悪質なオンラインカジノに要注意!詐欺やイカサマを見分ける方法

  • 更新日:2021.07.28

オンラインカジノは海外で合法的に運営されていますが、残念なことに、全てのオンラインカジノがクリーンなわけではありません。

数こそ少ないものの、ライセンスを取得しながらプレイヤーから不当に搾取している悪質オンラインカジノは存在します。

良いオンラインカジノと悪いオンラインカジノを見分けるのはそこまで難しくないので、騙されないように見分け方を理解しておきましょう。

この記事では安全なオンラインカジノの見分け方を紹介する他、オンラインカジノのイカサマについて過去事例など様々なテーマで解説していきます。悪質オンラインカジノでお金を無駄にしたくない方はぜひ参考にしてください。

この記事を読んだらわかること
・実際にあった悪質オンラインカジノの事例
・安全なオンラインカジノを見分ける5つのポイント
・合法オンラインカジノでイカサマが難しい理由
・プレイヤーがイカサマを疑ってしまう理由
・信頼できるオンラインカジノとソフトウェア
オンラインカジノランキングはこちら

イカサマをした悪質オンラインカジノの事例

まず初めに、イカサマ・詐欺が問題となった悪質オンラインカジノの事例を解説してきます。

中には日本語に完全対応していたオンラインカジノもあるので、サイト自体が日本語で見栄えが良くても安心してはいけません。日本で運営しているオンラインカジノは違法です。

お台場カジノ

お台場カジノは2006年頃に誕生したオンラインカジノです。比較的早く日本市場に参入したオンラインカジノで、日本語対応にも強かったことから、創業当初から日本プレイヤーの人気を集めていました。

しかし、2009年上旬から出金遅延が頻発するようになり、同年下旬にはシステム障害を理由にログイン拒否、出金拒否も目立つようになりました。そして、同年末にもなるとサポートも応答しなくなり、ついにはサイトが突然閉鎖するという事態に。一部プレイヤーは出金申請すらかけられず、資金を持ち逃げされました。運営会社や経営者の所在は現在も不明で、持ち逃げされた資金も未払いのままです。

ドリームカジノ

2016年10月、オンラインカジノ「ドリームカジノ」の経営者が常習賭博の容疑で運営者5人が逮捕されました。警察の発表によると、当時、ドリームカジノの会員数は約9,500人いたそうです。

ドリームカジノは公式サイトの会社概要欄で運営会社の住所にオランダ領キュラソーの住所を記載していたため、プレイヤーはドリームカジノが海外に拠点をおくオンラインカジノだと認識していました。

しかし、警察の捜査によって実質の運営者は大阪に事務所を構えていたことが明らかに。国内で認められていないギャンブルを不特定多数の客に提供していることを理由に逮捕に至った模様です。

スマートライブカジノ

2016年3月、オンラインカジノ「スマートライブカジノ」で遊んでいた日本居住プレイヤー3人が逮捕されました。スマートライブカジノの運営拠点はイギリスにあり、正式な運営ライセンスを取得していたにも関わらず逮捕されています。

3人が逮捕された理由は、スマートライブカジノが提供したサービス内容にあります。具体的には、日本人ディーラーがゲーム進行を務め、日本人が利用しやすい時間帯にライブテーブルを開き、プレイヤー同士やディーラーとライブチャットでコミュニケーションをとることができました。

この明らかに日本プレイヤーびいきのサービス内容を問題視し、警察は「日本で違法賭博に興じている」とみなしてプレイヤー逮捕に踏み切ったのです。

逮捕された3人のうち2人は略式起訴を受け入れましたが、うち1人は裁判で争う姿勢をみせ、結果的に不起訴となりました。

その他の事例

ここでは過去にイカサマ、出金遅延、出金拒否等トラブルがあったカジノ名、カジノグループをまとめました。

日本語対応はしていませんが、Ace Revenue GroupとAff Power Group系列のカジノは特にトラブルが多いことで知られているので絶対に遊ばないようにしてください。また、TopGame系、RTG系、Playtech系など1つのソフトウェアに特化しているオンラインカジノは出金遅延・出金拒否が目立つので要注意です。

