オンラインカジノで稼ぐ方法

出金するならできるだけ稼いでから一気に出金したいですよね?
それならオンラインカジノで稼ぐ方法をしっかり習得しておきましょう。

…と、その前に、
『オンラインカジノで稼ぐ』って言っても本当に稼げるの?

このようなに疑問を抱かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。オンラインカジノが数あるギャンブルの中で最も稼げる可能性が高いということは紛れもない事実です。

まずはその根拠を説明するところから始めたいと思います。

稼げる根拠はペイアウト率にあった

オンラインカジノのペイアウト率は95%以上です。
ペイアウト率の高さはプレイヤーに戻ってくる資金の割合を示していますので、ペイアウト率が高ければ高いほど「稼ぎやすい」ということになります。

宝くじや競馬等のペイアウト率(50%~80%と比較すれば、オンラインカジノのペイアウト率がいかに高いかお分かりいただるでしょう。

確実に稼ぐための基本「大数の法則」

稼げる根拠を理解したら、次はギャンブルの基本「大数の法則」をおさえておきましょう。
大数の法則は「ゲームを何度も繰り返せば、その結果は理論上の確率どおりになる」というもので、たとえペイアウト率が90%だとしても大数の法則どおりにいけば負けます。

オンラインカジノは他のギャンブルよりもペイアウト率が高いので稼ぎやすいですが、ダラダラ遊んでいたら大数の法則が働いて負け越してしまいますので、いかに「短時間で勝負して逃げ切るか」が重要になります。

大数の法則の影響を受けないためには?

大数の法則は長くプレイすればするほど働くものなので、一番効果的な対策は「短時間でゲームを切り上げる」ことです。これはギャンブルが好きな人には結構難しいことかもしれませんが、だらだらゲームを続けても結果はついてきません。

短時間でゲームを切り上げるためにも、プレイ時間や利益額/損失額の目標を決め、勝っても負けても目標に到達したらゲームから離れるなどの自己規制ルールを作っておきましょう。

また、限られた時間の中で結果を出したいなら、ツキが回ってきた時に賭け額を大きくして勝負することも重要です。100回の小さな損失を重ねても1回の大勝負をモノにして、勝ち逃げしてしまう戦法を取っているプロギャンブラーは数多くいます。

1日1万円をコツコツ稼ぐ方法

大数の法則を逆に捉えると、ペイアウト率がほぼ100%に近いゲームで同じ賭け金を賭け続ければ大負けすることはないと理論的には考えられますよね。
しかも長期的には大数の法則が働くといっても、短期的には勝ち・負けが続くこと(ギャンブルの波)もあります。

これらを考慮して1日1万円稼ぐ目標を達成するなら、「$300の軍資金で$10ずつ賭ける」という戦略がおすすめです。ペイアウト率から考えて30連敗して資金を失う可能性はかなり低いといえるからです。

勝ち・負けを繰り返して徐々に資金を失ってしまうリスクはありますが、勝ち越した時は1発$10以上賭けるといったようなアレンジを加えれば1日1万円稼ぐのも難しくないと思うので、ぜひ試してみてください。

コツコツ稼ぐならバカラよりブラックジャックがおすすめ

バカラは「PLAYER」か「BANKER」どちらかに直感で賭けることになるので、勘が鈍っている時なら10連敗も珍しくありません。しかし、他プレイヤーがいないテーブルゲームのブラックジャックであれば「大数の法則」が正確に働きやすいですし、自分のアクション次第(ヒット・アクション)で勝率をより高めることもできます。

テーブルゲームのブラックジャックの中でもオススメなのはベラジョンカジノで遊べる『Double Exposure BlackJack』です。

このゲームではディーラーのホールカードがオープンになっているので、プレイヤーが圧倒的に有利な状況で戦えます。

一獲千金も夢じゃないカジノゲーム

さて、ここまでは理論的にコツコツ稼ぐ方法を中心に説明してきましたが、オンラインカジノで遊ぶならやっぱり「一攫千金」を狙いたいですよね!

ここからは大金ゲットのチャンスを秘めている3つのゲームを紹介していきます。

ルーレット


ルーレットは数字(エリア・色)を予想するだけのゲームなので一攫千金のイメージはないかもしれませんが、賭け方次第で高配当を狙えます。

例えば、1つの数字に賭けるストレートベットなら配当36倍、9枚のチップを組み合わせて賭けるフラワーベットなら最大配当144倍もゲットできます。

これらの賭け方は当たる確率が低いのであまり多用できませんが、ストレートベットを応用したネイバーベットならリスクを減らして高配当を狙うことも可能です。

ジャックポットスロット


ジャックポットスロットは超高額賞金が狙えるスロットのことです。例えば上記画像のMillionaires Clubが叩きだした賞金は$8,014,515(日本円でおよそ8億円)…!日本の宝くじとは比べ物になりません。

また、年に数回億超えの賞金を出すMega Moolahでは、過去に日本人が1億7,787万円を獲得しています。
ジャックポットを獲得できる確率は5万分の1~5千万分の1まで色々あり、リールやライン数によって異なります。

テキサスホールデム

テキサスホールデムはポーカーの中で一番人気のゲームです。
このポーカーは知的なスポーツと言われるほどハイレベルな頭脳戦が繰り広げられるゲームですが、基本的な注意点を守れば初心者でも勝てるチャンスが訪れる面白味もあります。

ネット上ではテキサスホールデムのトーナメントが頻繁に開催されており、優勝すれば大金ゲットも可能です。毎年数億円以上稼ぐプレイヤーも実際いるので、技術を磨けばこれだけで生活していくのも夢ではありません。

【まとめ】勝率を上げるためにはどうすればいい?

この記事のポイント

オンラインカジノのペイアウト率は95%以上
大数の法則を理解して、戦略を考えることが肝心
コツコツ稼ぐならブラックジャックがおすすめ
ジャックポットスロットなら億超えの一攫千金を狙える

次はいよいよ勝率を高めるための実践的な方法についての紹介です。
チップコントロールや基本戦略を習得して、稼げる可能性をさらにアップしていきましょう!