• 2017.12.26
  • 投稿

【カジノゲームの賭け方・必勝法】モンテカルロ法の使い方を徹底解説!

こんにちは、カジモ編集部のギャンブル大好きな笠原豪です^^みなさん、賭け方の一つである『モンテカルロ法』って知っていますか?この手法はかつてモナコ公国のモンテカルロにあるカジノを潰したという驚きの逸話があるぐらい、カジノでよく使われる手法です。今回はそんなモンテカルロ法について徹底解説します!

蒼井 那奈
カジノって大人の遊び場って感じで、本当に楽しいですよねっ♪でも、行こうと思ったら時間もお金もかかるから、なかなか行けないんですよね(-_-;)
笠原 豪
それだったら、海外に行かなくても家で手軽に遊べるオンラインカジノがおすすめだよ^^今回紹介するモンテカルロ法はちょっとした計算をするから、落ち着いて家で出来るオンラインカジノにはピッタリの手法と言えるぜ!

 

検証サイト数 28サイト
カジノでベットした金額 76万円
リサーチ総時間 45時間

この記事ではモンテカルロ法について、即実践で試せるように分かりやすく解説していきます! ページの最後で紹介する編集部オススメのお得に遊べるオンラインカジノで、ぜひその効果を体験してください♪

モンテカルロ法ってそもそも何?

最も有名な賭け方であるマーチンゲール法はそれまでの負けを一発で取り戻す手法ですが、 この手法は賭け額が大きくなるというリスクがあります。 一方、モンテカルロ法は、賭け額を抑えながら負け額を取り戻せるローリスクな手法です。 この手法は計算を用いるので、紙とペンを用意してください。 実際に手を動かして練習してみましょう!

モンテカルロ法の使い方

モンテカルロ法では、次の手順に沿って書いた数字に従って、ゲームの賭け金を決定します。

・1、2、3を書きます。

 

 ・両端にある数字を足し合わせ、最初のゲーム賭け金を決めます。 (1ドル+3ドル=4ドル)

 

・ゲームで負けた場合、前回賭け金を右端に追加します。

・両端の数字を足した数を、次ゲームの賭け金とします。 (1ドル+4ドル=5ドル)

 さらに負け続けた場合も、同様の操作で賭け金を決定します。 勝った場合は、ゲームの配当によってその後の操作が異なります。

2倍モンテカルロ法の使い方

2倍モンテカルロ法は配当2倍、確率1/2のゲームで用います。 ゲームで勝った場合、両端から1つずつ数字を削り、残った数字の両端を足して次ゲームの賭け金を決定します。 (2ドル+6ドル=8ドル)

 以上の操作を続け、数字の数が0もしくは1個となったら、1サイクル終了です。 さらにゲームを続ける場合は、最初の手順に戻ります。 2倍モンテカルロ法を使用した際のシミュレーションは以下になります。

3倍モンテカルロ法の使い方

3倍モンテカルロ法は配当3倍、確率1/3のゲームで用います。 ゲームで勝った場合、両端から2つずつ数字を削り、残った数字の両端を足して次ゲームの賭け金を決定します。 (3ドル+5ドル=8ドル)

 3倍モンテカルロ法を使用した際のシミュレーションは以下になります。

使うときの注意点

モンテカルロ法は計算がちょっと複雑なので、パッと見でどんな効果があるのかは分かりづらいですよね? ここでは、この手法のメリットとデメリットについてまとめましょう。

モンテカルロ法のメリットについて学んでおこう!

モンテカルロ法のメリットは次の3点です。

  • 連敗時の賭け金が大きくなりづらい。
  • 3倍配当であれば、1サイクル終了時に必ず利益が出る。
  • 落ち着いてゲームができる。

ここでは、連敗時の賭け金推移とその合計額に焦点を当ててマーチンゲール法と比較してみましょう。

ゲーム数 賭け金
マーチンゲール法 モンテカルロ法
1 1 4
2 2 5
3 4 6
4 8 7
5 16 8
6 32 9
賭け金合計 63 39

 6連敗した際、2つの手法で費やした賭け金合計差は63-39=24ドルです。 連敗が続けば、その差はさらに開いていきます。 このように、モンテカルロ法は連敗時でも賭け金が大きくなりづらいです。

また、この手法は3倍配当のゲームで最も効率良く使用できます。 3倍配当であれば、1サイクル終了時には1サイクル内の損失を必ず取り戻せるので、着実に利益を積み上げることができます。 さらに、1ゲーム終了ごとにメモを取って次ゲームのベット額を決めるので、落ち着いてゲームに取り組むことができます。

ゲームに夢中になってついつい無茶な賭けをして失敗してしまった(><)!なんてこともなく、冷静にゲームに取り組めます。

モンテカルロ法のデメリットを学んでおこう!

