• 2017.12.26
  • 投稿

【カジノゲームの賭け方・必勝法】ウィナーズ投資法の使い方を徹底解説!

こんにちは!Casimo編集部の笠原豪です。
今回はウィナーズ投資法について紹介していきます。

ウィナーズ投資法は損失を段階的に回収し、利益も獲得できる必勝法です。
損失を段階的に回収していくタイプの必勝法は利益を期待できないものが多いですが、この手法を成功させればスタート賭け金の2倍以上の利益が出ます。

蒼井 那奈
ウィナーズ投資法は実戦向きって感じがしますね!本場カジノで使いたいからさっそく使い方を教えてください!
笠原 豪
おっと、ウィナーズ投資法は本場カジノで使えないよ。メモ必須だからオンラインカジノ向きの必勝法なんだ。オンラインカジノで賢く稼ぐなら、ウィナーズ投資法は絶対覚えておいたほうがいいぞ!

この記事では、「ウィナーズ投資法の使い方」「ウィナーズ投資法のメリット・デメリット」「本当に使えるかどうか」など、幅広く解説していきます。

◆この記事を読んだらわかること◆
✅ウィナーズ投資法の使い方
✅ウィナーズ投資法のメリット・デメリット(重要)
✅ウィナーズ投資法は実際に使えるのか?(画像付きで解説)

ウィナーズ投資法の使い方

ウィナーズ投資法は1サイクルで連敗時の損失金を取り戻して利益も出せる必勝法です。
勝敗確率1/2、配当倍率(オッズ)2倍のゲームで使用します。

この手法ではメモを使用するので、紙とペンをご用意ください。
賭け金1単位からスタートし、2連敗した時からメモを取っていきます。
(メモする数字は各ゲーム賭け金の単位数を表します)

では、具体的な手順を見ていきましょう。

①2連敗したら「1,1」と記録し、次ゲームで左端の数(1)を2倍にした単位分を賭ける。

②負けた場合、賭けた単位を右端に加え、次ゲームでは賭け金を変えない。

③勝った場合、左端の数を消す。
新しく左端となった数を2倍した単位数が次の賭け金となります。

④さらに勝った場合は、同様の手順で基準の数を変更し、2倍額を次の賭け金とする。
※負けた場合は、基準の数字は変更しないので賭け金は変わりません。

勝った回数と負けた回数が同数になったら、1サイクル終了です。

ウィナーズ投資法は成功すると、必ず利益が出ます。
次の表で成功例の損益表をご確認ください。

ウィナーズ投資法のメリットについて学んでおこう!

ウィナーズ投資法のメリットは次の3点です。

  • 勝ち負けの結果が五分五分でも利益が出る
  • 1サイクル終了後に必ず利益が出る
  • 賭け金が急激に増えることはない

この手法は勝ち負け同数で1サイクル終了となり、成功すれば必ず利益が出ます。
また、1サイクル終了までに賭け金が急激に増えることはありません。

メモを取るタイプの必勝法なので落ち着いてゲームに取り組める点も、ウィナーズ投資法の良さといえるでしょう。

ウィナーズ投資法のデメリットを学んでおこう!

ウィナーズ投資法のデメリットは次の3点です。

  • 勝ち負けが交互になると賭け金が増えやすい
  • 連勝が続くと利益はあまり出ない
  • 負けが続くと長期戦になる

この手法は賭け金を抑えながら損失を取り戻し、利益も出せるのが強みですが、勝ち負けが交互にくると賭け金は増えやすくなります。

その例を次の表でご確認ください。

損益合計が0になったりマイナスになったりしていますよね?

このように、利益が出て成功となるまでに賭け金が上がっていくので、勝ち負け交互が続いた場合は、損益合計が0になった時に一度切り上げた方がいいでしょう。

また、ウィナーズ投資法は負け回数が増えればその分だけ長期戦となります。
連敗する場合、賭け金は変わりませんが、途中で勝ち負け交互を挟むと賭け金が徐々に増えるのも難点。

いくらローリスクといっても、長期戦になれば賭け金が資金を上回ってしまう可能性も0ではないので、切り上げ時の見極めも大切です。

笠原 豪
ウィナーズ投資法はメモを取る必要があるから、オンラインカジノだからこそ使える必勝法といえるぞ。 メモの取り方はベラジョンカジノの無料プレイで遊びながら覚えていくといいぜ!

ウィナーズ投資法は本当に使えるのか?

