• 2018.01.16
  • 投稿

【カジノゲームの賭け方・必勝法】ピラミッド法の使い方を徹底解説!

ギャンブルとは長い闘いの道です。その道は山あり谷ありで、まるで人生そのものです。私、笠原豪も十数年ギャンブルをしていますが、ギャンブルを始めた頃は谷底ばかり見てきた気がします^^;しかし、最近は確率論に基づいて戦略的な闘い方を身につけ、オンラインカジノで稼げるようになりました!

蒼井 那奈
一度本場のカジノに行った時は、途中まですっごい勝ててたんですよ!でも、途中から負けが続いちゃって、せっかくの勝ち分がなくなっちゃってすっごい悔しかった(T-T )
笠原 豪
那奈ちゃん、ギャンブルで稼ぎたいなら勝っても負けてもその後が大事なんだぜ!俺がオンラインカジノで稼げているのも、その時の運だけに任せないで状況に応じて戦略を立てているからなんだ。今回は、18世紀フランスの数学者ジャン・ル・ロン・ダランベールが確立したと言われる賭け方『ピラミッド法』を紹介しようか^^

 

検証サイト数 29サイト
カジノでベットした金額 129万円
リサーチ総時間 34時間

この記事ではピラミッド法について分かりやすく解説していきます。 ページの最後で紹介する編集部オススメのお得に遊べるオンラインカジノで、ぜひその効果を体験してください♪

ピラミッド法ってそもそも何?

ピラミッド法とは、勝ったら賭け額を1単位減らして、負けたら賭け額を1単位増やす手法です。 この手法はマーチンゲール法の次に人気が高い手法と言われ、ゆっくりとした資金増減により自己資金を多くのリスクにさらすことなく、利益を積み上げる点が評価されています。

ピラミッド法の使い方

ピラミッド法は、勝敗確率1/2、配当倍率(オッズ)2倍のゲームで使います。 使用手順は次のとおりです。

  • スタート賭け金と増減1単位の金額を設定する。
  • ゲームに勝った場合⇒賭け金を1単位減らして、次ゲームに賭ける。
  • ゲームに負けた場合⇒賭け金を1単位増やして、次ゲームの賭ける。

※賭け金が1単位と同額となった時に勝った場合、賭け金の増減はありません。 では、スタートの賭け金を5ドル、1単位を1ドルとして例を見ていきましょう。

  賭け金 勝敗 損益 合計 次回賭け金
1 5 5 5 5-1=4
2 × -4 1 4+1=5
3 × -5 -4 5+1=6
4 6 2 6-1=5
5 5 7 5-1=4

1回目で勝ったので、次ゲームで5-1=4ドル賭けます。 2回目では負けたので、次は4+1=5ドル賭けます。 3回目も負けたので、次は5+1=6ドル。 4回目は勝ったので、次は6-1=5ドル賭けます。 このように、『勝ったら+1、負けたら-1』のルールなので、覚えやすいですね。

ピラミッド法のメリットを学んでおこう!

ピラミッド法のメリットは次の3点です。

  • 急激に賭け金が増えることがない。
  • 手に入れた利益を失いづらい戦略を立てられる。
  • 勝ち負けの数が同数、もしくは負けの数が勝ちの数より多くても利益を出すことができる。

この手法は勝っても負けても賭け金の増減は設定した1単位分になるので、賭け金が急激に増えることはありません。 また、勝ちごとに賭け金を下げることで、既に手に入れた利益分を守りながら次ゲームに臨むことになるので、資金の増減が緩やかで低リスクなゲーム運びが可能になります。

この手法は長期的な戦略が向いている理由は、勝ち負け同数の場合でも徐々に利益が積み上がる点にあります。また、たとえ1回分負け越したとしても利益が残る点にも、この手法の面白さがあります。

例1)勝ち負け交互で5勝5敗 スタート賭け金:1ドル 1単位:1ドル

ゲーム数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
賭け金 1 1 2 1 2 1 2 1 2 1
勝敗 × × × × ×
損益 1 -1 2 -1 2 -1 2 -1 2 -1
合計 -1 1 0 2 1 3 2 4 3 5