1bet2bet 不正ソフトウェア使用
21 Dukes Casino TopGame系 / 出金遅延 / トーナメント結果操作
7 Reels Casino TopGame系 / 出金遅延 / トーナメント結果操作
Atlantic Casino (Club) 【危険】Aff Power Group / 不正ソフトウェア使用 / 出金拒否
BTC-Casino 不正ソフトウェア使用
Captain Jack Casino 【危険】Ace Revenue Group / RTG系 / 出金拒否
Cashpot Casino 【危険】Aff Power Group / 不正ソフトウェア使用 / 出金拒否
Casino Atlanta 不正ソフトウェア使用
Casino BluSky 出金遅延 / 出金拒否
Company Casino 【危険】Aff Power Group / 不正ソフトウェア使用 / 出金拒否
Cool Cat Casino 【危険】Ace Revenue Group / RTG系 / 出金拒否
Deuce Club Casino 【危険】Aff Power Group / 不正ソフトウェア使用 / 出金拒否
Diamond VIP Casino TopGame系 / 出金遅延 / トーナメント結果操作
Dreams Casino 【危険】Ace Revenue Group / RTG系 / 出金拒否
Grand Fortune Casino 【危険】Ace Revenue Group / RTG系 / 出金拒否
Grand Reef Casino 【大手注意】PlayTech系 / 高額出金に対する出金遅延策あり
Mona VIP Casino TopGame系 / 出金遅延 / トーナメント結果操作
Otobet 不正ソフトウェア使用
Palace VIP Casino 【大手サイト】PlayTech系 / 高額出金に対する出金遅延策あり
Prizm Casino RTG系 / プレイヤーからの苦情多数
Rich Casino TopGame系 / 出金遅延 / トーナメント結果操作
Roman Casino 出金遅延 / クレジットカード情報漏洩 / 独自ソフトウェア使用
Royal Ace Casino 【危険】Ace Revenue Group / RTG系 / 出金拒否
Times Square Casino 【危険】Aff Power Group / 不正ソフトウェア使用 / 出金拒否
Titan Casino 【大手注意】PlayTech系 / 高額出金に対する出金遅延策あり
Twist Casino 不正ソフトウェア使用
Vegas Days Casino 出金遅延 / 出金拒否
World Gem 【日本語対応】出金拒否 / 不正操作
Zex Casino 【日本語対応】不正ソフトウェア使用

イカサマする悪質なオンラインカジノの特徴

これまで解説した点を踏まえて、イカサマする悪質なオンラインカジノの特徴をまとめると下記の通りです。

  • ライセンス情報を掲載していない、ライセンスを取得していない。
  • 運営会社の情報を掲載していない。
  • 海賊版ゲーム(不正ソフトウェア)を使用している。
  • 特に根拠もなく難癖をつけて賞金の出金拒否をする。
  • 出金には応じるものの全額出金するのに数週間~数か月かかる。
  • 出金申請後に新しいボーナスを受け取らせて出金できないようにする。
  • 出金条件が50倍や100倍等ボーナス出金関連で異常に厳しい制約を課す。
  • サービス利用規約・ボーナス利用規約をカジノ側の都合にあわせて変更する。
  • サポートの応答が遅い、連絡しても返信がない。
  • 突然アカウントを凍結し、凍結理由も知らせてくれない。

上記のような特徴を1つでも持つオンラインカジノは避けてください。勝利金を出金できないだけでなく、住所・氏名などの個人情報やクレジットカード情報など登録した情報の漏洩危険性もあります。

安全なオンラインカジノの見分け方・選び方

ここからは安全なオンラインカジノを見分けるポイントを解説していきます。遊ぶオンラインカジノを決める際は以下のポイントをチェックするようにしてください。

ライセンスを確認する

オンラインカジノを正式に運営するためには、国が認可している専門機関が発行するライセンスを取得しなければいけません。そのため、ライセンスの有無はオンラインカジノの合法・非合法を見分ける重要な指標になります。

