【シュガーラッシュ(Sugar Rush)最新攻略ガイド】遊び方やフリースピンを徹底解説!

シュガーラッシュ(Sugar Rush)は、キャンディをモチーフにしたスロットです。カラフルなビジュアルが可愛らしく、キャンディが弾けたりアップになったり、独自のアニメーションが目を引きます。

フリースピン購入やマルチプライヤー機能が搭載されているため、爆発力を期待できる点が魅力です。手早くビッグウィンを狙いたい方や、高ボラティリティのスロットを求めている方からも支持を集めています。

今回は、そんなシュガーラッシュの概要や遊び方、詳細情報や攻略法まで詳しく紹介していきます。

シュガーラッシュの特徴といえば「マルチプライヤースポット」の存在です。リール上の同じ位置で配当が成立する毎にマルチプライヤーが倍増!最大128倍まで上昇し、フリースピン中はリセットされません。一撃5,000倍配当の破壊力を体感しましょう。

当サイトは公平なレビューを提供し、記事中で紹介している他社広告は評価に影響しないことをお約束します。
また、当サイトはオンラインギャンブルが合法な国に居住する方々に向けて提供しています。利用者は居住国の法律を遵守しながらご利用ください。詳細については、執筆・編集ガイドラインプライバシーポリシーをご覧ください。

この記事を読んだらわかること

  • シュガーラッシュとは
  • シュガーラッシュの配当
  • シュガーラッシュの遊び方
  • シュガーラッシュの還元率
  • シュガーラッシュでオススメの攻略法

シュガーラッシュの評価・基本スペック

シュガーラッシュは人気ソフトウェアのPragmatic Playが開発した落ちゲースロットです。リール数は7×7と広めですが、ルールはシンプルなので初心者の方に向いています。

最高配当倍率は5,000倍。フリースピンやマルチプライヤーなどの条件が上手く重なれば、一攫千金も夢ではありません。

また、最小ベット額は$0.20なので、軍資金が少なくても気軽に遊べます。

シュガーラッシュの評価

総合評価★★★★ 4ボラティリティーは高いが、ポップな印象で親しみやすい。
ゲーム性★★★★ 4落ちゲースロット、同い場所で配当が成立するとマルチプライヤーが発動。スキャッターを4つ揃えてフリースピンで高配当を狙う。
デザイン性★★★★ 4キャンディーやグミなどのお菓子のシンボルとピンクを主体とした色使いが可愛らしい。
遊びやすさ★★★★★ 3通常ゲームでもマルチプライヤーが発動するのでコイン持ちが良いが、フリースピンが取得しづらい。
爆発力★★★★★ 5フリースピン中はリセットされない最大128倍のマルチプライヤースポットでビッグウィンの期待大!

シュガーラッシュの基本スペック

シュガーラッシュの基本的なスペックを下記にまとめました。

名称シュガーラッシュ
ソフトウェアPragmatic Play
ペイラインなし
リール数7×7
ベット額 MIN/MAX $0.20/$100
ジャックポット
高速スピン
フリースピン
オートスピン
還元率RTP96.50%
リリース年月2022年6月

シュガーラッシュのゲームフロー

シュガーラッシュの通常ゲームは、連鎖によって配当を積み重ねていきます。同じ場所で配当が成立するとマルチプライヤーが加算され、連鎖が続くほど高配当が出やすくなる仕組みです。

しかし通常ゲームだけでビッグウィンを狙うのは厳しいため、稼ぐためにはフリースピンに突入する必要があります。

フリースピンの獲得方法は下記の2通りです。

  • 通常ゲームでロケットのスキャッタ―シンボルを3個以上揃える
  • BUY機能でフリースピンを購入する

フリースピン中はマルチプライヤーがリセットされないため、通常ゲームよりも1スピンあたりの配当が大きくなります。

マルチプライヤーをどんどん積み重ねていき、ビッグウィンを目指すゲーム性です。

シュガーラッシュの配当とペイライン

シュガーラッシュは落ちゲータイプのスロットなので、固定のペイラインが存在しません。縦か横の隣接する箇所で同じシンボルが5個以上揃うと配当が成立します。

配当倍率はシンボルによって異なるため、事前に確認しましょう。各シンボルの配当表を確認するときは、画面左下の『i』アイコンをクリックしてください。

ここでは、シュガーラッシュの配当とペイラインについて詳しく解説していきます。

シュガーラッシュの各シンボルの配当表

シュガーラッシュの配当はベット額によって変動します。ベット額を$1に設定した場合の配当は下記の通りです。

シンボルが揃ったときは配当が自動計算されるため、細かく覚える必要はありません。飴玉や星型のシンボルは高配当、クマのシンボルは低配当ということだけ把握しておきましょう。