例2)途中で連敗を挟む5勝5敗 スタート賭け金:1ドル 1単位:1ドル

ゲーム数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
賭け金 1 1 2 3 4 3 2 3 2 3
勝敗 × × × × ×
損益 1 -1 -2 -3 4 3 -2 3 -2 3
合計 1 0 -2 -5 -1 2 0 3 1 4

例2)4勝6敗 スタート賭け金:1ドル 1単位:1ドル

ゲーム数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
賭け金 1 2 1 2 1 2 1 2 1 2
勝敗 × × × × × ×
損益 -1 2 -1 2 -1 2 -1 2 -1 -2
合計 -1 1 0 2 1 3 2 4 3 1

ピラミッド法のデメリットを学んでおこう!

次に、デメリットは次の2点になります。

  • 勝ち負けが交互に続くと利益は大きく出せない。
  • スタート賭け金が4ドル以下の場合、連勝後の連敗が同数でも利益がマイナス。

この手法は勝ち負けが交互になる場合、大きな損失は出ない代わりに、大きな利益も見込めません。自己資金の損失リスクは低いですが、同じ利益・損失額を行ったり来たりすることが長く続くこともありますので、早く勝負を決めたい方にとってはもどかしい展開が長引きがちになります。

また、連敗後からの連勝時は勝ち負け同数の場合でも利益は出ますが、スタート賭け金が4ドル以下の場合の連勝後からの連敗時は、勝ち負け同数でも利益はマイナスになります。 連勝で積み上げた利益がその後の連敗で目減りしていくような状況が来た場合は、利益がマイナスとならないうちに一度ゲームを切り上げた方がいいでしょう。

例1)5連敗後からの5連勝 スタート賭け金:1ドル 1単位:1ドル

ゲーム数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
賭け金 1 2 3 4 5 6 5 4 3 2
勝敗 × × × × ×
損益 -1 -2 -3 -4 -5 6 5 4 3 2
合計 -1 -3 -6 -10 -15 -9 -4 0 3 5

例2)5連勝後からの5連敗 スタート賭け金:1ドル 1単位:1ドル

ゲーム数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
賭け金 1 1 1 1 1 1 2 3 4 5
勝敗 × × × × ×
損益 1 1 1 1 1 -1 -2 -3 -4 -5
合計 1 2 3 4 5 4 2 -1 -5 -10

例3)5連勝後からの5連敗 スタート賭け金:6ドル 1単位:1ドル

ゲーム数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
賭け金 6 5 4 3 2
勝敗 × × × × ×
損益 6 5 4 3 2 -1 -2 -3 -4 -5
合計 6 11 15 18 20 19 17 14 10 5

早速ピラミッド法を試してみよう

本場カジノの臨場感を味わいたいならエンパイアカジノ!エンパイア自慢のライブカジノでは、美人ディーラーがプレイヤーのアクションに応じてゲーム進行します。美人ディーラーの笑顔や可愛らしい仕草を見てるとゲームに全然飽きが来ないので、ピラミッド法のように長い時間をかけてコツコツ利益を出すタイプの戦略を使っても、ずっと楽しくプレイを続けることができますよ♪

ピラミッド法が使えるカジノゲーム

ピラミッド法は、次の2点をおさえているゲームで使えば、その効果を最大限発揮できます。

  • 勝率が1/2であること。
  • 配当が2倍以上であること。

ここでは、2点を満たすゲームを3つ紹介します。

バカラ

バカラは、PLAYERとBANKERのどちらが勝つか賭けるゲームです。 2~3枚のカードが両方に配られ、そのカードの合計値の1桁目が9に近い方が勝ちです。 カードの数え方は次の通りです。

  • 2~9  ⇒数字通り
  • 10,J,Q,K ⇒0
  • A ⇒1

例:♡ 3♣ 6 = 9 , ♠ J ♥ 7 = 7 配当は、PLAYERに賭けて勝った場合が2倍。BANKERに賭けて勝った場合は1.95倍です。 また、PLAYERとBANKERが引き分けとなるプッシュに賭けた場合は、8倍となります。 3枚目が配られる条件最初はそれぞれ2枚が配られますが、次の場合に3枚目が配られます。

  • PLAYERの合計値が6未満(1~5)の場合
  • BANKERの合計値が6以下で、プレイヤーの合計値を下回る場合

ただし、2枚の時点でどちらかの合計値が8もしく9の場合は、その時点で勝負になり、上記条件でも3枚目は配られません。

大金を賭けた勝負をしたい方にオススメ!