取得ライセンスの種類、ライセンス番号などの詳細情報は、オンラインカジノのトップページ下側でご確認ください。

ライセンスのない違法オンラインカジノのトップページ下側は、支払方法と採用ソフトウェアのロゴしかのっていない場合がほとんどです。

ライセンスマークを偽装しているオンラインカジノも極まれにあります。他オンラインカジノと比較して、ライセンス部分が怪しいと思ったら、そのオンラインカジノは避けるようにしましょう。

支払い実績や勝利実績を確認する

支払い実績は登録前に直接確認する術がないので、友人やSNSなどで支払いの実績を間接的に確認するようにしましょう。

例えば、twitterで「オンラインカジノ名(出金)」と調べると、実際に出金できたプレイヤーの口コミが確認できます。

こういった出金に関する口コミがたくさん見つかるオンラインカジノであれば、支払い実績があるとみなして問題ないでしょう。

また、勝利実績はサイトに掲載されているトーナメントのスコアボードでチェック可能です。

トーナメントのスコアボードで獲得ポイント数やプレイヤー名に特徴的な規則性がみられなければ、故意に結果が操作されている可能性は極めて低いと判断できます。

日本語サポートの確認する

悪質なオンラインカジノかどうか確認する際、日本語サポートの質もチェックしてください。

オンラインカジノのサポートは基本的にライブチャットとメールで対応しています。安全なオンラインカジノは営業時間内であればライブチャットで質問すると即対応してくれるので、登録前に一度ライブチャットを利用してみるといいでしょう。

質問から数分以内に返答があり、回答文章に不自然な日本語がなければ、安心して使えるオンラインカジノだといえます。

採用しているソフトウェアを確認する

オンラインカジノで遊べるゲームはソフトウェア会社から提供されているため、採用しているソフトウェアも確認しておきましょう。

採用しているソフトウェアは、オンラインカジノのゲーム検索機能またはトップページ下側に掲載されています。

採用ソフトウェア数が極端に少ないオンラインカジノや、無名ソフトウェア・採用率の低いソフトウェアばかり取り揃えているオンラインカジノは注意が必要です。

とはいえ、実績があって知名度もあるオンラインカジノであれば採用ソフトウェアについてそこまで心配する必要がありません。年数をかけて築いてきた信用を落としてまで不審なソフトウェアをわざわざ採用するメリットが1つもないからです。

日本人プレイヤーのみのサービスになっていないか

スマートライブカジノ事件で触れたように、日本人プレイヤーのみを相手にサービスを提供するオンラインカジノは危険です。

サポートが日本語にしか対応していない、サイト説明を日本語以外に変更できない、ライブカジノに日本人限定テーブルがある等。明らかに日本国内でしか遊べないサービスかどうか確認してください。

しかし、近年はベラジョンカジノや10ベットのように日本市場を意識して日本向けにサービスを特化している優良オンラインカジノが増えてきているため、日本語に特化=危険とは簡単に判断できません。そういったオンラインカジノの安全性に関しては、ライセンスや支払い実績など他のチェック項目とあわせて総合的に判断するようにしましょう。

オンラインカジノがイカサマできない理由

ここまでイカサマの事例と安全なオンラインカジノの見分け方をみてきましたが、ここからは通常のオンラインカジノではイカサマができない理由を解説していきます。

オンラインカジノ自体そもそもイカサマをしていると考えている方は、必ず最後まで読んでいただけると幸いです。

ライセンスは国が発行している

オンラインカジノはライセンスと呼ばれる運営許可証を取得して、初めて合法的に運営できます。

このライセンスを発行するのは国が認可した専門機関です。ライセンスを付与したオンラインカジノが違反行為をすると、ライセンス専門機関はもちろん、管轄元の国の信用も落ちてしまいかねません。そのため、マルタ国やイギリスのようなオンラインギャンブルを重要産業の1つとしている国は、厳しいライセンス付与基準を設けています。