なお、配当表の金額はベット額を設定し直すと変わります。そのため配当表を確認する際は、先にベット額を設定しましょう。

シュガーラッシュのスキャッターシンボル

キャンディが詰まったロケットのシンボルは、スキャッタ―シンボルに該当します。

スキャッタ―シンボルはボーナスのトリガーとなる特殊なシンボルです。シュガーラッシュでは、スキャッタ―シンボルがリール上に3個以上出現するとフリースピンに突入します。

フリースピンの回数は、スキャッタ―シンボルの出現数によって異なります。出現数が多いほどフリースピンの回数も多くなると覚えておきましょう。

シュガーラッシュのペイライン

シュガーラッシュにはペイラインがありません。リール上のどこでも良いので、縦か横の隣り合わせで同一シンボルが5個以上出現した際に配当が成立します。

配当が成立するとシンボルが消滅して、新たなシンボルが上から落ちてきます。新たなシンボルで配当が成立すると連鎖となり、さらにまた新たなシンボルが落ちてくる仕組みです。

シンボルの落下数に制限はありません。連鎖が続く限り自動でシンボルの落下が続いていきます。

マルチプライヤースポット

マルチプライヤースポットとは、同じ場所で配当が成立した際に発生するマルチプライヤーのことです。通常ゲーム・フリースピン問わず、条件を満たせば発生します。

マルチプライヤースポットが発生すると、下記の通りリール上に倍率が表示されます。

マルチプライヤースポットが発生している箇所で配当が成立すると、表示されている分のマルチプライヤーが加算される仕組みです。

マルチプライヤーは2倍から始まり、同じ場所で配当が成立するごとに倍増していきます。最大倍率は128倍です。

通常ゲームの際は連鎖が終わるとマルチプライヤースポットがリセットされます。フリースピン中は連鎖が続かなくてもマルチプライヤースポットが継続するため、倍率が高くなりやすいです。

シュガーラッシュのフリースピン

先述した通り、シュガーラッシュではスキャッタ―シンボルが3個以上出現するとフリースピンが始まります。

スキャッタ―シンボルの個数ごとのフリースピン回数は下記の通りです。

スキャッタ―シンボル数フリースピン回数
3個10回
4個12回
5個15回
6個20回
7個以上30回

フリースピンの回数は最小10回、最大30回です。スキャッタ―シンボルが多いほどフリースピン回数も多くなります。

ここでは、シュガーラッシュのフリースピンについて詳しく解説していきます。

フリースピンの上乗せ条件

フリースピンの初期回数は10回~30回ですが、フリースピン中にスキャッタ―シンボルが出現すると回数が上乗せされます。

上乗せされる回数や条件は通常ゲーム時と同じなので、先述した表を参照してください。

最低でも10回が上乗せされるので、フリースピン中にスキャッタ―シンボルが揃ったときは高配当のチャンスです。

フリースピン中のマルチプライヤーについて

フリースピン中はマルチプライヤーをどれだけ積み上げられるのかが鍵になります。

同じ場所で配当が成立するとマルチプライヤーが追加され、2倍、4倍、8倍、16倍と加算されていきます。マルチプライヤーの最大倍率は128倍です。

複数のマルチプライヤースポットで配当が成立した場合、倍率を合算した数値が配当に加算されます。

フリースピン中は連鎖が途切れてもマルチプライヤーが継続します。そのため、フリースピンの後半になるほど高配当を獲得できる仕組みです。

フリースピンは購入可能【BUY機能】

シュガーラッシュでは、ベット額の100倍を支払うとフリースピンを購入できます。購入する際は、画面左上にある「購入」ボタンをクリックしてください。

すると下記の確認画面がポップアップで表示されます。

緑色の『✓』ボタンをクリックすると購入確定となり、フリースピンが開始します。通常ゲームを回さず、手早くフリースピンをプレイしたいときに活用しましょう。

なお、フリースピンの購入額は設定しているベット額によって変動します。購入を確定する前に必ずベット額を確認してください。

シュガーラッシュの遊び方

ここらは、シュガーラッシュの実際のゲーム画面を交えながら遊び方を解説していきます。遊び方は非常に簡単なので、ゲームの流れを覚えてぜひ実際にプレイしてみてください。