バカラはすぐに勝敗がつく上に、高額リミット勝負が出来るため、カジノ好きなら一度はハマってしまう危険な中毒性があるゲームです。ついつい勝負に熱くなって資金を失ってしまうなんてことがないように、ゆっくりとした資金増減が特徴のピラミッド法を使って、冷静な気持ちを保ちながら、大金勝負を制してみてはいかがでしょうか?

バカラ必勝法を知りたい方はこちら

ルーレット(赤黒賭け、奇数・偶数賭け、ハイロー賭け)

ルーレットは、「0」もしくは「0」「00」と1~36の数字で構成されており、 その中のどれかにルーレットの球が入り、1つの数字が選ばれます。

ルーレットの賭け方は様々です。 その中でも、勝率が1/2になる賭け方は上部画像の枠部分にまとまっています。

  • 赤黒掛け(枠内中央) 1~36の数字には赤か黒が割り振られています。 数字にこだわらず、赤黒のどちらが選ばれるか賭けます。
  • 奇数・偶数賭け 奇数・偶数どちらの数字が選ばれるか賭けます。 英語表記では奇数がOdd、偶数がEvenとなっています。
  • ハイロー賭け(枠内端「1-18」「19-36」) 選ばれる数字がハイの数字(19-36)、ローの数字(1-18)のどちらに当たるか賭けます。

優雅な気持ちでカジノゲームを楽しみたい人にオススメ

ルーレットは”カジノの女王様”と称されるように、世界で長年愛されているゲームです。ルーレットが回り、数字の上を転がる球の音や数字が選ばれるまでの静寂の時間は、その異名にふさわしい優雅さが感じられます。あまりガツガツせずにじっくりカジノの時間を楽しみたい方は、ピラミッド法のように資金がリスクにさらされづらい戦略を選択してルーレットを楽しんでください!

ルーレット必勝法を知りたい方はこちら

ブラックジャック

ブラックジャックは、ディーラーとの勝負です。 プレイヤーに配られたカードの合計値が21になるか、 ディーラーのハンドよりも21に近ければ、プレイヤーの勝ちです。 ただし、21を超えてしまうと負けになります。カードの数え方は次の通りです。

  • 2~10  ⇒数字の通り、
  • J,Q,K  ⇒10
  • A   ⇒『 1 』もしくは『11』どちらかで数える。

最初に配られた2枚のカードで勝負するならスタンド。 もう1枚カードをめくって合計値を増やしたい場合はヒット。 勝負をかけたい場合は、更にカードをめくって倍賭けするダブルで勝負します。 ディーラーに勝った場合、通常は賭け金の2倍戻ってきます。 合計値が21(Blackjack)の場合は、賭け金の2.5倍になります。 ディーラーのハンドと引き分け(プッシュ)の場合は、賭け金はそのまま戻ってきます。

本気でカジノで稼ぎたい人にオススメ!

ブラックジャックは、カジノゲームの中でもペイアウト率が高いゲームです。なぜなら、正しい知識を持って技術を磨けば、 その勝率を確実に高めることができるからです。しかし、たとえブラックジャックでも損失が出る時は必ず来ます。そんな時は焦ることなく、ピラミッド法のような戦略を取り入れる等して、着実に損失を取り戻すスタイルを確立しましょう。

ブラックジャックは負けが続いたことで自暴自棄になって賭け額を無理に増やすことさえなければ、確実に利益を積み上げることができるゲームだと言えます!

ブラックジャック必勝法はこちら

実際にバカラで試してみた結果

では、実際にバカラでピラミッド法を試してみましょう! バカラは『PLAYERとBANKER、どちらが勝つか』に賭けるというシンプルなゲームです。 PLAYERの配当は2倍、BANKERの配当は1.95倍です。 パーレー法は配当2倍、勝率1/2のゲームで用いると効果を最大限発揮できるので、 ここではPLAYERに賭け続けることにします。

早速プレイ!

