• 2018.01.08
  • 投稿

【2018年8月版】初心者向けに徹底比較!特徴で選ぶオンラインカジノランキング

カジモ編集部では、これからオンラインカジノを始めようと思っている初心者のために、それぞれのオンラインカジノの特徴を基準にして選べるようにランキングを作成しています。
「特にココがおすすめ!」というポイントを列挙していますので、自分に合った(自分がこだわりたいポイント)オンラインカジノを選ぶための参考にしてみてください。

さらに、「信頼性」「遊びやすさ」「サポート体制」「入出金」「プロモーション」の5つのポイントを5段階で評価して、一目でオンラインカジノの良さが分かるようになっています。

ランクを付けるのは容易ではありませんが、最新情報をお伝えするためにも毎月更新していますので、他のオンラインカジノで遊んでみたいと思っている経験者の人にとっても参考になるランキングです。

カジモ編集部が厳選したオンラインカジノランキング【第1位~5位】

カジモが紹介するオンラインカジノは、実際にプレイして、サポートセンターに意地悪質問をしたりして対応を見て、なおかつ初心者でも飽きずに、しかもちゃんと勝てるかどうか?で比較判断しています。ますが第1位から5位までいってみましょう!

第1位 エンパイアカジノ

【おすすめポイント】
■全9スタジオ、50以上のテーブルがあるライブカジノ特化型
■最高1.28%のウィークリーリベートボーナス(キャッシュバック)
■最短30分以内に出金可能

エンパイアカジノは2015年に発足したばかりの新興オンラインカジノです。
だからといって侮れないのは…親会社が本場カジノを経営していて、そのノウハウがオンラインカジノにも生かされていることです!
最大の魅力はなんといっても、オンラインカジノ業界トップクラスのライブカジノの種類です。全9スタジオ、50以上のテーブルがあり、本場カジノの臨場感を忠実に再現しています。
そんな業界トップクラスのライブカジノはもちろん、バカラやルーレットなどのテーブルゲーム(コンピューター)も20種類以上揃っています。時間制限がなく、自分のペースでプレイできるのがテーブルゲームの魅力です。
レートも$1から$10,000までで、初心者だけでなく、ハイローラーも満足できるオンラインカジノと言えます。そして、最大の特徴は「ウィークリーリベートボーナス」です。エンパイアカジノに登録したばかりのプレイヤーでも0.5%(スロットは0.8%)のキャッシュバックがもらえます。

第2位 パイザカジノ

【おすすめポイント】
■ハイローラー必見!出金上限がない
■業界最速?!最短2分で出金できる
■ビットコイン利用可能
■賭け金500円ごとに1ポイント(1円相当)がもらえる

パイザカジノ最大の特徴はその出金の速さです。さらに出金上限がなく、「ビットコイン」と「イーサリアム」の仮想通貨でも決済が可能です。
そして10社以上のソフトウェア会社と契約しており、なんと1000種類以上のカジノゲームが用意されています。人気のライブバカラでは本場のカジノのような「絞り」も楽しめます。
サポートは24時間365日日本語完全対応で、オンラインチャット・メール・Skype・LINE・WECHATの5通りと非常に豊富で、自分のライフスタイルに合わせた方法を選択することができます。困ったことがあったらすぐに相談することができるのが嬉しいですね。

第3位 ベラジョンカジノ

【おすすめポイント】
■スマホ完全対応!スマホアプリで簡単ログイン
■ビットコイン、イーサリアム利用可能
■使いすぎ防止!自己規制機能あり

ベラジョンカジノは日本で最も有名なオンラインカジノと言っても過言ではありません。スマホアプリを提供しているので、わざわざブラウザで検索しなくても簡単にログインできます。
また、ベラジョンカジノは自己規制機能があり、一定期間の入金金額やプレイ時間などを制限することができます。そのため、オンラインカジノを始めることに不安を感じている初心者やつい熱くなって使いすぎてしまうギャンブル好きな人に特におすすめしたいオンラインカジノです。

