オンラインカジノに登録する前に準備するもの【初心者必読】

  • 更新日:2020.07.10

今回はオンラインカジノを始める前に準備した方がいいものをまとめましたので、ご紹介します。

オンラインカジノは、スマホやPCでも気軽に遊ぶことができますが、いくつか準備して欲しいものがあります。この機会にオンラインカジノを始めようとしても、準備不足でなかなかゲームがプレイできないとやる気が削がれてしまうので必要なものは先に揃えておきましょう。

オンラインカジノは海外で運営されているので、始めるにあたって、不安に感じることも少ないくないはずです。そんな方の不安を少しでも取り除ける様、準備しておくものや登録方法などの情報をご紹介してるので是非最後までご覧ください。

蒼井 那奈
オンラインカジノって何がいるんだろう?
笠原 豪
軍資金やクレジットカード、身分証明書などいくつか準備しておくものがあるぞ。
この記事を読んだらわかること
✅オンラインカジノで準備するもの
✅オンラインカジノの始め方
✅オンラインカジノを始める前の事前知識
✅オンラインカジノを選ぶ重要なポイント
オンラインカジノランキングはこちら

オンラインカジノを始める前に準備しておくもの

それでは早速オンラインカジノで遊ぶ上で準備しておいておきたいものを紹介します。登録するだけなら必要ありませんが、準備をしておけばすぐにリアルマネーで遊べます。

用意していただきたいものは下記4つです。

  • 軍資金
  • クレジットカード
  • 電子決済サービス口座・アカウント
  • 身分証明書

それでは1つずつ詳しくご紹介します。

軍資金

オンラインカジノに限らず、あらゆるギャンブルに必要なものは軍資金です。お金がなくては当然オンラインカジノで賞金を獲得できません。

それでは具体的にいくら必要なのかということなのですが、それは自分の経済力に見合った金額としか言えません。もちろん大金をつぎ込めばチャンスは広がりますが、逆に大負けしてしまうリスクもあるので、無理のない範囲でプレイするようにしましょう。

オンラインカジノのレートは様々で、少ない賭け金でもプレイできるゲームはたくさんあります。
まずは、1万円ほど用意してお試し程度に始めるも良し、100万以上用意して勝負に出るも良し。プレイスタイルに合わせた軍資金を用意しましょう。

クレジットカード

オンラインカジノへお金を入金するために必要なものがクレジットカードです。
各オンラインカジノによって入金する手段はいくつかありますが、クレジットカードは最もスタンダードで誰でも簡単に入金できる決済方法です。

VISAやMasterのカードは、ほぼ全てのオンラインカジノで使用できます。最近ではJCBやデビットカード・プリペイドカードが使用できるところも増えてきました。しかし、クレジットカードによっては使えないものがあります。これはカード会社側で制限しているのが原因なため、どうしようもありません。ですので、複数のクレジットカードを用意しておくといいでしょう。

また、注意して欲しいのはクレジットカードでは出金ができないという点です。そのため、オンラインカジノで獲得した勝利金は、ecoPayz(エコペイズ)などの電子決済サービスを使用して出金することになります。

めんどくさい場合は、この後ご紹介する電子決済サービスを使ってオンラインカジノへ入金することをおすすめします。ただし、電子決済サービスに入金する際にもクレジットカードは必要になります。(オンラインカジノよりは使えるクレジットカードが多いです。)

電子決済サービス口座・アカウント

オンラインカジノへ出金をするために必要になってくるのが電子決済サービスの口座です。(入金も可能)

オンラインカジノは、入出金のやりとりをネット上で行います。日本の銀行からでは、直接入出金できないので、電子決済サービスを利用して入出金することになります。

電子決済サービスは、わかりやすくいうと、楽天銀行の様に実店舗を持たず、オンライン上に口座を解説できるサービスです。

ecoPayz(エコペイズ)」や「VenusPoint(ヴィーナスポイント)」などが有名で、日本語にも対応していて信頼性も高いです。これらの電子決済サービス口座を開設すれば、いつでも簡単にオンラインカジノへの入出金が可能になるので、前もって作成しておきましょう。

