オンラインカジノは勝てないからやめておけ!?勝つためのポイントを解説

「オンラインカジノは勝てないからやめておけ」というサイトや口コミを目にすることがあります。オンラインカジノをよく知らない人なら、これが本当なのか気になりますよね。

結論から申し上げると、絶対勝てないというわけではありません。しかし、そうはいっても「オンラインカジノは遊んでも勝てないのでは」「お金を吸い取られるだけの単なる詐欺サイトかも」と不安に思う方は多いでしょう。

この記事では、オンラインカジノが本当に勝てないかどうかをオンラインカジノの仕組みや勝てない理由を交えて解説していきます。オンラインカジノで遊ぼうか悩んでいる方だけでなく、オンラインカジノで勝てていない人もぜひ参考にしてください。

オンラインカジノで勝てない場合、オンラインカジノ側よりもプレイヤー側に問題がある場合が多いです。勝てない人は勝てない立ち回りをしています。これは競艇やパチンコでも同じことが言えますよね。

この記事を読んだらわかること

  • オンラインカジノの仕組み
  • オンラインカジノで勝てない理由・勝てない人の特徴
  • オンラインカジノで勝率を上げる7つのポイント
  • 勝てない人向けのおすすめカジノゲーム3選

オンラインカジノは本当に勝てない?オンカジの仕組みを解説

オンラインカジノが勝てるかどうかを論じる前に、オンラインカジノの仕組みを確認しておきましょう。

オンラインカジノではさまざまなカジノゲームを遊ぶことができますが、そのカジノゲームはソフトウェア会社が開発・提供しています。

つまり、オンラインカジノ運営会社とソフトウェア会社は全く別の組織です。

それぞれ専門機関から審査を受けてライセンスを取得しており、オンラインカジノ運営会社はプレイヤーにゲームで遊ぶ場を提供することで、ソフトウェア会社はオンラインカジノにゲームを提供することで収益を上げています。

では、この仕組みを元にオンラインカジノが本当に勝てないかどうか解説していきます。

オンラインカジノはカジノゲームの確率を操作できない

前述した通り、オンラインカジノとソフトウェアは別会社です。よって、オンラインカジノはカジノゲームの確率を操作できません。

オンラインカジノは確率を操作できないので、勝てるかどうかはソフトウェアが開発しているカジノゲームの確率に左右されます。

ソフトウェア会社はライセンスや第三者機関の監査を受けている

ソフトウェア会社は公平を記すためにライセンスや第三者機関の監査を受けています。この監査が通れば、晴れてソフトウェア会社の作成しているカジノゲームは、安全であることが証明されます。

また、ソフトウェア会社が作成するカジノゲームは還元率(RTP)を公表しています。

公表されている確率通りにカジノゲームが動作していなければ、ライセンスや第三者機関からの認定証はもらえません。

つまり、ライセンスが確認できるソフトウェアは、公表している確率通りの勝敗になるため、イカサマをされているから勝てないという理由は通らないでしょう。

オンラインカジノによって勝ちやすさは変わらない

別々のオンラインカジノが同じソフトウェアから同じゲームを採用していることがよくあります。

例えば、Golden Hero Games社の「魁ドリーム」という機種はほぼ全ての日本語対応オンラインカジノで採用されています。

つまり、何が言いたいかというと、どこのオンラインカジノで遊んでも同じソフトウェアを採用していれば、同じカジノゲームで遊べるということです。

同じソフトウェアから出た同じゲームであればオンラインカジノによって性能・勝ちやすさが変わることはありません。(ソフトウェア会社は誰がどこで遊んでも公平にゲームが動作するよう設計しているため

もし、ある特定のオンラインカジノで勝てなかったとしても、それはたまたま起きただけのことです。オンラインカジノの仕組み上、オンラインカジノ運営会社がソフトウェア会社から提供されるゲームを故意に操作するようなことはできません。

カジノゲームは運も関わってくる

そもそも、オンラインカジノで遊べるカジノゲームの当たり外れは「ランダム・ナンバー・ジェネレーター(RNG)」という乱数発生器が作る数字によって決定します。

RNGには規則性がなく、特定の操作で特定の結果を出すことはできません。当たりを引けるかどうかは、まさにプレイヤーの「運」次第です。

そして、カジノゲームはこの運要素が大きいゆえに、人によって、オンラインカジノで勝てる確率はが変わります。同じ機種で遊んだにも関わらず、あるオンラインカジノで勝ちまくったのに違うオンラインカジノでは全く勝てなかったというのは、たまたま起きたことか、遊んでいるカジノゲームが異なるだけです。