第4位 W88カジノ

W88カジノには大きな特徴が2つあります。
1つ目は「スポーツブック」です。
海外ではサッカーの「セリアA」で勝敗を予想して賭けたりしていますよね。W88では「巨人対阪神戦」や「Jリーグ」の試合でもベットができます。W88では「4つのブックメーカー」を導入していて、オッズを比較しながら勝敗予想して賭けることができるのも魅力のひとつです。
2つ目は、専用アプリで本格的に楽しめる「テキサスホールデムポーカー」です。
驚愕の賞金が準備されているエキサイティングな「トーナメント」もあります。ポーカー好きなら参加しない手はありません。

出金も最短で10分・長くても1時間、ゲームの数も1,000種類以上、ライブカジノも4スタジオと充実しています。手数料が激安のVenusPointが出金で使えるのもありがたいです。

第5位 ワンダリーノカジノ

ワンダリーノカジノは、アドベンチャーゲームのような世界観と美しいグラフィックでまるで冒険をするようにカジノゲームを遊べる珍しいカジノです。
様々なミッションをクリアしていくなどやりこみ要素満載で、スロットゲームを遊べば遊ぶほど称号レベルが上がり、特典ボーナスも増えて報酬が拡大していきます。
また、シーズンごとの期間内にどれだけレベルアップできるかを競うイベントもあり、宝探しの冒険気分を楽しみながら豪華賞金をゲットできます。初心者でも参加できて、SNSゲームのように世界中のプレイヤーと順位を争うというトーナメントも用意されています。

日本語サポートも完備、Venus Pointで出金できるのも嬉しいですね。
称号が上がりVIPになれば日本人スタッフがパーソナルコンタクトとしてつきます。この世界観に触れながら遊ぶほど稼げるカジノはおすすめです!

初心者必見!失敗しないオンラインカジノ選びの秘訣

オンラインカジノとは、ラスベガスやマカオにあるような実際のカジノ(ランドカジノ)と同じような臨場感をPCやスマートフォンで味わえるカジノです。オンラインであること以外は、ほとんど本場のカジノと同じで、実際のお金を賭けて遊ぶことができます。
また、ライブカジノでは、生中継の映像でディーラーを目の前にしながらプレイすることができます。

日本ではまだまだ浸透していませんが、海外ではごく一般的な娯楽として親しまれ、2,000以上のオンラインカジノが存在すると言われています。
そこで、数多くあるオンラインカジノの中から安心して遊べるカジノを選ぶための秘訣を紹介します。
カジモのランキングは、この秘訣をもとに作成していますが、オンラインカジノでプレイする上で必要な基礎知識になりますので、ぜひ参考にしてください。

【秘訣①】オンラインカジノって違法?日本におけるオンラインカジノ事情を理解する

日本で賭け事と言うと、競輪競馬や宝くじ・toto、パチンコパチスロに麻雀などなど色んな種類を思い浮かべますね。宝くじや競馬などの国営ギャンブル以外は「賭博罪」に該当する可能性があります。

では、オンラインカジノはどうなのか。
オンラインカジノは海外の運営会社がライセンスを取得して運営されており、サーバーも海外に設置されているため、日本の法律で取り締まるのは難しいのです。そのため、現状は「グレーゾーン」であるとしか言えません。

過去には日本の会社が胴元(実質的な運営者)とみなされて摘発された事件で、そのオンラインカジノをプレイしていた一部のプレイヤーが略式起訴(罰金刑)された事件がありますが裁判で争う姿勢を見せた被疑者に対して検察が「不起訴処分」にしています。つまり、検察側が裁判を避けるほど難しい問題なのです。

法律で明記されていない以上、はっきりと「合法である」とは言い切れませんが、過去の事例を見る限り、以下のポイントに気を付けてプレイすれば逮捕される(違法行為になる)可能性は低いと言えるでしょう。

  • 海外の運営ライセンスを取得して合法的に運営されていること
  • 海外の決済サービスを利用していること
  • カスタマーサポートが日本語のみのオンラインカジノではない
  • 日本人専用のゲームがあるオンラインカジノではない
  • 表示名はニックネームにし、プレイ状況はSNSやブログなどで配信しない