モンテカルロ法のデメリットは次の3点です。

  • 大勝ちすることはない。
  • メモを取る手間がかかる。

モンテカルロ法は1サイクル内で着実に負けを取り戻す手法なので、 低リスクで使うことはできますが、大勝ちを狙うことはできません。 この手法をメインの手法にするのであれば、1サイクルごとの利益をコツコツと積み上げていく根気強さが必要です。 また、計算が特殊なので、ゲーム終了時に毎回メモを取る必要があります。 メモを取る分、落ち着いてゲームに取り組めますが、他の手法よりも手間がかかるので、 使用する際は時間の余裕を見る必要があるでしょう。

早速モンテカルロ法を試してみよう

本場カジノの臨場感を味わいたいならエンパイアカジノ!本物のディーラーとカメラを通してカジノゲームを楽しむことができるライブカジノでは、美人ディーラーがプレイヤーのアクションに応じてゲーム進行します。メモ必須のモンテカルロ法は落ち着いた環境でプレイできるオンラインカジノにぴったりの手法なので、エンパイアならリアルなカジノ体験をしながら理論的戦略を駆使して稼ぐ贅沢な時間を過ごせますよ!

モンテカルロ法が使えるカジノゲーム

ここでは、モンテカルロ法と相性のいいゲームを紹介していきます。

ルーレット(カラムベット・ダスンベット)

ルーレットは、「0」もしくは「0」「00」と1~36の数字で構成されており、 その中のどれかにルーレットの球が入り、1つの数字が選ばれます。 ルーレットの賭け方は様々です。 配当2倍賭けの赤黒賭け、ハイ・ロー賭け、偶数・奇数賭けもありますが、 今回はモンテカルロ法が有効な配当3倍(勝率1/3)になる賭け方を2つ紹介します。

  • カラムベット

ルーレットテーブルの端に2:1という表記(英語表記は2 to 1)が3つあり、 それぞれ横枠の12個の数字と対応しています。 カラベットは3つのうち1つの2:1を選んで、 12個の数字のいずれかが選ばれることに賭けます。 配当は3倍、確率は1/3となります。

  • ダズンベット

ルーレットテーブルの中央部に、『1-12』『13-24』『25-36』という表記があり、 それぞれ縦枠の12個の数字に対応しています。 ダズンベットは3つのうち1つの枠を選んで、 12個の数字のいずれかが選ばれることに賭けます。 配当は3倍、確率は1/3となります。 カラムベットとダズンベットは同じ配当・確率ですが、対応する数字が異なります。

カラムベットが飛び飛びの数字(例:1,4,7,10…)のまとまりに賭けるのに対し、 ダズンベットは続きの数字(例:1,2,3,4…)のまとまりに賭けます。

初心者ならまずはルーレット!

モンテカルロ法の練習なら、ゲームルールが簡単なルーレットがおすすめです! 次にどこの枠の数字が来るかを考えるだけでいいので、あまり難しいことは考えずにカジノ気分を楽しむことができますし、 モンテカルロ法の特殊な計算をゆっくり練習するのにピッタリです! ⇒ルーレット必勝法を知りたい方はこちら

ブラックジャック

ブラックジャックは、ディーラーとの勝負です。 プレイヤーに配られたカードの合計値が21になるか、 ディーラーのハンドよりも21に近ければ、プレイヤーの勝ちです。 ただし、21を超えてしまうと負けになります。

カードの数え方は次の通りです。

  • 2~10  ⇒数字の通り、
  • J,Q,K  ⇒10 A   ⇒『 1 』もしくは『11』どちらかで数える。

最初に配られた2枚のカードで勝負するならスタンド。 もう1枚カードをめくって合計値を増やしたい場合はヒット。 勝負をかけたい場合は、更にカードをめくって倍賭けするダブルで勝負します。

ディーラーに勝った場合、通常は賭け金の2倍戻ってきます。 合計値が21(Blackjack)の場合は、賭け金の2.5倍になります。 ディーラーのハンドと引き分け(プッシュ)の場合は、賭け金はそのまま戻ってきます。

研究熱心な人にオススメ!