同じソフトウェアで開発されているカジノゲームで遊べば、オンラインカジノごとに勝ちやすさが変わることはありません。

オンラインカジノで勝てない人の特徴

オンラインカジノで勝てるかどうかは運次第ですが、実はオンラインカジノで勝てない人には共通して以下のような特徴があります。

これらの特徴に当てはまるようなプレイをすれば運がいくら良くても負けてしまうでしょう。それぞれの特徴を理解して、そうならないように気を付けましょう。

やめ時がわかっていない

勝てない人の一番の特徴は、やめ時がわかっていないことです。

オンラインカジノで軍資金を2倍、3倍と増やすのはそこまで難しいことではありません。軍資金が増えてからキリの良いところでゲームを止めれば、当然、利益は手元に残ります。

それにも関わらず、「まだ勝てる」「もっと稼ぎたい」と思ってゲームで遊び続けてしまうとほぼ確実に痛い目を見ることに…。カジノゲームで延々に勝ち続けることはないからです。

そもそも、カジノゲームは還元率こそ高いものの勝率はたいして高くありません。例えば、バカラの勝率は約1/2(50%)です。勝率約1/2ということは、2回に1回は負ける計算になります。この数字をみれば、頻繁に勝てるほど甘いゲームではないとお分かりいただけるでしょう。

軍資金が少ない

軍資金が少ないこともオンラインカジノで勝てない要因の1つです。

仮に100ドルを目標とした場合、軍資金10ドルよりも1,000ドル用意した方が達成する確率は高くなります。軍資金10ドルだと目標まで何度も勝負を仕掛けなければいけないので資金をすべて失うリスクも高くなります。一方、軍資金1,000ドルならうまくやれば1、2回の勝負で目標を達成することもできますし、もし失敗しても資金は残るのでリベンジの余地があります。

重要なのは目標額と軍資金のバランスです。目標が$100なら軍資金は$1,000、といったように目標額の10倍以上の軍資金を用意することを意識してください。

計画性のないベットをしている

オンラインカジノで負けている人ほど運まかせで無計画な遊び方をする傾向にあります。

例えば、トータルで勝てればいいものを、ちょっと負けただけで全額ベットするような行為は勝てない人の典型です。また、勝っていようが負けていようがその時の気分とノリでデタラメに賭け金を決めているようでは、なかなか勝てるものも勝てません。

あらかじめ決めた目標額または損失額に達したらゲームを中断する。こういった簡単な計画・ルールを作って徹底する自制心の強さも、オンラインカジノで勝つうえで求められます。

勝率が低いカジノゲームで遊んでいる

勝率が低いカジノゲームで遊べば、勝てる可能性も下がります。当然のことではありますが、オンラインカジノで勝てない人ほど勝率・還元率の低いゲームに走ってしまいがちです。

例えば、オンラインカジノ初心者は一攫千金を夢見て安易にジャックポットスロットに手を出します。たしかにジャックポットスロットの高額賞金は魅力的です。しかし、ジャックポットスロットの還元率は他のゲームよりも5%~10%低いため、資金を失うスピードは標準的なスロットよりも早く、あっという間に資金が尽きてしまいます。

勝つことにこだわるなら、勝率(還元率)の高いゲームを選ぶことです。勝率の高いゲームは期待できる配当・利益が小さいので、大金が絡む刺激的な勝負を求める人には魅力に欠けるかもしれません。そのかわり一気に資金がなくなるリスクは低くなります。

ゲームの流れを読めていない

オンラインカジノで勝てない人ほど「カジノゲームは流れがない」「勘で勝負するしかない」と言いますが、それは間違いです。

例えば、バカラでは罫線というゲーム結果表をみると特徴的な出目の流れを確認できる時があります。

上記画像から、プレイヤーとバンカーが交互に来たり、プレイやーが5回連続で来たりしているのがわかると思います。勝てるプレイヤーというのはこの流れを瞬時に感じ取って予想を立てた上で、ベットしてるのです。

このような出目の流れは次ゲームに必ず継続されるわけではありませんが、必ず続かないとも言えません。そのため、無視するよりは利用した方が賢い戦略といえます。ゲームの流れを把握できるようになれば、次出目の予測に役立ち、勝率アップにもつながる可能性大です。

攻略法が使えない

オンラインカジノで勝てない人は勝てる人に比べて、カジノゲームで勝つために重要な知識が足りません。なかでも攻略法と称される賭け戦略を知らないと、収支プラス達成の難易度はかなり高くなります。

