち、2頭を当てる賭け方です。

つまり「1着と2着」、「1着と3着」、「2着と3着」のいずれかの組み合わせで馬番号が合っていればアタリで、着順は関係ありません。

4頭以上が出走するレースで発売され、仮に3着が同着で2頭以上いた場合の「3着と3着」の組み合わせはハズレです。

三連複

三連複は1着・2着・3着になる馬の組み合わせを当てる賭け方です。

4頭以上が出走するレースで発売され、組み合わせさえ合っていれば着順は関係ありません。

三連単

三連単も1着・2着・3着になる馬の組み合わせを当てる賭け方ですが、こちらは着順まで的中させないといけません。

当たる確率は低いですが、かなり大きなリターンを得ることができます。
三連複と同じく4頭以上が出走するレースで発売されます。

ブックメーカーオッズ

そして次は各ブックメーカーで取り扱われているベッティングタイプについて解説していきます。

やはりブックメーカーにおいても基本的な賭け方は1着予想、つまり一般的な競馬における「単勝」になります。

しかし、ブックメーカーが一般的な競馬と違うのは、「賭けた時点でのオッズ」か「レース直前の最終的なオッズ」か選択することができるということです。

例えばある馬のオッズが「5.00」であり、そのオッズで100ドル賭けることにした場合、予想が的中すれば自分が得る賞金金額は絶対に500ドルです。

しかし「レース直前の最終的なオッズ」で賭けた場合、正確なオッズはレース直前の締め切りまでわからず、自分が賭けた時点より高くなることもあれば低くなることもあります。

その他にもユニークな賭け方も多数存在するので、代表的なものを紹介していきます。

Each-Way

賭けた馬が1着になれなくても、指定された順位以内に入れば本来の賞金の数分の一を獲得できるという有用な賭け方です。予想が外れた時のリスクを減らすことができます。

気をつけたいのはこの「Each Way」を選択すると、賭け金の入力欄に打ち込んだ数字の2倍の額、例えば100ドルと打ち込めば実質200ドル賭けることになるということです。

Place Only 2

2着以内に入る馬を予想する賭け方です。

「Each-Way」と違い1着か2着かで賞金が変化するわけではなく、的中させた場合は1着・2着のどちらでもシンプルにオッズの沿った賞金を得ることができます。

Place Only 3

こちらは3着以内に入る馬を予想する賭け方です。

「Place Only 2」と同じように、1〜3着に入った場合は順位に関わらず、一定の賞金を得ることができます。

Match Betting

ブックメーカー側が指定した2頭の馬のうち、どちらがより上位になるのかを予想する賭け方です。

Insurance 2 Place

こちらは1着なら賞金を獲得、2着なら賭け金が返金されるという賭け方です。

同じように「Insurance 3 Plade」という賭け方もあり、そちらは2着だけでなく3着でも賭け金が返金されます。

Betting Without

一番人気の馬を除いた他の馬の中で最も上位に入った馬を予想する賭け方です。

ブックメーカーの競馬のオッズ表記は3通り

競馬に限らず、サッカーや野球などのスポーツベッティングで使用されるオッズ表記にもいくつか種類がありますが、下記の世界で使われているメジャーな表記を紹介していきます。

デシマルオッズ

デシマルオッズは日本人に馴染のあるオッズ表記です。

計算方法はデシマルオッズに賭け金を掛けるだけという、至ってシンプルなものになります。

  • デシマルオッズ:2.00、賭け金:300ドルで予想が当たった場合

この場合だと「2.00×300」という計算になるので、予想が的中した場合の獲得賞金は600ドルになります。

大抵のブックメーカーでは、デシマルオッズ表記になっているか設定でデシマルオッズ表記に変更できますので、この表記でプレイすることをおすすめします。

フラクショナルオッズ

次に紹介するのはフラクショナルオッズです。

イギリスで主に使用されている表記なのですが、ウィリアムヒルなどの代表的な会社を始めとした数多くのブックメーカーがイギリスで運営されているということもあり、採用されていることが多々あります。

例えば「8/5」と表記されている場合、多くの人が「8/5は8÷5で1.6倍。だから100ドル賭けたら160ドル戻ってくる」と勘違いしてしまいます。

しかしフラクショナルオッズには元々の賭け金が含まれていないので、この場合だと160ドルに元本の100ドルが合わさり、260ドルの賞金を獲得することができます。

アメリカンオッズ

3つ目に紹介するのはその名の通りアメリカで使用されているアメリカンオッズです。

「+220」、「-100」など数字の前に「+」あるいは「-」がついています。

これは、「基準となる100という数字に対していくらの賞金を得ることができるのか」ということを意味しているのですが、「+」表記なら100に対してオッズの数字が獲得賞金、「-」表記ならオッズの数字に対して100が獲得賞金になります。

計算式で表すと…

  • 「+」の場合:(オッズ数字+100)÷100×賭け金
  • 「-」の場合:(オッズ数字+100)÷オッズ数字×賭け金

このようになります。

それぞれ具体例を挙げるとこんな感じです。

アメリカンオッズ :+200、賭け金:150ドルで予想が当たった場合

これを「+」の計算式である(オッズ数字+100)÷100×賭け金に当てはめると…

(200+100)÷100×200=600ドル

となるので獲得賞金は600ドルになります。

ブックメーカーの競馬まとめ

この記事のまとめ

  • 一般的な競馬とブックメーカーの競馬には大きな違いがある
  • 世界中のレースにいつでもどこでも賭けるすることができる
  • 「Each Way」などを利用することでリスクを減らすことができる
  • 代表的なオッズ表記はデシマルオッズ・フラクショナルオッズ・アメリカンオッズの3種類

いかがでしょうか。ブックメーカーの競馬は日本の競馬とは一味違って、さまざまなベッティングが楽しめます。また、世界の競馬が賭けの対象になるので、日本の競馬とは違った楽しみ方ができるでしょう。

今回紹介した賭け方以外にもさまざまなベット方法がありますが、まずは勝敗を予想する基本的なモノから始めてみましょう。

この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