ブラックジャックは、配当2倍のゲームの中でもモンテカルロ法の効果を最大限発揮できるゲームです。なぜなら、正しい知識を持って技術を磨けばその勝率を確実に高めることができるので、2倍配当でも確実に利益を積み重ねられるからです。なので、本気でカジノで稼ぎたい人はブラックジャックを極めることをオススメします!

ブラックジャック必勝法はこちら

バカラ

バカラは、PLAYERとBANKERのどちらが勝つか賭けるゲームです。

2~3枚のカードが両方に配られ、そのカードの合計値の1桁目が9に近い方が勝ちです。 カードの数え方は次の通りです。

  • 2~9   ⇒数字通り
  • 10,J,Q,K ⇒0
  • A    ⇒1

例:♡ 3♣ 6 = 9 , ♠ J ♥ 7 = 7

配当は、PLAYERに賭けて勝った場合が2倍。BANKERに賭けて勝った場合は1.95倍です。 また、PLAYERとBANKERが引き分けとなるプッシュに賭けた場合は、8倍となります。

3枚目が配られる条件

最初はそれぞれ2枚が配られますが、次の場合に3枚目が配られます。

  • PLAYERの合計値が6未満(1~5)の場合
  • BANKERの合計値が6以下で、プレイヤーの合計値を下回る場合

ただし、2枚の時点でどちらかの合計値が8もしく9の場合は、その時点で勝負になり、上記条件でも3枚目は配られません。

大勝負を制したい人にオススメ!

高額勝負ができるバカラでは、賭け額が大きくなりづらいモンテカルロ法は堅実な手法として有効です。ゲームの中毒性や、高額勝負好きが夢中になることから、カジノの中でも危険だと言われるのがバカラです。

バカラで失敗する理由は、夢中になるあまりに無茶な賭け方をしてしまうところにあります。モンテカルロ法を使えば、ゲームごとに計画立てて賭け額を決めることができるので、たとえ高額勝負でも冷静にプレイすることができます。高額オンラインカジノでの最高ベット額が1万ドルのバカラだってあるので、大勝負に挑みたいならオススメです♪

バカラ必勝法を知りたい方はこちら

実際にルーレットで試してみた結果

モンテカルロ法が有効に使えるのは、配当3倍のゲームです。 なので、ルーレットでカラムベット・ダズンベットを用いてプレイしたいと思います。

早速プレイ!

まずは、モンテカルロ法の準備として、紙に[1,2,3]と書いておきます。 ここではメモ内容を黒枠内で記述します。

  • 1ゲーム目 最初の賭け金は4ドルなので、4ドルをダズンベットします。

結果は負けだったので、賭け金の4を加えて次数列[1,2,3,4]をメモします。

  • 2ゲーム目 次の賭け金は、数列[1,2,3,4]の両端を足し合わせた数字なので、1+4=5ドル。 今度は5ドルをカラムベットします。

結果は負けだったので、賭け金の5を加えて次数列[1,2,3,4,5]をメモします。

  • 3ゲーム目 数列[1,2,3,4,5]より、賭け金は1+5=6ドル。

結果は負けだったので、6を加えて次数列[1,2,3,4,5,6]をメモします。

数列:1,2,3,4,5 損益:-6 賭金:1+5=6  合計:-15 勝敗: ×    次数列:1,2,3,4,5,6

  • 4ゲーム目 数列[1,2,3,4,5,6]より、賭け金は1+6=7ドル。

結果は負けだったので、6を加えて次数列[1,2,3,4,5,6,7]をメモします。

数列:1,2,3,4,5,6  損益:-6 賭金:1+6=7    合計:-22 勝敗: ×          次数列:1,2,3,4,5,6,7

  • 5ゲーム目 数列[1,2,3,4,5,6,7]より、賭け金は8ドル。カラムベットします!

勝ちました!3倍配当なので、24ドル獲得しました。 24ドルから賭け金8ドルを引いた16ドルが利益となります。

勝ったので、次数列は[1,2,3,4,5,6,7]の両端2つを消して、[3,4,5]とメモします。

数列:1,2,3,4,5,6,7  損益:16 賭金:1+7=8               合計:-6 勝敗: ○               

 次数列:3,4,5 3倍配当なので、4ゲーム分の損失をほとんど取り返した。

  • 6ゲーム目 数列[3,4,5]より、賭け金は3+5=8ドル。 ここでまた勝つことができました!数字は全て消えるので、1サイクル終了です。

数列:3,4,5                損益:16 賭金:3+5=8                 合計:10 勝敗: ○                     次数列:なし

損益合計は10ドルとなり、確かに1サイクルをプラス収益で終了することができました。

使ってみた感想

最初に4連敗しましたが、賭け金が大きくならないので淡々とゲームをこなしていくことができました。 メモを取る作業は思っていたよりも簡単にできたのですが、ゲームごとにメモするのはちょっと手間がかかるなと感じましたね。 1サイクル終わった時に出た利益も、こなしたゲーム数の割には少ないと思ってしまいました。

しかし、3倍配当のゲームで使用すれば、賭け金を抑えつつ確実に利益が出せるモンテカルロ法は安心の鉄板手法だと言えます!

