• 2018.04.23
  • 投稿

【ギャンブルで勝てない人必見!】カジノで大負けする人の4原則

こんにちは。カジノで大負け組からの華麗な復活! Cajimo編集部:笠原 豪です。
「ギャンブルは好きだけど中々勝てない」「カジノで大負けが続いている...」というそこのあなた!その原因について真剣に考えたことはありますか?ギャンブルで勝てない人には勝負の仕方にある傾向がみられます。今回はカジノで大負けするがついやってしまいがちな4原則を紹介したいと思います。

蒼井 那奈
豪くん、カジノで大負けする法則って決まってるの!?

笠原 豪
那奈ちゃん、カジノで大負けしてしまう人のゲームの仕方を調べてみると、ある一定の法則を繰り返してしまっていることが分かったんだ。逆にいえばその法則に逆らえば勝つことに繋がるので詳しく説明していくぜ(^_-)-☆

カジノで大負けする法則リサーチ時間

25時間

カジノのテーブルゲーム総プレイ時間

2000時間

カジノで大負けする法則を学び、カジノで絶対に大負けしない習慣が身につけば自然とあなたも負けないプレイヤーに近づきます。その法則をひとつひとつ確認していきましょう。

カジノで大負けする人に当てはまる4つの法則

カジノで大負けする人を分析すると、実は次の4つの志向が見られます。この4つの思考に当てはまるものがあれば、あなたは大負けする可能性を持っているということになります。
それでは、カジノで大負けする人の特徴に該当していないかを確認していきましょう。

1.ゲームに関しての知識がない

ゲームに関しての知識がなく、ルールをしっかりと把握していないという場合に、闇雲に何となくプレイしているという人がいます。これはカジノに限らずゲームのルールを知らない人が、その勝負に勝てるわけがありません。カジノの場合は、ゲームのルールを知らずにプレイすると確実に資金が減っていき、結果負けてしまいます。
また、カジノではプレイヤーには直接見えないところでハウスエッジ(控除率)という参加料が引かれています。ハウスエッジは運営側が受け取る一定手の数料で参加するプレイヤーから見えない部分で引かれていってしまうのです。このハウスエッジはゲームによってハウスエッジの割合が異なるので事前に把握しておく必要があります。
このような仕組みやルールを知らすに負けてしまうのは当然といえるでしょう。

2.ゲームを長くプレイしようとする

ゲームに勝っていても、負けていてもプレイする時間が長くなればなるほど負ける確率が高くなります。その理由は、集中力が続かないとは止め時がわからなくなるといった点ももちろんありますが、回数が重なれば重なるほどプレイヤーの勝率を平均して計算してみると、毎回ハウスエッジ分だけ損した数字に近づくといわれているので無駄に長くプレイする癖がある人は負けてしまう確率が高くなります。

3.一攫千金を狙う

一獲千金を狙い、オールイン(全額ベッド)をしてしまったり、分の悪い賭けをしてしまったりする人は負ける確率が当然高くなります。
もちろん、バカラなど勝率が2倍で掛け金が倍になるゲームをプレイしていると一獲千金の勝負に出たくなる気持ちもわかりますが、ギャンブルで大事なのは一か八かの賭けではなく、資金のコントロールをするということです。
一回のオールインベットする人と大金を下げ数回プレイする人では、どちらが負けやすいかは一目瞭然です。

4.テーブルゲームをプレイしない

カジノの初心者に多いのですが、スロットなどの単純なゲームを好み、そればかりをし続けて、テーブルゲームを敬遠している人は負けやすいです。
基本的にスロットなどの単純なゲームは控除率が高めに設定されており5%~15%なのに対し、テーブルゲームで一般的なブラックジャックは-2%~4%、バカラは1.2%~1.36%というようになっています。
結果、テーブルゲームをプレイしない人は負けやすいということも覚えてきましょう。

カジノで大負けしないためにできること

カジノで大負けしないためは、次の鉄則を頭に入れてプレイすることがとても重要です。カジノで大負けしないためにできることを一つずつ確認していきましょう。

1.ゲームについて知る

カジノで大負けする人の多くが“ゲームに関しての知識がない”と前頭で伝えましたが、逆にいえばゲームのルールをしっかりと理解し、そのゲームの必勝法を研究することで勝ちやすい状況を作り出すことが可能です。
例えば、ルーレットひとつを取ってもダブルゼロと呼ばれる「0」と「00」含まれるアメリカンルーレットよりも、シングルゼロと呼ばれる「0」のみを含むヨーロピアンルーレットの方がプレイヤーにとって有利になります。
その理由は単純に「0」「00」から始まる38個の数字へ1/38の確率で賭けるのか、「0」から始まる37個の数字へ1/37の確率で賭けるのかでは勝率が異なります。そのゲームの選び方と必勝法を知らずには勝てないのです。

2.勝ち逃げする

あらゆるギャンブルにおいて「勝ち逃げ」とは鉄則の必勝法です。勝っているときに逃げればもちろん利益はプラスに変わりないのですが、ゲームを長くプレイしようとする人ほど大負けするといったように、勝負を重ねれば重ねるほどハウスエッジが重くのしかかってきます。
ハウスエッジ対策をするためにも勝ち逃げするということは、カジノの必勝法になるのです。