最初にベット額を設定する

ゲームを始める前に、まずベット額を設定しましょう。ベット額は画面右下の『-』『+』ボタンから変更できます。

ベット額の設定では、下記3つの設定を変えられます。

  • 賭金
  • コインの価値
  • 合計賭け金

合計賭け金に示された数値が1スピンのベット額になります。

設定を終えたら右上の『×』をクリックし、ゲーム画面に戻りましょう。

サウンドやバッテリーセーバーも設定可能

ゲームを快適にプレイするため、その他の設定を変更していきます。画面左下の『≡』ボタンをクリックしてください。

システム設定で変更できるのは下記の通りです。

  • クイックスピン
  • バッテリーセーバー
  • アンビエント音楽
  • 効果音
  • イントロ画面

いずれもゲームの結果に影響を及ぼすことはないため、好みの設定に変更しましょう。

シンボルが揃えば配当が払い戻される

設定変更が完了したら、画面右下のスピンボタンをクリックしてゲームを開始してください。

縦・横のいずれかで同一シンボルが5個以上出現すれば、配当が払い戻されます。

シュガーラッシュの還元率

シュガーラッシュの還元率は96.50%です。フリースピン購入機能を利用しても、還元率の変動はありません。

還元率の情報は、画面左下の『i』アイコンをクリックして4ページ目に記載されています。

日本の公営ギャンブルは、還元率が70%~80%が大半です。還元率90%を超えるギャンブルはありません。オンラインスロットの還元率は95%前後が多いため、96.50%のシュガーラッシュは優秀であるといえます。

カジノゲームやギャンブルの還元率について、詳しいことを知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

シュガーラッシュで使える攻略法

シュガーラッシュに明確な攻略法はありません。フリースピン購入をしても還元率が一定であるためです。

しかし効率よく勝利するためには、フリースピン購入機能を活用する必要があります。フリースピンの購入金額はベット額の100倍なので高く感じますが、100回スロットを回しても絶対にフリースピンが当選するとは限らないためです。

シュガーラッシュで稼ぎたいときは、フリースピンを効率よく取得して所持金を上回ったタイミングで勝ち逃げしましょう。

還元率が100%を下回っている以上、プレイ回数が多くなるほど損をしやすくなります。だらだらとプレイするより、フリースピンをサクッと購入して利益を狙った方が良いでしょう。

シュガーラッシュのプロバイダー情報

シュガーラッシュをリリースしているPragmatic Play(プラグマティック・プレイ)は、2015年に設立されたソフトウェアです。人気の高いソフトウェアなので、多くのオンラインカジノで採用されています。

比較的新しい会社ですが、スロットを中心に200以上のゲームをリリースしています。スロットの他にテーブルゲームやライブカジノなど、幅広いゲームを手掛けていることが特徴です。

またPragmatic Playは、各オンラインカジノでトーナメントやプロモーションを定期的に開催しています。高額賞金が配布されることもあるので、ぜひチェックしてください。

シュガーラッシュで遊べるオンラインカジノ

最後に、シュガーラッシュがプレイできるオンラインカジノを紹介します。

採用しているオンラインカジノ
ベラジョンカジノ
ベラジョン
ミスティーノ
ミスティーノ
カジノシークレット
カジシク
インターカジノ
インター
エルドアカジノ
エルドアカジノ
遊雅堂
遊雅堂
ビットカジノ
ビット
カジ旅
カジ旅
賭けっ子リンリン
賭けリン
ボンズカジノ
ボンズ

シュガーラッシュは2022年にリリースされた新しいスロットですが、既に多くのオンラインカジノで配信されています。

どのオンラインカジノで遊ぶか迷ったときは、日本人からの人気が高いベラジョンカジノを利用しましょう。日本語サポートが万全なので、初心者の方にもおすすめです。

ボーナスの出金条件を重視する場合、ミスティーノが向いています。全てのボーナスが出金条件1倍なので、ボーナスでお得にプレイしたい方に最適です。

シュガーラッシュがどのようなスロットなのか、遊び方や操作性を確かめたい方は無料デモプレイを利用してください。

シュガーラッシュ攻略まとめ

この記事のまとめ

  • シュガーラッシュはペイラインがない落ちゲースロット
  • シュガーラッシュのマルチプライヤースポットは最大128倍まで上昇
  • シュガーラッシュのフリースピンはベット額の100倍で購入可能

シュガーラッシュは、キャンディがモチーフになっているポップで可愛いスロットです。カラフルなビジュアルや演出が見ていて楽しく、プレイヤーを飽きさせない工夫が施されています。

マルチプライヤースポットのシステムにより、高配当を狙える点も魅力です。最大配当倍率は5,000倍と非常に高く、さらにフリースピン購入機能も搭載しているため、一撃で大きな当たりを狙いたいプレイヤーも満足できるでしょう。

シュガーラッシュは各オンラインカジノで無料お試しプレイが可能です。ぜひこの機会にシュガーラッシュへの理解を深め、実際にオンラインカジノで遊んでみましょう。

この記事を書いた人

ナオ

学生時代に独学でWebマーケティングを学び、複数の会社を経て、2013年に東京でWEB制作会社を起業。
起業後、趣味のカジノ旅行がキッカケで、オンラインカジノに出会い、2018年にCasimo編集部を立ち上げる。

ナオ

関連記事

関連記事をもっと見る
Skip to toolbar