審査項目は財務状況、運営体制、ゲームの公平性など多岐にわたります。この審査を通過するには、非常に困難な上、仮に虚偽の情報でライセンスを取得したことがバレれば重大な犯罪に問われるのは間違いありません。

こういった国の信頼を巻き込む事情や審査内容の関係上、ライセンスを取得したオンラインカジノは一定の安全性が保証されているのです。

カジノゲームは乱数発生装置を使用している

カジノゲームが使用している乱数発生装置のことも知っていれば、オンラインカジノがイカサマできないことを理解できるでしょう。

オンラインカジノのカジノゲーム(ライブカジノを除く)は乱数発生装置(RNG)が決めるランダムな数字に基づいて、1ゲームごとの結果を決定します。

例えば、ルーレットの場合、ランダムで数字が選ばれるため、どこにボールが落ちるかを制作会社が操作することはできません。

運営会社がイカサマをするとしたら、不正ソフトウェアを仕入れるしかないのです。

「不正ソフトウェアとバレなければイカサマし放題なのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、不正ソフトウェアのカジノゲームは正規のものと違う特徴(絵柄の違い、ボーナス時の動きの違いなど)を持っているので、ライセンス機関など専門家が見れば簡単にバレます。

そもそも不正ソフトウェア使用はライセンス剥奪を即決される可能性があるほど重大な事案です。ライセンス取得オンラインカジノがわざわざ不正ソフトウェアを使用するメリットはありません。

イカサマをするデメリットが大きい

オンラインカジノの収入源はプレイヤーが入金するお金です。多くのプレイヤーがカジノゲームで遊べば遊ぶほど、たくさんの手数料を徴収でき、プレイヤーが定着すれば収益も安定します。

もし不正をすれば以下のようなデメリットが大きすぎるため、オンラインカジノにとってはリスクも大きすぎます。

  • 既存プレイヤーが遊ばなくなる
  • 新規プレイヤーが寄り付かなくなる
  • 稼げなくなり、潰れる

新規プレイヤーも既存プレイヤーもいなければ収益を上げようがありませんよね。

イカサマありきで稼ぐつもりの業者であれば、悪い噂が立つたびに新しいオンラインカジノに鞍替えすればいいかもしれませんが、ライセンス取得オンラインカジノにそんな立ち回りはできません。

ライブ中継されている

オンラインカジノの中には「ライブカジノ」と呼ばれるゲーム配信システムがあります。

ライブカジノは実際にいるディーラーが進行するカジノゲームで遊べるものです。ライブカジノの映像は専用スタジオからリアルタイムで配信され、映像と連動しているベットテーブルにチップを賭けるとゲームに参加できます。

ライブカジノのシステム上、イカサマは不可能です。ライブ映像はほとんどタイムラグなく全世界に配信されており、世界中にいるプレイヤーの監視のもとでゲームを進めるので、こっそりとイカサマを仕込めるような環境ではありません。

参考:ライブカジノ(ライブゲーム)は勝てない?魅力やテーブルゲームとの違いを解説

なぜオンラインカジノがイカサマをしていると考えてしまうのか?

ここまでイカサマできない理由を述べてきましたが、それでもオンラインカジノはイカサマだと考えている人は少なくないでしょう。

人がイカサマを疑う時は、負けが続いたり、大勝負に出た時に限って負けた時です。「そろそろ勝ちに転じる」「次のゲームは絶対勝てる」といった期待が裏切られた時、オンラインカジノがイカサマをしたと考えます。