モンテカルロ法を試すならココ!おすすめオンランカジノゲーム3選

「オンラインカジノなんてネットだから、イカサマばっかりで勝てないんでしょ?」 実際にプレイしたことがない方は、そういう不安を抱かれているかもしれません。 しかし、オンラインカジノは還元率98%と他のギャンブルよりも圧倒的に稼ぎやすいんです! また、カジモ編集部が選ぶオンラインカジノサイトは、厳しい審査を受けてライセンスを取得した信頼あるサイトばかりなので、 イカサマの心配なく安心してプレイすることができます。 今回紹介するサイトは無料で遊べることはもちろんのこと、ウェルカムボーナスも充実しているので、 新規プレイヤーにも稼ぐチャンスがいっぱいです!

蒼井 那奈
ゲームに熱くなって無茶な賭け方ばっかりして負けちゃう私でも、オンラインカジノでモンテカルロ法を使えば、自宅にいながらしっかり稼げそうですっ!
笠原 豪
そうだね、オンラインカジノは自宅で自分のペースで落ち着いてプレイできる点も他のギャンブルにはない魅力だね♪カジモ編集部で20以上のオンラインカジノサイトを調査して、とても信頼が高いサイトを厳選したから、ぜひ那奈ちゃんも登録をして楽しんでみて^^

オンラインカジノ界の絶対王者!エンパイアカジノ

本場カジノの臨場感を味わいたいならエンパイアカジノ!本物のディーラーとカメラを通してカジノゲームを楽しむことができるライブカジノでは、美人ディーラーがプレイヤーのアクションに応じてゲーム進行します。本場のような臨場感の中で、モンテカルロ法を使って確実に稼ぐ…カジノで稼ぐリアルな興奮を味わえること間違いなしです!

業界最速!最短2分で出金できるパイザカジノ

日本語のLINEサポートがあるので初心者でも安心して遊べるパイザカジノ。クレジットカード入金だけでなく、ビットコイン入金も行えるところもポイント。また、他サイトでは数日かかる出金も最短2分で行えるので、ゲームに勝ったらその賞金をすぐにゲットできるところも魅力的です!モンテカルロ法で確実に積み上げた利益はいつでも即座に出金できます。

スポーツ好きにはコレ!スポーツベットできるウィリアムヒルスポーツカジノ

スポーツ好きならウィリアムスポーツカジノが絶対おすすめ!野球、テニス、ボクシング等の世界中で行われているあらゆるスポーツの試合結果を予想してベットします。過去の戦績、2チームの実力差や相性等を考慮して賭ければその勝率は上がるので、モンテカルロ法のように理論的な賭け方が好きな方にはピッタリです!

最後に〜モンテカルロ法を使って堅実にお金を増やそう〜

いかがでしたか?最後にモンテカルロ法についてまとめたいと思います。

  • 賭け金を抑えながら堅実に稼げる手法
  • 理論に裏打ちされた信頼感の高さ
  • 計算が特殊なので、メモを取ることは必須

プレイヤーには資金上限があるので、賭け金を抑えながら勝負できることは、それだけプレイヤーのチャンスを広げてくれますね。 また、3倍配当のゲームで使用すれば11サイクルごとに必ず利益が出るので。信頼して使うことができる必勝法だと言えます。 ただし、計算が特殊なので間違えないように、しっかりとメモを取る必要があります。 慣れないうちは手間がかかると思うかもしれませんが、単純な計算パターンなので慣れれば簡単ですよ!

蒼井 那奈
モンテカルロ法って計算が難しいと思ってましたけど、上記で紹介した手順を見ながら実際に使ってみたらけっこう簡単でした♪
笠原 豪
ゲームの配当に合わせて有効な賭け方を選択するだけで、カジノで稼げる確率は高まるんだぜ!賭け方は他にもたくさんあるよ♪編集部では、他の賭け方についてもお金と時間を使って徹底的に調べ上げているから、オンラインカジノで遊ぶ時は参考にしてみるといいぜ!

関連記事

注目コンテンツ