・1~3ゲーム目 まず、賭け金5ドルでスタートします。増減する1単位は1ドルに設定します。

 PLAYERが2、BANKERが1。PLAYER勝利です♪

配当2倍なので、獲得金額10ドルから賭け金5ドルを差し引き、利益は5ドルです。 勝った場合は、前回賭け金から1単位分1ドルを差し引き、次ゲームの賭け金とします。 なので、次ゲームでは5-1=4ドルを賭けます。

2ゲーム目:賭け金4ドル 結果:PLAYER「5」、BANKER「1」 PLAYER勝利なので、利益は4ドルです。 次ゲームの賭け金は、4-1=3ドルです。

3ゲーム目:賭け金3ドル

結果:PLAYER「5」、BANKER「6」   BANKER勝利

賭け金3ドル没収となり、ここまでの損益合計は5+4-3=6ドルですね。 1敗しても利益が思いのほか多いですねd(´∀*) 賭け金を1単位ずつ下げることで、勝ち分を手堅く守っていける気がします! 次ゲーム賭け金は前回賭け金に1単位分1ドルを足すので、3+1=4ドルです。

・4~5ゲーム目 4ゲーム目:賭け金4ドル 結果:PLAYER「1」、BANKER「3」 BANKER勝利なので、賭け金4ドル没収。 次ゲームの賭け金は、4+1=5ドルです。

・5ゲーム目:賭け金5ドル 結果:PLAYER「2」、BANKER「9」 BANKER勝利なので、賭け金5ドル没収。 この時点で損益合計は5+4-3-4-5=-3ドルです。 損益はマイナスに転じましたが、次ゲーム賭け金は5+1=6ドルとまだ低いので、ゲーム続行します(-c_-。)!

・6ゲーム目~最終 6ゲーム目:賭け金6ドル 結果:PLAYER「3」、BANKER「1」 PLAYER勝利なので、利益は6ドル!損益合計が早速プラスに転じました! 次ゲーム賭け金は6-1=5ドルです。

・7ゲーム目:賭け金5ドル 結果:PLAYER「7」、BANKER「8」 BANKER勝利なので、賭け金5ドルは没収ですね… 次ゲーム賭け金は5+1=6ドルです。

・8ゲーム目:賭け金6ドル 結果:PLAYER「9」、BANKER「4」 PLAYER勝利なので、利益は6ドル。 次ゲーム賭け金は6-1=5ドルです。

・9ゲーム目:賭け金5ドル 結果:PLAYER「3」、BANKER「2」 PLAYER勝利なので、利益は5ドル! 次ゲーム賭け金は5-1=4ドルです。

・10ゲーム目:賭け金4ドル

結果:PLAYER「6」、BANKER「2」   PLAYER勝利! キリがいいので今回は10ゲーム目で終了したいと思います! ここまでの戦績をまとめると次のようになります。

ゲーム数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
賭け金 5 4 3 4 5 6 5 6 5 4
勝敗 × × × ×
損益 5 4 -3 -4 -5 6 -5 6 5 4
合計 5 9 6 2 -3 3 -2 4 9 13

使ってみた感想

マーチンゲール法等の賭け金を倍賭けして変えていく手法に比べると、賭け金の増減がとても緩やかに感じました。また、使う前は勝った時に賭け金を減らしていくことのメリットをあまり感じていませんでした。なぜなら、次に連勝できたら資金増大のチャンスなのに、そのチャンスを逃しているような気がしていたからです。けど、実際には連勝できるかどうかはゲームをやってみないとわからないものです。使ってみると前回ゲームでの利益分を手堅く守りながら次ゲームに臨めたので、思った以上の安心感で淡々とゲームをこなしていくことが出来ました。資金がバッと増えていくことはありませんが、大きな損失もないので、手持ち資金が少なくても安心してプレイできる手法だと思いました!

2倍配当のゲームならバカラがオススメ!編集部オススメのオンランカジノ3選

 オンラインカジノとは、スマホやパソコンがあれば、自宅で手軽に遊べるゲームサイトです。 ゲームはバカラだけでなく、ブラックジャック・スロット・ポーカー・ルーレット・スクラッチなど様々。ゲームのコンセプトもアドベンチャー気分を味わえるものや、映画の世界観に浸れるようなものもあり、遊べば遊ぶほどお気に入りゲームが増えていきます!ライブカジノでバカラを遊べば、バカラの醍醐味である「絞り(スクイーズ)」も楽しめるので、本場カジノと変わらないドキドキ感も味わえますよ!