カジノゲームの攻略法は多種多様です。マーチンゲール法パーレー法など賭け額をコントロールして全体収支を向上させるチップコントロール法や、ブラックジャックの「ベーシックストラテジー法」のような特定ゲームで使用できる戦略があります。

攻略法を知っていれば絶対勝てるというわけではありませんが、攻略法をまったく使わず適当にプレイするよりも勝率を上げられるようになりますよ。

オンラインカジノで勝てない人が勝率を上げるためのポイント

ここまでオンラインカジノで勝てない人の特徴を解説してきましたが、どうすれば勝てるようになるかも気になりますよね?そこでオンラインカジノで勝率を上げるためのポイントを以下にまとめました。

どれも簡単に取り組みやすい方法なのでぜひ実践してみてください。

無料プレイで練習する

勝率を上げるためには、まずゲームの特徴を知ることが重要です。オンラインカジノには無料プレイモードがあるので、無料プレイで練習を積んでゲームで勝つための知識・方法を身につけましょう。

オンラインカジノの無料プレイモードはログインせずにゲームを開けば起動します。無料プレイモードの対象はビデオスロットとテーブルゲームです。

ライブカジノは無料で遊べませんが、他のプレイヤーがベットしているの光景を閲覧できます。

攻略法を覚える

オンラインカジノにはチップコントロールをはじめとしたカジノゲームの特性にあわせた攻略法があります。

例えば、バカラならゲームの流れを読む罫線、ルーレットなら出目の傾向にあわせて賭け先を変えるシフトベット法、ブラックジャックなら最も期待値の高いアクションを選択するベーシックストラテジーなどです。

攻略法はいろいろありますが、まずは好きなゲームで使える攻略法を1つ覚えるところから始めてみてください。攻略法を覚える際は無料プレイを利用するのがオススメです。

勝率が高いゲームを選択する

勝てる確率が高いゲームというのは、還元率が高いゲームともいえます。還元率は勝率と配当を掛け合わせて算出するためで、配当も理論上の勝率をベースに設定されるものだからです。

代表的なカジノゲームの還元率を以下の表にまとめました。

カジノゲーム種類還元率
ビデオスロット95.0%~97.0%
バカラ98.6%~98.8%
ルーレット97.3%~98.6%
ブラックジャック99.0%~101.0%

還元率の高さで比べれば、ブラックジャック > バカラ > ビデオスロット > ルーレットです。勝ちたい人はブラックジャックかバカラを選ぶようにしましょう。

もしビデオスロットで遊ぶのであれば機種選びに注意してください。ビデオスロットは高還元機種と低還元機種では還元率が2~3%近く差が出ます。ビデオスロットの還元率は各機種ヘルプぺージの「RTP」項目でチェック可能です。

自己規制ツールを使用する

いくつかのオンラインカジノでは自己規制ツールというものを導入しています。自己規制ツールとは、遊びすぎ、賭けすぎを防ぐ機能のことで、計画的なカジノゲームプレイに役立つ補助装置みたいなものです。

ゲームに熱中しすぎてしまうのが心配な方、プレイ時間・損失額などをコントロールしたい方は積極的に利用しましょう。

自己規制ツールで制限できる項目を以下表にまとめたのでご覧ください。

制限項目制限内容
入金額一定期間内に入金できる金額を制限する。
例)10日間で入金5万円まで
ゲームプレイ時間1度のログインでプレイできる時間を制限する。
例)1回のログインにつき2時間
損失額一定期間内で許容できる損失額を設定する。設定額を超えるとプレイできなくなる。
例)1週間で損失10万円まで
ログイン次のログインまでの期間を設定する。設定期間中はログインできない。
例)次ログイン可能となるまで7日間

ボーナスやキャンペーンを有効活用する

オンラインカジノでは様々なボーナスを提供したり、定期的にキャンペーンを開催しています。ボーナスやキャンペーンは軍資金を増やすチャンスなのでなるべく活用するようにしましょう。

ボーナスで代表的なものは、登録後に入金しなくても貰える入金不要ボーナス(登録ボーナス)新規ユーザーが入金すると貰える初回入金ボーナス(ウェルカムボーナス)勝ち負け関係なくベットするたびに貯まるリベートボーナスです。

キャンペーンはオンラインカジノによって内容は異なりますが、一般的には、入金や対象ゲームでのプレイ等指定ミッションをクリアするとフリースピンやボーナスマネーが貰えます。