もっと詳しく知りたい人はこちら

【秘訣②】オンラインカジノは危なくないの?信用できるオンラインカジノを選ぶ

海外の会社が運営するサイトで遊ぶわけですから、慎重に選んでいく必要があります。
せっかく楽しく遊びたいのに、「勝ったお金が引き出せない」「全然勝てない、詐欺ではないか!」となれば悲しいですよね。
そうならないために確認した方がいいポイントは以下の通りです。

  • 政府発行のライセンスを持っているか
  • 独立した第三者機関の監査を受けているか
  • 日本語に対応しているか
  • サポート体制は充実しているか
  • これまでの実績や知名度、運用年数
  • 滞りなく入出金がされるか

世界に2,000以上あるオンラインカジノの中にはライセンスを持たずに違法営業をしているカジノも多数存在します。厳しい基準のもとで発行されるライセンスを取得しているということは、最低限合法的に運営されている証明になります。また、第三者機関の厳しい監査や認証を受けることで安全性が担保されます。

また、プレイしていると必ず不明点や疑問点が出てきますので、日本語での迅速な対応は必須ですし、最近では日本人スタッフが常駐しているオンラインカジノも増えてきているので、しっかりと選べば安心してプレイすることができます。

もっと詳しく知りたい人はこちら

【秘訣③】オンラインカジノを始める前に3つの決済サービス口座を開設する

海外の会社がオンラインカジノを運営しているため、基本的にオンラインカジノから日本の口座に直接勝利金を振り込むことはできません。
そのため、勝利金を引き出すためには海外の決済サービス口座を開設する必要があります。

「えぇ~、面倒くさいなぁ。」と思うのも無理ありませんが、これが世界標準の形ですので、面倒にならないように数ある決済サービス口座の中から「カジモ編集部」が厳選した3つのサービスを紹介します。

  • iWallet(アイウォレット)
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)

この3つの口座を開設しておけば、日本語に対応しているほとんどのオンラインカジノでプレイすることができます。

iWallet(アイウォレット)

「iWallet」(アイウォレット)はイギリスに本社があるオンライン決済サービス会社です。プリペイドカードを発行していて、世界で100万台以上のATMで引き出しできます。1つの口座で日本円のほか、USドル・ユーロ・英ポンドなど7種類の通貨に対応(両替可)しており、加盟店が多くオンラインショッピングにも利用できます。

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)は世界159カ国・45の通貨が利用でき、多くのオンラインカジノで使われているオンライン決済サービスです。
VISAブランドのカードを発行することができ、世界中のATMでお金を引き出すことができます。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

Venus pointとは、ドルをポイントとして口座を管理する出金専用のサービスです。$1を1ポイントとして変換し、Venus point加盟店(オンラインカジノ)からポイントとして受け取り、加盟店へのポイントの送付、ポイントの換金(日本の銀行口座への振込)を行えるサービスです。

もっと詳しく知りたい人はこちら

オンラインカジノで儲けたらどうする?ギャンブルの税金計算を理解する

オンラインカジノで勝った!やったー!!と喜ぶあなたに水を差すようでで申し訳ないのですが…その勝って稼いだお金に、税金がかかる場合があります。
オンラインカジノで稼いだお金は「一時所得」として、課税対象になります。

★一時所得の計算式
【一時所得の金額】=【収入金額】-【支出金額】-【特別控除額 (最高50万円)】
※この一時所得の金額に1/2を乗じた金額を給与所得などと合算して所得税を計算します。

しかし、50万未満の儲けであれば【特別控除額】として控除されるため、納税の必要はありません。また、オンラインカジノの場合は【支出金額】に該当するものはありません。
なお、オンラインカジノで負けた金額は【収入金額】からは控除されないので注意が必要です。

確定申告は毎年1月から12月までの収支を、3月15日くらいまでに書類を作成し税務署へ提出します。

もっと詳しく知りたい人はこちら

カジモ編集部が厳選したオンラインカジノランキング【第6位~10位】

続いて、6位から10位にランクインしたオンラインカジノを紹介していきます。

第6位 ウィリアムヒルカジノ

世界3大ブックメーカーとして知られ、1934年創業の英国老舗大企業ウィリアムヒルが運営しているウィリアムヒルカジノ。運営元は従業員を15,000人以上抱え、ロンドン証券取引所に上場もしている英国でも有数の大企業なので、信頼性抜群です。
老舗ブックメーカーとして、スポーツブック特化型のオンラインカジノです。海外サッカーはもちろんのこと、日本のプロ野球やJリーグにもお金を賭けることができます。他にもサッカーワールドカップなどの旬な大会にも賭けることができます。
さらにマッチボーナスも好評で、期限があるものの毎月入金ごとに 20%のマッチボーナスを受け取ることができます。このマッチボーナスは「出金上限がない」というのが大きな特徴です。
日本語完全対応のサポートなので、安心してプレイすることができます。

