ベラジョンカジノでアカウントロックされた時の原因と対処法

ベラジョンカジノはリアルマネーで遊ぶユーザーへ会員登録を義務付け、『プレイヤーアカウント』を付与しています。

しかしこのアカウントがロックされ、ベラジョンカジノで遊べなくなってしまったという声がネット上では上がっています。

今回はそんなベラジョンカジノでのアカウントロックやロックされた場合の対処法などを徹底的に解説していきます。

悪質な行為が原因なら論外ですが、意図せず利用規約にうっかり違反してしまいアカウントロックとなることもないわけではありません。どんな行為が利用規約違反になるか事前に把握してからプレイするようにしましょう。

この記事を読んだらわかること

  • ベラジョンカジノでアカウントロックされる原因
  • ベラジョンカジノがアカウントロックする理由
  • ベラジョンカジノのアカウントロック解除方法

ベラジョンカジノでアカウントロックされる原因

ベラジョンカジノでアカウントロックされた時は、悪質な行為が原因となっているパターンが多く、考えられる主な原因は以下の通りです。

1つずつ詳しく解説していきます。

複数のアカウントを登録・所持している

ベラジョンカジノでアカウントがロックされてしまう原因として多いのが、複数のアカウント登録や所持です。ベラジョンカジノでは登録時のボーナスや、初心者優遇キャンペーンなどが充実しているため、複数アカウントでボーナスを不正に獲得されないように対策しています。

また、ベラジョンカジノの系列カジノ(インターカジノ、遊雅堂)で同じメールアドレスを登録しているとアカウントロックされる場合があるので注意してください。

ボーナスを複数同時に使用する

ベラジョンカジノは利用規約において『ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)』を禁止しています。

例えば、初回入金ボーナスで$10を受け取り、その後2回目の入金ボーナスで$10を受け取ったとします。この時点でプレイヤーは$20のボーナスを保有していることになります。

1回のベッティングでボーナス$20をまとめて使った場合、初回入金ボーナスと2回目の入金ボーナスを同時に使ったことになり、規約違反となります。

知らずに使ってしまうプレイヤーもいるため即ロックの対象ではありませんが、故意にボーナスを複数同時に使用したと見なされたらアカウントがロックされます。

2ティアベットする

2ティアベットは別名オポジットベットとも呼ばれ、一度に複数ベッティングして確実に勝つような賭け方を指します。

一例を挙げると、ルーレットの配当2倍のハイローベットのハイとローにそれぞれベットし、収支ゼロで終える賭け方などがあります。

一見、プレイヤーに得のない2ティアベットですが、ベラジョンカジノのボーナスの多くには出金条件のために『カジノゲームで一定金額以上のベッティング』を科している場合があります。

これをクリアし、ノーリスクで出金するための2ティアベットなのです。

またこの行為はいわゆるマネーロンダリングにも該当する可能性があるため、カジノ側は積極的にロックするようです。

虚偽の情報を登録している

ベラジョンカジノで遊ぶためには、住所や氏名、入出金のための情報を登録する必要があります。

しかし、最初に登録した情報と一致しない場合は虚偽の申告、不正行為とみなされます。

ベラジョンカジノで報酬を確定し、受け取るためには再度個人情報の提出が必要となりますが、その個人情報の内容と登録時の内容が異なる場合には規約違反のためアカウントロックされます。

年齢制限で違反している

ベラジョンカジノにアカウント登録ができるのは20歳以上であるため、本人確認書類によって年齢確認が行われます。

登録時に年齢を偽って登録することはできません。

生年月日を偽っていることが発覚した場合はアカウントがロックされ、場合によっては再登録もできなくなります。

アカウントの認証が完了していない

ベラジョンカジノはセキュリティや安全性を確保するために、アカウント認証が義務付けられています。

アカウント認証に必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
  • 住所確認書類(住民票や光熱費の請求書など)
  • クレジットカードかデビットカード

これらの書類を全てアップロードして承認が下りれば無事にアカウント認証完了となり、ベラジョンカジノにとって『信頼できるユーザーである』と見なされます。

ベラジョンカジノに登録して1~2週間程度経つと、運営サイドからアカウント認証を促すメールが届くので必ず認証手続きは済ませてください。

メールを何度も無視するとアカウントロックの対象となってしまいます。

ベラジョンカジノはなぜアカウントロックするのか

ベラジョンカジノがアカウントロックする理由は、ユーザーの行動が運営の不利益になると判断したからです。

利用規約に違反する不正行為や違法ツールを使用は、運営に損失だけを与えるものであり利益にはなりません。

そのためベラジョンカジノ運営は、違反行為が疑われるユーザーに対してアカウントロックなどの厳しい措置を取っています。

また、先ほども紹介した通り、アカウント認証の未完了も厳密には利用規約違反となるのでアカウントロックの対象です。

アカウント認証しなくてもゲームをプレイすることはできますが、身元の保証ができていないユーザーは『いつか不正するのではないか』と疑われてしまいます。

ベラジョンカジノ運営にとってリスクとなるユーザーは、アカウントロックされる可能性が高いと考えましょう。

ベラジョンカジノのアカウントロックを解除する方法

ベラジョンカジノでアカウントロックされてしまったとしても、解除する方法がいくつかあります。解除方法と解除に掛かる期間について解説していきます。

問い合わせサポートへ連絡する

最も早い解除方法は、カスタマーサポートへの連絡です。カスタマーへ連絡するには、ベラジョンカジノのメニューから問い合わせページへアクセスしてください。

連絡方法は『ライブチャット』と『メール』の2つです。返信が速いのはライブチャットなので、急ぎの際はライブチャットから問い合わせましょう。

名前やメールアドレスなどの必要項目を入力し、アカウントロックの解除を希望する旨を書いて送信してください。

不正行為などに心当たりがなければ、入力したメールアドレスにアカウントロック解除の手続きをするための案内が届きます。

アカウントの認証未完了ならば本人確認書類を提出する

アカウント認証が未完了の場合、本人確認書類など必要な書類を提出することで解除される可能性があります。

そのため、この場合もカスタマーサポートに連絡し、案内に従って本人確認の手続きを進めていきましょう。

ただし、登録時の情報と書類に掲載されている情報が異なる場合はロック解除してもらえないので気を付けてください。

アカウントロック解除には約2〜3日ほどかかる

ベラジョンカジノのアカウントロックは、不正行為などプレイヤーに非が無ければ、問い合わせしてから2~3日程度で解除されます。

また、ベラジョンカジノは本人確認に要する時間を72時間以内としているため、アカウント認証が未完了の場合も3日程度でロック解除されるでしょう。

なお、ロックされた理由によっても解除時間は異なるので、解除に時間が掛かっているときはカスタマーサポートへ再度問い合わせてください。

ベラジョンカジノのアカウントロックまとめ

記事のまとめ

  • ベラジョンカジノでアカウントロックされる原因とは
  • ベラジョンカジノがアカウントロックする理由
  • ベラジョンカジノのアカウントロック解除までの期間

いかがでしょうか。ベラジョンカジノのアカウントがロックされた場合は、まずサポートセンターに連絡しましょう。

対処方法はアカウントロックされた理由により様々ですが、問題がない場合は簡単に解決できるはずです。

焦らず、オンラインカジノのサポート制度を十分に活用してみて下さい。

この記事を書いた人

ニシ

大学卒業後、Webマーケティング会社でディレクター職を経験し、2018年にCasimoの立ち上げに参画。
Casimoでは主に記事の企画や監修、編集作業などの運用業務をメインで行う。

ニシ

関連記事

関連記事をもっと見る
ツールバーへスキップ