参考:オンラインカジノで使える決済方法一覧

身分証明書

オンラインカジノへ登録する際は必要ありませんが、初めての出金や高額な出金の際は身分証明書の提示が求められます。これは、オンラインカジノの不正利用やマネーロンダリングを防ぐためです。本場カジノでもパスポートの提示が求められますが、それと同じ役割があります。

少し気がひけるかもしれませんが、身分証明書を提示しないとオンラインカジノで勝利しても出金できないので、必ず提出しましょう。

主に身分証明書として提出するのは、運転免許証やパスポート、公共料金の明細書になります。

出金の際にカジノ側から連絡があるので、ファックスまたはメールで添付してください。この時、身分証明書と登録した際の住所が異なると、トラブルになる可能性があります。引越しなどで住所が変わっている場合は、注意してください。

オンラインカジノの登録手順

オンラインカジノを始めるのに必要なものが用意できたら、早速登録作業を行っていきましょう。今回はベラジョンカジノを例に解説していきます。

遊びたいオンラインカジノを選ぶ

オンラインカジノに登録する前に遊びたいオンラインカジノを選ぶ必要があります。初めてオンラインカジノで遊ぶ場合は、ベラジョンカジノをおすすめしています。

ベラジョンカジノは完全日本語対応で、日本人プレイヤーが最も多く、評判や安全性も優れている優良オンラインカジノです。

他にもオンラインカジノはあるので、少し検討したい方は当サイトで紹介している総合ランキングを参考にしてみてください。

参考:【2020年最新】オンラインカジノおすすめランキング|日本語対応している40カジノを徹底的に調査・比較してみた

公式サイトにアクセス

まず、公式サイトにアクセスしましょう。下記URLからベラジョンカジノの公式サイトへ飛べます
https://www.verajohn.com/ja

公式サイトにアクセスしたら、【登録】をクリックしてください。

メールアドレス・パスワード・携帯番号の設定

メールアドレス、パスワード、携帯番号の設定を行います。

これらの情報は改めてオンラインカジノにログインする際に必要になるので、必ず忘れないでください。入力が完了したら【アカウントの開設】をクリックします。

個人情報の入力

次に個人情報の入力になります。住所等に誤りがあると、後々アカウントを凍結されたり、トラブルの原因になるので、間違いがないよう入力してください。

今回登録している情報は後からでも変更できます。引越しなどで住所が変更になったら必ず修正しておきましょう。

入力が完了したら【アカウントを設定する】をクリックしてください。

開設完了

これでアカウントの手続きが完了です。大体のオンラインカジノがこの後入金手続きになります。予め前述した決済方法を用意しておけばすぐにリアルマネーを賭けてプレイできます。

入金したくない場合は、他のページをクリックしてください。

知っておくと得するオンラインカジノ事前知識

先ほどの手順でオンラインカジノを始めることができますが、知っておくと得する事前知識をここでは紹介していきます。予習の意味も含めて参考にしてください。

今回ご紹介する事前知識は下記の通りです。

  • オンラインカジノを選ぶポイント
  • 年齢制限
  • 軍資金はいくら必要か
  • オンラインカジノは税金がかかる?
  • カジノゲームのルール
  • オンラインカジノは無料

それでは、1つずつ解説していきます。

オンラインカジノを選ぶポイント

先ほど、ベラジョンカジノをおすすめしましたが、他のオンラインカジノで遊びたい場合、下記2つのポイントに注意してください。

  • ライセンスの有無
  • 評判・口コミ

「ライセンスの有無」「評判・口コミ」が重要なのは、オンラインカジノが安全にプレイできるのかどうかを確かめるためです。

現在オンラインカジノは世界中にいくつもありますが、その全てが安全にプレイできるというわけではありません。悪質なオンラインカジノに登録してしまうと騙されるばかりか、自分も処罰の対象になってしまう可能性もあります。

そのため、ライセンスを必ず確認し、評判や口コミで酷評なものはないかどうか確認した上でオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

参考:オンラインカジノは安全?運営に必要なライセンスについて徹底解説

年齢制限

オンラインカジノは、基本的に18歳未満はプレイできません。カジノによっては20歳以上となっている場合もあります。ですので、各オンラインカジノの規約を必ず確認するようにしましょう。

軍資金はいくら必要?