ライセンス ジブラルタル
入出金手段 VISA、MasterCard、PayPal、ecoPayz、entropay
サポート 日本語対応(24h365日)、メール/チャット/電話

第7位 ネットベットカジノ

ネットベットカジノはスロットやライブカジノの他にも、スポーツブックや宝くじも楽しめるのが特徴です。特に宝くじが他のオンラインカジノよりも充実しています。
スポーツブックはスポーツの試合結果を予想して賭けるもので、日本語にも対応しています。
また、宝くじは5つのサイコロを転がして出た目を当てる「ダイス」をはじめ9種類あり、賭け方も豊富です。抽選間隔は「5分程度」ですので、いつでも挑戦することができます。
カジノからの出金上限がなく、ハイローラーにも嬉しいオンラインカジノサイトでありながら、出金手数料がとても安いVenusPointが使えるのも嬉しいポイントです。

ライセンス マルタ共和国
入出金手段 VISA、MasterCard、ecoPayz、entropay、VenusPoint
サポート 日本語対応(チャット/電話)、メール/FAX

第8位 ジャックポットシティカジノ

ライセンス取得条件が最も厳しいと言われるマルタ共和国のライセンスと、第三者機関eCOGRAによる監査のもと、1998年から運営する信頼性高い老舗オンラインカジノです。
スロットで使える最大$1,600のウェルカムボーナスが大きな特徴です。
プログレッシブジャックポットシステムで初心者にも高額賞金当選チャンスがあり、出金上限額がないので高額当選してもスムーズに出金できます。

ライセンス マルタ共和国
入出金手段 VISA、MasterCard、ecoPayz、entropay
サポート 日本語対応(メール/チャット/電話)

第9位 カジ旅

カジ旅は、北欧のカジノ愛好家が開発し約28万人がプレイする冒険型オンラインカジノです。プレイヤーがアバターを選び、RPG要素がふんだんに取り入れられた世界観でボスを倒しながらカジノゲームを楽しむという、まさにカジノで「旅する」サイトです。
初回入金ボーナスが手厚く、アプリやソフトをダウンロードする必要もないので、簡単に始められます。
「カジ旅」なら惰性でついやりがちなカジノゲームを、ボスを倒し先へ進んでいく達成感を得ながら、"稼ぐ"SNSゲーム感覚で楽しめます。

ライセンス マルタ共和国
入出金手段 VISA、MasterCard、ecoPayz、VenusPoint
サポート 日本語対応(メール/チャット)

第10位 Dora麻雀

オンラインで本格的にお金を賭けて遊べる麻雀ゲームはDora麻雀だけ!?
各テーブルには最大賭け金が明示され、かかる料金は賭け金のみなので「大負けして大金を失ったら…」ということもなく、安心して遊べます。
また、普段の対局だけではなく、トーナメント形式や役満ボーナスなど稼げるキャンペーンも多数。公式サイトからソフトをダウンロードするだけでその日から始められます。
プレイ環境やサポートサービスも日本語完全対応、オンラインカジノではとても貴重なJCBカードでの入金にも対応しています。

ライセンス マン島
入出金手段 VISA、MasterCard、JCB、iwallet、Bitcoin、VenusPoint
サポート 日本語本語対応(メール)

その他のオンラインカジノ

まだまだあるオンラインカジノサイト、そのほか6つご紹介!