ゲームの流れを読む

前述したとおり、ゲームの流れを読むことは大切です。ゲームの流れを読み、その流れにあわせてベットできるようになれば、勝率を上げられるようになります。

とはいってもゲームの流れを読む力はすぐには習得できるものではありません。バカラの罫線やルーレットの統計機能のような過去結果がわかるツールの見方や活用方法を理解する必要がありますし、勝負勘を養うために実践経験も欠かせないです。

まずは好きなゲームでとことん遊んで、ゲームの流れを読む練習をしてみてください。好きなゲームなら長く遊んでいても苦になりませんし、ゲーム自体に強い興味があれば、罫線など過去結果がわかるツールを研究する意欲も持続しやすいです。

ライブカジノで遊ぶ

プログラムで動作するテーブルゲームと相性が悪い場合は、ライブカジノで遊ぶといいです。

ライブカジノは実際に人がディーラーを務めます。ゲームで使用するのは本物のトランプカードや本物のルーレット盤。プログラムに従うテーブルゲームのようにはならないので、テーブルゲームでは弱いゲーム種類でもライブカジノなら勝てるようになることもあります。また、本場カジノのような雰囲気でカジノゲームを遊んだ方が、勝負勘が研ぎ澄まされ、いい結果を出せるという人もいますよ。

テーブルゲームからライブカジノに切り替える際はベット制限時間に注意しましょう。テーブルゲームは自分の好きなタイミングでゲームを開始できますが、ライブカジノは制限時間内にベットしないと次ゲームのベット時間開始まで待つことになります。

オンラインカジノで勝てない人におすすめなカジノゲーム

オンラインカジノで勝つためにはどうすればいいか。還元率の高いゲームで遊ぶことです。おすすめの高還元率ゲームを3つピックアップしましたのでぜひ一度遊んでみてください。

フレンチルーレット(NetEnt)

フレンチルーレットの還元率は98.65%、「ラ・パルタージュ」という特殊ルールがあるために普通のルーレットより還元率が約0.7%も高いです。

この特殊ルールが適用されるのはイーブンベット時に球が0に入った時で、イーブンベットの賭け金の半額が戻ってきます。

還元率98.65%は高還元率ゲームの筆頭であるバカラの還元率とほとんど同レベル。勝ちにこだわるならフレンチルーレットを遊ぶ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ミステリー・リールズ・メガウェイズ(Red Tiger)

ミステリー・リールズ・メガウェイズは古典的なフルーツスロットの現代版です。80年代ディスコを思わせる軽快なBGMに、奇をてらっていいないレモンやチェリーなどのフルーツ柄。

シンプルでレトロなスロットが好きな方ならきっと気に入るでしょう。最高配当は1万倍と高配当機種ながらも還元率は驚異の98.0%!コイン持ちが良く、一発もある良機種です。同一絵柄に変身するミステリーなリンゴが出たらベースゲームでも高配当を期待できます!

ライブブラックジャック(EvolutionGaming)

オンラインカジノで確実な結果を求める方にはライブカジノで遊べるブラックジャックがオススメします。ライブブラックジャックの基本の還元率は99.29%バカラやルーレットで遊ぶよりもじゃっかん稼げる可能性は高めです。

また、テーブルは7人着席できるタイプが一般的で、ペアなど役が成立すると最高100倍配当をを狙えるサイドベットもついています。他プレイヤーと同席すれば他プレイヤーの賭け金やアクション選択も把握できるので色々と勉強になりますよ!

オンラインカジノで勝てない人まとめ

この記事のまとめ

  • オンラインカジノによって勝ちやすさは変わらない
  • オンラインカジノで勝てない人は計画性がない、知識が足りない
  • 還元率の高いゲームで選んだ方が収支は良くなる
  • ボーナスやキャンペーンをは積極的に活用した方がいい

オンラインカジノのカジノゲームは運営会社とは別のソフトウェア会社が開発しており、ソフトウェア会社はゲームがオンラインカジノでも同じように動作するようにゲームをプログラムしています。

その仕組みから考えると、オンラインカジノで勝てない理由があるとしたら、プレイヤーの運か悪いか、プレイヤーが勝てない遊び方をしているかのどちらかです。

オンラインカジノで勝てるようになるためにも、計画立てて勝率の高いゲームで遊び、ゲームの流れを読む練習をしてください。ボーナスやキャンペーンも勝てる可能性を上げるのに役立ちますよ!

この記事を書いた人

ハル

予備校講師やセミナー講師を経て、在宅ライティング専業になりました。
Casimoでは2018年立ち上げ当初からカジノゲームや必勝法・攻略法の記事作成を担当しています。

ハル

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