オンラインカジノには最低入金額というものが設定されています。大体1000~2000円くらいです。それ以下の金額は入金できないので、少なくともそれくらいの軍資金は用意しておきましょう。

オンラインカジノの場合は、ミニマムベットが100円からできるので、お試し感覚で遊んでみたい人は、2,000~5,000円くらいは用意しください。カジノが好きで本格的に遊んでみたい人は少なくても1万円以上は用意しておくと良いでしょう。

カジノによっては入出金手数料がかかるものもあるので、まとめて入出金した方がお得な場合もあります。

オンラインカジノは税金がかかる?

オンラインカジノは、「一次所得」もしくは「雑所得」の扱いになるので、税金がかかります。本場カジノも同じ扱いになるのですが、勝利金の履歴が残らないため悪い言い方をすると税金を納めなくてもバレません。

しかし、オンラインカジノは違います。オンラインカジノはネット上を通してお金のやりとりがされるため、オンライン上にお金の動きが残ってしまいます。つまり、税金を納めなかった場合は、罪に問われるということです。

ですので、オンラインカジノで勝った際には、税金がかかることを覚えておきましょう。なお、税金がかかるということは、確定申告が必要になるので、年末決算のタイミングで忘れないようにしてください。

*50万円以下の所得に関しては法律上税金がかからないので、勝ち過ぎないようにするというのも1つの手です。

参考:【初心者必読】オンラインカジノの税金と確定申告の必要性

カジノゲームのルール

カジノゲームはプレイヤーがベットするだけなので、初心者でも感覚的にプレイできます。しかし、ルールを全く知らないというよりは、ある程度知っていた方が、楽しみ方が増えます。

覚えるのがめんどくさいという人は、せめて、ベット額に対する配当などは把握しておくといいでしょう。

初めてカジノで遊ぶ方はルーレットがおすすめです。配当さえ覚えれば誰でも遊ぶことができます。

カジノゲーム一覧
バカラルーレットブラックジャック
スロットポーカースポーツベット
宝くじ(ロト)シックボー

オンラインカジノは無料でもプレイできる

オンラインカジノは、登録しなくても無料でプレイできます。
下記、ベラジョンカジノの無料プレイ画面です。

スロットのルールを確認したり、本場カジノへ行く前の腕試しに利用するのはちょうどいいです。いきなりオンラインカジノで遊ぶのは怖いという人は、無料プレイで遊んでから実際に入金してみるのもいいでしょう。

オンラインカジノ準備まとめ

オンラインカジノを始めるのは簡単です。今回ご紹介したものは登録前にできるだけ準備して欲しいですが、準備していなくても登録はできます。

本格的にプレイしようと思ったらいずれ必要になるので、準備しておいて損はありません。電子決済サービスなどは登録するのに5分もかからないので、なるべく準備しておきましょう。

この記事のまとめ
✅軍資金、クレジットカード、電子決済サービス、身分証明書を用意する
✅初めてオンラインカジノで遊ぶ場合は、ベラジョンカジノがおすすめ
✅オンラインカジノを選ぶポイントは「ライセンス」「評判・口コミ」
✅年齢制限により18歳未満はプレイできない
✅オンラインカジノは税金がかかる
✅オンラインカジノは無料でプレイできる
オンラインカジノランキングはこちら
VIPロイヤルティプログラム
読み込み中

これ以上は記事がありません

読み込むページはありません