では、本当にウィナーズ投資法を使えるかどうか試してみましょう。
今回は本場のカジノと同じペイアウト率で遊ぶことができるベラジョンカジノで試してみたいと思います。

ウィナーズ投資法は勝率1/2のカジノゲームで使用することができるので、バカラで配当2倍のPLAYERに賭け続けてみます。

バカラの詳しいルールについて知りたい方はこちら

【1ゲーム目】

1単位10ドルとしてゲームをスタートします。
まず、最初のゲームで賭けるのは1単位です。

PLAYER「9」、BANKER「3」。
PLAYER勝利なので、20ドル払い戻されました。利益は10ドルです。

2連敗するまでウィナーズ法は使わないため、次ゲームでは賭け金を変えません。

【2~3ゲーム目】


PLAYER「4」、BANKER「8」。
BANKER勝利なので賭け金10ドルは没収です。

続いて、3ゲーム目も負けました。
2連敗となったので、ウィナーズ投資法を開始します。

まず、メモに「1,1」と書き、左端の数を2倍にして次ゲーム賭け金を算出。
次ゲームの賭け金は1×2=2単位、つまり20ドルです。

【4ゲーム目】


PLAYER「4」、BANKER「8」。
勝ち数:0 負け数:3
BANKER勝利なので賭け金20ドルは没収です。

負けた場合は賭け金を変えず、ゲームを続行します。
また、メモには賭けた単位を加えます。

(前)「1,1」
(後)「1,1,2」

【5ゲーム目】


PLAYER「9」、BANKER「2」。
勝ち数:1 負け数:3
PLAYER勝利なので、40ドル払い戻されました。利益は20ドルです。

勝った場合は数列の左端の数字を消します

(前)「1,1,2」
(後)「   1,2」

左端の数字は「1」になったので、次ゲームの賭け金は1×2=2単位。
つまり20ドルです。

【6ゲーム目】

PLAYER「9」、BANKER「2」。
勝ち数:2 負け数:3
PLAYER勝利なので、40ドル払い戻されました。利益は20ドルです。

メモは次のように記録します。

(前)「1,2」
(後)「   2」

左端の数字は「2」になったので、次ゲームの賭け金は2×2=4単位。
つまり40ドルです。

【7ゲーム目】

PLAYER「9」、BANKER「2」。
勝ち数:3 負け数:3
PLAYER勝利で勝ち負け同数となったので、ウィナーズ投資法成功です。

今回の戦績をまとめると次のようになります。

ウィナーズ投資法を開始したのは2ゲーム目からです。
2ゲーム目以降、勝ち負け同数でも確かに利益がしっかり出ていますね。

負けた時には賭け金が変わらず、膨らんだ損失を段階的に取り返していくタイプなので、心理的プレッシャーは低いと思います。

最後に〜あなたもウィナーズ投資法をマスターしてオンラインカジノで稼ごう!〜

いかがでしょうか?
ウィナーズ投資法は損失を段階的に取り戻し、利益も狙える必勝法です。

負けた時と勝った時の手順が違うのでちょっとややこしいですが、何度か練習すれば慣れると思います。賭け金の増減がゆるやかで、連敗時の損失も抑えやすいので、大きなリスクを負うことなく利益を積み上げたい時に最適の手法といえるでしょう。

メモ禁止の本場カジノでは使えませんが、オンラインカジノならウィナーズ投資法で堅実に稼ぐことができますさっそく無料プレイでウィナーズ投資法の練習をはじめてみてください!

◆この記事のポイント◆
ウィナーズ投資法は2連敗後から段階的に損失を回収し、利益も出す必勝法
使用するゲームは勝率1/2で配当2倍であること
勝った時は左端の数字を消し、新しく左端にきた数字を2倍にして次賭け金を出す
負けた時は賭け金そのままでゲームを続行する
勝ち負け同数になれば成功

笠原 豪
オンラインカジノにはウィナーズ投資法が使える勝敗確率1/2のゲームがたくさんあるよ!
海外のカジノに行くのは時間の制約があるけど、スマホで簡単にプレイできるオンラインカジノなら今すぐ始められるし、Casimo編集部がおすすめするベラジョンカジノはマルタ共和国政府の厳しい審査を受けてライセンスを取得してるから安心だぞ!

蒼井 那奈
他にもオンラインカジノはたくさんあるんだよ!
日本語対応の40サイト以上を徹底比較して、自信を持っておすすめできるカジノを厳選したからチェックしてみてね!

関連記事

注目コンテンツ