3.適切な賭け方をする

一獲千金を狙う人は大負けしやすいと述べましたが、カジノで勝つためには適切な賭け方をこすることも重要です。
資金を一気に賭けたり、ゲームの流れを読まずに不適切な賭けをしてしまったりすると負けやすくなってしまうので、このような賭け方をしないことはとても大切です。
運任せにせず、確実に勝つために常に勝率の高い賭け方を行いましょう。

4.負けを取り戻そうとしない

負けが連続で続くと、何とか資金を取り戻したいという気持ちが働くことで、判断を鈍らせることがあります。
こんなとき、何回連続で負けても大負けしないためには分の悪い賭けに出ないことが大切になります。
今勝つ流れが来ているかどうか、今日は止めるべきかどうか冷静な判断を繰り返すことで通算の勝率は必ず上がるはずです。最後に勝てる人は決まってこれを繰り返しているのです。

5.テーブルゲームをプレイする

カジノでゲームを選ぶ際はハウスエッジの低いゲームを選ぶことで勝ちに繋がりやすくなります。
基本的にテーブルゲームはハウスエッジが低く設定されていて、簡単なスロットよりも頭を使うようなテーブルゲームの方がハウスエッジ勝ちやすいということが分かります。
テーブルゲームはルールを把握する必要がありますがプレイヤーにとっては得といえます。カジノで大負けしないためにもテーブルゲームでプレイするようにしましょう。

海外のカジノに行く前に「オンラインカジノ」で練習!


カジノで大負けしないための方法を試してみたくなったという人は、実際にカジノに行く前にオンラインカジノで練習してみることをおすすめします。
オンラインカジノのメリットとしては海外へ行く前に練習ができるだけでなく、ベット額が本場のカジノよりも少額で済むため練習には最適です。
最近のオンラインカジノは生中継で参加できるライブカジノがあったり、クオリティがとても高いです。まずは無料で登録してテーブルゲームの様子を覗いてみるといいでしょう。

本場さながらライブカジノが楽しめるオンラインカジノ


オンラインカジノに用意されているライブカジノは本場のディーラーがカメラ越しに座っていて、ライブでゲームを始めることができます。
そのテーブルにはプレイヤーは世界中から参加することができるようになっています。今回はオンラインカジノのなかでライブカジノに特化したサイトを紹介します。

ライブブラックジャックをするなら「エンパイアカジノ」

ブラックジャックはテーブルゲームの中でも特にハウスエッジが低く設定されているので、勝つためにはより有利なテーブルゲームです。
ブラックジャックはまずそれぞれ2枚のカードが配られ、21により近く尚且つ21を超えない数字をディーラーと勝負するゲームです。
エンパイアカジノのライブブラックジャックであればベット額$1からと参加しやすくなっていたり、ボーナスが充実していたりするので初心者でも始めやすいでしょう。

ライブバカラをするなら「パイザカジノ」

バカラも比較的ハウスエッジの低いゲームですが、ルールは2~3枚の手持ちのカードの合計の下一桁が9により近く尚且つ9を超えない数字をプレイヤー(PLAYER)とバンカー(BANKER)のどちらが勝つかを当てるゲームです。
パイザカジノには1000種類以上のゲームがありますが、特にライブバカラが注目で簡単操作や見やすさ、バカラの醍醐味である“しぼり”が行えるなど、本場ならではの高揚感を味わえるような作りになっています。
ミニバカラもあるのでミニマムベットは100円~など初心者でも始めすいサイトといえます。

ライブルーレットをするなら「W88カジノ」

ルーレットは回転する円盤にボールを投げ入れ「0」「00」から始まる37~38の数字のどれの場所に落ちるかを当てるゲームです。
W88カジノには普通のルーレットとライブルーレットとがあり、ライブカジノでは本場同様のルーレットが楽しめます。
W88のライブルーレットでは全4種のクラブが用意されており、好きなタイプのテーブルを選べます。
また、ベットリミットはテーブルによって数十円から数千円と自分で調整できるので、気軽に始めることができるのでおすすめです。

オンラインカジノで練習してカジノは大負け知らず!

いかがでしたか? カジノで大負けしてしまう原因を理解いただけたでしょうか?
カジノで大負けしてしまう4つの法則
・ゲームに関しての知識がない
・ゲームを長くプレイしようとする
・一攫千金を狙う
・テーブルゲームをプレイしない
このような癖のある人は、カジノにまだ慣れていないケースが多いので本番にトライする前に、まずはオンラインカジノで練習するといいでしょう。
オンラインカジノであればゲームをしながら攻略本を手に練習することもできますし、本場のカジノよりも低いベット金額で何度も練習することが可能です。
本番のカジノで大負けしないためは、大負けしない習慣を頭に染み込ませてから挑むことをおすすめします。

蒼井 那奈
カジノで大負けする法則ってこんなにシンプルだったのね!解決策を知ったら早速オンラインカジノで練習してみたくなってきた!

笠原 豪
そう、カジノで大負けしていた人はこれを機に解決策をしっかり頭に叩き込んで負けない習慣を身につけてくれよな(^^)

関連記事

注目コンテンツ