カジノ倶楽部ジャパン

通称カジクラ(CasiQura)でおなじみの日本人向けオンラインカジノです。登録するだけで$30もらえるなどの特典も多く、最大の特徴は独自のライブカジノを備えており、その美人ディーラーの美しさは群を抜きます。
また通常のカジノ以外にもバーチャルスポーツが楽しめ、日本語サポートも充実しています。

インターカジノ

インターカジノは、数々の賞を受賞してきている1996年運営開始の老舗オンラインカジノサイトです。ギャンブラーに有名な海外のオンラインギャンブル誌「Gambling Online Magazine」では5年連続トップを受賞しています。
日本語サポートも万全で老舗ならではの安心感と信頼あるオンラインカジノです。

ジパングカジノ

海外では日常的に利用されているオンラインカジノを「日本語完全対応」「24時間365日サポート」として日本人向けに始めたのがジパングカジノ。常駐日本人スタッフがメールやチャットで丁寧即座に対応します。
カジノゲームは全て揃い、そのなかでもマーベル社のキャラが登場するスロットは人気です。
また定期不定期の企画も豊富で飽きが来ない工夫がたくさんです。

初回入金ボーナスとして初回入金額100%分獲得ボーナスのほかに、初回で負けた後の2回目入金ボーナスもあり、サポート体制と合わせて初心者に優しいオンラインカジノです。

クイーンカジノ

クイーンカジノはオンラインカジノで唯一銀行振り込みにて入出金ができるカジノです。入金の手数料と$50$以上からの出金手数料が無料で、入出金にかかっていた手数料をムダに思っていたあなたには嬉しいサイトです。
もちろんクレジットカード(VISA・MasterCard)やecoPayz、iwalletも使え、入出金のしやすさは群を抜いています。
アジア№1のカジノ大国フィリピンのライセンスを持ち、日本のセクシー女優がイメージキャラクターを務めています。

カジモ編集部がおすすめしないオンラインカジノ

あなたはどのポイントでオンラインカジノを選びますか?

選択基準としては「ライセンス取得」「第三者機関の監査」という信頼できるか否かの基本的なもののほかに、サポートを含めて日本語に対応しているかどうか、スマホで遊べるかどうか、入出金の決済手段が使いやすいか、出金時間のスピード速さ、そしてもちろんプレイ自体がワクワクして楽しめるかどうか、ですよね。

こうした基準でカジモ編集部がおすすめしないカジノサイトが、「オムニカジノ」「32redカジノ」なんです。

このサイトをおすすめ"しない"理由

  • スマートフォン未対応
  • 日本人が入出金しやすい決済サービス(iwallet、ecoPayz、VenusPoint)が使えない又は選択肢が少ない
  • クレジットカード入金時、発行会社の拒否でエラーになりやすい
  • サイトは日本語対応されているものの、入出金やヘルプ情報が英語表記でサポートも日本語未対応
  • 独自のキャンペーンやプログラムが存在しない
  • ボーナスが少ない など

今世の中には2,000以上のオンラインカジノサイトがあると言われている中で、各サイトは独自のキャンペーンやボーナスを打ちだしてプレイヤーを楽しませようと取り組んでいます。
それらを踏まえてこの2つのオンラインカジノは、他のオンラインカジノと比べて差別化できる要素が限りなく少ないため、あえてカジモではおすすめしていません。

【最後に】自分の目的に合ったオンラインカジノに登録しよう

今回のオンラインカジノランキングでどのサイトが気になりましたか?
どのオンラインカジノも他のオンラインカジノとの差別化を図るために日々キャンペーンを打ち出し、サポート体制も改善しています。

カジモでは、定期的に情報を更新し、常に最新の情報をもとにこのオンラインカジノランキングも更新しています。
それぞれの特徴を踏まえて、自分の目的に合ったオンラインカジノに登録してプレイしてください!

蒼井 那奈
ライブカジノだけじゃなくて、スポーツベットとか宝くじとかもあるんだね。今までオンラインカジノを比較したことなかったから初めて知ったオンラインカジノもあったよ!

笠原 豪
なかなかオンラインカジノの特徴で比較しているランキングはないから自分で調べて比較するのは難しいよな。この記事は特徴で自分に合ったオンラインカジノを選べるように工夫してるから、ぜひ参考にしてくれ!

蒼井 那奈
うん、ありがとう!私はオンラインカジノ初心者だから自己規制機能があるベラジョンカジノにしてみる!

関連記事

注目コンテンツ