しかし、そもそもカジノゲームは、理論上勝率が1/2を超えることはほとんどありません。

例えば、カジノゲームで人気なバカラは、プレイヤーバンカーどちらに賭けても勝率は約1/2です。ルーレットの場合、期待値が高い赤黒賭けや偶数奇数賭けも約1/2です。

つまり、カジノゲームは勝率自体が高いとは言えません。運が悪ければ10連敗したり、勝負に出てベット額を増やした時に負けることは十分あります。

もちろん、イカサマを疑うのは自由ですが、根拠がない理由で投稿されているSNSの情報を鵜呑みにするのは、良くないでしょう。

なお、イカサマをする悪質オンラインカジノはそもそも論外です。安心安全なオンラインカジノで遊べばイカサマされることはありません。

信頼できるオンラインカジノ

当サイトでは世の中にある様々な日本語対応オンラインカジノを徹底調査し、安全に遊べるオンラインカジノを厳選して紹介しています。その中でも特に信頼できるオンラインカジノは以下の2つです。

遊ぶオンラインカジノがまだ決まっていない方は、ぜひこの2サイトから遊んでみてください。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの創業は2012年。当初から日本人プレイヤーに人気でしたが、運営開始から10年経った今でも日本語対応オンラインカジノのトップに君臨しています。

人気の理由は誠実な運営体制、徹底した日本市場向けサービス、たしかな出金実績など挙げだしたらキリがありません。過去にアカウント凍結や出金拒否が多発したというような不穏な噂が立ったこともないので、ベラジョンカジノはオンラインカジノで最も信用できると言っても過言ではありません!

インターカジノ

インターカジノは20年以上の運営実績を誇る老舗オンラインカジノです。オンラインカジノ黎明期から常に最先端を行くサービスを提供し続け、業界の栄えある賞を幾度となく受賞してきました。

また、運営がベラジョンカジノと同企業ということもあって信頼度は抜群です。2020年にサイトリニューアルを遂げ、老舗ながらもサービス内容を最先端で、今後さらなる成長も期待できます。

信頼できるソフトウェア

続いて、業界でも特に信頼性の高いソフトウェアを2つ紹介します。

Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)

エボリューションゲーミングは、マルタライセンスのもと運営されているライブゲーミングソフトウェアの最大手です。バカラ、ルーレット、ブラックジャック、ポーカーなどメジャーゲームだけで100近いテーブルを常時稼働し、毎年のように新作ゲームを開発しています。

ゲーム進行を務めるプロディーラーやライブ配信スタジオのクオリティは文句なしに業界最高峰!世界で一番安全に楽しめるライブカジノといってもいいでしょう。

参考:『Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)』の特徴や人気ゲームをランキングで徹底解説!

YGGDRASIL(ユグドラシル)

ユグドラシルは創業(2013年)から10年も経たないうちに業界の栄えある賞を11個も獲得している実力派ソフトウェアです。イギリス、マルタ島、マン島、ジブラルタルの4ライセンスを取得しています。

現在リリースしているゲームはビデオスロットとテーブルゲームあわせて約100種類。ユグドラシルのビデオスロットはテーマが多彩でCGやBGMの演出が素晴らしく、高額賞金を望めるジャックポット系も多数開発しています。

参考:『Yggdrasil (ユグドラシル))』の特徴や人気ゲームをランキングで徹底解説!

悪質なオンラインカジノまとめ

何度も繰り返しますが、悪質なオンラインカジノでは絶対遊ばないようにしてください。不正ソフトウェア使用や出金遅延・出金拒否などずさんな運営を行うだけでなく、突然サイトを閉鎖して資金を持ち逃げされる可能性も十分あり得るため、遊んでもいいことはありません。

とはいえ、オンラインカジノのなかで悪質なものはごく少数であることも確かです。優良オンラインカジノはたくさんあるので、サービスが良く、信頼できるオンラインカジノで遊ぶようにしましょう。

当サイトで説明しているオンラインカジノはいずれも安全性が高く、安心して遊べるオンラインカジノです。オンラインカジノ選びで失敗したくない方はぜひ参考にしてください。

この記事のポイント
・合法でも悪質な運営を行っているオンラインカジノはある
・悪質オンラインカジノは不正ソフトウェアを使用することもある
・出金遅延や出金拒否、突然の規約変更は悪質運営オンカジの特徴
・ベラジョンカジノとインターカジノは信頼できる
ベラジョンカジノ
読み込み中

これ以上は記事がありません

読み込むページはありません