蒼井 那奈
私もバカラが大好きだけど、スマホで手軽に遊ぶ時はシンプルな画面のバカラゲームを選んます♪でも、自宅でパソコンの前に座れる時間がある時は、ライブカジノのバカラで本場カジノ気分で真剣プレイしてますヾ(´ε`*)ゝ

バカラのライブカジノが豊富なエンパイアカジノ

本場カジノの臨場感を味わいたいならエンパイアカジノ!エンパイアの強みであるライブカジノは、ベガス・マカオなど合計9箇所の会場にそれぞれ4~7つのバカラテーブルが用意されています。最小ベット額は0.5ドルと少額からスタートできますが、最大ベット額が5万ドルというハイリミットテーブルも!個性豊かなテーブルの多さもさることながら、出金スピードが最短1時間等サポート面も優れているので安心して遊ぶことができます。どこの会場のどのテーブル、ディーラーが自分にとって居心地がいいかじっくり見定めるためにも、低リスクなピラミッド法を使って色んなテーブルに足を運んでみてはいかがですか?

美人ディーラーと本格的なバカラが楽しめるベラジョンカジノ

オンラインカジノサイトの中でも革新的なベラジョンカジノ。ライブカジノ会場はパリとシンガポールの2つで、アクセスしてすぐに全てのテーブル状況をリアルタイムの映像で確認することができます。美人ディーラーの容姿もすぐにチェックすることが出来るので、直感だけでテーブルを選んで遊んでみるのもアリです♪最大ベット額は5000ドルまでなので、過熱しすぎて数万ドル単位の勝負には発展しないので手頃な資金で十分楽しむことが出来ます!ピラミッド法で資金管理を徹底した堅実なプレイを続ければ、ベラジョンが厳選したバカラテーブル全て制覇も不可能ではありません!

ボスを倒して賞金をもらおう!まるでRPGのような世界観をもつ旅カジ

北欧のカジノ愛好家が開発した異色のカジノサイトであるカジ旅は、RPGとカジノゲームの面白さが詰め込まれています。邪悪なドラゴンから王国を守るため、プレイヤーはゲームで遊んでボスを倒し、財宝を収集。そのコンセプトだけではなく、ゲーム内容にも力を入れており、ライブカジノももちろん用意。バカラで0.1ドル-10ドルという超低額リミットのゲームがあるように、初心者に優しい設定のものが多数あります。プレイヤーの冒険の方を進めたくてゲームをするようになってしまうなんてことも!?王国の平和をもたらすには長い旅になるので、ピラミッド法と他手法を組み合わせた賭け方の戦略を武器に携えてから出発してください!

追伸〜ピラミッド法で長時間オンラインカジノをプレイしよう!〜

いかがでしたか?最後に、ピラミッド法についてまとめます。

  • 確率1/2、配当2倍のゲームで使用すると効果を最大限発揮できる。
  • 賭け金が急激に増えることはないため、リスクが低い。
  • 連敗が続いてしまうと、損失を取り戻すのに時間がかかる。

ピラミッド法は、資金増減が他手法に比べて緩やかなので、正直地味な賭け方です。しかし、それでも世界で長年評価されてきたのは、ギャンブルは長くやればやるほど、確率論に基づいた戦略がプレイヤーの心強い味方になるからでしょう。そして、資金管理に対する姿勢を養う上でも、ピラミッド法はギャンブラーとして一度は使っておくべき必勝法だといえます!

蒼井 那奈
やっぱり頭のいい数学者が考えただけありますね!長いことカジノゲームで遊べる手法って実際すごいですよ!
笠原 豪
資金が少ない時はピラミッド法を使って、低リスクにゲームを回していくとたくさん発見があるぜ!ゲーム展開を冷静に見据えて、他手法をどんな場面で使うのが効果的かをじっくり考えたり、ゲーム研究をする時の賭け方に最適なんだよ^^カジモ編集部では他手法も徹底検証しているから、那奈ちゃんもぜひチェックして!!

関連記事

注目コンテンツ